追手門学院大学のニュース

学びを通じて橿原市の魅力を世界に発信へ -- 追手門学院大学が奈良県橿原市と観光、教育で連携協定

Digital PR Platform / 2017年04月15日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市:学長 川原俊明)と奈良県橿原市(市長 森下豊)はこのたび、橿原市への外国人観光客の誘致をキーワードに、観光、教育、歴史、文化の分野において協力する連携協定を締結。橿原市の豊かな歴史・文化遺産をテーマに、日本人学生と外国人留学生によるフィールドワークを行い、外国人観光客の誘致に向けた取り組みを橿原市に提言することを目指す。 【ポ [全文を読む]

追手門学院大学が和歌山県と就職支援協定を締結 -- U・Iターン就職支援を拡大へ

Digital PR Platform / 2017年05月11日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市 学長:川原俊明)は、大阪府下以外の地域における就職支援を強化することとなり、その取り組みの第1弾として、5月18日(木)に和歌山県と就職支援に関する協定を締結する。同県には、全国の都道府県で6番目に多い749名(2017年5月現在)の同大出身者がおり、現役学生も69名在籍。また、同大出身者が経営者を務める企業も17社ある。 追 [全文を読む]

追手門学院大学の入試志願者数が5年連続増加 -- アサーティブ入試の拡大、経済学部定員増の効果

Digital PR Platform / 2017年04月25日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市:学長 川原俊明)の2017年度入試(2017年度入学者対象の入試)の総志願者数(推薦および一般入試等)は 16,092名で、前年を637名上回り、5年連続で志願者が増加した。また、一般入試だけをみても5年連続で志願者増となっている。同大では、アサーティブ入試の募集枠を拡大したことや、経済学部の定員を増員したことなどが要因だと見 [全文を読む]

『追手門学院大学』 内の学生・教職員のIT環境を守るため、多層防御の”1層”として選ばれたL2スイッチ型セキュリティ対策の導入事例

PR TIMES / 2017年04月21日12時25分

大学という組織において、インターネットの自由と安全のバランスをどう取るべきか――株式会社パイオリンク(本社:韓国、代表 Young C. Cho(チョ・ヨンチョル)、以下パイオリンク)は、L2スイッチにセキュリティ機能を搭載したセキュリティスイッチ「TiFRONT(ティーフロント)」を、大阪府茨木市の学校法人 追手門学院大学で実施した多層防御の”1層”とし [全文を読む]

【WAO!】ワオ・コーポレーションは3月11日(土)・12日(日)に、岡山県関谷学校で、Jリーグの運営に関わる大学生と若手の社会人を対象に、研修を兼ねたワークショップを開催します。

PR TIMES / 2017年03月07日16時19分

[画像1: https://prtimes.jp/i/15572/328/resize/d15572-328-124302-1.jpg ] この企画にはファジアーノ岡山のサポート活動を行っている、県内の有名大学(岡山大学、岡山理科大学、ノートルダム清心女子大学等)の大学生とガンバ大阪のインターンシップ生である追手門学院大学の大学生に加え、ファジアーノ岡山を [全文を読む]

【リーガロイヤルホテル(大阪)】宮本輝氏の小説を五感を通して読み解く「真銅正宏の文学講座 五感で読む宮本輝の文学-味覚・触覚・視覚・嗅覚・聴覚-」10月開講

PR TIMES / 2016年10月03日14時53分

リーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島、総支配人 田辺 能弘)の文化教室「エコール ド ロイヤル」では、講師に追手門学院大学の教授・真銅正宏を迎え、宮本輝氏の小説を「味覚」「触覚」「視覚」「嗅覚」「聴覚」の五感を通して読み解いていく公開講座「真銅正宏の文学講座 五感で読む宮本輝の文学-味覚・触覚・視覚・嗅覚・聴覚-」(受講1回1時間半・3,200円/回) [全文を読む]

追手門学院大学アサーティブ研究センター・ベネッセ教育総合研究所 共同研究プロジェクト発足学生の学びと成長を追跡する、総合的なアセスメント手法の開発

PR TIMES / 2016年04月26日14時48分

-アサーティブプログラム・アサーティブ入試の成果検証を起点として- 追手門学院大学アサーティブ研究センターと株式会社ベネッセホールディングスの社内シンクタンク「ベネッセ教育総合研究所」は、「学生の学びと成長のプロセス」を明らかにし、入学前から入学後にかけての学びと成長を追跡するための、総合的なアセスメント手法の開発を目的とした共同研究を立ち上げます。 日本 [全文を読む]

