サムスン電子のニュース

もうサムスンしかない…韓国、若者の失業深刻化 中小企業衰退で「狭き門」財閥企業に殺到

Business Journal / 2015年09月10日06時00分

スマートフォン(スマホ)の販売の不振によって韓国サムスン電子が苦境に立たされている。日本でも知られるスマホブランド「ギャラクシー」の世界シェアは、前年の31%を下回る24.5%となり、サムスン電子の苦境を象徴している数字といえるだろう。 とはいえ、多少の不況を受けていても、ホームである韓国でのサムスン電子の企業ブランドは、まだまだ健在だ。就職ポータルサイト [全文を読む]

韓国サムスン、半導体でインテルの牙城切り崩し世界首位に=「おめでとう」「サムスンだけが韓国の命綱」―韓国ネット

Record China / 2017年07月03日22時20分

2017年7月2日、韓国・聯合ニュースによると、韓国のサムスン電子が世界の半導体市場で米インテルを抑え、世界一の売上高を記録する見込みとなった。 日本の大手証券会社はこのほど、サムスン電子の今年4〜6月期の半導体売上高が151億ドル(約1兆7000億円)を記録し、インテルの売上高(144億ドル=約1兆6200億円)を抜いたものと推定した。また英紙フィナンシ [全文を読む]

“不名誉な販売中止”のサムスンの爆発スマホ、ついに充電を0%に制限へ=韓国ネット「何をするにも自分勝手」「心からの謝罪もない」

Record China / 2017年03月26日22時50分

2017年3月24日、韓国・アジア経済によると、韓国のサムスン電子が発火問題により販売中止となったスマートフォン「ギャラクシーノート7」のバッテリー充電量を強制的に0%に制限することを決めた。 サムスン電子は24日、「今月28日からギャラクシーノート7の充電量を0%に制限するソフトウエアのアップデートを進める」と明らかにした。これは、いまだ回収できていない [全文を読む]

サムスン電子、役員・従業員の賃金格差が66倍=韓国ネット「格差があるのは資本主義社会では当たり前」「別に非難する必要はない」

Record China / 2016年04月18日06時30分

2016年4月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国国内主要52グループの上場系列会社のうち、役員と従業員の平均報酬の格差が最も大きい企業はサムスン電子で、その差は66倍に達している。 韓国の調査会社「韓国2万企業研究所」が15年度の事業報告書に基づいて主要な52グループの上場系列会社241社を調査した結果によると、役員1人当たりの報酬は平均6億2600 [全文を読む]

ソニーとサムスンがプレミアムテレビ市場トップをめぐり神経戦、その背景は=韓国ネット「技術力では超えられない」「結局は資本力」

Record China / 2017年06月15日05時50分

2017年6月13日、韓国・中央日報によると、プレミアムテレビ市場の主導権をめぐり、ソニーと韓国・サムスン電子が神経戦を展開している。ことの発端は最近発表された市場調査会社HISの今年1〜3月のテレビ市場占有率の統計だ。同期間の1500ドル以上のテレビ市場で、ソニーの占有率は39%に達し、サムスン電子(13.2%)だけでなく韓国・LG電子(35.8%)を抑 [全文を読む]

GALAXY S8発売、販売店で違法補助金を支給との情報 放送通信委員会が緊急調査へ

ZUU online / 2017年05月01日17時40分

サムスン電子が予約販売制度を導入した2013年のギャラクシーノート3以降、最も多い予約台数を記録した。正式発売に先立つ2017年4月18日、韓国の携帯通信会社3社で「ギャラクシーS8」と「ギャラクシーS8プラス」の開通手続きがはじまり、午後11時までに26万台が開通した。予約販売されたギャラクシーS8シリーズのうち約70~80%が実際に開通されると業界関係 [全文を読む]

韓国サムスンが“爆発スマホ”の再販決定、50%引きの格安で販売か?=「希少性もあるし、欲しい」「爆弾の再販?」―韓国ネット

Record China / 2017年03月30日07時10分

2017年3月28日、韓国・ノーカットニュースによると、韓国のサムスン電子が昨年10月に販売を中止した「ギャラクシーノート7」の再販を始めると正式に発表した。 サムスン電子は27日、昨年の発火・爆発問題でこれまでに回収したギャラクシーノート7のリサイクルと廃棄について三つの処理原則を明らかにした。その内容は、(1)不良箇所を修理し再販する「再生フォン」やレ [全文を読む]

サムスン、起死回生のスマホ最新モデルで中国ではなく日本のバッテリー採用へ=「やっぱり中国製より日本製の方が良いだろ」―韓国ネット

Record China / 2017年02月03日13時10分

2017年2月2日、韓国経済新聞によると、サムスン電子が、次期モデル「Galaxy S8」のバッテリーに、日本メーカー製を採用することが明らかとなった。 関連業界によると、サムスン電子が4月に発売する「Galaxy S8」に入るリチウムポリマーバッテリーに、サムスン SDI製と、昨年6月ソニーのバッテリー事業を買収した村田製作所製を採用する。サムスン電子[全文を読む]

サムスンがスマホデザイン特許訴訟でアップルに勝利、賠償金減額が濃厚に=韓国ネット「当然の結果」「法治国家の米国がうらやましい」

Record China / 2016年12月07日19時00分

2016年12月7日、韓国・YTNによると、韓国・サムスン電子と米国・アップルの意匠特許の賠償金に関する上告審が米国で行われ、サムスン電子が勝訴した。 米連邦最高裁判所によると、サムスン電子がアップルとの訴訟に関連して支払うべき賠償金の額を審議してほしいとして申し立てた上告審で、裁判官8人全員がサムスン電子に軍配を上げた。 最高裁判所は今回の判決で、サムス [全文を読む]

サムスン経営者の復帰なければ韓国は国家的な危機に直面も

NEWSポストセブン / 2014年07月28日16時00分

実質的な持ち株会社の役割を果たしているサムスンエバーランドはテーマパークの運営とファッション事業の会社にすぎず、時価総額のほとんどはグループ内で唯一の上場企業のサムスン電子である。 来年にかけてサムスンエバーランドとIT関連企業のサムスンSDSも上場すると発表しているが、これは李健熙氏の長男でサムスン電子副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)氏、長女でホテル新羅 [全文を読む]

フォーカス