漁港のニュース

【沖縄の漁港グルメ】泊漁港の市場「泊いゆまち」は、まぐろ天国だった!

しらべぇ / 2015年01月22日06時00分

では、沖縄県で有名な漁港はご存知だろうか? 港によっては食堂や市場を構え、朝獲りの魚介類を新鮮な生の刺し身や揚げたて天ぷらで食べることができる。 沖縄県内には全部で88ヶ所の漁港があり、日本最南端は波照間島の「波照間漁港」、日本最西端は与那国島の「久部良漁港」である。有名な漁港グルメは沖縄本島に集中するが、県内随一の大都会・那覇市には、「壷川(つぼがわ)漁 [全文を読む]

【数量限定】サミット開催地 伊勢志摩の最高級国産天然とらふぐ『あのり漁港 天然ふぐ』を、お得に食す!

PR TIMES / 2016年05月11日10時17分

関東・関西を拠点に全国87店舗を展開する とらふぐ料理専門店「玄品ふぐ」、「玄品以蟹茂」、「ふぐ・かに専門玄品」(株式会社関門海、本社:大阪市西区、代表取締役社長:田中 正、以下玄品ふぐ)は、サミット開催地である三重県の伊勢志摩沖 安乗(あのり)漁港に水揚げされた希少価値の高い最高級国産天然とらふぐ『あのり漁港 天然ふぐ』を、期間限定で販売しております。下 [全文を読む]

中高年の消費拡大の有効手段はマリンレジャーの推進にあり

NEWSポストセブン / 2014年06月20日07時00分

そのためには、消費全体の46%を占める60歳以上の高齢者を刺激して消費を拡大するのが最大のポイントで、そのために有効な手段としてインフラ投資が終わっている漁港を活用したマリンレジャーを推進することを大前氏は提案している。 * * * 中高年者の消費を拡大する有効な手段として私が提案したいのは、すでにインフラ投資が終わっている漁港を活用し、船遊びや釣りなどの [全文を読む]

日本GE、地元企業との協業により東北復興を促進

PR TIMES / 2013年03月13日14時45分

~宮城県石巻市内で製造・組立されたソーラー式LED照明を市内の32漁港向けに供給~日本GE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:マーク・ノーボン、以下日本GE)は、本日、東北電子工業株式会社(本社:宮城県石巻市、代表取締役社長 渡辺篤)との協業を通じ、宮城県石巻市内にある同社の工場で製造・組立された約200台のソーラー式LED照明を市内の32 [全文を読む]

【今が旬】富山湾の「シロエビ」を食べずに魚介類を語るなかれ!

TABIZINE / 2015年05月24日10時00分

さらに富山湾は沿岸から一気に深海へと落ち込む独特の地形をしているため、漁港と漁場が近く、1日に3往復から4往復して漁ができるという特長もあるのですね。 もともとそうめんやみそ汁のだしとして使われていたそうですが、殻をむく技術が向上したために、今では刺身やすしにも使われるようになりました。 とにかく甘みが上品で、生でいただくと、舌で優しい甘みを味わっているう [全文を読む]

まぐろ好きなら巡礼したい!極上まぐろを満喫できる日本の3つの港町

サライ.jp / 2016年11月28日11時30分

[caption id="attachment_114035" align="alignnone" width="500"] 焼津漁港水揚げのまぐろを購入できる、漁協直営の「ヤイヅナコープ」(撮影/藤田修平)[/caption] 対する清水港は、冷凍まぐろに関しては日本一の水揚げ量を誇る。清水港の場合、商社や水産会社などの大手買い付け業者が漁船と提携し、 [全文を読む]

旬の手作りおかずをお届けする「わんまいる」が愛知県知多半島篠島漁協と提携 旬の魚介類を直接仕入れて調理した、手作りおかずを冷凍でお届け!

