水戸黄門のニュース

設楽統、武田鉄矢の金八風「水戸黄門」に期待!?

日刊大衆 / 2017年03月26日08時05分

3月17日放送のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)で、バナナマンの設楽統(43)と日村勇紀(44)が、俳優の武田鉄矢(67)が今年10月放送開始のテレビ時代劇『水戸黄門』(BS-TBS)に主演することについて語った。 この日の放送は、前日に日本武道館で開催された『ゴッドタン マジ歌ライブ2017〜マジ武道館〜』に触れ、日村がステ [全文を読む]

「食品添加物は危険」のデタラメさ、健康被害リスクはほぼゼロ…危険を煽る情報蔓延

Business Journal / 2016年02月12日06時00分

かつて国民的テレビ番組だった『水戸黄門』(TBS系)を覚えていますか? 身分を隠した水戸光圀(水戸黄門)一行が諸国漫遊の旅先で、悪徳商人や悪代官から被害を受けている人たちと出会うところから話は始まり、家臣の助さん・格さんらが事件の真相を探り、最後は葵の御紋の印籠を掲げて一件落着というお話です。毎回、同じパターンなのですが、多くの日本人に愛され、長年にわたり [全文を読む]

「この痔ろうが目に入らぬか!?」茨城県水戸市に「みと肛門クリニック」開院で、まあまあ話題に

おたぽる / 2015年08月14日15時00分

「人生、楽ありゃ苦もあるさ」でお馴染みの、2011年に42年という長き歴史に幕を閉じた時代劇『水戸黄門』。しかし、遂に『水戸黄門』が蘇る。ただし、「みと肛門クリニック」という名で......。 江戸時代の水戸藩主・徳川光圀。水戸藩初代藩主・徳川頼房の三男、江戸幕府の初代征夷大将軍である徳川家康の孫・光圀が、他の歴史上の人物と並ぶほど有名になったのは、やはり [全文を読む]

「水戸黄門」武田鉄矢主演で6年ぶりに復活!『復興のお手伝いになれば』

Smartザテレビジョン / 2017年03月15日17時01分

1969年のドラマ放送開始から長きにわたり、国民的ドラマとして親しまれてきた「水戸黄門」(TBS系)が、レギュラーとして6年ぶりに復活することが判明。今年10月よりBS-TBSで放送される。 「水戸黄門」は、江戸時代の水戸藩主・水戸光圀が世直しのため、日本各地を巡る姿を描く物語として知られている。10月からの放送では、キャスト陣も一新し、新生「水戸黄門」と [全文を読む]

ショムニよりも強力!? これからのOLは黄門様を見習うべき!?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月20日12時30分

時代劇の大定番で、多くの人に愛された『水戸黄門』。テレビドラマはもちろん、ゲームやアニメといった中でも水戸黄門を扱った作品は数多くある。そして、6月10日に発売された『水戸のお局』(あらいきよこ/小学館)の主人公・水戸樹利亜も、経理課のお局で重度の黄門オタク。そんな彼女が、助手の賀来田(通称・カク)と矢木(通称・スケ)とともに黄門トリオを結成し、社内に蔓延 [全文を読む]

<TBSが水戸黄門印籠でヤラセか>テレビから「嘘」をなくすためには「停波」も必要?

メディアゴン / 2016年03月03日07時40分

高橋秀樹[日本放送作家協会・常務理事]* * *水戸黄門でおなじみの茨城県水戸市が、TBS「水曜日のダウンタウン」が2月3日に放送した内容に対して、放送倫理上問題があるとして、放送倫理・番組向上機構(BPO)に意見書を提出したという。3月1日付朝日新聞(以下引用要約)によれば、ことの概要は以下だ。 「コーナーは、TBS系で長年放送されていた時代劇『水戸黄門 [全文を読む]

【時代劇】紅白出場に意欲?『水戸黄門』のうっかり八兵衛役でおなじみの高橋元太郎

しらべぇ / 2014年12月31日18時00分

このイベントの目玉は、時代劇『水戸黄門』のうっかり八兵衛役を務めた高橋元太郎氏の人権講演会である。彼の芸能生活を振り返ってみよう。 ■歌手としてデビュー 高橋氏は1941年1月15日生まれ、東京都出身の73歳。高校卒業後、証券会社に就職する。勤めを終えると、新橋の歌謡学校に行き、歌のレッスンを受けていた。 ある日、国鉄の電車に乗って有楽町で下車すると、ジャ [全文を読む]

