喜多見のニュース

新月9主演は嵐・相葉雅紀 “推理しない名探偵”役に注目集まる

モデルプレス / 2017年02月11日06時30分

喜多見切子(井川遥)という女性探偵を師匠と仰ぎ、探偵という職業に人一倍の誇りと信念を持っているため、“貴族”のやり方には反感しかなく、貴族よりも先に謎を解こうと現場を奔走し、推理を積み重ねていく。 ◆主人公・貴族探偵役:相葉雅紀 月9は『ようこそ、わが家へ』(2015年4月~6月)以来2年ぶりで、今回が初の探偵役、かつ貴族役となる相葉。「美しい女性をもてな [全文を読む]

嵐・相葉雅紀、2年ぶり月9主演で“前代未聞の探偵”30周年に相応しい豪華キャスト集結

モデルプレス / 2017年02月10日07時00分

喜多見切子(井川遥)という女性探偵を師匠と仰ぎ、探偵という職業に人一倍の誇りと信念を持っているため、“貴族”のやり方には反感しかなく、貴族よりも先に謎を解こうと現場を奔走し、推理を積み重ねていく。 ◆主人公・貴族探偵役:相葉雅紀 月9は『ようこそ、わが家へ』(2015年4月~6月)以来2年ぶりで、今回が初の探偵役、かつ貴族役となる相葉。「美しい女性をもてな [全文を読む]

仲間由紀恵「貴族探偵」で嵐・相葉雅紀らと“共演”へ キーマン演じる

モデルプレス / 2017年05月29日09時48分

先週放送の第6話の最後では、相葉演じる貴族探偵が、愛香から“師匠”と呼ばれている井川遥演じる名探偵・喜多見切子を殺したのでは、という疑惑が描かれ、視聴者の間で話題に。 第7話では、1年前に起きた貴族探偵と切子の推理対決のエピソードが描かれると同時に、最終回へ向けて、これまで張られてきた伏線が回収されていく。 ◆最終章の始まり 一方で貴族探偵と喜多見切子との [全文を読む]

加藤夏希「愛という事に苦悩する」

モデルプレス / 2014年08月29日17時16分

リハーサルで喜多見監督から課せられた「愛してる」という台詞に詰まり、キレイ事は言いたくないと拒む。喜多見監督との口論の末、降板を口にして去っていってしまい、愛子は元恋人に電話をかけようとする。 加藤のほか、愛子の主演を熱望する映画監督・喜多見を浜田学、愛子の長年のマネージャー・八幡宮を諏訪太朗、舩木壱輝、松田祥一などが出演するこも決定した。 今作の撮影は都 [全文を読む]

TOY SMILEYが結成2カ月で単独イベント開催-伝統の“パイ投げ”にもチャレンジ!

エンタメNEXT / 2017年06月06日18時00分

そしていざ「あっち向いたらパイ」が始まると、まほたん(芦田まほ)、こちゃ☆(喜多見ことか)、ゆっち(辻ゆうか)が次々と甘~いパイの餌食に。初の洗礼に固まってしまう場面もあったが、パイまみれの顔をきっちり客席に向ける姿は立派だった。 さらには伊藤プロデューサーも対戦に参加し、1部で行なわれた生誕祭の主役だったあみた(新倉あみ)に敗退。ここで大先輩の矜持を示 [全文を読む]

切子(井川遥)を殺害したのは貴族探偵(相葉雅紀)?愛香(武井咲)に襲いかかる陰謀とは…月9「貴族探偵」<第8話あらすじ>

モデルプレス / 2017年06月05日12時33分

ほか、愛香と行動を共にする刑事・鼻形雷雨役を生瀬勝久、愛香が「師匠」と仰ぐ女探偵・喜多見切子役を井川遥、貴族に使える召使いの一人、運転手・佐藤役を滝藤賢一、メイド・田中役を中山美穂、執事・山本役を松重豊。さらに、愛香が使うスマートフォンの音声アシストサービス「ギリ」の“音声”&貴族探偵の謎の秘書・鈴木として、仲間由紀恵が出演している。 第8話には、SPEE [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】仲間由紀恵演じる“鈴木”の出現で急展開 『貴族探偵』で愛香(武井咲)が狙われる?

TechinsightJapan / 2017年05月30日13時23分

5月29日放送の第7話では武井咲演じる女探偵・高徳愛香が「師匠」と敬愛する先輩探偵・喜多見切子の過去を調べる形で彼女が亡くなる前に関わった事件を回想する。 回想シーンでは女探偵・喜多見切子(井川遥)のクライアント「都倉電子社長」が亡くなり、彼女がその真相を解明しようとする。そこに貴族探偵(相葉雅紀)が現れて「使用人」が事件を調べるのはいつもと同じだ。ただ、 [全文を読む]

貴族探偵(相葉雅紀)と切子(井川遥)の関係は?社長妻(広末涼子)を巡る愛憎劇勃発 月9「貴族探偵」<第7話あらすじ>

モデルプレス / 2017年05月29日13時06分

ほか、愛香と行動を共にする刑事・鼻形雷雨役を生瀬勝久、愛香が「師匠」と仰ぐ女探偵・喜多見切子役を井川遥、貴族に使える召使いの一人、運転手・佐藤役を滝藤賢一、メイド・田中役を中山美穂、執事・山本役を松重豊。さらに、愛香が使うスマートフォンの音声アシストサービス「ギリ」の“音声”として、仲間由紀恵が出演している。 第7話には、女優の広末涼子がゲスト出演。広末が [全文を読む]

仲間由紀恵、ついに相葉雅紀らと共演!「貴族探偵」

CinemaCafe.net / 2017年05月29日12時30分

先週放送の第6話の最後では相葉さん演じる貴族探偵が、武井さん演じる愛香が“師匠”と呼ぶ井川遥さん演じる名探偵・喜多見切子を殺したのでは、という疑惑が描かれ、視聴者の間で話題に。続きが気になる第7話では、1年前に起きた貴族探偵と切子の推理対決のエピソードが描かれると同時に、最終回へ向けて、これまで張られてきた伏線が回収されていくという。一方で貴族探偵と喜多 [全文を読む]

貴族探偵(相葉雅紀)の本名判明?愛香(武井咲)と温泉旅館で急接近!? 月9「貴族探偵」<第4話あらすじ>

モデルプレス / 2017年05月08日12時30分

ほか、愛香と行動を共にする刑事・鼻形雷雨役を生瀬勝久、愛香が「師匠」と仰ぐ女探偵・喜多見切子役を井川遥、貴族に使える召使いの一人、運転手・佐藤役を滝藤賢一、メイド・田中役を中山美穂、執事・山本役を松重豊。さらに、愛香が使うスマートフォンの音声アシストサービス「ギリ」の“音声”として、仲間由紀恵が出演している。 第4話には、浜梨久仁子という名の老舗温泉旅館の [全文を読む]

フォーカス