水戸黄門のニュース

設楽統、武田鉄矢の金八風「水戸黄門」に期待!?

日刊大衆 / 2017年03月26日08時05分

3月17日放送のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)で、バナナマンの設楽統(43)と日村勇紀(44)が、俳優の武田鉄矢(67)が今年10月放送開始のテレビ時代劇『水戸黄門』(BS-TBS)に主演することについて語った。 この日の放送は、前日に日本武道館で開催された『ゴッドタン マジ歌ライブ2017〜マジ武道館〜』に触れ、日村がステ [全文を読む]

「食品添加物は危険」のデタラメさ、健康被害リスクはほぼゼロ…危険を煽る情報蔓延

Business Journal / 2016年02月12日06時00分

かつて国民的テレビ番組だった『水戸黄門』(TBS系)を覚えていますか? 身分を隠した水戸光圀(水戸黄門)一行が諸国漫遊の旅先で、悪徳商人や悪代官から被害を受けている人たちと出会うところから話は始まり、家臣の助さん・格さんらが事件の真相を探り、最後は葵の御紋の印籠を掲げて一件落着というお話です。毎回、同じパターンなのですが、多くの日本人に愛され、長年にわたり [全文を読む]

「この痔ろうが目に入らぬか!?」茨城県水戸市に「みと肛門クリニック」開院で、まあまあ話題に

おたぽる / 2015年08月14日15時00分

「人生、楽ありゃ苦もあるさ」でお馴染みの、2011年に42年という長き歴史に幕を閉じた時代劇『水戸黄門』。しかし、遂に『水戸黄門』が蘇る。ただし、「みと肛門クリニック」という名で......。 江戸時代の水戸藩主・徳川光圀。水戸藩初代藩主・徳川頼房の三男、江戸幕府の初代征夷大将軍である徳川家康の孫・光圀が、他の歴史上の人物と並ぶほど有名になったのは、やはり [全文を読む]

「水戸黄門」武田鉄矢主演で6年ぶりに復活!『復興のお手伝いになれば』

Smartザテレビジョン / 2017年03月15日17時01分

1969年のドラマ放送開始から長きにわたり、国民的ドラマとして親しまれてきた「水戸黄門」(TBS系)が、レギュラーとして6年ぶりに復活することが判明。今年10月よりBS-TBSで放送される。 「水戸黄門」は、江戸時代の水戸藩主・水戸光圀が世直しのため、日本各地を巡る姿を描く物語として知られている。10月からの放送では、キャスト陣も一新し、新生「水戸黄門」と [全文を読む]

ショムニよりも強力!? これからのOLは黄門様を見習うべき!?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月20日12時30分

時代劇の大定番で、多くの人に愛された『水戸黄門』。テレビドラマはもちろん、ゲームやアニメといった中でも水戸黄門を扱った作品は数多くある。そして、6月10日に発売された『水戸のお局』(あらいきよこ/小学館)の主人公・水戸樹利亜も、経理課のお局で重度の黄門オタク。そんな彼女が、助手の賀来田(通称・カク)と矢木(通称・スケ)とともに黄門トリオを結成し、社内に蔓延 [全文を読む]

<TBSが水戸黄門印籠でヤラセか>テレビから「嘘」をなくすためには「停波」も必要?

メディアゴン / 2016年03月03日07時40分

高橋秀樹[日本放送作家協会・常務理事]* * *水戸黄門でおなじみの茨城県水戸市が、TBS「水曜日のダウンタウン」が2月3日に放送した内容に対して、放送倫理上問題があるとして、放送倫理・番組向上機構(BPO)に意見書を提出したという。3月1日付朝日新聞(以下引用要約)によれば、ことの概要は以下だ。 「コーナーは、TBS系で長年放送されていた時代劇『水戸黄門 [全文を読む]

【時代劇】紅白出場に意欲?『水戸黄門』のうっかり八兵衛役でおなじみの高橋元太郎

しらべぇ / 2014年12月31日18時00分

このイベントの目玉は、時代劇『水戸黄門』のうっかり八兵衛役を務めた高橋元太郎氏の人権講演会である。彼の芸能生活を振り返ってみよう。 ■歌手としてデビュー 高橋氏は1941年1月15日生まれ、東京都出身の73歳。高校卒業後、証券会社に就職する。勤めを終えると、新橋の歌謡学校に行き、歌のレッスンを受けていた。 ある日、国鉄の電車に乗って有楽町で下車すると、ジャ [全文を読む]

10周年記念公演 The Remake Theater『イエロー』9月22日チケット発売開始

PR TIMES / 2012年09月07日09時16分

物語は、水戸黄門の若かりし頃の話、若き光圀公がモンゴルを旅する冒険活劇。若い水戸黄門と彼が率いるあの有名な家臣たちは皆、女ばかり・・・!?黄色人種の起源“イエローの秘宝”を求め、柳生十兵衛、清の創始者ヌルハチ王ら、奇妙な面々が集うという斬新な設定。そして、<30-DELUX>おなじみの豪華ゲストは、舞台俳優として長く演劇界を支えてきた山崎銀之丞、若手人気俳 [全文を読む]

テリー伊藤 対談 雛形あきこ(1) 撮影が過酷でやせました…

アサ芸プラス / 2012年01月04日11時54分

連載734 天才テリー伊藤対談「オフレコ厳禁」 42年の歴史に幕を下ろす「水戸黄門」に出演した雛形あきこ。オファーが来た時に覚悟したという入浴シーンはなく、「やはりあれは由美さんのもの」と振り返る。里見浩太朗も泣いたという撮影後の出演者やスタッフの話を聞き、天才テリーも国民的番組の終了を惜しんだ! ゲスト 雛形あきこ(ひながた・あきこ) 92年にドラマ出演 [全文を読む]

まるで「水戸黄門withB」?6年ぶり放映の助さん格さんはジュノンボーイ出身

アサジョ / 2017年05月28日10時14分

今年の10月からBS-TBSで実に6年ぶりに、ドラマ「水戸黄門」が復活することになった。発表されたのは今年の3月14日のこと。「黄門様役には“飾らない親しみやすさ”“人情味あふれる庶民的な黄門さまのイメージと重なった”などの理由で、武田鉄矢が起用されました」(番組関係者) この段階では、まだ他のキャスティングは明らかにされていなかったため、「助さん格さんは [全文を読む]

フォーカス