巣鴨のニュース

【川奈まり子の実話系怪談コラム】憑いてこないで【第十二夜】

しらべぇ / 2015年04月01日17時00分

2年ぐらい前まで、約3年間、毎週3、4回も、南青山の自宅から豊島区の巣鴨に通っていた。巣鴨のスイミングクラブで息子が水泳を習っていて、その送迎のためだった。 初めのうちは行きも帰りも付き添っていたが、やがて息子は、自宅と巣鴨駅との往復にだけ付いてきてくれればいいと言いはじめた。巣鴨駅前でいつも行き合わせるスイミングクラブのお友だち2、3人と一緒に、子供た [全文を読む]

【おばあちゃんの町だけじゃない】トレンドに敏感な若者も夢中!巣鴨お洒落な飲食店厳選5店舗

しらべぇ / 2015年08月02日09時00分

「おばあちゃんの原宿」として名高いJR山手線の巣鴨駅付近のエリア。とげぬき地蔵で有名な高岩寺や商店街はメディア特集の影響もあり、常に賑わいを見せています。実は、昨今では巣鴨駅周辺はトレンドに敏感な若者を中心にも楽しめるエリアにもなっていることをご存知でしょうか。ただ、楽しかったり美味しいものがあったりということではありません。「お洒落」「心も身体もハッピー [全文を読む]

「ことりカフェ巣鴨」で『鳥フェス』開催!人気ゆるキャラ「すがもん」グッズも登場♪

PR TIMES / 2017年02月17日09時15分

人気作家・トリエーターおばあちゃんの原宿に集合!日本最大級ケージ内の文鳥さんやキンカチョウを眺めながらお買い物♪「小鳥たちを眺めながら、まったりコーヒータイム♪」をコンセプトにした「ことりカフェ表参道」(http://kotoricafe.jp/)を運営する株式会社ことりカフェ(本社:東京都港区 代表取締役 川部志穂)は、2017年3月4日(土)・5日(日 [全文を読む]

阿佐ヶ谷姉妹が巣鴨へ 「私達を受け入れてくれる懐深い街」

NEWSポストセブン / 2016年07月04日16時00分

駅からたった5分、東京のド真中なのに未だ古き良き日本が残る巣鴨地蔵通り商店街、通称“おばあちゃんの原宿”。全国から集う人たちで熱く賑わうスポットは、食べる! 買う! がリーズナブルに楽しめ、元気ももらえる究極のパワースポット。そんな巣鴨の驚きと感動をお笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹がレポート! “おばあちゃんの原宿”の通称は、昭和62年に読売新聞が巣鴨を“おばあ [全文を読む]

人気ゆるキャラ「すがもん」×「ことりカフェ」!5月5日こどもの日「巣鴨とりまつり」開催♪

PR TIMES / 2017年05月01日17時53分

カワイイことりグッズやスイーツが「巣鴨地蔵通り」に大集合!すがもんサイン会&ミニライヴも♪「小鳥たちを眺めながら、まったりコーヒータイム♪」をコンセプトにした「ことりカフェ表参道」(http://kotoricafe.jp/)を運営する株式会社ことりカフェ(本社:東京都港区 代表取締役 川部志穂)は、2017年5月5日(こどもの日)11:00~16:00に [全文を読む]

大正大学が「すがも鴨台花まつり」を開催 近隣の商店街と協力し、地域活性化を目指す

@Press / 2016年05月16日11時30分

大正大学は地域と連携し、社会に貢献する大学として、豊島区との間で「としま共創事業」(地域活性化事業)に関する協定を結び、特に地元である巣鴨地域と連携。2014年10月には、巣鴨駅前商店街振興組合・巣鴨地蔵通り商店街振興組合・庚申塚商栄会の3者と共に、一般社団法人「コンソーシアムすがも花街道」を設立していました。また、2016年4月には経済学を基盤に、地域活 [全文を読む]

