浅草寺のニュース

修学旅行にもオススメ! 見どころたくさんの東京下町浅草旅行 ~浅草寺編~

マイナビ進学U17 / 2016年05月12日09時49分

前回は浅草寺までの仲見世通りでのオススメの食べておきたい名物を紹介してきました。今回は浅草の有名観光スポット「浅草寺」の魅力を下町育ちの読者モデルのりょーがくんが案内します!前編はこちら⇒修学旅行にもオススメ! 見どころたくさんの東京下町浅草旅行~仲見世通り編~■浅草寺の歴史について平安時代以前は東京湾の入江の一漁村にすぎなかった浅草でしたが、信徒が増すに [全文を読む]

【年末年始の謎】吉、小吉、末吉、半吉…おみくじの運勢が良い順番を明治神宮など有名寺社に直撃!

Woman Insight / 2015年01月01日08時00分

というわけで今年はレッツリベンジ! 「明治神宮」「浅草寺」「成田山」など、有名寺社におみくじの順番を直撃してみました。 「明治神宮」「浅草寺」「成田山」で合わせて1000万人くらいの方が初詣にいらっしゃるらしいので、日本の人口の約1割には確実に役立つ記事となっております。 さて、というわけで「おみくじって結局どの順番でいいの?」という神社ごとの結果を見て [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】戦火を乗り越えた浅草寺の聖観音菩薩

GOTRIP! / 2017年01月25日16時30分

たとえば、雷門で有名な浅草寺もそのひとつです。 浅草寺には、今日もたくさんの参拝客が訪れます。老若男女問わず、誰しもが熱心に手を合わせています。 ですが浅草寺の御本尊は、有史以来たった数人しかその姿を確認していません。 ・御本尊を目撃した現代人はいない 日本国内の「絶対秘仏」といえば、長野県にある善光寺の一光三尊阿弥陀如来が有名です。 この仏様は武田信玄や [全文を読む]

位置情報ビッグデータで初詣の混雑を分析

PR TIMES / 2016年12月27日11時39分

-モバイル空間統計を用いて2016年お正月の明治神宮・浅草寺を振り返り-株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃、以下:インテージ)は、株式会社ドコモ・インサイトマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:大竹口 勝)が提供する「モバイル空間統計」のデータを用い、2016年の元日から3日における明治神宮・浅草寺、両エリアの [全文を読む]

おみくじの順番、「中吉」「末吉」「吉」「小吉」。どの順でいいか、知っていますか?

Woman Insight / 2017年01月01日10時00分

明治神宮や成田山、浅草寺の場合をご紹介します! 【有名神社に直撃してみました!】 【明治神宮】 参拝者数1位と言われる明治神宮は……。 なんとそもそも吉凶が書いてありません。 うかがってみたところ、明治神宮では「大御心(おおみごころ)」という明治神宮独自のおみくじを採用しており、明治天皇や昭憲皇太后が詠んだ和歌の中から厳選した30首に解説文をつけたものを [全文を読む]

おみくじの順番、小吉と吉って結局どっちがいいの!?

Woman Insight / 2016年01月01日11時30分

明治神宮や成田山、浅草寺の順番をご紹介します! 【有名神社に直撃してみました!】 【明治神宮】 参拝者数1位と言われる明治神宮は……。 なんとそもそも吉凶が書いてありません。 うかがってみたところ、明治神宮では「大御心(おおみご ころ)」という明治神宮独自のおみくじを採用しており、明治天皇や昭憲皇太后が詠んだ和歌の中から厳選した30首に解説文をつけたもの [全文を読む]

【チャンピオン】東京の観光名所で本物の競技を見て、体験できる「東京スポーツタウン2014」に協賛します

PR TIMES / 2014年11月20日13時55分

浅草寺にトップアスリート達が集結 株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のCHAMPION(チャンピオン)は、2014年11月29日(土)に浅草・浅草寺境内において行われる「東京スポーツタウン2014」に協賛します。 「東京スポーツタウン2014」はスポーツの振興と普及を図ることを目的に開催されるスポーツ [全文を読む]

浅草本の決定版『浅草謎解き散歩』が発売!

