大井川のニュース

初運航!!11月5日(土)・6日(日)限定 大井川港から伊豆大島へ高速ジェット船運航!

PR TIMES / 2016年09月27日13時21分

東海汽船株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山崎潤一)は、所有する高速ジェット船「セブンアイランド」 (*164t:定員254名乗り)を上記2日間限定で静岡県焼津市大井川港から伊豆大島まで運航致します。 [画像: http://prtimes.jp/i/7930/50/resize/d7930-50-305662-0.jpg ] この運航は、通常航 [全文を読む]

気分は弥次さん喜多さん!「東海道五十三次」歩き旅の名物スポット4つ

サライ.jp / 2017年02月15日17時00分

歩きにくい石畳の道が続きますが、晴れの日に見える富士山の姿や、旅仲間と一緒に励ましながら越えた道のりは、達成感のあるとても思い出深いものになるはずです」(角田さん)■3:世界最長の木造の橋「蓬莱橋」 蓬莱橋静岡県の大井川に架かる蓬莱橋は全長897.4mもあり、世界最長の木造の橋としてギネスブックにも掲載されている。橋の長さの897.4mであることから、語呂 [全文を読む]

“鉄道女王”小林未来のオススメ鉄道旅(2)「大井川鐵道 大井川本線」哀愁の蒸気機関車と旧型客車に揺られて

アサ芸プラス / 2017年03月19日17時59分

大井川鐵道 大井川本線】金谷駅(静岡)- 千頭駅(静岡)駅数/19駅 アクセス/東京駅から新幹線とJR東海道線で約2時間 運賃/1日フリーきっぷ3440円SL乗車券片道800円 蒸気機関車が走る路線は数あれど、毎日運行しているのは大井川鉄道だけ。思い立った日に乗れるのがうれしいですね。 昔の旧型客車が使われているので、蒸気機関車全盛期の時代を感じることが [全文を読む]

世界最長の木造歩道橋・蓬莱橋(静岡県島田市)「トコナツ歩兵団」プロデュースで緑茶色に染まる!

PR TIMES / 2016年03月28日12時42分

日時:2016年4月1日(金)~5月31日(火)午後7~9時企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」(団長・渡部祐介、株式会社マイロックチョコレーツ 代表取締役)は、昨年制作した静岡県島田市のブランドメッセージ「島田市緑茶化計画」における緑茶化プロジェクトの一環として、大井川に架かる世界最長の木造歩道橋・蓬莱橋を緑茶色に染める「蓬莱橋緑茶化ライトアップ」をプ [全文を読む]

90周年を迎える大井川鐵道の記念乗車券&カレンダー

Walkerplus / 2015年11月05日19時01分

「きかんしゃトーマス号」でおなじみの大井川鐵道が、「大井川鐵道創立90周年記念乗車券」を発売した。 大井川上流部への発電所建設資材輸送と、木材の搬出を主目的に1925(大正14)年3月10日創立した同社。1931(昭和6)年12月1日、金谷~千頭の大井川本線が全通。1976(昭和51)年7月9日に大井川本線でSL列車の運転を復活。1990(平成2)年10月 [全文を読む]

リアル機関車トーマス、静岡を走る “絶対行きたい!”故郷イギリスのファン歓喜

NewSphere / 2014年06月30日11時50分

静岡県の大井川鐡道で今年夏、本物の蒸気機関車の「きかんしゃトーマス号」が走行する予定だ。日本ばかりでなく海外ファンの注目も集めている。海外メディアはその人気ぶりを報じている。 【リアル機関車トーマス】 日本でのトーマス人気は高く、富士急ハイランドにはトーマスランドがある。トーマスランドのホテル、機関車トーマスをテーマにした「トーマスルーム」も人気だ。タカラ [全文を読む]

【江戸検合格講座・江戸の旅行編】関所破りは追放処分になる

NEWSポストセブン / 2012年10月14日07時00分

関所破りは重罪でしたが、では関所破り未遂で捕まった人間に対して、小田原藩ではどのように対処したでしょう? (い)問答無用で死罪 (ろ)伊豆七島の新島へ流罪 (は)道に迷ったことにして追放 (に)出発地に強制送還 【問2】「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」といわれたように、大井川は東海道の難所でした。渡るには川越人足の手を借りなければなりません [全文を読む]

トコナツ歩兵団「日本創造おもしろプロジェクト」第3弾 続編 島田市緑茶化計画コンセプトティー「SHIMADA GREEN Ci-TEA JAPAN」販売開始!

PR TIMES / 2017年03月09日11時19分

[画像1: https://prtimes.jp/i/11732/17/resize/d11732-17-605594-0.jpg ]島田市の緑茶の魅力を最大限発信したい!誰にでもわかりやすい緑茶をプロデュース島田市は静岡県の中央に位置し、市内には南アルプスに源を発する大井川が流れています。明治時代、大井川流域には多数の茶畑が開墾され、現在では全国有数のお [全文を読む]

「SHIMADA GREEN Ci-TEA(シティー) JAPAN at 渋谷ロフト」開催!

PR TIMES / 2017年02月08日14時38分

【静岡県島田市について】 静岡県のほぼ中央に位置し、市内には南アルプスに源を発する大井川が流れています。明治時代、大井川流域には多数の茶畑が開墾され、現在では全国有数のお茶どころとして知られています。2016年度より、市民生活に深く浸透している緑茶文化や市民の緑茶愛を市外へ伝えていく「島田市緑茶化計画」を開始。緑茶を通じて、島田市の魅力を広めるさまざまな [全文を読む]

922日ぶりに大井川鐵道・井川線が全線開通!

Walkerplus / 2017年01月31日19時20分

静岡県・大井川周辺を走る「大井川鐵道・井川線」(南アルプスあぷとライン)が、2017年3月11日(土)に922日ぶりに全線開通する。同線は、2014年9月に「閑蔵駅」南およそ600メートル付近で起きた土砂崩れがきっかけで、一部の区間を閉鎖していた。閉鎖されていた「接岨峡温泉駅」から「井川駅」までの区間には、崩土から現在まで見ることが難しかったさまざまな見ど [全文を読む]

フォーカス