余貴美子のニュース

余貴美子 「日本や台湾、中国というより、私は客家」

NEWSポストセブン / 2017年06月30日07時00分

いまや日本映画界に欠かせない存在となった余貴美子(よきみこ・61)は、ふとしたきっかけから「客家」のルーツを意識するようになった。その時、常に「何者」かを演じ続けてきた自らに、初めて「芯」のようなものを感じたという。希代の演技派女優の心に息づく“流浪の民“の記憶を辿った。ジャーナリスト野嶋剛氏がレポートする。 * * * 小指の爪を、やたらに長く伸ばしてい [全文を読む]

何があってもぶれない『テレ東』で最近気になる3つのこと

しらべぇ / 2017年05月20日15時00分

上段左から余貴美子、立石涼子、諏訪太朗。下段左から平田敦子、中村元気、村上淳。(C)テレビ東京)個性溢れるレギュラー陣には、余貴美子、立石涼子、諏訪太朗、平田敦子、中村元気、村上淳の出演が決定。今年1月期の深夜ドラマ3作品『銀と金』『山田孝之のカンヌ映画祭』『バイプレイヤーズ』に出演し、今年、テレ東のドラマ4本目となる村上淳。映画俳優のイメージが強く、テレ [全文を読む]

女性300人に調査!ドラマ『ファーストクラス』で好きなキャラは?1位はあの新悪女

AOLニュース / 2014年10月16日17時30分

■『ファーストクラス』続編に出演しているキャラクターの中で誰が一番好き? 1位:木村佳乃(58人) 2位:夏木マリ(50人) 3位:沢尻エリカ(46人) 4位:余貴美子(41人) 5位:倉科カナ(23人) 1位に輝いたのは、本作から参戦した最大かつ最強の敵として立ちふさがるクリエイティブディレクター・廣木リカ役の木村佳乃。木村のボスキャラっぷりは、ネット [全文を読む]

小林武史、妻夫木聡&武井咲主演映画『愛と誠』の音楽を全面プロデュース

リッスンジャパン / 2012年03月09日13時00分

妻夫木は西城秀樹の「激しい恋」、武井は加藤和彦と北山修の「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌い、ほか斎藤工、大野いと、安藤サクラら存在感に注目が集まる若手から、市村正親、余貴美子、伊原剛志らベテラン俳優、また主題歌「愛と誠のファンタジア」の作詞も手掛けた一青窈が、歌と踊りを披露する。日本映画屈指のスタッフとキャストが揃い、心揺さぶるアクションとドラマが融合し [全文を読む]

ウエンツ瑛士、日系アメリカ人の禅僧役を熱演 共演のチャド「こんなに英語ができへんとは…」

エンタメOVO / 2017年09月02日18時09分

映画『禅と骨』の初日舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者のウエンツ瑛士、余貴美子、佐野史郎、チャド・マレーン、中村高寛監督が登壇した。 『ヨコハマメリー』の中村監督が11年ぶりに放つ本作は、横浜生まれの日系アメリカ人禅僧ヘンリ・ミトワを追ったドキュメンタリー。 ドラマパートで、青年時代のヘンリを演じたウエンツは「こういう濃い人生を歩んできた人がいて [全文を読む]

来年度前朝ドラに佐藤健、松雪泰子らが出演 ヒロイン永野芽郁は「一生懸命頑張りたい」

エンタメOVO / 2017年08月22日15時50分

会見では、新たな出演者として佐藤健、松雪泰子、滝藤賢一、原田知世、谷原章介、風吹ジュン、中村雅俊、余貴美子が発表された。 鈴愛のソウルメイトの律を演じる佐藤は「律と鈴愛の関係はすごく微妙で、北川さんがおっしゃっていたのは『ラブストーリーなんだけどラブストーリーじゃない、恋愛をするタイミングを逃してしまった2人、しかし恋愛を超越した何かによって結ばれている [全文を読む]

ラブホドラマがまたも!余貴美子が“ラブホ川柳”を披露

Smartザテレビジョン / 2017年03月01日10時00分

毎話、やって来ては去っていく彼らを見送るのは、余貴美子演じる掃除のおばさん・鬼怒川サヨ子。お客が入る前の部屋を掃除し、彼らが去った後、ラブホならではのグッズが散乱している部屋で、あれこれ想像や妄想を膨らませながら片付ける。毎回、彼女が妄想プレーを楽しんだ後、思いついた“ラブホ川柳”を披露する、突き抜けた大胆な演技が見どころだ。 また、本ドラマのスタートに [全文を読む]

ABC創立65周年記念スペシャルドラマ「氷の轍」連動プロモーション 賞金65万が1名に当たる!! 360°VR・スマホでスカイダイビング体験!