PR TIMES / 2014年04月12日12時14分

都内最古の寺である浅草寺や日本初のバー・神谷バーなど、 歴史を感じさせる建物や店が多いのも特徴で、国内のみならず海外からの観光客もひっきりなしに訪れます。 そんな浅草のこと、あなたはどれぐらい知ってます? 「浅草寺の五重塔には猿の瓦がある? 」 「浅草オペラがあった? 」 「三社祭の神輿は7基だった?」 などなど、浅草っ子だけしか知らない浅草の謎を解き明 [全文を読む]

パナソニック、浅草寺雷門に大提灯を奉納~1960年以来続く、10年に一度の大改修

PR TIMES / 2013年12月06日12時13分

▼[動画]活気ある江戸の風情を未来へ ~浅草寺雷門への大提灯奉納~ http://ch.panasonic.net/jp/contents/11812/ 雷門は、1865年に火災により焼失しましたが、松下幸之助創業者が、1960年に再建。それと同時に大提灯の奉納を行って以来、10年に一度、大提灯の修復が行われています。 懸吊式が行われた2013年11月1 [全文を読む]

黒船ガール×路線バス:CITYSCAPE vol.4 (2/4)

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2017年03月21日09時00分

膝の痛みに悩んでいた氏が、浅草寺に祈願したところ治癒したために、そのお礼として寄贈したらしい。 ゆえに、提灯の下部には、“松下電器”と刻まれている。 ―――せっかくですから、仲見世を通っていきません?私が浅草に来たらいつも行ってる揚げ饅頭屋さん、教えてあげますよ。 ん、これもしかしたら、比較的よくありがちな、案内する側よりも案内される側の方が実は詳しいパ [全文を読む]

(株)謙信より、浅草寺 雷門(1/50)塗装済完成品 【限定50】 8月11日 発売

DreamNews / 2016年08月02日17時00分

総重量約7キロ、完成品専門工房が手掛ける最高品質の完成品模型 浅草寺 雷門完成品専門工房がつくる、日本の建築模型シリーズ 第一弾 浅草寺 雷門 建築模型は元来、木材で切り出された小さな木製パーツを1つずつ自分の手で加工・組立て、彩色することが楽しみの醍醐味となっています。しかし近年は制作時間が取れない、自分でつくるのは難しいと考える方が増えています。そこで [全文を読む]

街道トラッカーズ 日光街道(1/4)

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年07月26日09時00分

工事中の雷門 例によって日本橋を出発し、最初の目的地は浅草寺だった。しかし、いきなりここで出鼻をくじかれた。 肝心かなめの雷門が、改修中でシートに覆われているのである。そもそも浅草寺を経由することからして意外だったが、日光街道は史跡の類いが少なく、関根さんの不機嫌の原因は雨の他にそこもあるらしかった。 「日光街道は撮りドコロが少ないんだよ。」 関根さんは [全文を読む]

浅草飲み屋は「裏」がオススメ!鯨にモツ煮に絶品ハラミステーキの名店をご紹介

しらべぇ / 2015年08月25日07時30分

【高橋】東京都台東区浅草2-3-15月・火・木・金/13:00~22:00土・日/9:00~22:00 定休日/水曜※月末は木曜■休憩がてら運試しもいい1杯飲んだあとには、腹ごなしを兼ねて浅草寺までお散歩。 おみくじを引いて結果で盛り上がるのは定番ですが、何度やっても楽しいものです。 ちなみに私は微妙な半吉...。「だから浅草寺でおみくじ引くの嫌だったんだ [全文を読む]

浅草寺の執事長 初詣では大晦日22:30に本堂前にいること推奨

NEWSポストセブン / 2014年12月30日16時01分

年間参詣客約3000万人、1300余年の歴史を誇る東京最古の寺院、金龍山浅草寺。昨今の外国人観光客ブームもあって、平日でも朝からにぎわう下町のホットスポットだ。もちろん初詣も、フツーに行けば3時間待ちは当たり前。そこで浅草寺の執事長・守山雄順さんに、スムーズな初詣のコツを聞いた。 「大晦日は午後11時になると、本堂へのルートは雷門~仲見世~宝蔵門の一方通行 [全文を読む]

