陽岱鋼のニュース

【巨人】単独3位死守!ドラ2畠が6勝目…DeNA試合経過

スポーツ報知 / 2017年09月17日17時24分

◆巨人6―1DeNA(17日・東京ドーム) 【試合経過】 ◇9回(D1、巨X) 【D】(投手カミネロ、左翼重信、中堅橋本到)筒香中前安打、ロペス二飛、宮崎の左前安打で筒香二進、戸柱の二ゴロで筒香三進、宮崎二封、柴田の右前安打で筒香生還、戸柱二進、進藤の代打関根三振 ◇8回(両軍0) 【D】(投手マシソン)倉本、桑原、梶谷三者連続三振 【巨】(投手進藤)陽岱 [全文を読む]

【巨人】今季最悪1イニング8失点で4位転落 竜・小笠原に初完投許す…中日戦試合経過

スポーツ報知 / 2017年09月19日21時13分

◆中日―巨人(19日・ナゴヤドーム) ◇9回(巨0、中X) 【巨】(左翼工藤、中堅遠藤)石川三振、宇佐見右飛、中井中前安打、陽岱鋼三ゴロ ◇8回(両軍0) 【巨】坂本勇遊ゴロ、阿部中前安打(代走寺内)、村田左飛、長野中飛 【中】(一塁中井、二塁寺内)近藤の代打遠藤中飛、松井佑三振、ゲレーロ遊撃内野安打(代走工藤)福田二ゴロ ◇7回(両軍0) 【巨】小林の代 [全文を読む]

【巨人】2安打完封負け、中日・笠原にプロ初勝利を献上…試合経過

スポーツ報知 / 2017年09月18日16時38分

◆中日2-0巨人(18日・ナゴヤドーム) 【試合経過】 ◇9回(巨0、中X) 【巨】(投手田島、左翼工藤、右翼藤井)坂本勇一邪飛、阿部右飛、村田三振 ◇8回(巨0、中2) 【巨】小林三邪飛、田口の代打石川右前安打(代走重信)、陽岱鋼のとき重信二盗失敗、陽岱鋼三ゴロ失、マギーの遊ゴロで陽岱鋼二封 【中】(投手マシソン)笠原の代打亀沢三振、京田中前安打、近藤の [全文を読む]

勝負強い巨人の6番打者・陽岱鋼

ベースボールキング / 2017年07月29日11時00分

7月12日のヤクルト戦から6番に座る陽岱鋼が、勝負強さを発揮している。 開幕直後は長野久義、亀井善行、石川慎吾などが務めた打順だが、石川が今季41試合目となった5月21日のDeNA戦で、チームの6番打者初打点を記録するなど、かなり苦戦した。 【6番でスタメン出場した選手の今季成績】 長野久義(27試合) 率.210 本0 点0 陽岱鋼(21試合) 率.29 [全文を読む]

陽岱鋼も獲得!? 今オフ、巨人が水面下で大補強に動く理由「やっぱりまた…」

週プレNEWS / 2016年12月08日06時00分

そんな巨人が今、熱心なのが、日本ハムからFA宣言をした陽岱鋼(よう・だいかん)です」 すでにスポーツ紙などでは、陽岱鋼の移籍先は巨人でほぼ決まりという報道もある。 「陽岱鋼に対しオリックスは3年契約で9億円、楽天は4年で10億円を提示したといわれていますが、巨人はなんとそれらを上回る6年契約を提示したともいわれているんです」 他球団の相場から、年俸3億円は [全文を読む]

【巨人】マギー17号、村田今季初犠打…阪神戦経過

スポーツ報知 / 2017年09月20日21時02分

◆阪神0―2巨人(20日・甲子園) ◇9回(両軍0) 【巨】(投手石崎)マギー四球(代走重信)、阿部の投手内野安打で重信二進、村田の三前バントで重信三進、阿部二進、亀井四球で満塁、長野投ゴロ併殺打 【神】(二塁寺内)梅野三振、石崎の代打伊藤隼投ゴロ、糸井一ゴロ ◇8回(両軍0) 【巨】(投手藤川)菅野三振、坂本勇中前安打、陽岱鋼三振、マギーのとき坂本勇二盗 [全文を読む]

