学園ドラマのニュース

5年後はどうなってる!?時代とともに変化してきた人気学園ドラマ!

日本タレント名鑑 / 2015年06月16日11時55分

久々のゴールデンタイムの学園ドラマ『学校のカイダン』、皆様いかがでしたでしょうか?今をときめく広瀬すずさんの初主演作、演説シーンの迫力や表情の演技など、もちろん広瀬さんの演技も光っていましたし、相手役である天才役者、神木隆之介さんの演技も全く申し分ありませんでした。しかし、土9という美味しい時間ながらも、平均視聴率9.2%、最終回は8.3%という微妙な数値 [全文を読む]

<青春に謝るTBS「ごめんね青春!」>宮藤官九郎が問いかける「青春」という恥ずかしい言葉の復権

メディアゴン / 2014年11月24日00時05分

元祖・学園ドラマは、石原慎太郎原作・東宝制作・テアトル・プロ共同制作・日本テレビ放送の「青春とはなんだ」(1965年)である。筆者はその当時、「青春とはなんだ」を子供ながら第1話から観ていた(根っからのテレビっ子だったのだ)。このドラマは、ラグビー部を舞台に、教師役でスポーツ系イケメン男優の夏木陽介が人気を得て大ヒットした。以後、・「これが青春だ」(主演・ [全文を読む]

美少女評論家・高倉文紀が語る「ヒロインが生まれる“法則”」

週プレNEWS / 2013年05月27日12時00分

“あっちゃん”こと前田敦子が教師役で出演中の学園ドラマ『幽(かす)かな彼女』には、生徒役にも期待の美少女が大挙出演している。実は5年前には学園ドラマで生徒役だったあっちゃん。今回の生徒役からも「2018年のヒロイン」が誕生するに違いない。そこで、女優・アイドル評論家の高倉文紀(たかくら・ふみとし)氏に、ヒロインが生まれる法則を聞いた。 *** 現在、『幽か [全文を読む]

たった一度のデートの思い出が、今もほろ苦く胸を締め付ける──ドラマ『人は見た目が100パーセント』第6話レビュー

おたぽる / 2017年05月23日11時00分

学園ドラマが好きだ。 学校を卒業してもう何十年にもなるけれど、あの人生に迷う感じとか、慣れない恋にドキドキする感じとかが昔を思い出させ、懐かしさに浸ることができる。残念ながら今クールには学園ドラマはない。しかし見ていて気づいた。『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)は、そんな学園ドラマの要素があるのではないかと。 第6話は、城之内(桐谷美玲)の同 [全文を読む]

レコチョクが“好きな学園ドラマ主題歌ランキング”を発表!1位は、『ごくせん』主題歌のアノ曲!

PR TIMES / 2012年07月27日11時37分

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、 代表執行役社長:加藤裕一)は、本日7月27日(金)、「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザー投票による“好きな学園ドラマ主題歌ランキング”を発表しました。 最も票を集めた楽曲の1位は、『ごくせん』主題歌のAqua Timez「虹」。 「学園ドラマといえばごくせん。ごくせんといえば虹!曲とドラマがすごく合 [全文を読む]

なぜ10代女優がバラエティーに進出? 背景に事務所戦略の変化

NEWSポストセブン / 2017年05月06日07時00分

学園ドラマの激減で『朝ドラ』頼みに「知名度や好感度なら本業のドラマや映画で上げればいいのに」と思うかもしれませんが、「それが難しいからこそ、バラエティー番組に進出している」のもまた事実。 本来、10代女優のホームグラウンドになるのは学園ドラマ。過去を振り返ってみても、『3年B組金八先生』(TBS系)、『スクール☆ウォーズ』(TBS系)、『愛しあってるかい [全文を読む]

【オモ高訪問】吉本実憂「優里亞様って呼ばれます!」

Smartザテレビジョン / 2015年07月31日05時00分

――優里亞には、学園ドラマに必ずいる「悪女」のイメージがあります。私もこれまで見てきた学園ドラマを思い返してみて、(優里亞のようなキャラクターは)必ずいるなって思っていました。きっと視聴者の方もそう感じると思います。第1話から、里奈(森川葵)をビンタしてしまうし(笑)。悪いことばかりしているので、いっそのこと視聴者の方が思う「悪い役」を超えたいです!――実 [全文を読む]

自然?不自然?俳優・女優の実年齢と役の年齢差について考えてみた!

