八坂神社のニュース

お稚児さんの選び方は?京都通しか知らない「祇園祭」完全ガイド

まぐまぐニュース! / 2016年07月15日14時00分

もう1つの顔は八坂神社の例祭である神幸祭(17日)と還幸祭(24日)です。これこそが本来メインの神事であり、その露払い的な意味合いで鉾町の町衆の心意気で始まったのが山鉾巡行なのです。 神幸祭は毎年7月17日前祭の山鉾巡行が終わった後夕方から深夜にかけて行われます。還幸祭は同じく7月24日後祭の山鉾巡行が終わった後夕方から深夜に行われます。神幸祭は八坂神社 [全文を読む]

美の神に縁結びの神、お伊勢さんも!祇園のシンボル「八坂神社」の見どころ

TABIZINE / 2017年05月07日12時00分

祇園のシンボル、八坂神社。京都を訪れた観光客は必ずと言っていいほど立ち寄る人気スポットです。でも、門の前で写真を撮って本殿にお参りするだけではもったいない! 八坂神社の敷地内には、美の神、縁結びの神、さらには伊勢の神まで、さまざまな神様たちが待っています。八坂神社をもっと楽しむために、見逃せないスポットをご紹介しましょう。 祇園のシンボル・八坂神社 京都の [全文を読む]

京セラ美術館 2015年秋季特別展「神々への華麗なる献上品 八坂神社名宝展」

@Press / 2015年10月19日14時00分

京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)は、社会貢献活動の一環で開設している京セラ美術館(京セラ本社ビル1階)において、本年11月3日(火)から12月6日(日)までの約1ヵ月間、2015年秋季特別展「神々への華麗なる献上品 八坂神社名宝展」を開催します。京都市の八坂神社には、江戸時代前期、承応3年(1654)に本殿再建の際、江戸幕府より奉納された古神宝をはじめ、 [全文を読む]

京セラ美術館 2015年秋季特別展「神々への華麗なる献上品 八坂神社名宝展」が11/3より開催

@Press / 2015年11月05日09時15分

昨日11月3日(火)より京セラ美術館(京セラ本社ビル1階:京都市)において、2015年秋季特別展「神々への華麗なる献上品 八坂神社名宝展」が開催となりました。 京セラ美術館 特別展: http://www.kyocera.co.jp/company/csr/facility/museum/exhibition/back_number.html このたびの特 [全文を読む]

京都の風物詩「祇園祭」。氏子らが7月にキュウリを食べない理由

まぐまぐニュース! / 2016年07月09日23時00分

祇園祭とは 祇園祭は八坂神社の例祭で、毎年7月1日から31日まで、1ヶ月間行われます。7月1日には切符入りが行われます。各山鉾町で関係者が集い、祭事の無事を祈願するのです。祇園囃子の稽古も始まり、京都市中心部はお祭りムードが一気に高まります。2日は山鉾巡行の順番を決めるくじ取式が行われます。このように連日色々な行事が続いていきます。 一般には、7月17日 [全文を読む]

京都のおもてなしに触れる上質な宿「祇園畑中」

IGNITE / 2015年08月31日05時06分

京都・八坂神社の門前町として栄えた祇園。今では、花街を中心に高級料亭や茶屋、スナックが密集し一大繁華街となっている。 今回は八坂神社の南楼門のすぐ傍らに建っている料亭旅館「祇園畑中」を紹介しよう。 旅館の前は大通りではないが、八坂神社への参拝の観光客の出入りや路地裏のカフェ、菓子輔目当てに散策する観光客があとを絶たない。 宿の入り口から中を覗くと、しっとり [全文を読む]

この秋、3時間で巡る!八坂神社・知恩院周辺おすすめ観光コース

Walkerplus / 2016年10月26日19時15分

八坂神社や知恩院といった全国的に有名な寺社がある東大路通の東側は、桜の名所として知られ、紅葉も楽しめる円山公園などがあり、人気の観光エリアだ。八坂神社からは、円山公園を経由して北側の寺院を回るのがおすすめで、園内には茶屋や料亭が点在しているので休憩スポットとしても便利。そこで、この秋に使える、八坂神社・知恩院周辺を巡るモデルコースを紹介しよう!【トータル3 [全文を読む]