10周年記念公演 The Remake Theater『イエロー』9月22日チケット発売開始

PR TIMES / 2012年09月07日09時16分

物語は、水戸黄門の若かりし頃の話、若き光圀公がモンゴルを旅する冒険活劇。若い水戸黄門と彼が率いるあの有名な家臣たちは皆、女ばかり・・・!?黄色人種の起源“イエローの秘宝”を求め、柳生十兵衛、清の創始者ヌルハチ王ら、奇妙な面々が集うという斬新な設定。そして、<30-DELUX>おなじみの豪華ゲストは、舞台俳優として長く演劇界を支えてきた山崎銀之丞、若手人気俳 [全文を読む]

テリー伊藤 対談 雛形あきこ(1) 撮影が過酷でやせました…

アサ芸プラス / 2012年01月04日11時54分

連載734 天才テリー伊藤対談「オフレコ厳禁」 42年の歴史に幕を下ろす「水戸黄門」に出演した雛形あきこ。オファーが来た時に覚悟したという入浴シーンはなく、「やはりあれは由美さんのもの」と振り返る。里見浩太朗も泣いたという撮影後の出演者やスタッフの話を聞き、天才テリーも国民的番組の終了を惜しんだ! ゲスト 雛形あきこ(ひながた・あきこ) 92年にドラマ出演 [全文を読む]

まるで「水戸黄門withB」?6年ぶり放映の助さん格さんはジュノンボーイ出身

アサジョ / 2017年05月28日10時14分

今年の10月からBS-TBSで実に6年ぶりに、ドラマ「水戸黄門」が復活することになった。発表されたのは今年の3月14日のこと。「黄門様役には“飾らない親しみやすさ”“人情味あふれる庶民的な黄門さまのイメージと重なった”などの理由で、武田鉄矢が起用されました」(番組関係者) この段階では、まだ他のキャスティングは明らかにされていなかったため、「助さん格さんは [全文を読む]

パチンコ2時間で2万発!? 主婦でも「サクッと大勝ち」できる台

日刊大衆 / 2017年03月04日07時35分

そんな中、最近私がよく打っている、そしてお財布的にもお世話になっている機種がコチラ!CRぱちんこ水戸黄門III(京楽)◆大当たり確率:約1/158.7→確変(ST)時:約1/76.5◆ST突入率:約75%(70回転)◆ST連チャン率:約60%(C)C.A.L/2015 『CRぱちんこ水戸黄門III』(京楽)でございます。今一番、主婦にオススメできる台です [全文を読む]

就活の学歴差別は当然である…学歴によって基礎学力に大きな差、だが必須ではない

Business Journal / 2016年04月23日06時00分

これはもう水戸黄門の印籠みたいなもので、権威のありそうなロゴマークを出して「控えおろう!」とやるわけである。 ただ、水戸黄門の話が成り立つのは、黄門様が「助さん格さん、やっておしまいなさいっ!」と言った時に、助さんと格さんが必ず悪者に勝つからである。助さんと格さんが1度でも負けようものなら、水戸黄門の話はそこでおしまいだ。コンサルタントも同じである。単なる [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「山口いづみ」(2)時効の恋愛関係を教えてほしいな!

アサ芸プラス / 2016年03月02日17時57分

で、女優業に専念されて出演したのが、「大江戸捜査網」や「水戸黄門」ですよね。やっとお姫様役が。山口 ついに私の時代が来たと思いましたね(笑)。テリー アハハハハ! 気合いも入ったでしょう?山口 そうですね。デビュー作の「大奥の女たち」の時は、お芝居というものが全然できなかったんですよ。セリフもきちんと言えなくて、放送の時には声優さんがしゃべったものに全部差 [全文を読む]

