朝鮮半島のニュース

メンツ丸潰れの中国。首脳会談中の米軍事行動にモノ言えぬ習近平

まぐまぐニュース! / 2017年04月13日05時00分

そして太平洋軍のハリス司令官は8日、原子力空母カールビンソンを中心とする第一空母打撃群を朝鮮半島に派遣しました。 ● 米空母打撃群が朝鮮半島へ 2016年7月、アメリカの共和党は政策綱領に初めて、台湾に対する「6つの保証」が盛り込まれました。この「6つの保証」とは、 台湾への武器売却の期限を設けない 台湾への武器売却について中国大陸と事前に協議を行わない [全文を読む]

櫻井よしこ「中国では年間約18万回暴動が発生している」

NEWSポストセブン / 2012年02月09日07時00分

現在配信中の1号では、ジャーナリストの櫻井氏が朝鮮半島について言及。約5年前、国家基本問題研究所(国基研)という小さなシンクタンクを作った櫻井氏は、不安定な状態が続く朝鮮半島情勢について、「中国の北朝鮮及び朝鮮半島への介入を阻止せよ」と主張する。 * * * 日本人を拉致し、その他多くの人々を拉致し、300万人ともいわれる自国民を餓死させた金正日後の北朝 [全文を読む]

北朝鮮危機で軍拡するな。韓国が、日本の対策を故意に曲解している

まぐまぐニュース! / 2017年05月10日05時00分

さらに、今回新たに決まった韓国新大統領の文在寅氏が朝鮮半島有事の際の在韓邦人の保護を盾に、日韓合意の再交渉を迫ってくる可能性もあるとの危惧を示しています。 【日韓】日本の対北朝鮮対策を「悪意的に」曲解する韓国 ● 日本が初の米艦防護、朝鮮半島危機に乗じて軍事活動活発化 海上自衛隊で最大級の護衛艦「いずも」が、アメリカ海軍の艦船防護の任務につきました。これは [全文を読む]

韓国大統領選の結果が鍵。日本にとって最悪のシナリオとは?

まぐまぐニュース! / 2017年05月09日19時30分

メルマガ『国際戦略コラム有料版』の著者・津田慶治さんは、以前の記事に続いて朝鮮半島の今後を予測。津田さんは、韓国の大統領選挙で北朝鮮シンパの文候補が当選した場合、北の状況は大きく変化する可能性があると予想しています。その根拠は何でしょうか? そして、日本にはどのような影響があるのでしょうか? 第2次朝鮮戦争の限定化 先週に続いて、北朝鮮はロシアから石油を供 [全文を読む]

「百戦百勝の英雄」金王朝解体新書 その1

Japan In-depth / 2017年05月02日11時19分

林信吾(作家・ジャーナリスト)「林信吾の西方見聞録」【まとめ】・日本の敗戦で朝鮮半島には分断国家が誕生。・ソ連は共産党一党独裁の衛星国家を東欧に樹立。・同様に金日成も独裁国家のカリスマ的指導者として担がれた。 ■分断国家として再出発「朝鮮半島の戦後史は、解放と分断によって始まった」と言われる。日本の敗戦により、植民地支配からは解放されたが、同時にそれは、分 [全文を読む]

日本が朝鮮半島有事での自衛隊派遣に言及、韓国やロシアから批判的な声―中国紙

Record China / 2017年04月19日17時20分

2017年4月19日、環球時報によると、稲田朋美防衛相が朝鮮半島有事の際に自衛隊派遣の可能性に言及したことについて、海外メディアから批判的な声が上がっている。 稲田防衛相は18日の衆議院安全保障委員会で「仮に朝鮮半島で邦人などの退避が必要な事態に至り、民間定期便での出国が困難となった場合は、自衛隊法に基づく在外邦人の保護措置、輸送の実施を検討する」と語った [全文を読む]

屈辱の容認。なぜ中国は北朝鮮をあっさり捨てたのか?

まぐまぐニュース! / 2017年04月14日05時00分

そして、ティラーソン長官がそう語ったのと同日、米軍の空母打撃群が朝鮮半島に向かって移動し始めたことが確認された。それは、トランプ政権の本気度を示した行動であると同時に、米軍の行う軍事攻撃に対し中国の習近平政権はもはや邪魔してこないことを、トランプ政権側がすでにある程度の確信を得た、との証拠でもあろう。 まさに歴史的転換点だった、米中首脳会談での「譲歩」 [全文を読む]

日本が朝鮮半島危機を「楽しんでいる」?韓国メディアがその理由を分析=韓国ネット「あまり韓国に関心持たないで」「歴史は繰り返させないぞ」

Record China / 2017年04月13日17時30分

2017年4月12日、昨今の北朝鮮情勢を受け日本外務省が韓国への渡航注意情報を出したことなどについて、一部韓国メディアは「日本が朝鮮半島危機説をあおっている」と報じている。このうちSBSテレビは、「やや厳しく言えば」と前置きした上で、日本政府が朝鮮半島の緊迫した状況を「楽しんでいるようだ」とし、「日本が危機感を増幅させている理由」について報じた。 11日、 [全文を読む]

日本は「お荷物」なのか?トランプ発言から垣間見えた米国の本音

まぐまぐニュース! / 2016年04月07日20時00分

朝鮮半島の現状 1991年末まで、世界は「資本主義陣営」と「共産主義陣営」に分かれ戦っていました。資本主義陣営のトップはアメリカで、共産主義陣営のトップはソ連。 両陣営の「最前線」は2つありました。。1つは、ドイツです。資本主義陣営の西ドイツと共産主義陣営の東ドイツに分裂していた。しかし、ドイツは、1990年に再統一されています。 もう1つは、朝鮮半島[全文を読む]

日本も外交は得意だった 最初は聖徳太子の時代と井沢元彦氏

NEWSポストセブン / 2015年11月04日07時00分

それは朝鮮半島の国家と比べてみるとよくわかる。7世紀に中国大陸で最盛期を迎えた超大国・唐は、当時3国に分かれていた朝鮮半島の「三国志」に強い影響を与え、結局唐の軍門に下った新羅が、高句麗、百済を倒して朝鮮半島を統一した。しかしその統一には高い代償を払わねばならなかった。これ以後、朝鮮半島の国家は常に国王が統治する王国となった。 しかし東アジアにおける国王 [全文を読む]

フォーカス