日本タレント名鑑 / 2015年06月18日15時55分

というのも、2000年代初頭に『ごくせん』『花より男子』などの学園ドラマが人気となり、出演されていた小栗旬さんや松本潤さんなどが大ブレイクしたためです。学園ドラマに出演した人気俳優さんで、次の人気学園ドラマが作られるため、最初こそ実年齢に近かった俳優さんもだんだん年長になっていきます。 特に顕著なのは小栗旬さんでしょう。小栗さんは『GTO』では16歳、『ご [全文を読む]

クドカン新作で描く学園ドラマは男女共学への中二病的な憧れが全開!

週プレNEWS / 2014年10月05日06時00分

本作はふたりが何年も前から温めてきたという「青春」と「愛情」をテーマにした「学園ドラマ」で、偏差値低めの仏教系男子校と、厳粛なカトリック系女子高が合併するまでの、さまざまな人間模様を明るいタッチで描く。 「TBS試写史上、最高の応募数」となったことでも期待度の高さがうかがえるが、上映中には会場から何度も笑いがこぼれ、ファンら観客の満足度は高かった様子。 宮 [全文を読む]

野島伸司の少女への歪な憧憬と中年臭さが融合した、ジャニドラマ『49』の面白さ

サイゾーウーマン / 2013年10月30日13時00分

『49』(フォーティーナイン)は、日本テレビ系の土曜深夜に放送されている学園ドラマだ。銀行員として働く加賀美幹(かがみ・かん)は、離婚届を会社に持ってきた息子の加賀美暖(だん、Sexy Zone・佐藤勝利)が車の事故に遭いそうなところをかばい、命を落としてしまう。しかし幹は、別宅で飼っている猫のランが気がかりだったため、息子に頼み、49日間だけ肉体を借して [全文を読む]

「EVIL OR LIVE」ネット中毒の厚生施設が舞台の学園ドラマ 10月放送スタート

アニメ!アニメ! / 2017年09月15日12時11分

TVアニメ『EVIL OR LIVE』 10月10日よりTOKYO MXにて毎週火曜25時41分より放送スタート [キャスト] 黎響(ヒビキ):植田慎一郎 孟進(シン):内山昂輝 羅織(シオリ):安済知佳 (C)TENCENT/EVIL OR LIVE製作委員会 [全文を読む]

新木優子、吉川愛、久保田紗友…7月ドラマで注目フレッシュ女優たち

日本タレント名鑑 / 2017年07月26日12時30分

青春ドラマ『僕たちがやりました』ではヒロイン・永野芽郁以外にも注目フレッシュ女優が多数!? 夏らしい青春学園ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)。女性キャストでも、ヒロイン・永野芽郁さん、川栄李奈さんら注目の若手が出演していますが、今後のブレイク候補としては、永野さん演じる蓮子の親友・由佳役を演じる岡崎紗絵さんに注目。現在21歳の岡崎さんは201 [全文を読む]

土屋太鳳を兄系イケメンズが奪い合い「男性のふと見せる弱さにキュンとします」

まぐまぐニュース! / 2017年06月29日12時00分

昨年は『青空エール』、今年3月には『PとJK』など、立て続けに学園ドラマのヒロイン役に抜擢。本作『兄に愛されすぎて困ってます』でも、恋に恋する非モテ女子高生・橘せとか役として、突然訪れたモテ期に奮闘する高校生になりきっている。 意志の強い女性役を演じることが多かった土屋太鳳が、どこか心が浮ついたキュートな女子高生役に扮し、イメージを一新する意欲作となってい [全文を読む]

古畑星夏、飯豊まりえ、平佑奈…学園ドラマのヒロイン常連組の中で次世代の主役女優は誰だ!?