追手門学院大学の学生が希少な「釜煎り茶」を外国人観光客にPR -- 世界遺産・熊野参詣道に学生茶屋を一日限定オープン

Digital PR Platform / 2017年05月27日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:川原俊明)地域創造学部の学生らは5月28日(日)、和歌山県田辺市本宮町のごく一部の地域で栽培されている希少な茶葉「音無茶」を使った「釜炒り茶」を観光客にPRする活動を行う。これは、峯俊智穂准教授のゼミ生11名がJAみくまのと共催するもので、伏拝王子の茶屋と熊野本宮大社に分かれて地域の隠れた特産品をPRする。また、近年増加 [全文を読む]

追手門学院大学が5月20日に「アサーティブプログラム・入試」の説明会を開催 -- 育成型入試プログラムを沖縄県でも展開

Digital PR Platform / 2017年05月18日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は、大学入試改革の先進的事例として全国的に注目を集めている育成型入試プログラム「アサーティブプログラム・アサーティブ入試」を、今年度から沖縄県でも展開する。これに伴い、5月18日(木)には沖縄県立糸満高等学校で、19日(金)には同県立知念高等学校で講演会を実施。また、20日(土)には関係者を対象とした説明会およ [全文を読む]

追手門学院大学が5月10日に学生と元駐日オーストラリア大使との交流会を開催

Digital PR Platform / 2017年05月09日08時05分

オーストラリア研究で50年の歴史がある追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:川原俊明)は5月10日(水)、元駐日オーストラリア大使で豪日交流基金理事長のマレー・マクレーン氏を招いて、大学生らとの交流会を開催。オーストラリアからの留学生やオーストラリアへの留学を考えている学生らがマクレーン氏を迎え、モーニングティーを楽しみながら交流するほか、同大のオーストラリ [全文を読む]

追手門学院大学社会学部が追手門学院高等学校と連携してダンスワークショップを開催 -- フィンランドの振付家を招いて先進的な人間形成教育を実践

Digital PR Platform / 2017年05月02日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)社会学部は、5月9日(火)~11日(木)の日程でコンテンポラリーダンスのワークショップを開催する。これは、同じキャンパス内にある追手門学院高等学校(校長:原田哲次)と連携して実施するもの。フィンランドの振付家でダンサーのカティア・ムストネン氏を講師に招き、「触れる」をキーワードに、身体表現活動を通した先進的な人 [全文を読む]

追手門学院大学古川ゼミの学生らが「子ども食堂」の運営に参画 -- 3月29日にプレオープン

Digital PR Platform / 2017年03月25日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:坂井東洋男)社会学部 古川隆司ゼミの学生らは、4月から大学近くのコミュニティ施設でスタートする「子ども食堂」の運営に参画する。オープンに先立ち3月29日(水)には「子ども食堂」のプレオープンイベントを開催。昼食としてカレーライス(100名分)を子どものみ、もしくは子どもとその保護者に振る舞う。なお、大学生が「子ども食堂」 [全文を読む]

村づくりに“大阪の大学生の視点”を取り入れる -- 追手門学院大学の学生が、岩手県普代村の地域活性化策を提言

Digital PR Platform / 2017年03月17日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市:学長 坂井東洋男)は2015年4月、「普代村の奇跡」で知られる岩手県普代村と連携協定を締結。同村の地域活性化のため、学生らが同村を訪問し、聞き取り調査や現場の視察などに取り組んでいる。こうした中、3月24日(金)には地域創造学部の学生5名が普代村役場を訪問。村の職員や地域の人たちに活性化策の提言を行う。 【ポイント】 ○大阪の [全文を読む]

農家×酒造家×消費者を学生がつなぐ 追手門学院大学生が日本酒をプロデュース -- 3月17日の卒業記念パーティーでお披露目

Digital PR Platform / 2017年03月14日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長 坂井東洋男)の学生たちが3年前から取り組んできたオリジナル日本酒づくりのプロジェクトがこのたび完了。3月17日の卒業記念パーティーでお披露目を行う。これは、地元の農家をはじめ、茨木市、酒造家、日本酒バー店主らが協力した実践型授業の一環として行われたもので、学生が日本酒をプロデュースするのは同大初。3月以降、順次商品化が実 [全文を読む]

