真田丸のニュース

真田丸『第45話』解説。敵に余計な一手間をかけさせる築城のセオリー

まぐまぐニュース! / 2016年11月13日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、徳川軍を見事「完封」した出城「真田丸」の軍事的役割について。大坂城攻略を目ざす徳川軍にとって、なぜ真田丸が「目の上のタンコブ」だったのか? ドラマ『真田丸』の軍事考証を担当する西股総生さんが考察しています。 今回のワンポイント解説(11月13日) 大坂城攻略を目ざす徳川軍に [全文を読む]

真田丸『最終回』解説。死して400年後も視聴者を翻弄した真田の生き様

まぐまぐニュース! / 2016年12月18日22時00分

今までみなさんに絶大な支持をいただいた、NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載ですが、いよいよ最終回となりました。大河史上稀に見る傑作と、歴史ファンからも賞賛を浴びた『真田丸』は、いかにして誕生したのでしょうか? そして2年以上にわたって、このドラマに「戦国軍事考証」という重要なご意見番として携わってきた西股総生さんは、どのよう [全文を読む]

真田丸『第48話』解説。馬上筒は考証的にはアウトだけど許せるワケ

まぐまぐニュース! / 2016年12月04日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、大河ドラマにおける「考証」について。歴代の大河ドラマの中でも真田丸の時代考証はしっかりしていると評価されていますが、著者の西股さんは、「大河はエンターテイメントであって、考証はストーリーやキャラのリアリティを担保するためのもので、細かく気にせず素直に楽しめば良い」との持論を [全文を読む]

真田丸『第39話』解説。「幕府」という言葉に隠された驚きの事実

まぐまぐニュース! / 2016年10月02日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、時代劇などでもよく使われる「幕府」という言い方について。私たちが普段疑問を持つこともなく言ったり聞いたりしている「幕府」という言葉、実は「かなり気取った言い方」らしく、当時はほとんど使われていなかったとか。ほとんどの人は知らなかったであろう驚きの事実、さっそく詳しく見ていき [全文を読む]

真田丸『第43話』裏解説。「籠城」作戦は本当に愚策といえるのか?

まぐまぐニュース! / 2016年10月30日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、敵に討って出るか、籠城するかで揉めた「軍議」について。ドラマでは愚策として描かれた「籠城」ですが、果たして本当にそうなのでしょうか? 大坂城に集った者たちの背景を踏まえ、もう一度別の角度から見てみましょう。 今回のワンポイント解説(10月23日) 徳川軍と戦うにあたり、積極 [全文を読む]

真田丸『第31話』裏解説。秀吉を死の直前まで苦しめた、ある悩み

まぐまぐニュース! / 2016年08月07日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は「秀吉の最期」について。病床に臥せっていた秀吉は自分がもう長くないことを悟りましたが、死ぬに死ねない「大きな悩み」を抱えていました。富、名声、権力の全てを手に入れた秀吉の心配事とは一体何だったのでしょうか? 今回のワンポイント解説(8月7日) 今回は、秀吉の最期について、僕な [全文を読む]

真田丸『第22話』解説。北条家は秀吉に「勝つ」ためにどんな準備をした?

まぐまぐニュース! / 2016年06月05日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は秀吉軍の来寇に備えて北条家側が行った準備について。城の強化、食料の備蓄、弾薬の調達はもちろんのこと、「政策」を領内に文書で通達し、領民たちの士気もアップさせていたとか。さっそく見ていきましょう! 今回のワンポイント解説(6月5日) 今回のワンポイントは、秀吉の来寇に備えた北条 [全文を読む]

真田丸『第20話』解説。秀吉の最後の敵、北条氏はこの時何を企んでた?

まぐまぐニュース! / 2016年05月22日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は秀吉政権と北条家の関係について。この頃、北条家は秀吉政権の攻勢を警戒しながらも、外交ルートを通じて和睦の可能性を探っていました。その際の交渉でひとつの問題となったのが「当知行」という制度でした。一体どのようなものだったのか、詳しく見ていきましょう。 今回のワンポイント解説(5 [全文を読む]

真田丸ロスまであと2話。幸村と共に闘った「五人衆」のその後は?

まぐまぐニュース! / 2016年12月07日04時30分

人気大河ドラマ『真田丸』を語る上で欠かせないのが、大坂の陣で奮闘した「大坂城五人衆」と呼ばれる強者たちです。ドラマでは個性的な顔ぶれの俳優たちが演じている彼らは、どんな歴史的背景をもつ人物たちなのでしょうか。今回の無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』では、川合和史さんが真田信繁以外の4人を取り上げ、豊臣家・徳川家との関係性や、それま [全文を読む]

真田丸『第38話』裏解説。昌幸の遺言「徳川の倒し方」は現実離れ?

まぐまぐニュース! / 2016年09月25日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、「豊臣と徳川が戦争」になった際の、真田昌幸が考えた戦略プランについて。著者の西股総生さんは、昌幸の考える「尾張侵攻作戦」がすでに無理があると指摘。ただし、徳川が簒奪者であるとのイメージを上手く広めることができれば、作戦の公算はかなり変わってくるとの見方を示しています。 今回 [全文を読む]

真田丸『第26話』裏解説。朝鮮出兵の裏で起きていた奥羽の反乱

まぐまぐニュース! / 2016年07月03日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は秀吉が北条氏を倒した後の奥羽(東北地方)について。全国統一でようやく平穏な日々が訪れたと思ったら大間違い。奥羽では秀吉のやり方に不満を抱いた者たちの反乱が頻発していました。そのような状況に秀吉はどのように立ち向かったのか?詳しく見ていきましょう。 今回のワンポイント解説(7月 [全文を読む]

『真田丸』第6話をマニアック解説。氏政は息子に社長を譲った会長?

