伊賀市のニュース

奥大和の銘水で、「2016忍者の里伊賀上野シティマラソン」に協賛いたします : 永伸商事株式会社

DreamNews / 2016年11月22日12時30分

ミネラルウォーターの製造販売を行う、永伸商事株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表:山本伸次)では、2016年11月27日(日)開催の「2016忍者の里伊賀上野シティマラソン」(会場:三重県伊賀市)に特別協賛いたします。 協賛の一環として、大会会場にて永伸商事株式会社のミネラルウォーター「奥大和の銘水」が参加ランナー・スタッフに配付されます。ミネラルウォーター [全文を読む]

奥大和の銘水で、「2015忍者の里伊賀上野シティマラソン」に協賛いたします : 永伸商事株式会社

DreamNews / 2015年11月17日10時30分

ミネラルウォーターの製造販売を行う、永伸商事株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表:山本伸次)では、2015年11月29日(日)開催の「2015忍者の里伊賀上野シティマラソン」(会場:三重県伊賀市)に特別協賛いたします。 協賛の一環として、大会会場にて永伸商事株式会社のミネラルウォーター「奥大和の銘水」が参加ランナー・スタッフに配付されます。ミネラルウォーター [全文を読む]

18万人を動員した忍者イベント『伊賀上野NINJAフェスタ in 上野恩賜公園』11月18日~20日開催

@Press / 2016年11月14日16時00分

三重県伊賀市、伊賀上野NINJAフェスタ実行委員会(運営:アイキューワン株式会社)は、2016年も11月18日(金)・19日(土)・20日(日)の3日間の日程で、上野恩賜公園 竹の台広場(噴水前広場)にて4回目となる『伊賀上野NINJAフェスタ in 上野恩賜公園』を開催いたします。 ホームページ: http://iga-e.com/ 当イベントは2013 [全文を読む]

京都定期観光バス 1日24名様限定の特別コース~ ちょこっとプレミアム、忍者編 ~「伊賀・甲賀 忍者の里めぐりと伊賀牛の昼食」コースを運行

@Press / 2016年08月25日14時00分

京都定期観光バス(運行会社:京阪バス)では、伊賀市(三重県)・甲賀市(滋賀県)・公益社団法人びわこビジターズビューローの協力のもと、1日24名様限定で、三重県伊賀市・滋賀県甲賀市の忍者の里を一日で巡る「ちょこっとプレミアム、忍者編 伊賀・甲賀 忍者の里めぐりと伊賀牛の昼食」を運行します。 忍具やからくりなどを、詳しい解説付きで見学します。バス車内では2人掛 [全文を読む]

モチーフは松尾芭蕉!伊東忠太の奇想建築「俳聖殿」のぎょっとする姿

サライ.jp / 2017年06月23日19時00分

文・取材/山内貴範 伊賀流忍者の里として知られる三重県伊賀市。藤堂高虎が築いた伊賀上野城の敷地内に立つ「俳聖殿」は、奇妙奇天烈なデザインの奇想建築だ。 緩やかな曲線を描いた独特の形の屋根が特徴で、すぐ近くにある忍者屋敷を訪れた人々も“ぎょっ”としてしまうはずだ。一体何のために立てられたのだろうか。 回廊に立つ柱は芭蕉の健脚と杖をイメージしたもの。 “俳聖 [全文を読む]

伊賀市職員が3日間で7人遅刻!その処分に物議

しらべぇ / 2016年12月07日17時30分

(sunabesyou/iStock/Thinkstock)三重県伊賀市が市職員に対し出勤時間調査を実施。結果、3日間で7人の遅刻者が出たことが判明した。「たるんでいる」とも思える結果に、驚きの声が広がっている。■市民からの指摘で調査この調査は市民から「始業時間の8時30分に出勤している社員がいる」との指摘を受けた市が、9庁舎に勤務する職員690人を対象に [全文を読む]

【500円以下】で心も体も癒される!東海の昭和レトロ銭湯3選

Walkerplus / 2017年09月19日12時15分

昭和の世界と温かいお湯に、心ゆくまで浸ろう! ■ 銭湯&レトロファン垂涎の人気銭湯「一乃湯」(三重/伊賀市) 忍者の里として有名な三重県伊賀市は、古い建物と通りが今も数多く残っている。そんな小路にたたずむ「一乃湯」は、全国から銭湯&レトロファンが訪れる三重県随一の人気銭湯だ。創業は1950年。破風造りの屋根の本館は1926年に建築された。創業時に作られた入 [全文を読む]

