鬼畜のニュース

組み合わせは無限大! コトバの組体操LINEスタンプを体育の日にWリリース!

PR TIMES / 2016年10月11日11時29分

~新しい組体操(1組:基礎編、2組:鬼畜篇)~ 株式会社グラスフィール(東京都新宿区、代表取締役 太田善隆)は、「新しい組体操【1組:基礎編】(https://store.line.me/stickershop/product/1283471 )」と「新しい組体操【2組:鬼畜篇】(https://store.line.me/stickershop/prod [全文を読む]

マッサンネタバレ取材敢行 エリーを襲う「○○○○いじめ」

NEWSポストセブン / 2015年02月17日07時00分

ある日、エリーは町の子供たちから「鬼畜!」と呼ばれ、石を投げつけられ、怪我を負う。同じ頃、養女のエマ(優希美青)も女学校で「鬼畜の娘」とノートに落書きされる。 「エリーは来日当初、マッサンの母親に『嫁とは認めん』といびられ、恋敵の優子に嫌がらせを受けた。しかし、今回は巷に『鬼畜米英』という言葉があふれる時代背景だけに、身の危険さえ伴うシビアなものになる」 [全文を読む]

まさに鬼畜!我が子を売り飛ばした最低すぎる母親10人【後編】

Menjoy / 2012年05月10日23時00分

前回の記事では、我が子を売り飛ばした鬼畜な母親をまずは5人紹介しました。それでは、残り5人のエピソードを見ていきましょう。 ■6:コミュニティサイトで赤ちゃんを売った女 ミズーリ州に住む女アリス・シムズは、コミュニティサイト『Craigslist』に自分の赤ちゃんを売り出した罪で懲役4年の刑を言い渡されました。 ただ幸いだったのは、女が妊娠すらしていなかっ [全文を読む]

衝撃の幼児虐待死事件を追った『鬼畜の家』著者が語る、“芯のない人間”を生み出す家庭環境とは

週プレNEWS / 2016年12月28日06時00分

それは、わが子を虐待し、ネグレクトし、死に到らせ、社会から「鬼畜」と呼ばれることになった人間を描いても同じだ。 今年、最も衝撃的だったノンフィクション『「鬼畜の家」 わが子を殺す親たち』で、石井さんは次の3つの事件を追っている。 「厚木市幼児餓死白骨化事件」 2014年5月、神奈川県厚木市のアパートから幼児の白骨遺体が見つかった。遺体は齋藤幸裕の長男のも [全文を読む]

死んだ犬を捨てた川に、次男も捨てた…家庭という密室で殺される子供たち―。虐待家庭の「核」に迫る戦慄のルポ

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月28日06時30分

ノンフィクションの『「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち』(石井光太/新潮社)を読んで、この用語を連想したのは、裁判では明らかにならなかった事柄が著者の丹念な取材によって分かり、つい事件を防げたのではないかという気持ちが湧いてしまったからだ。 本書は、5歳の子供をアパートに放置して餓死させた『厚木市幼児餓死白骨化事件』(ネグレクト)、2度にわたって出産した嬰 [全文を読む]

ニート・コセちんのクズ台詞が炸裂『闇金ウシジマくんSeason3』直後レビューVol.3【初心者から大ファンまで】

ガジェット通信 / 2016年08月03日11時00分

恵美子の鬼畜クズっぷりが炸裂 話が動いてきて内容が盛り沢山な3話。ニートのコセちん(小瀬)は、様子を伺いに来た役所の職員(?)に向かって、「無駄に頑張ってこれ以上体調崩させる気ですか」、「あなた方が存在できるのは誰のおかげですか」など相変わらずのクズ発言。お前、ニートなんだから税金も払ってないだろ! そりゃ、ニートの面倒を見るって仕事は彼らに発生してるけ [全文を読む]

守りたい男子の正体は、オレ様肉食獣? 『小悪魔カレシ』に見る肌色職人の技!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月06日11時00分

鬼畜エッチが衝撃的だった前作同様に、今作も勢いのある“攻め”が楽しめる。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 男×男を描くBLといっても、裾野が広がり個性的な作家も数多く見受けられる。“萌え”る対象も多様化しているなか、野々宮氏は、職人的作品づくりに撤しているのだ。なぜなら一見可愛らしい絵柄だけど、“肝”のシーンはしっかり描く。抑えるところを抑えてい [全文を読む]

日本映画の傑作をオーケストラで!八つ墓村、八甲田山、赤穂浪士!芥川也寸志生誕90年メモリアルコンサート開催(5月31日品川大井町)

DreamNews / 2015年05月26日10時30分

スリーシェルズ、JCAは、作曲家 芥川也寸志の生誕90年を記念して、日本映画でも屈指の名作「八甲田山」「八つ墓村」「鬼畜」の音楽をオーケストラで再演する。とくに「八つ墓村」は行方不明の楽譜を三年かけて復元した。ほかにも、芥川の父である龍之介の小説「河童」によるバレエ音楽や、NHK大河ドラマ「赤穂浪士」による組曲などが演奏される。新聞やラジオで話題となってい [全文を読む]

『新章イケメン大奥◆禁じられた恋』ドコモのdゲーム(R)にて、待望のサービス開始

PR TIMES / 2015年02月02日15時47分

[画像: http://prtimes.jp/i/1661/508/resize/d1661-508-171153-8.jpg ]本作は、男女逆転の大奥を舞台とした『イケメン大奥★恋の園』の続編で、鷹司・永光・春日局など魅力的な前作のキャラクターに加え、新たに、鬼畜な側室候補や一途で爽やかな家光の兄、気まぐれな第二正室候補といったイケメンキャラクター3人が [全文を読む]

【伊福部昭生誕100年記念CD】 「絃楽オーケストラで聴く日本の巨匠」 水戸博之指揮、オーケストラ・トリプティーク第3回演奏会 (2015年1月1日・スリーシェルズより発売)

DreamNews / 2014年11月19日09時00分

・芥川也寸志:映画音楽「鬼畜」より(編曲:清道洋一)叙情的メロディーとオスティナートを発揮した芥川映画音楽より。 ■CDタイトル伊福部昭生誕100年記念絃楽オーケストラで聴く日本の巨匠たち/水戸博之指揮、オーケストラ・トリプティークJapanese Great Masters throuth the String Orchestra/Hiroyuki M [全文を読む]

フォーカス