【マジかよ】たったの600円で中華料理が食べ放題! 激安すぎて心配になるレベル

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年05月31日06時00分

たった600円で中華料理が食べ放題!? ところが、衝撃的な値段で中華料理の食べ放題サービスをおこなっているお店が東京の巣鴨にあるという情報を入手! そのお店では平日のランチタイム限定ではあるが、なんと600円で中華料理食べ放題だというのだ! いくらなんでも安すぎる いくらなんでも600円は安い。どう考えても安すぎる。マクドナルドでセットを頼むくらいの値段 [全文を読む]

正力松太郎 巣鴨収監後も強引さと真摯さでGHQ取調官を籠絡

NEWSポストセブン / 2015年09月26日16時00分

GHQ統治下の日本でA級戦犯の指定を受け、巣鴨プリズンに収監されたのは、岸信介、笹川良一、児玉誉士夫、正力松太郎など74名いるが、絞首刑や終身禁固刑になった東条英機ら約20名を除き、全員不起訴になり釈放された。 岸、笹川、児玉、正力らは逮捕はされたが、起訴はされておらず、東京裁判も受けていない。岸は巣鴨を出所後約10年で総理大臣となり、安保条約を強行して日 [全文を読む]

旧中山道をいのりと希望の路に― 大正大学が「すがも鴨台花まつり」を開催 ―

@Press / 2015年05月14日10時00分

大正大学の位置する豊島区西巣鴨の旧中山道は、江戸六地蔵(眞性寺)、とげぬき地蔵(高岩寺)から都電荒川線の庚申塚駅を越えて大正大学の仏教文化施設「鴨台さざえ堂」(鴨台観音)へと至る仏教と縁の深いまちであることから、「いのりと希望の路」と称し、大学と地域が協働でまちおこしを行ってきました。本学が地域と連携し、社会に貢献する大学として機能別分化策を表明にして以降 [全文を読む]

東電OL殺人事件 真犯人はコイツだ(5)

アサ芸プラス / 2012年07月10日10時58分

巣鴨で(被害者の)定期券入れが発見されたと聞いて、釜田の仕業じゃないかとピンと来たんだ」 この老人はすでに亡くなっている。その後に知ったのだが、老人は被害者が売春で得た小銭を1万円札に逆両替していた居酒屋「K」の経営者であった。事件直後には、警察の事情聴取にも応じていた。 しかし、釜田のことは警察に話さなかった。それは、釜田からの報復を恐れたためだ。前号 [全文を読む]

【イデア】宮崎地鶏炭火焼「車」巣鴨店限定、宮崎県産 黒皮かぼちゃの長寿粥販売 2014年9月14日(日)・15日(月)・16日(火)限定販売

PR TIMES / 2014年09月13日10時28分

=========================================鶏料理専門店 宮崎地鶏炭火焼「車」 巣鴨店限定巣鴨店特製“敬老の日”にちなんだ長寿粥!宮崎県産 黒皮かぼちゃの長寿粥販売2014年9月14日(日)・15日(月)・16日(火)限定販売http://www.idea-co.jp/========================= [全文を読む]

東電OL殺人事件 真犯人はコイツだ(6)

アサ芸プラス / 2012年07月11日10時58分

円山町と巣鴨を線で結ぶ男 「支える会」が私に依頼したのは、「被害者が他の男性と遺体発見現場となったアパートに出入りしていないか」だった。その目撃証言を集めることが主任務である。そうした意味では、釜田や織田を追うことは、行き過ぎた行為だった。 それでも、釜田を追跡せずにはいられなかった。それは前号でも記したように、釜田は事件前から被害者と接点を持っていた。被 [全文を読む]

大正大学で仏教イベント「水曜礼拝(すいようらいはい)」開催 仏教5宗派が「参加する法要」を実施します

@Press / 2017年04月26日11時00分

大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区)は、2017年4月12日(水)より仏教イベント「水曜礼拝(すいようらいはい)」を大正大学 巣鴨キャンパス礼拝堂(らいはいどう)にて、毎週水曜日12:30に開催しております。 本イベントは毎年秋に開催してきました。本年度からは通年の開催に変更したほか、「参加する法要」として大正大学に所縁のある仏教5宗派(天台宗 [全文を読む]

育児を頑張る両親を応援する家族のためのシェアオフィス誕生!