まぐまぐニュース! / 2016年02月14日13時00分

前回の放送で視聴率が19%と調子を上げ、根強い人気を見せつけたNHK大河ドラマ『真田丸』。MAG2 NEWSではナワバリストと呼ばれる城郭研究家たちが、毎回のドラマをさらに楽しむためのワンポイント解説をお送りいたします。今回は、高嶋政伸さん演じる北条氏政に注目し、小田原城主・北条一族が、いかにして乱世を生き抜いてきたかを解説します。 今週のワンポイント(2 [全文を読む]

真田丸『第34話』裏解説。なぜ上杉景勝は家康に反旗を翻したのか?

まぐまぐニュース! / 2016年08月28日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は「徳川家康が上杉討伐を決意するに至った原因」について。その原因のひとつとされているのが、直江兼続が西笑承兌に送った「直江状」と呼ばれる書簡ですが、著者の西股総生さんは、上杉景勝が突如として建て始めた「神指城」の存在も大きかったと言います。それは一体どういうことなのか、さっそく [全文を読む]

真田丸『第28話』裏解説。黄金の城「聚楽第」は、なぜ壊されたのか?

まぐまぐニュース! / 2016年07月17日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は「戦国時代の築城」について。以前「真田丸『第19話』解説。なぜ天下人の秀吉に5つも城が必要だったのか?」でも紹介したように、秀吉は次々に5つもの城を建てましたが、不要になればあっさり壊していました。これは秀吉が周囲に権力を見せつけるためだったのでしょうか?著者の西股総生さんは [全文を読む]

『真田丸』第7話をマニアック解説。清洲会議は重役会議ではなかった?

まぐまぐニュース! / 2016年02月21日13時00分

前回の放送で、ドラマの舞台である長野地区における視聴率が再び31%と大躍進を遂げた、NHK大河ドラマ『真田丸』。MAG2 NEWSではナワバリストと呼ばれる城郭研究家たちが、毎回のドラマをさらに楽しむためのワンポイント解説をお送りいたします。今回は、三谷幸喜さんの小説、そして映画でも大きな話題を呼んだ「清洲会議」についてです。織田家の家臣が集まったこの会議 [全文を読む]

真田丸『第27話』裏解説。信長の野望より壮大な秀吉の「朝鮮出兵」

まぐまぐニュース! / 2016年07月10日12時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は文禄・慶長の役について。一般的に「朝鮮出兵」などとも呼ばれていますが、秀吉の本当の目的は「中国の征服」にあったようです。しかし次第に朝鮮半島での戦況は悪化し、秀吉は呼子半島に「名護屋城」を築城し巻き返しを図ろうとしますが、果たして…!? 今回のワンポイント解説(7月10日) [全文を読む]

『真田丸』第4話をマニアック解説。幸村の父は元・足軽大将だった!

まぐまぐニュース! / 2016年01月31日13時00分

視聴率も20%を超え、ますます好調なNHK大河ドラマ『真田丸』。歴史に詳しい人も詳しくない人も、グイグイ引き込まれてあっという間に時間が過ぎてしまいますよね。そんな『真田丸』をもっともっとデイープに楽しみたい……。そんな方のために、MAG2 NEWSではナワバリストと呼ばれる城郭研究家たちが、毎回のドラマをさらに楽しむためのワンポイント解説をお送りいたしま [全文を読む]

真田丸『第40話』裏解説。大坂と江戸に権力が並ぶ「二重公儀体制」

まぐまぐニュース! / 2016年10月09日22時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は、「二重公儀体制」について。豊臣家と徳川家、日本にふたつの政権が併存したという「二重公儀体制」については疑問を唱える声もあるようですが、著者の西股総生さんは、秀吉が信長から力を引き継いでいく過程を全て見ていた賢い家康が「秀吉よりも上手くやろう」として築いた体制だったのではない [全文を読む]

真田丸『第25話』裏解説。当時の江戸が「湿地の不毛地帯」は嘘?

まぐまぐニュース! / 2016年06月26日13時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』を放送直後にワンポイント解説する人気連載シリーズ。今回は家康の江戸入部について。家康が江戸に居城するようになってから江戸が大発展し、今日の東京があるのは言うまでもありませんが、家康が来る前の江戸はどんな所だったのでしょうか?「ひなびた漁村で荒れ果てていた」という説もありますが、メルマガの著者・西股総生さんは、江戸は以前から関東で最 [全文を読む]

NHK大河ドラマ「真田丸」が上田市にもたらしたもの

政治山 / 2017年05月01日11時50分

大河ドラマ「真田丸」の放映を終えて 2016年1月10日から12月18日までの間、上田市は激動の1年間を迎えた。 NHK大河ドラマ「真田丸」の放映を終えてみると、「信州上田真田丸大河ドラマ館」の累計入館数において、今まで過去最高であった2008年の「篤姫館」の約67万人を大きく上回る103万5,208人もの来館者数を記録したことで大きな盛り上がりを見せた。 [全文を読む]

フォーカス