A.F.R.Oが日ハム陽選手オリジナル登場曲の歌詞を募集

okmusic UP's / 2014年02月04日15時00分

札幌在住7人組バンド・A.F.R.O(アフロ)が、北海道日本ハムファイターズの陽岱鋼選手のオリジナル登場曲を書き下ろすことが決定した。 【その他の画像】A.F.R.O楽曲は2曲書き下ろされることが決まっており、1曲目は塁を駆け抜ける陽選手をイメージしたスピーディーなテンポの「Fighter」、そしてもう1曲は陽選手とメンバーのアイデアで"北海道"をテーマに [全文を読む]

【巨人】マイコラス、7回1失点好投報われず7敗目…DeNA戦試合経過

スポーツ報知 / 2017年09月16日21時16分

◆巨人0―1DeNA(16日・東京ドーム) 【試合経過】 ◇9回(両軍0) 【D】筒香一ゴロ、(投手田原)ロペス三直、宮崎右飛 【巨】(投手山崎康、左翼関根)阿部三振、村田遊ゴロ、亀井三邪飛 ◇8回(両軍0) 【D】(投手池田、捕手宇佐見)柴田中前安打、パットンの代打田中浩の捕前安打で柴田二進、倉本の一ゴロで柴田三進、桑原四球、梶谷の6球目に桑原二盗、梶谷 [全文を読む]

【中畑清 視点】ナイスジャッジ!機動力こそ今の巨人に必要なもの

スポニチアネックス / 2017年09月09日10時54分

一塁走者の陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)はバレンティンが打球を押さえた時点でスピードを緩めた。バレンティンはおそらくそれを確認したのだろう。三塁に止まると決め込んで緩慢な送球。これを見た三塁の大西ベースコーチが腕をグルグル回した。陽岱鋼はギアチェンジして本塁突入。2点目を奪った。現役時代から貴重な戦闘要員だった大西コーチ。ナイスジャッジだった。 プロ初先発の岩橋 [全文を読む]

巨人の“超攻撃型オーダー” 投手目線での評価は?

ベースボールキング / 2017年07月25日11時00分

故障で出遅れた陽岱鋼も、開幕から固定できなかった6番に座り、23日のDeNA戦でタイムリーを放つなど、得点圏打率.400と勝負強さを見せる。 21日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた野村弘樹氏は「ピッチャーからすると、マギーがホームランを打てるし嫌なんですよね。6番の陽岱鋼も中日戦でホームランがありましたから、 [全文を読む]

巨人・陽岱鋼、ソフトBの新助っ人ジェンセンが初昇格 6日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年06月06日15時03分

巨人は6日、陽岱鋼を出場選手登録した。 日本ハムからFA移籍した陽岱鋼は、下半身のコンディション不良のため、開幕から二軍で調整。きょう移籍後初昇格となった。 ファームでは6試合に出場し、.125という成績。4日のイースタン・リーグ、ロッテ戦ではフル出場を果たした。 10連敗中のチームの起爆剤となれるか。 また、ソフトバンクは新助っ人ジェンセンを登録。来日初 [全文を読む]

糸井が最後の砦…? FA組の苦闘

ベースボールキング / 2017年04月24日12時00分

FA史上では山口俊、森福允彦、陽岱鋼と一気に3名の選手を獲得。これはプロ野球史上でも初めてのことであった。 ところが、フタを開けてみると山口は肩の不安から春のキャンプ三軍スタートとなると、その後も状態は上がる兆しを見せず。現在はブルペンでの調整を続け、実戦登板の機会を伺っているという状態だ。 陽岱鋼も大きな期待を受けて入団したが、キャンプ中に下半身の不調 [全文を読む]

【プロ野球】斎藤佑樹(日本ハム)の背番号が「18」から「1」へ変更! 日本ハム歴代「背番号1」を振り返る

デイリーニュースオンライン / 2017年01月10日16時05分

■サプライズな背番号変更! 日本ハムは陽岱鋼(巨人)のFA移籍と村田透(元インディアンズ)の新加入にともなって、以下3選手の背番号変更・決定を発表した。 斎藤佑樹:背番号18→1 岡大海:背番号31→18 村田透:背番号31 日本ハムでは近年、「背番号1は主に中堅手」というイメージがあっただけに今回の「斎藤・背番号1」はちょっとしたサプライズだ。 本来なら [全文を読む]