@Press / 2016年11月24日13時30分

篠島は島全体が漁港といっていいほど島の周りにはぐるりと漁船が止まっており、セリともなると家族総出で行い、とても活気づきます。そんな篠島漁港には、漁獲量が日本一のしらすをはじめ、下関にも勝るとも劣らない天然のとらふぐ、御幣鯛(おんべだい)として伊勢神宮に奉納されるほど美味しい篠島の真鯛、島の周辺に集まる小魚や貝をエサにしているので肉厚、しかも味は濃厚な真だこ [全文を読む]

寺島しのぶ「自分がどうしてもやりたいということが明確になってきました」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月15日17時30分

「体重を20キロ増量して、肉子ちゃんを演じられないか」とまで思った西加奈子の傑作『漁港の肉子ちゃん』との運命的な出会いを振り返る。 「『漁港の肉子ちゃん』を読んだのは、東日本大震災のすぐあとだったと思うんです」 ブログによれば、それは寺島さんが一関へと向かう新幹線の車中だった。2011年9月21日、この日は一関から気仙沼の仮設住宅へ、翌日は陸前高田〜大船渡 [全文を読む]

木目調のテラス席で優雅に女子会を 新百合ヶ丘に海外風レストランを1月20日オープン

@Press / 2017年01月06日10時00分

海をイメージしたオセアニア風の店内でありながら、三浦漁港の漁師船から直送の朝獲れ鮮魚を使ったカルパッチョや、地場野菜をたっぷり使用したパスタなど、地元にこだわったフュージョン料理を提供しています。また、ペット同伴可能な木目調のテラス席を設けるなど、新百合ヶ丘セレブが気軽に優雅な時間を過ごせる空間になっています。OCEAN CLUB BONDIS 新百合ヶ丘 [全文を読む]

「高根沢町漁港 大介丸」オープン記念!生ビール1杯 100円 !

PR TIMES / 2016年03月24日19時14分

3月30日&31日の2日間限定開催! 内陸の栃木に漁港誕生!? 「高根沢町漁港 大介丸」オープン記念! 生ビール1杯 100円 3月30日&31日の2日間限定開催! 株式会社遠藤商事・Holdings.(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤優介)は、こだわり鮮魚「高根沢町漁港 大介丸(栃木県塩谷郡高根沢町上高根沢6484-6)」 を、3月30日(水)11: [全文を読む]

沖縄旅行で使いたい!絶品グルメ集 沖縄在住記者が自信を持って教えます!

しらべぇ / 2015年02月28日21時00分

詳細はこちら→「沖縄限定、日本初のファストフード店!「A&W」の驚きメニューランキング http://sirabee.com/2014/10/17/5223/ 」 ●漁港グルメも充実! 県内に全部で88ヶ所の漁港があり、新鮮な“お魚”グルメも味わえる沖縄。「しらべぇ」では、那覇市の泊(とまり)漁港のグルメを紹介しています。写真は、観光客に人気の「まぐろや [全文を読む]

“逆風のマグロ界”現役漁師「それでも俺らがアイツを釣るワケ」

日刊大衆 / 2017年05月09日09時05分

和歌山県の勝浦漁港に全長282センチ、重さ446キロという、同漁港で過去最大のクロマグロが水揚げされたのだ。このマグロ、地元の仲買業者が約274万円で落札。値段で言えば今年1月5日、築地市場で行われたマグロの初競りで、青森・大間産のクロマグロ212キロが7420万円を記録しており、ご祝儀価格もあるにせよ、1キロ35万円は破格だ。 景気のいい話が続いたマグロ [全文を読む]

地元漁師も行ってます! 知床の魚のうまい店

Walkerplus / 2017年04月20日07時00分

特にオススメなのは、地元の人に愛される漁港直送の新鮮な魚介を味わえる食堂や、他の地域にはなかなか出回らない貴重な食材を食べられる店。ちょっとツウな感じで知床ごはんが食べられる、おいしい2店を紹介します。 ■ 【ウトロ漁協 婦人部食堂】漁港直送! ウトロの味覚が味わえる ウトロ漁港内にあるこじんまりとした食堂。地元漁師の奥さんたちが切り盛りするだけあって、正 [全文を読む]

築地をすっ飛ばし、魚業界に革命を起こした「羽田市場」誕生秘話

まぐまぐニュース! / 2017年02月05日12時00分

現在、全国55か所の漁港から、その日の朝に獲れたおよそ200種類の魚が毎日ここに届いている。 北海道北東部の町、紋別。朝4時半のオホーツク海では、仕掛けておいた定置網に魚がどっさりかかっていた。羽田市場が狙っていた魚はカレイだ。 羽田市場が起こした鮮魚の流通革命、「朝獲れ」の仕組み 鮮魚の流通革命、「朝獲れ」の仕組み 北海道はカレイの水揚げ日本一。中でも紋 [全文を読む]

九州酒場秋の「旨い」を見逃すな!「秋のうまかもん」フェア9月6日~「九州酒場」関西地区5店舗で開催!