<「開運!なんでも鑑定団」でパワハラ?>テレビ東京が石坂浩二に尊敬の念を払わない非礼

メディアゴン / 2016年01月30日07時40分

一時期、「水戸黄門」(TBS)の黄門様を石坂さんが演ったことがあった。その過程で、石坂さんが「白いあごひげのない黄門」を演じたいと言う話が伝わってきた。「あごひげなしの黄門」というのを聞いた時、筆者は「石坂さんらしい提案だ」と思った。確かに、史実の徳川光圀(水戸黄門)に「あごひげ」はないからだ。もちろん、「水戸黄門」のスタッフは百万言を重ねても石坂さんを説 [全文を読む]

「水戸黄門」が一夜限りの復活!里見黄門に加え、豪華ゲストが多数参加

Entame Plex / 2015年05月19日17時32分

“この紋所が目に入らぬか!”でおなじみ、「水戸黄門」が一夜限りの復活。6月29日(月)に2時間スペシャル版が放送されることが明らかになった。 1969年にスタートし、2011年12月まで放送された「水戸黄門」。今回の復活版では、水戸光圀役に里見浩太朗。佐々木助三郎、渥美格之進役には、原田龍二と合田雅吏がキャスティング。2人は里見黄門に仕える助さんと格さ [全文を読む]

水戸黄門“悪代官の極意”

アサ芸プラス / 2013年02月01日10時00分

「暴れん坊将軍」や「大岡越前」、そして「水戸黄門」では最多の68回ゲスト出演を誇る、時代劇に華を添え続ける悪役・内田勝正(68)。怖さと美しさを兼ね備えた“悪”の真髄を聞いた。 * ──悪役デビューは、「木枯し紋次郎」(72年)だそうですね。 はい。「偽紋次郎」役をやる予定だった俳優さんが急きょ降りてしまい、その代わりに、背格好が似ていた僕にオファーが来た [全文を読む]

倉本聰が『やすらぎの郷』にぶち込んだ業界騒然の爆弾 前編

WEB女性自身 / 2017年06月04日06時00分

「今だってあるわよ」 第8位:石坂浩二の微妙な過去 「だって、テレビでなんとか鑑定教室でゲストに出てらしたでしょ」「いや、あれは知ったかぶりしてただけですから」(第10話より)「水戸黄門て、本当にいた人なんですか?」(第12話より) プロデューサーとの確執で降板したと報じられた『開運!なんでも鑑定団』。ひげがないのに違和感がある批判され、短命に終わった石 [全文を読む]

武田鉄矢が提案した“史上最強の水戸黄門”にスタッフ大困惑!?「杖がヌンチャクや鎖鎌に……」

日刊サイゾー / 2017年05月12日11時00分

“史上最強の水戸黄門”が誕生する──!? 10月から放送される時代劇『水戸黄門』(BS-TBS)の主人公・水戸光圀に起用された武田鉄矢が“仰天プラン”を提案したことで、演出スタッフが困惑しているという。 昨今は地上波から時代劇が消えており、BSとはいえ『水戸黄門』の復活を楽しみにしている時代劇ファンも多い。 「金八先生のイメージが強い武田ですが、庶民の味方 [全文を読む]

忘れがたき「昭和のいい女」を一斉追跡!<直撃4・山口いづみ(水戸黄門)>

アサ芸プラス / 2017年05月08日17時57分

その後は「大江戸捜査網」(テレビ東京系)の隠密同心・いさり火お紺や、「水戸黄門」(TBS系)で里見浩太朗扮する助さんの妻・志乃など、時代劇が続きます。山口 何度かゲスト出演した「水戸黄門」は、第9部(78年)からレギュラー入りしました。うちの母親がこんなに喜んだ仕事はなかったですし、ロケに行くとお年寄りの方々が黄門様(東野英治郎)に手を合わせるんですよ。国 [全文を読む]

まるで水戸黄門?全国を漫遊した明治天皇の北海道訪問記

TABIZINE / 2017年05月02日18時00分

【TABIZINE 現地特派員による寄稿】 水戸黄門、つまり徳川光圀が諸国漫遊を行った話はおおむね架空の物語だそうですが、とにかく庶民の心をとらえて放さない魅力があります。 しかし、明治天皇が全国津々浦々を巡った話はあまり知られていません。なんと北海道まで訪れています。お供を従えてどのような大旅行をなさったのか、考えれば考えるほど興味が湧いてきます。 明治 [全文を読む]

フォーカス