都築学園グループ 日本経済大学 硬式野球部の張奕(チョウ・ヤク)選手がプロ野球ドラフトにてオリックス・バファローズより育成枠1位指名

PR TIMES / 2016年10月21日09時17分

本学生は、日本ハムファイターズにて盗塁王やゴールデン・グラブ賞を獲得している陽岱鋼選手の従弟にあたる。 日本経済大学(都築学園グループ)硬式野球部の張奕(チョウ・ヤク)選手が、「2016年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」において、オリックス・バファローズに育成枠1位指名された。本学生は、日本ハムファイターズにて盗塁王やゴール [全文を読む]

【プロ野球】球界の七不思議?西武・栗山巧はなぜオールスターに出場できないのか

デイリーニュースオンライン / 2016年06月10日17時05分

しかしこの年の上位は糸井、中田、陽岱鋼という日本ハムの選手が、外野のポジションを独占した。 栗山自身も投票期間内に打率3割5分付近を打つなど、プレーでかなりアピールしたが、当時、旬だった選手に太刀打ちできず、この順位で終了。 2013年 ・ファン投票…6位(12万8496票) ・選手間投票…5位(125票) 順位的にはファン投票6位、選手間投票5位。ともに [全文を読む]

2013プロ野球ワーストナイン“勝手に表彰式!”(3)発表!期待を裏切り続けた“A級戦犯選手”

アサ芸プラス / 2013年10月30日09時59分

1位、2位には陽岱鋼、アブレイユと日本ハムの主軸が仲よくランクイン。日本ハムといえば、昨年の優勝から一転、32年ぶりの最下位転落というまさかのズッコケぶりを見せたチーム。打線の要である陽とアブレイユのダメダメぶりは、まさに今年の日本ハムの戦力を如実に表していると言えよう。 前出・橋本氏が言う。 「2人の成績が日本ハム最下位の要因になっているのは間違いない [全文を読む]

巨人マギー 初回V弾 1~3番の上位打線組み替え

スポニチアネックス / 2017年09月21日07時01分

◇セ・リーグ 巨人2―0阪神(2017年9月20日 甲子園) 巨人・高橋監督が7月29日DeNA戦から42戦連続で固定していた陽岱鋼、マギー、坂本勇の1~3番の上位打線を組み替えた。 初回2死から6月以来の3番に座ったマギーが左越えソロ。「打順は関係なく塁に出ること。強く叩くことを意識した。上がりすぎかなと思ったけど良かったよ」と振り返った。1番に入った坂 [全文を読む]

台湾の駐日代表、ドームを訪れ陽岱鋼選手を激励

読売新聞 / 2017年09月16日22時23分

台湾の謝長廷・台北駐日経済文化代表処代表(駐日大使に相当)が16日、東京ドームを訪れ、プロ野球の巨人―DeNA戦の前に台湾出身の巨人・陽岱鋼選手を激励した。 謝氏は、「台湾には巨人ファンが多くいる。私も長嶋さん、王さんらが現役の時はほとんどテレビで見ていた」と振り返った。陽選手には「台湾之光」と書いた色紙を手渡した上で、「(陽選手は)近年、台湾で素晴らしい [全文を読む]

巨人・小林 広陵の先輩・吉川光を援護打 陽岱鋼は初5安打

スポニチアネックス / 2017年09月14日07時01分

昨年まで日本ハムでも吉川光と同僚だった陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)も右前適時打するなど、プロ12年目で初の5安打を放った。引き分けた前夜は5打数無安打だっただけに「チャンスで打てなくて悔しかった。今日の勝ちはでかい」と胸を張った。 [全文を読む]

巨人・陽岱鋼 演歌に乗ってマルチ 登場曲変更で気分転換

スポニチアネックス / 2017年09月11日07時01分

◇セ・リーグ 巨人6―1ヤクルト(2017年9月10日 東京ドーム) 巨人・陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)が7回1死から内野安打で一挙3得点の流れをつくると、8回には左翼線二塁打を放った。 試合前の時点で9月の打率は・138。第1打席の登場曲を変更し、気分転換を図った。前日は美空ひばりの「愛燦々」で、この日は石川さゆりの「津軽海峡冬景色」。「演歌いいよね。(曲の [全文を読む]

フォーカス