第30回青山高原つつじクォーターマラソン大会を『奥大和の銘水』で応援!:永伸商事株式会社

DreamNews / 2017年05月25日11時00分

ミネラルウォーターの製造販売を行う、永伸商事株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表:山本伸次)では、2017年6月4日(日)開催の「第30回青山高原つつじクォーターマラソン大会」(会場:三重県伊賀市)に協賛いたします。 協賛の一環として、大会会場にて奈良月ヶ瀬のミネラルウォーター「奥大和の銘水」が参加ランナー・スタッフに配付されます。ミネラルウォーターの製造販 [全文を読む]

京都に忍者屋敷がオープン!クラウドファンディングで資金調達も

しらべぇ / 2017年01月02日10時00分

最も有名なのは、やはり三重県伊賀市だろう。この町は「忍者の里」という点をアピールしているだけあって、市内各所で忍者体験ができる。(画像は伊賀流手裏剣打選手権大会のスクリーンショット)手裏剣打ちの選手権大会が行われるのも、ここ伊賀市である。全国各地で予選大会が行われ、上位入賞者は伊賀市で行われる全国大会に出場できるという。ちなみに全国大会での優勝賞品は、純金 [全文を読む]

三重大、「忍者・忍術学」を大学院入試に採用 いったいどんな試験に?

J-CASTニュース / 2017年08月26日11時00分

三重県は、伊賀市に忍者博物館があるなど、忍者と関係が深い場所だ。三重大学も伊賀市、上野商工会議所とともに、2012年に伊賀連携フィールドという組織を作り、忍者に関する研究を行っているという。そこでは「忍者・忍術学」の研究として、忍者に関する古文書の講読やデータベースの作成などを行っている。 三重大学の山田雄司教授にJ-CASTニュース編集部の記者が17年8 [全文を読む]

鉄道アプリ「プラチナ・トレイン(プラトレ)」JR草津線SHINOBI-TRAIN(シノビトレイン)とGPS位置情報を使ったコラボキャンペーン「SHINOBI-TRAINにのろう!」開催!

@Press / 2017年08月25日10時00分

株式会社ジェイコンテンツが運営するスマートフォンアプリ、運転士成長型鉄道RPGスゴロク「プラチナ・トレイン 日本縦断てつどうの旅 西日本エリア版」ではJR草津線沿線で各施設や史跡のGPS位置情報をチェックして遊ぶコラボキャンペーン「SHINOBI-TRAINにのろう!」を開催します!画像1: https://www.atpress.ne.jp/releas [全文を読む]

三重県は中部?近畿? アンケートを取ってみると...

Jタウンネット / 2017年08月25日06時00分

地理的・文化的背景から「伊賀は関西」と市のサイトで明言している伊賀市伊賀市とともに大阪の都市雇用圏に入っているために経済的な結びつきが強い名張市がある西部。愛知県名古屋市との結びつきが強い四日市市がある北部など、居住地域によって意識には大きな差がありそうだ。ちなみに、カールの中部以東での発売終了を知らせる明治のプレスリリースによると、中部地域として「福井 [全文を読む]

近畿大学留学生が忍者の歴史文化を学ぶ 伊賀市と近畿大学との包括連携協定の一環として

News2u.net / 2017年07月03日10時00分

三重県伊賀市と近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成29年(2017年)7月8日(土)、『忍者市宣言』をした伊賀市の歴史や文化を学ぶ社会見学を実施します。 今年1月に締結した伊賀市と近畿大学との包括連携協定の一環として、近畿大学の留学生らが忍者衣装を身にまとい、伊賀市の歴史文化遺産を学びます。 【本件のポイント】 ●留学生が忍者衣装を身にまとい忍者体験 ●「最 [全文を読む]

一見、普通の「土鍋」が異例の大ヒット。その驚きの理由は?