ホントに叶っちゃった!恋に効く・春の開運スポット2つ

女子SPA! / 2017年05月05日09時02分

「場所が浅草にあるので、気になる男子に『一緒に初詣に行こうよ』と誘って、新年早々浅草寺から回りました。浅草駅からは距離があるのでゆっくり話すことができたのと、浅草寺の人込みを通るときに何度か体が触れたのがよかったのか、なんとなくいいカンジになって、帰りの居酒屋ではすっかり打ち解けて、その後告白されました」 実際鷲神社までは、浅草駅から歩いて15分程度。浅草 [全文を読む]

木村拓哉のためにマツコが願掛け「心が穏やかになりますように」

Smartザテレビジョン / 2017年05月05日09時00分

マツコ・デラックスといっしょに浅草寺へ出向き、夜桜を楽しみながらトークを繰り広げた。 木村とマツコは千葉県の同じ高校に通っていた同級生。移動中のロケバスの車内で「京葉線のほうだもんね最寄り駅。ウチは総武線のほうだから」とマツコが振り返ると、話題は実家にいた当時の話に。「総武線で言ったらシンケミ(新検見川駅)だから」(木村)「だったら1つよ、ウチ稲毛だもん」 [全文を読む]

修学旅行にもオススメ! 見どころたくさんの東京下町浅草旅行 ~仲見世通り編~

マイナビ進学U17 / 2016年05月12日12時01分

この雷門は浅草寺の入り口として、天慶5年(942年)、平公雅(たいらのきんまさ)によって創建され、鎌倉時代以降の現在地に移築された際、風神・雷神が初めて奉安されたといわれています。この雷門を抜けると仲見世通りに続き、たくさんの出店や商店が立ち並びます!東京の下町ならではの賑やかな雰囲気を味わいながら楽しめますね。「仲見世通りに入る前に、浅草に来たらここを見 [全文を読む]

女性に大人気!招き猫が恋を招く、縁結びで有名な東京・浅草の「今戸神社」で恋愛成就

GOTRIP! / 2016年03月06日02時00分

東京の浅草といえば、雷門から仲見世通りに浅草寺を中心としたとても活気に満ちた下町の代表格として有名です。 今や、外国人旅行者が東京に旅行する際に必ずと言っていいほど訪れており、日本人にも外国人にも人気の観光スポットとなっています。 そんな浅草には浅草寺の他にも人気のある寺社が多くあり、その中でも、連日、多くの女性が訪れている神社があります。 それが今回ご紹 [全文を読む]

浅草のボランティアガイド 英語での説明が好評

NEWSポストセブン / 2016年03月04日07時00分

春の陽気となった2月下旬の日曜日、浅草を拠点にするボランティアガイドグループ、東京SGGクラブに所属する主婦・大石恵さん(55才)の姿が浅草寺にあった。ガイドをすること6年目。これまで100組以上の外国人のガイドを務めてきた。「英語圏以外の外国人のかたに、ガイドブックやマニュアルの英語だと理解してもらえなかった言葉を、私がわかりやすい英語に置き換えて説明 [全文を読む]

ピカピカの1年生!萩本欽一が73歳の受験体験を激白

Smartザテレビジョン / 2015年07月06日10時00分

そして番組で大好評を博すロケ企画では、小籔千豊がお坊さんと共に浅草の浅草寺を巡る。 都内で一番古く、1400年の歴史を誇る浅草寺の誕生秘話や、雷門の再建に私財を投じた有名実業家のエピソード、80以上の店が軒を連ねる仲見世の歴史、ある有名な戦国武将が肌身離さず持ち歩いていたとされるご持仏も祭られている本堂にある本尊の秘密などに迫る。 しかも、今回は大牌殿に [全文を読む]

フォーカス