PR TIMES / 2016年09月06日10時10分

[画像1: http://prtimes.jp/i/5340/157/resize/d5340-157-917593-0.jpg ]9月6日(火) スタート!九州酒場「秋のうまかもん」フェア■概要「九州の秋のうまかもん」をテーマに「豚肉と白菜の博多鍋」、「佐世保レモンステーキ」、「九州漁港より入荷の旬のお刺身」等、全13品の提供。■開催店舗(九州酒場 関西 [全文を読む]

違法漁船は爆破!インドネシア「スシ海洋大臣」が最強すぎる

しらべぇ / 2016年03月28日05時30分

■くわえタバコにフェニックスのタトゥーインドネシアの漁港は、日本のそれに比べて昔気質の空気が非常に強い。平たく言えば、この国の漁師は荒くれ男ばかりである。その身ひとつで海に出て、命がけで魚を獲る。網を引く鉄の腕とくわえタバコ、そして身体のどこかに必ずあるタトゥー。この3つが、インドネシアの水産関係者のトレードマークだ。スシ・プジアストゥティは、そんな男ども [全文を読む]

「いすみ市 春の味覚フェア」を「魚バカ一代」「蔵よし」「肴や」にて開催!

PR TIMES / 2016年03月10日11時53分

~ 孤独のグルメでも紹介された源氏食堂の「いすみ豚」と、今が旬の【いすみ市ブランド】いすみの沖ダコ(太東・大原産)を始めとする漁港直送の海産物を味わう ~千葉県いすみ市と株式会社Globridge(グロブリッジ、本社:東京都港区、代表取締役:大塚 誠)は共同で、2016 年 3月14日(月)~3月19日(土)の間、「いすみ市 春の味覚フェア」をグロブリッジ [全文を読む]

兵庫・神戸に山陰地方の海・山の幸を直送!『山陰・隠岐の島ワールド』が3月15日にオープン ~ 山陰のご当地食材や日本酒も充実 ~

@Press / 2016年03月09日11時00分

神戸三宮に地方活性化型飲食店を19店舗展開する、株式会社ワールド・ワン(本社:兵庫県中央区、代表取締役:河野 圭一、以下 ワールド・ワン)は、山陰地方を代表する漁港や、地元のおいしい食材づくりを進める企業や組合と連携し、『山陰・隠岐の島ワールド』を2016年3月15日(火)16時に兵庫・神戸にオープンいたします。 開店に際しましては、多くのお客様の来店が予 [全文を読む]

愛知県渥美半島の名宿で豪華海鮮プランを発売

Walkerplus / 2015年11月13日19時00分

愛知県渥美半島の先端部に位置し、地の海鮮を使った豪華創作懐石料理が評判を呼ぶ、和味の宿角上楼(愛知県田原市)では、地元の漁港のとれとれを提供する、「伊良湖漁港直送!豪快に振る舞う大漁盛りプラン」を販売中だ。 渥美半島周辺は、旬の魚の獲れ高が全国屈指のエリア。今の時期水揚げされる魚は、ヒラメ、クエ、マダイ、ホウボウ、スミイカ、ヤリイカ、フグなど。伊良湖漁港[全文を読む]

カマボコ生産量No.1の県で買えるマル得セット

Walkerplus / 2015年11月09日10時27分

宮城県には、気仙沼漁港や石巻漁港、女川漁港などをはじめ、たくさんの漁港が存在。そのため魚介類の水揚げ量は全国的に見ても多い。そして、魚介のすり身を材料とするカマボコについては、全国1位の生産量を誇る。 東北自動車道・菅生パーキングエリア(PA)下り線のショップ、みちのくに市「DATE-ICHIBA」では、そんな宮城県の特産の一つであるカマボコの詰め合わせ「 [全文を読む]

フォーカス