【清水寺&高台寺】京都・東山エリアの桜&名刹おすすめ鑑賞コース

Walkerplus / 2017年03月21日16時00分

【建仁寺】住所:京都市東山区大和大路通四条下ル小松町 電話:075-561-6363 時間:3~10月は10:00~17:00(最終受付16:30) 休み:法要の日は拝観不可 料金:拝観料500円<次の八坂神社へは徒歩8分>■ <11時30分>八坂神社八坂神社」は、「祇園さん」の愛称で親しまれている有名な神社。南楼門前の桜が見事。色鮮やかな朱色が目をひく [全文を読む]

「京都・東山花灯路2017」15回記念事業について

@Press / 2017年03月09日17時00分

花灯路開催15回目を記念し,例年の八坂神社での舞踊に加え,清水寺でも奉納舞踊を行います。青月泰山 (1)日時:3月4日(土)祇園甲部,5日(日)宮川町, 10日(金)先斗町,11日(土)上七軒,12日(日)祇園東 ※各日 [1]午後6時 [2]午後7時10分 [3]午後7時40分の3回奉納 ※11日(土)のみ [1]午後6時30分 ※[1]八坂神社舞殿,[ [全文を読む]

2017年はパワースポットへ! 30代子育て世代におすすめの開運神社5選

Woman.excite / 2017年01月01日19時00分

所在地:福岡県福津市宮司元町7-1■御神水で美しさを磨きあげる「八坂神社」京都「八坂神社」の美御前社(うつくしごぜんしゃ)は、美人の誉れ高き宗像三女神がおまつりされていて、財福・芸能、そして美貌の神としても崇められています。その社殿前では御神水である美容水が湧き出ていて、美容関係者や舞妓さん、美しくなりたい女性が足繁く訪れるとか。この美容水を数滴肌にのせる [全文を読む]

【京都】歌舞伎発祥の地・宮川町「京おどり」で春爛漫の旅を満喫

まぐまぐニュース! / 2016年04月19日08時20分

八坂神社の神様たちの魂が神幸祭の巡行の時に祀られる神輿を清めるため、毎年7月10日と28日に四条大橋の上で行われます。 神幸祭は7月17日夕刻から夜にかけて、神輿3基が八坂神社から四条寺町の御旅所へ渡御する重要な祭礼儀式です。また還幸祭はその1週間後の7月24日、御旅所から神泉苑や三条又旅社(またたびしゃ)等を経て八坂神社に還幸する儀式です。 これらの神事 [全文を読む]

ご利益いっぱい祇園さん!5分で知る八坂神社の見どころ

Walkerplus / 2016年09月08日14時05分

素戔嗚尊(すさのをのみこと)・櫛稲田姫命(くしなだひめのみこと)・八柱御(やはしらのみ)子神(こがみ)を祭神とし、全国にある八坂神社や素戔嗚尊を祭神とする約2300社の総本社。日本3大祭りの一つ、豪壮かつ華麗な祇園祭は、869(貞観11)年の疫病流行の際、八坂神社の神にお祈りしたことが始まりで、地元では“祇園さん”の名で親しまれている。境内には平忠盛のエピ [全文を読む]

【世界のお祭り】京都「祇園祭」こんな楽しみ方はいかが?

TABIZINE / 2017年05月23日10時00分

京都・八坂神社の祭礼である祇園祭は、1100年もの歴史をもち、日本三大祭りのひとつにも数えられています。2017年の祇園祭の日程や、行事・神事の内容については、京都市観光協会などで詳しい情報が得られますので、ここではとっておきの祇園祭の楽しみ方をご紹介したいと思います。 鉾町をめぐって御朱印を集めてみる 山鉾が組み上がってから宵山までの間(前祭14日~16 [全文を読む]