日本タレント名鑑 / 2017年03月16日08時55分

2015年、映画『俺物語!!』のヒロインに抜擢され注目を集め、昨年学園ドラマ『こえ恋』(テレビ東京系)で初主演、みずみずしい演技に定評がありました。そしてNHK大河ドラマ『真田丸』に千姫役に出演したほか、大量出稿のUQモバイルのCMで三女役を演じたことでお茶の間レベルで知名度をアップさせ、今年は出演映画が続々公開を予定しています。 学園ものの作品では『ひる [全文を読む]

野村周平と松重豊が恋敵!?フケメンパラダイスに神回の予感

しらべぇ / 2017年02月10日06時30分

その内容を知って戸惑う面々、なんと学園ドラマ仕立て“フケメンパラダイス”なるものだった!松重は若手人気俳優の野村周平と、佐藤日向を取り合う高校生役を演じるはめに。しかも、監督からは無茶な注文ばかり要求され、現場は混乱していく...。そんな中、バイプレイヤーたちが見せる役者としての矜持とは?そして、ラストには学生服を着た6人がかわいいダンスを披露する!?」# [全文を読む]

小栗、松潤、亀梨…イケメンだらけな「伝説の学園ドラマ」

日刊大衆 / 2016年10月03日13時30分

学園ドラマも例外ではない。しかし、80年代に田原俊彦、野村義男、近藤真彦による「たのきんトリオ」が誕生したのをきっかけに、『3年B組金八先生』(TBS系)が、アイドルの登竜門とされ、注目されていた時期がある。その後も継続的にイケメンアイドル、次世代俳優を多く起用した学園ドラマが制作されており、近年では『ごくせん』(日本テレビ系)が、その筆頭だろう。仲間由紀 [全文を読む]

金八先生で随所に反日思想 今なら悪質ヘイトスピーチも

NEWSポストセブン / 2016年10月02日07時00分

国民的学園ドラマとして人気を博した『3年B組金八先生』。だが、現役の公立高校校長・森虎雄氏は「先の大戦を日本の侵略戦争と断じ、反自衛隊を訴えた金八先生は若者に誤ったメッセージを送った」という。 * * * 『3年B組金八先生』(TBS系)は1979年から2011年までに全8シリーズが制作・放送され、私の赴任校でも多くの生徒が視聴していた。 武田鉄矢演じる中 [全文を読む]

「消えた主役」名作ドラマ・映画の知られざる“交代劇”(6)岸田敏志 幻に終わった「3年B組金八先生」の第1作主演

アサ芸プラス / 2016年09月15日05時57分

日本の学園ドラマに一石を投じたのが「3年B組金八先生」(TBS系)だ。武田鉄矢の新たな教師像とともに、足かけ32年ものロングランになった。そんな名作の、幻の初代候補が岸田敏志(63)だった。── 79年には「きみの朝」がチャート1位に輝く大ヒットを記録しました。しかも、新人歌手の役で「愛と喝采と」(TBS系)にも出演。岸田 当時のニューミュージックのアーテ [全文を読む]

金曜深夜の学園ドラマ『こえ恋』に永野芽郁ほか注目のCM美少女たちが大集合!

AOLニュース / 2016年09月01日18時00分

文・斉藤貴志 https://youtu.be/Cg7K8h8z-no<関連動画はこちら> ■参照リンク 「こえ恋」公式サイト(テレビ東京にて金曜深夜0時52分から放送)www.tv-tokyo.co.jp/koekoi/ 永野芽郁 公式Twitterhttps://twitter.com/mei_nagano0924 大友花恋 公式ブログameblo. [全文を読む]

「でぶせん」主題歌にSPユニット・どるせん from TPD

Smartザテレビジョン / 2016年08月05日06時00分

これでもかというほど偶然と誤解が重なり、なぜかあれよあれよという間に不良たちを更生させていく、前代未聞の学園ドラマだ。TPDと言えば、'16年第1弾シングルとして浅倉大介書き下ろしによる高速エレクトロダンスナンバー「逆光×礼賛」を3月にリリースし、グループ最高となるオリコン週間ランキング2位を獲得。5月には、NHK-WORLDとのコラボレーション企画で、N [全文を読む]

フォーカス