まぐまぐニュース! / 2017年04月24日20時19分

かまどを開発したのは「長谷園」という伊賀市にある老舗の工房。倒産の危機にあったという窮地を救ったのは、「伝統は毎日進化している」という柔軟な発想力でした。 自宅のご飯が絶品に~大人気「魔法の土鍋」 東京・恵比寿にある一見、見過ごしてしまいそうなお店。「イガモノ」という小さな焼き物屋さんが、女性たちに大人気となっている。彼女たちのお目当ては土鍋。ここは大小様 [全文を読む]

トコナツ歩兵団「日本創造おもしろプロジェクト」第5弾!三重県+11市町の魅力創造観光プログラム「三重あそび」予約販売開始

PR TIMES / 2017年03月06日16時43分

トコナツ歩兵団のプロデュースのもと、四日市市、伊勢市、松阪市、桑名市、鈴鹿市、鳥羽市、いなべ市、志摩市、伊賀市、南伊勢町、紀北町の11市町が参加。各市町の観光素材と新たな要素を組み合わせた観光プログラムとして、各地の魅力を再発見していただける内容になっております。[画像2: https://prtimes.jp/i/11732/16/resize/d117 [全文を読む]

鉄道の「木質化」進む 木造駅舎も出現の背景

NEWSポストセブン / 2017年02月19日07時00分

* * * 昨年12月11日、三重県伊賀市を走る伊賀鉄道の上野市駅で木育トレインの出発式が挙行された。木育トレインとは、内装に木をふんだんに使用した列車だ。 伊賀市は名前からもわかるように忍者の里として全国的に有名のため、伊賀鉄道でも”忍者トレイン”などを運行して観光客の誘致につなげようとしていた。 今回、新たに運行を開始した木育トレインも観光客を呼び寄 [全文を読む]

<チェーンソーYouTuber>メディアを勘違いした「SNSバカ」たちの狂騒

メディアゴン / 2017年01月16日07時30分

「YouTuberなめとったらあかんぞ!」 「全世界配信やぞ!わかっとんな!」 「伊賀市2位のYouTuber! 覚えとけよ!」これが何を意味しているのか。自分はインターネット上に動画配信をしている「YouTuber(=メディア)」であり、世界に情報を配信できるツールをもった特別な存在である。そんな自分を舐めてはいけない(=他の普通の人と一緒にするな)、 [全文を読む]

伊賀市の食材が浅草に大集合『忍びの里 伊賀産(いがもの)を味わう 2016 in 浅草』11月19日~12月4日開催

@Press / 2016年11月15日17時00分

三重県伊賀市は2013年、2014年、2015年に続き2016年11月19日(土)~12月4日(日)の日程で、台東区浅草にて『忍びの里 伊賀産(いがもの)を味わう 2016 in 浅草』を開催いたします。(事務局:アイキューワン株式会社) 当食材フェアは浅草の飲食店33店舗にて、期間限定で伊賀産食材を使用した特別メニューを販売します。 また、期間内はスタン [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】西川貴教T.M.R LIVE いが☆グリオが“HOT LIMIT”スタイルでコラボ

TechinsightJapan / 2016年10月04日10時15分

この日は三重県伊賀市のご当地キャラクター・いが☆グリオが登場し、西川貴教とのコラボでステージを盛り上げた。 今年、メジャーデビュー20周年を迎えたT.M.Revolution西川貴教。アニバーサリーイヤーの一大企画として全国47都道府県で50公演を行うロングツアーを5月13日の神奈川公演よりスタートした。ツアー中盤を過ぎて10月1日に三重四日市公演を終えた [全文を読む]

「ゴールドフォトコンテスト2016」入賞作品決定!グランプリは神秘的な金色世界『水上のキラメキ』

PR TIMES / 2016年07月04日15時19分

応募総数874作品、金賞は真冬の北海道豊頃町での「アイスジュエリー」ゴールドに関する魅力的な写真を募集した『ゴールドフォトコンテスト2016』の受賞作品を決定!グランプリには上杉裕昭さんの「水上のキラメキ」(三重県伊賀市・上野森林公園)が受賞!金(ゴールド)の総合情報サイト「GOLDNEWS」を運営するキャピタル・エフ株式会社(東京・中央区 代表:児島一伸 [全文を読む]

フォーカス