PR TIMES / 2014年12月08日13時45分

東京、巣鴨に建つ『RYOZAN PARK 巣鴨』(RZP巣鴨)のシェアハウス・シェアオフィスは、三年前にある一家が抱いた想いからスタート致しました。家族のそれぞれが受けた2011年の東日本大震災の衝撃は、一丸となって地域活性化を目指すという試みに変わり、以来、RZP巣鴨は、「多様性」「コラボレーション」「仕事と生活のバランス」を基本とした、活気あふれるコミ [全文を読む]

すがもの街に地方創生発信型イノベーションショップ「座・ガモール」がオープン(5/14)

@Press / 2017年05月10日11時30分

大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区)と巣鴨地域の3商店街が連携して設立した「一般社団法人コンソーシアムすがも花街道」では、首都圏すがもと地域の共生をはかり、地域の新しい発信型イノベーションを目指すアンテナショップ「座・ガモール」を2017年5月14日(日)にグランドオープンします。「座・ガモール」は、地方物産が集積する小さなショップ群の第一歩と [全文を読む]

「成功する海外展開のための事前準備のポイント」をテーマとした海外展開セミナーを開催

PR TIMES / 2017年01月26日12時19分

独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部(略称:中小機構関東、所在地:東京都港区、本部長:佐藤 勉)は、業務提携を行っている巣鴨信用金庫と共催で、はじめて海外展開に取り組まれる中小企業を対象とした海外展開セミナーを2月16日(木)に開催します。参加費は無料です。 経営コンサルタントとして海外販売拠点や海外工場の設立等、中小企業の海外事業展開を幅広くサポート [全文を読む]

巣鴨地域で行われる「第24回すがも中山道菊まつり」にあわせ大正大学が『菊まつり特別「あさ市」「花会式」』を開催―11月12日(土)9:00~13:00―

@Press / 2016年11月10日10時00分

大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区)は、巣鴨地域で行われる「第24回すがも中山道菊まつり」にあわせて『菊まつり特別「あさ市」』、『菊まつり特別「花会式」』を開催します。 大正大学は4年前から菊の展示会場として菊まつりに参加。2016年度は江戸六地蔵尊 眞性寺、とげぬき地蔵尊 高岩寺、巣鴨庚申堂と大正大学の4会場で菊が展示されます。 『菊まつり特 [全文を読む]

創立90周年の大正大学、記念ロゴマークが決定 「日本の未来を支える教育」を表現

@Press / 2016年05月12日10時30分

1.デザインコンセプトの概要 大正大学は1926年に設立以来、巣鴨で教育活動を続け、当初の2学部体制から6学部を擁して幅広い教育を行う大学へと成長を続けてまいりました。創立90周年を迎え、地域と共に新しい「スガモ」を創出し、これからの日本社会を支えていけるような人才を育成する決意がデザインに込められています。 2.ロゴデザインについて 90周年のロゴデザ [全文を読む]

[全日本少年大会]1次ラウンド10組~12組全試合結果、得点者

ゲキサカ / 2016年01月18日22時23分

第39回全日本少年サッカー大会 決勝大会 (鹿児島、15年12月25日~29日) 【1次ラウンド】 [10組] 1.セントラルFC宮崎(宮崎) (6)+3 2.SSS札幌(北海道) (6)0 3.ENFINI(岐阜) (3)0 4.FC今治(愛媛) (3)-3 SSS札幌 3-2 セントラルFC宮崎 [札]板垣大地(7分)、内山圭弥(12分)、久保田琳太( [全文を読む]

【2016年は申年】初詣に行きたいサルに関係した社寺3選

しらべぇ / 2015年12月29日15時00分

おばあちゃんの原宿と呼ばれる東京都豊島区の巣鴨にも、猿田彦庚申堂がある。都電荒川線の庚申塚駅からすぐ。JR巣鴨駅から歩いて15分ほど。巣鴨駅から巣鴨地蔵通商店街を通っていく場合には、看板に庚申堂(庚申塚)までの案内(赤丸部分)が出ている。参道の長さは20メートルくらい、幅も広いところで3メートルと、千代田区の日枝神社に比べて、ごく小ぶりの神社。ただし両脇に [全文を読む]

フォーカス