3月12日に追手門学院大学と岡山県内の大学生の交流ワークショップを開催 -- Jリーグ運営に関わる大学生が一堂に会す

Digital PR Platform / 2017年03月09日08時05分

3月12日(日)に開催される交流型ワークショップ「学生と社会をつなぐイノベーターズ・アカデミーin 岡山」(主催:ワオ・コーポレーション)に、追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:坂井東洋男)と岡山県内の大学生有志のサークル「ファジピスタ」の学生らが参加。Jリーグの試合運営に関わる学生らが一堂に会し、改善策やファンサービスなどの企画づくりを通じてリーダーシッ [全文を読む]

追手門学院大学が3月27日にシンクロ日本代表監督・井村雅代氏を招き特別講演会「人を育てる~愛があるなら叱りなさい~」を開催

Digital PR Platform / 2017年03月01日08時05分

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:坂井東洋男)は3 月27 日(月)に、シンクロナイズドスイミング日本代表ヘッドコーチの井村雅代氏による特別講演会「人を育てる~愛があるなら叱りなさい~」を開催。東京五輪出場が有望視され、それぞれの競技で活躍中の女性アスリートによるシンポジウムも行い、五輪に出場するための準備と心構えや、東京オリンピック・パラリンピックを成 [全文を読む]

2016年度秋の学園祭出演芸人ランキング3位はゴー☆ジャス、2位は流れ星、そして1位は…

@Press / 2016年12月15日14時00分

<8位 横澤夏子 14校>跡見学園女子大学、國學院大学、白百合女子大学、明治大学、名城大学、日本体育大学 等6位は同率で2組<6位 フルーツポンチ 15校>清泉女子大学、日本女子大学、明治学院大学、東京福祉大学、名古屋市立大学、甲南女子大学 等<6位 コマンダンテ 15校>大谷大学、京都文教大学、京都薬科大学、追手門学院大学、大阪工業大学 等<5位 NON [全文を読む]

全国初!“目利きのプロ”中央卸売市場と“食のプロ”ホテルシェフの競演!模擬セリ市も開催「産地フェア2014 ホテルdeマルシェ」2014年8月9日(土) 大阪新阪急ホテルにて

PR TIMES / 2014年07月10日16時13分

さらに、追手門学院大学の学生による模擬セリ市開催など、産学官が一体となり行う夏のお楽しみイベントです。【名称】「産地フェア2014 ホテルdeマルシェ」【日時】2014年8月9日(土) 11:00~19:30【場所】 大阪新阪急ホテル 2階宴会場「紫の間」「星月の間」【即売会】21道府県より産地が集い、それぞれの産地のおすすめ農産物や加工品を販売(現金にて [全文を読む]

セガトイズ 光をタッチするだけ! 簡単・直感的な操作で頭と指先をフルに使う脳活ゲーム 『FLASHPAD(フラッシュパッド)』

PR TIMES / 2014年06月11日15時11分

さらに、本商品を活用することにより、スポーツ選手に不可欠な目と手の協応能力を高めることや、仕事や勉学のレベルアップや認知症予防も期待できるとスポーツ心理学者 追手門学院大学客員教授 児玉光雄先生も推薦しており、親子はもちろん、祖父母の方も含めた3世代でお楽しみ頂けます。【スポーツ心理学者 追手門学院大学客員教授 児玉光雄先生 推薦】フラッシュパッドはあらゆ [全文を読む]

スズキ、ヤマト、ユニクロ 2代目3代目が伸ばした企業

NEWSポストセブン / 2017年04月29日16時00分

たとえば、三菱は岩崎弥太郎が有名だが、財閥の歴史に詳しい畠山秀樹・追手門学院大学名誉教授によれば、一大財閥に築き上げたのは子孫たちだという。 「岩崎弥太郎は海運業で富を築きましたが、2代目・岩崎弥之助の時代に海運業が国によって三菱から分離されてしまったことからその譲渡資金で多くの炭鉱や金属鉱山を買収し、さらに3代目の久弥の時代に事業部制を取り入れた。そして [全文を読む]

フォーカス