肉弾のニュース

矢口真里『ミヤネ屋』復帰の裏に“肉弾接待”あった!?「バーニング周防社長の計らいで……」

日刊サイゾー / 2014年11月07日11時00分

肉弾接待騒動」と題した記事を掲載。NHKの大河ドラマ『八重の桜』のエグゼクティブプロデューサーだった内藤慎介氏が、十数年前、周防社長の計らいによって、女性タレントによる肉弾接待を受けていたという疑惑を報じたが、今回、読売テレビに向けられた街宣では、その女性のひとりというのが、当時、モー娘。メンバーだった矢口真里だと実名で糾弾したのだ(その後、大日本新政會の [全文を読む]

少年ジャンプ作家・横田卓馬×架神恭介『ダンゲロス1969』対談

デイリーニュースオンライン / 2016年01月29日12時00分

殴り合いの肉弾戦という意味なら確かにしてないな〜」 横田「そそ、肉弾戦が全く無いな、って。でも、英語があれば肉弾戦も描けるんですよ。変な英語言いながら正拳突き繰り出したりして絵面もちょっと面白いし、漫画で描いてみたいなって少し思いましたね」 架神「確かに『1969』では英語があったおかげで僕も殴り合いを描くことができました。ワンピースの話が出ましたけど、リ [全文を読む]

【WTCC観戦記】迫力のフルボディコンタクトが連続。シトロエンが連覇達成!

&GP / 2015年10月23日21時00分

“レーシングカーによる肉弾戦”とも評されるWTCC。ワールド・ツーリング・カー・チャンピオンシップのことであり、世界ツーリングカー選手権ともいわれます。 ちなみに“ツーリングカー”とは、実際に街中を走っているクルマをチューニングし、レーシングカーに仕立てたマシンのこと。そんな市販車をベースとする身近なレース、それがWTCCなのです。 そんなWTCCに、20 [全文を読む]

「肉弾戦を捨てるの?」「おジャ魔女が帰ってくるのか!?」 『プリキュア』の次期タイトル(?)に、大きいお友達は何を思う!?

おたぽる / 2015年10月22日18時00分

どうやら“魔法”を全面に打ち出していることもあり、「意味深だな」「肉弾戦を捨てるの?」「蹴りだのパンチだのなくなるのか。それで成り立つ?」「魔法や超能力で戦うなよ!肉弾戦が格好いい」と、路線変更を危惧しているよう。 ただ、「すでに魔法みたいな技、使いまくりじゃん」「どうせ魔法とか言っても、魔法拳みたいに手足に属性纏って殴るだけだろ」「肉弾戦メインで、魔法と [全文を読む]

女優・大谷直子、唯一の写真集で妊娠の過程を撮り続けた

NEWSポストセブン / 2017年06月07日16時00分

当時30歳でしたが、デビュー作の『肉弾』から始まり、映画で何度も脱いでいましたから。でも妊娠は予定外(笑い)。お引き受けした3か月後に妊娠3か月だとわかったんです。それで「妊娠の過程を7か月まで撮り続けよう」という話になりました。 撮影は間を置きながら春から冬まで。冬には北海道の余市で、着物一枚で雪原を走ったんですよ。妊娠中だからといって心配することなく楽 [全文を読む]

【肉爆弾】ミニストップの新フライドチキン「ゴロチキ」を食べてみた! 皮つき肉で肉を包んだ危険すぎる肉弾岩!! 肉厚すぎて爆発寸前かよ!

ロケットニュース24 / 2017年05月12日14時15分

カットした鶏もも肉を、皮付きもも肉で包んだという特殊なチキンで、例えるならばそれは岩! 肉で肉を包んだ『ばくだんいわ』ならぬ肉弾岩だ!! おっとあまり触れるなよ、爆発するぞ。 ・かなりの厚さ 横から見ると、その分厚さがよくわかる。もしかしたら、かつて見たことがないフライドチキンのフォルムかもしれないな。皿の上でじーっとしている肉弾岩からは、ブラックペッパー [全文を読む]

岡本喜八監督「肉弾」、寺山修司脚本「初恋・地獄篇」など4作品が初ブルーレイ化

映画.com / 2017年05月10日00時00分

[映画.com ニュース] 非商業的な芸術映画を製作・配給したことで知られるATG(日本アート・シアター・ギルド)から発表された、故岡本喜八監督の「肉弾」(1968)、「近頃なぜかチャールストン」(81)と、故寺山修司が脚本を務めた「初恋・地獄篇」(68・羽仁進監督)、「サード」(78・東陽一監督)が、デジタルニューマスター版で初ブルーレイ化され、DVDも [全文を読む]

溝端淳平、圧巻の肉体美披露 4ヶ月のトレーニングで鍛え上げる

モデルプレス / 2017年03月02日08時00分

同作は「ガッチャマン」「キャシャーン」「タイムボカン」シリーズなどタツノコプロが生み出した数多くの人気キャラクターのなかでも、カンフーなど格闘技の要素を大胆に取り入れた肉弾アクションが話題を呼び、独特な存在感から異端のヒーローとして親しまれた「破裏拳ポリマー」を実写映画化。 ◆溝端淳平が肉体美披露 原幹恵もセクシー! 本予告は、迫力の肉弾戦のアクションシー [全文を読む]

ベニーギョ役の“17歳”井上喜久子さんが「メリクリ~」!? サンタ姿のプリキュアたちが超キュート!!【まほプリ(ほぼ)全話レビュー】

おたぽる / 2016年12月29日18時00分

スイーツというジャンルだけにキュアカスタードをはじめとした、スイーツを連想させる名前が入っている上に、「肉弾戦封印!?バトルも日常も【スイーツ】づくし!?」と、伝統になっている拳で語る肉弾戦も違うものになりそう。うーむ、東映がマンネリを打破しようと果敢に攻めている感じが伝わってくるなぁ……。 ちなみに『Yes!プリキュア5』で主題歌を担当した宮本佳那子さん [全文を読む]

新『プリキュア』は肉弾戦を封印!? さらに『ヒロアカ』放送枠が電撃移籍!【ざっくりアニメニュース】

おたぽる / 2016年12月26日20時00分

先週一週間のアニメニュースをまとめてお伝えする【ざっくりアニメニュース】。2016年ラストとなったが、コミックマーケットも間近とあってか今週もニュースが多いので、サクサクとお伝えしていく。 まずは新たにアニメの制作が発表! というニュースから。 武装した美少女たちが支配する学園で、とある一人の男子が反旗を翻す! 原作:黒神遊夜、画:神崎かるなの反逆バトルア [全文を読む]

フォーカス