DreamNews / 2016年11月04日10時30分

プレゼントキャンペーン応募期間 2016年10月11日(火)~2016年11月5日(土)21:00までプレゼントキャンペーン応募の流れ STEP(1) スカイダイビング360°VR映像の中に隠されたキーワードをスクリーンショット! STEP(2) Twitterアカウントにログインし、 スペシャルドラマ「氷の轍」公式アカウント(@koorinowadach [全文を読む]

「かなり見ごたえのあるドラマになりそう」柴咲コウ主演ドラマ『氷の轍』に期待の声続々 原作は直木賞作家・桜木紫乃

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月08日15時00分

母の顔を知らず、父と同じ刑事の道を歩む“孤独”と“屈託”を抱える主人公の大門真由役を柴咲コウが演じ、半人前の真由を導く頼れる先輩刑事に沢村一樹、釧路で有名な水産加工会社を経営する女社長には余貴美子が、真由と冬のスケートリンクで顔を合わせる独り身の女性には宮本信子が扮し、ドラマの屋台骨を築く。そのほかにも、余命宣告を受けた身で刑事としての魂を娘に託そうとする [全文を読む]

「孤独のグルメ」SP 向井理ら4人の出演発表!放送時間ついに1時間超え

dwango.jp news / 2016年07月19日19時50分

今回のスペシャルに出演するのは、向井理、渡辺いっけい、でんでん、余貴美子の4人。 いずれもドラマに、映画、舞台と、幅広く活躍中の面々が集結しました。そんな多彩なゲスト出演者たちが、『孤独のグルメ』の世界に入り、この作品らしい味のある役を演じている。 今期は「とと姉ちゃん」、「神の舌を持つ男」などの連ドラで大活躍中の向井理の役柄は、松重演じる主人公・井之頭 [全文を読む]

高畑淳子と余貴美子の会話に蒼井優は気まずそうに笑うだけ

NEWSポストセブン / 2015年06月19日07時00分

その2人の女優とは、高畑淳子(60才)と余貴美子(59才)。高畑は、蒼井優(29才)演じる解離性同一性障害の女性・夢乃(明良)の実母を演じ、余は育ての母を演じている。 「片方が迫真の演技をすると、もう片方がそれに負けじと同じくすごいパワーで演技をしているんです。そんなふたりの闘志をさらに燃やさせる着火剤的な存在となっているのは、娘役の蒼井優さんみたいです [全文を読む]

沢尻エリカを「命がけでいびり倒したい」女優陣宣戦布告

dwango.jp news / 2014年10月14日01時15分

この日登場したのは、主演の沢尻エリカをはじめ、木村佳乃、倉科カナ、シシド・カフカ、篠原ともえ、鈴木ちなみ、余貴美子、市川実和子、小島聖、ともさかりえ、夏木マリら、総勢11名の女優陣、通称“沢尻悪女イレブン”。ドラマ「ファーストクラス」は、今年の4月から6月に放送されたドラマ「ファースト・クラス」の続編。舞台を出版社からファッションブランド業界へと移し、新進 [全文を読む]

余貴美子のオススメ店 地元・横浜中華街の中華料理店「萬来亭」

ぐるなび / 2013年12月16日17時10分

12月13日の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、毎週金曜午後7時56分)で、司会の安住紳一郎アナウンサーが横浜出身の女優・余貴美子さんとともに横浜中華街を散策し、横浜市中区の「萬来亭」を訪れた。 幼稚園から高校まで横浜の学校に通っていたという余さんが地元横浜を案内し、大好きな店だという萬来亭を紹介した。余さんがオススメするメニューの一つが「きゅうりと枝豆 [全文を読む]

高橋克典主演“大人のためのラブストーリー”「恋愛ドラマをもう一度」DVD発売&オンデマンド配信決定!