【京都春グルメ】絶景桜と一緒に楽しみたい!東山・祇園おすすめグルメ7選

Walkerplus / 2017年03月22日16時00分

そこで、桜観賞の前後に立ち寄りたい、おすすめグルメを紹介!■ あんこが引き立てる抹茶尽くしのパフェ「二軒茶屋」は、室町時代から続く茶屋で、八坂神社の南楼門前に位置する、茶屋と料亭から成る店。レトロな蔵を改装した茶屋では、わらび餅やぜんざい、パフェなどの甘味が楽しめる。江戸時代の案内書にも紹介されている名物の田楽豆腐、おばんざいなどの食事メニューも。「抹茶パ [全文を読む]

京都の春を告げる京都東山花灯路~幻想的な京都の夜を愉しむ

ガジェット通信 / 2017年03月06日19時00分

三条通りから神宮道を経由して、まずは八坂神社へ。着物を着ている女性のほとんどは海外の観光客。聞こえてくる会話から、中国、韓国などアジア系の方が多いようです。 八坂神社で”舞妓さんの舞”を鑑賞 18時から境内の舞殿で京都五花街”舞妓さんの舞”が始まりました。今回のイベントでは祇園甲部、宮川町、先斗町、上七軒、祇園東の5つある花街の舞妓さんたち。今日4日は祇 [全文を読む]

京都の人は見に行かないって本当? 祇園祭の不思議

anan NEWS / 2016年07月09日20時00分

これらはすべて、八坂神社の祭神に疫病退散をお祈りするためのもの。始まったのは平安時代。都はおろか日本中に疫病が蔓延したとき、疫病退散を願い平安京の広大な庭園に、66本の鉾を立て神輿を巡行した神事が始まりといわれています。 「その後、室町時代に、町衆たちは急速に経済力をつけた。彼らは自分の町内で祇園祭に奉仕する山鉾を持っていたのですが、財力と研ぎ澄まされた [全文を読む]

婚活中さん必見!京都&足利の縁結び・美容運UPスポット

LAR - Life & Aging Report / 2016年04月29日12時00分

■京都の婚活&美容運が高まるスポット3つ 美容水の湧き出る「八坂神社/美御前社」 八坂神社本殿のすぐ右側に美御前社があり、美人の誉れ高い宗像三女神が祀られています。その中でも特に際立つ美人の神が、弁財天の市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)として知られ、美貌の女神とされる吉祥天とも習合していました。美御前社の手前には、神水が湧き出る美容水があります。肌 [全文を読む]

【京都】今年のお月見はロマンチックに。風情溢れるお月見スポット5選

TABIZINE / 2015年09月09日18時00分

京ならではの優雅な観月祭 八坂神社 (C) Flickr/photoantenna 中秋の名月の時期には京都各地の寺社で様々な催しが行われますが、なかでも特に優美なのが八坂神社の舞殿にて行われる「祇園社観月祭」。舞楽、管絃の奉納、和歌を詠みあげる献詠などが奉納されます。祇園の夜空に浮かぶ満月と伝統芸能に酔いしれる、風雅なひとときをお過ごしください。 ■八 [全文を読む]

旧暦の七夕の夜 京都に伝わる「七夕のおはなし」を聞いてみませんか

PR TIMES / 2013年07月31日16時43分

旧暦の七夕の夜、八坂神社で「七夕のおはなし」を聞き、夕涼みしながら、コンサートを聞いてみませんか。 古都京都の夜、「京の七夕」で夜空に願いを届けてましょう。 七夕のおはなし 日時:8/7(水) 16:00~17:30(受付/15:30~) 場所:八坂神社常磐新殿 講師:上田文(うえだあや)氏(冷泉家門人/公益財団法人冷泉家時雨亭文庫絵画調査員) 内容:七 [全文を読む]

美のパワースポット決定版!美にご利益のある全国の神社3選

LAR - Life & Aging Report / 2017年05月16日20時30分

■ビューティー運アップに効くパワースポット3選 八坂神社の美御前社(京都府) 京都で「祇園さん」として親しまれ、観光名所としても大人気の八坂神社。その境内にある美御前社(うつくしごぜんしゃ)は「美のパワースポット」として有名です。ここにお祀りされているのは、「美の女神」として信仰を集める宗像三女神。「美しくなれますように」という願いを込めてお参りしたら、 [全文を読む]

フォーカス