PR TIMES / 2013年12月06日14時49分

【「恋愛ドラマをもう一度」注目ポイント!】 高橋克典主演!伊藤歩、佐藤二朗、余貴美子など脇を固める豪華共演陣! 脚本は岡田惠和(「最後から二番目の恋」「おひさま」「ちゅらさん」)が手がけたオリジナル作品! 企画に放送作家の鈴木おさむ、主題歌にはつんく ら豪華スタッフが集結! 主題歌はあの名曲「シングルベッド」をつんく がセルフカバー! DVDにはメイキン [全文を読む]

【TBSオンデマンド】ドラマNEO「放課後グルーヴ」見逃し配信スタート!

PR TIMES / 2013年04月19日14時58分

ドラマNEO「放課後グルーヴ」【出演】高梨臨、余貴美子、岡山天音、清水尋也、草野イニ、デニス、萩原みのり、上原実矩、古泉葵、大和田伸也 ほか【第1話あらすじ】桐生真琴(高梨臨)は、高校を中退して暴走族に入り荒れた生活を送っていた。そんな時、バイクの接触事故をきっかけに、定時制高校に通う小湊倫子(余貴美子)と出会う。やがて桐生は、倫子に上手く乗せられる形で暴 [全文を読む]

ポルノグラフィティ、今夏スタートの仲里依紗主演ドラマ主題歌を担当

リッスンジャパン / 2012年04月16日05時00分

夫に蒸発され途方に暮れながら島を訪れた主人公“小野寺まりあ”を仲里依紗が、島に理想の助産院を作ろうと奮闘する助産師“鶴田亀子”を余貴美子が演じる。ポルノグラフィティにとっては、32thシングル曲「EXIT」が起用されたフジテレビ系ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』以来、今作が約1年半ぶりのドラマ主題歌。楽曲タイトル、リリース等は現在未定となってお [全文を読む]

清野菜名が狂気の演技!「パーフェクト・レボリューション」衝撃の本編映像

映画.com / 2017年09月21日11時00分

「最後の命」で知られる松本准平監督がメガホンをとり、小池栄子、岡山天音、余貴美子らが脇を固めるほか、ロックバンド「銀杏BOYZ」が人気曲「BABY BABY」を提供している。 クマの子どもがほしいと言うミツと、さまざまな問題から難色を示すクマ。2人は次第に言い争いになり、介護士の恵理(小池)が止めに入った途端、いつも明るかったはずのミツはひょう変。ワインの [全文を読む]

篠原涼子の演説に共演者迷惑!? 次期月9『民衆の敵』ポスタービジュアル公開

マイナビニュース / 2017年09月18日10時19分

一方、ライバル市議会議員役の高橋一生、よき理解者役の石田ゆり子のほか、余貴美子、前田敦子、古田新太、千葉雄大、田中圭といった共演者が、そのうるささに耳をふさいでいるという構図。キャッチコピーは「学歴なし、政治経験なし、コワいもんなし!」で、新米市議役の篠原のほほには初心者マークが施されているが、その表情は強気だ。 [全文を読む]

いよいよ放送!宮崎あおい主演「眩(くらら)〜北斎の娘」はカンヌ行きも決定

ザテレビジョン / 2017年09月17日19時15分

その他にも、お栄が密かに思いを寄せる絵師・池田善次郎役で松田龍平、滝沢馬琴役で野田秀樹、お栄の母・小兎役で余貴美子と、磐石な布陣となっている。 なお、本作の脚本は「あさが来た」を手掛けた大森美香が務めている。 [全文を読む]

リリー・フランキー「パーフェクト・レボリューション」でキス初挑戦!でも「2時間泣いた」

映画.com / 2017年09月16日12時00分

「最後の命」で知られる松本准平監督がメガホンをとり、小池栄子、岡山天音、余貴美子らが脇を固めたほか、ロックバンド「銀杏BOYZ」が人気曲「BABY BABY」を提供している。 リリーは、「ここ20年くらい『スーパーマリオブラザーズ』の鼻歌を1日1回歌うのが癖になっているんですが、菜名ちゃんはコインの音(まね)を重ねてきた。センスいいなあって。撮影でも、もっ [全文を読む]

フォーカス