なか卯のニュース

安心できない!なか卯で「全裸」の男が入店しSNSで拡散する

秒刊SUNDAY / 2015年07月22日11時51分

問題の場所は網走のなか卯ということで、突如全裸の男が店内に入ってきたということだ。既に警察が駆けつけ、男に事情聴取をしているので何らかの形で拘束されたものと思われるが、その後逮捕されたのかそれとも注意のみうけ釈放されたのかは定かではない。それ以前にこの緊急事態に、店内に居た客があまりにも平然としているという点はある意味驚きだ。もし罪となるのであれば、公然わ [全文を読む]

【最強】牛丼屋「なか卯」史上最高金額1,190円のローストビーフ重が激ウマすぎる件

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年11月11日06時00分

吉野家、松屋、サンボ、すき家、牛丼太郎(現:丼太郎)、東京チカラめし、あらゆる牛丼屋が日本に存在するが、なか卯の存在を忘れてはならない。1969年にうどん屋としてオープンし、1974年に牛丼屋もオープン。その後店舗を拡大し、日本各地で愛される人気店となった。 良心的かつ激ウマ店 牛丼というと吉野家や松屋といった多店舗チェーンが頭に浮かぶが、なか卯のメニュー [全文を読む]

【極上】生うに丼が890円なのに激ウマすぎて笑った! なか卯に食べに行ってみた結果

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年12月02日06時00分

牛丼やうどんが美味しいファストフード店して知られている人気チェーン店「なか卯」が、期間限定で生うに丼を販売し、多くの人たちから絶賛されている。 とにかく量が多いしウマイ! 絶賛されている理由はいくつかあるが、大きく分けてふたつある。ひとつは「うにとイクラが大盛りすぎる」という点、もうひとつは「しかもハイクオリティで激ウマ」という点である。そう、量がケチケチ [全文を読む]

味やコスパは?なか卯「生うに丼」・丼丸「うにいくら丼」食べ比べ

しらべぇ / 2016年11月09日17時30分

うどんや親子丼などのイメージの強い、なか卯。そんななか卯が定期的に出している海鮮メニューの新作、「生うに丼」が9日に発売された。天然ものの生食用ウニをたっぷり使い、さらに天然いくらも乗っているということでネットでも話題になっている。いったい、どれくらい美味しいのか? 話題のワンコイン海鮮丼チェーン「丼丸」と味やコスパを比較してみた。■なか卯「生うに丼」(8 [全文を読む]

水樹奈々が美しすぎる浴衣姿で「大好き!」 なか卯のコラボレーションが本気すぎる

AOLニュース / 2015年06月05日12時30分

声優で歌手の水樹奈々が、「なか卯」の新CMに出演している。 https://youtu.be/a-s7xktwwx8 <関連動画はこちら> 今回水樹が出演しているのは、「2015うなまぶしフフフ」編。水樹のナレーションで新商品「うなまぶし」を紹介し食べ方をレクチャー、それにあわせて浴衣姿の水樹が美味しそうに食すというCMだ。まさかのコラボ―レションに、「C [全文を読む]

なか卯の「牛すき丼」 割安感あり和風牛丼を超える売れ行き

NEWSポストセブン / 2014年02月24日11時00分

2月12日、業界4位の『なか卯』が、主力商品「和風牛丼」の販売を中止し、新たに「牛すき丼」を導入すると発表したのだ。 『なか卯』が牛丼の販売を開始したのは1974年。歴史は業界1位の『すき家』よりも古く、これまで『なか卯』の丼メニュー販売の3割を占めていた主力商品だった。 そんな“目玉”を捨ててまで、今回、「牛すき丼」の導入に踏み切ったのだ。いったい何が起 [全文を読む]

第4弾は「黒毛和牛重」、なか卯がプレミアム重シリーズを続ける理由

マイナビニュース / 2017年09月14日17時08分

なか卯はプレミアム重シリーズの第4弾「黒毛和牛重」の販売を9月19日から開始する。価格は並が税込790円、大盛が同850円。テスト販売が非常に好調なことから、当初の販売予定を前倒しており、なか卯は大きな期待を寄せる。 黒毛和牛重は、国内の牛肉と、甘みとまろやかなコクが特徴となる黒みりんを使用した一品。商品には「こだわり温たま」が付き、たまごと絡めて食べるこ [全文を読む]

牛丼業界、加速する“脱牛丼依存”で低価格競争に終焉?高価格&スローフードへ舵切り

Business Journal / 2014年03月04日01時00分

ゼンショーホールディングス(HD)傘下の丼物・うどんチェーン「なか卯」は、2月12日で牛丼販売を終了した。なか卯は1974年から牛丼を扱っており、これまで主力商品だった。なか卯が2010年から展開していた「和風牛丼」の並盛りは290円。牛丼大手3社の値段(並盛)は吉野家、すき家、松屋が280円。低価格競争が激しい牛丼の安売り競争から離脱して、牛丼は同じゼン [全文を読む]

民主・岡田はカエルコレクター…政治家の意外な素顔

デイリーニュースオンライン / 2015年01月05日11時50分

平議員は外食チェーン「なか卯」好きとして知られ、なか卯で食事をしたことをブログでたびたび報告している。一説には、平議員を中心とした「なか卯議連」を発足させようとしたこともあったとの情報があり、それを裏付けるかのように自民党議員がなか卯で食事した後は平議員に報告する義務が課せられているというジョークまで流布した。 ほかにも、鳩山邦夫元法務大臣の蝶の採集や岡田 [全文を読む]

「なか卯」の100円引きキャンペーンにネット上からは牛丼復活の待望論も

AOLニュース / 2014年12月17日12時00分

不景気のあおりを受けて、実質的な値上げが目立つ丼モノ業界であるが、このほど、そうした逆風の中、なか卯を運営するゼンショーホールディングスは、12月15日、期間限定ながらも、主力商品である親子丼について、100円の値引きを行うことを発表した。 同社の発表によると、今回対象となるのは親子丼「並」(税込490円)で、12月17日~12月25日までの9日間を「年末 [全文を読む]

【コスパ高】なか卯の新作「黒毛和牛重」がプレミアムなおいしさ!とろける温玉付きの贅沢メニュー

えん食べ / 2017年09月18日11時20分

なか卯各店(一部の店舗をのぞく)で、新メニュー「黒毛和牛重」が9月19日に発売される。価格は並サイズ790円(税込)。 これまでに「うな重」「ローストビーフ重」などを販売し、好評を博した“プレミアム重”シリーズ第4弾。なか卯初となる国産の黒毛和牛を使ったメニューだ。 まさにプレミアムなおいしさ、ひと足先に試食させてもらったのでご紹介する。 なか卯の黒毛和牛 [全文を読む]

5つの視点で比較する「牛丼御三家」 平均年収、店舗数……

ZUU online / 2017年08月03日17時50分

しかし、ゼンショーはすき家やなか卯の牛丼チェーンのほか、ココスなどのファミリーレストラン、はま寿司などのファストフードを含むグループ企業が多いのもその要因となる。牛丼カテゴリーに絞ってみると、すき家となか卯が中心となり、売上高は1943億9300万円だ。吉野家もうどんチェーンの「はなまる」などをグループ会社として抱えており、牛丼チェーンの吉野家だけの売上高 [全文を読む]

【朗報】なか卯の「親子丼」がリニューアル!お値段そのまま鶏肉25%増量でよりお得に

えん食べ / 2017年07月26日09時00分

なか卯各店で、リニューアルされた「親子丼」が7月27日より販売される。価格は並サイズ税込490円(リニューアル前と同じ)。 1994年に発売されて以来の人気メニューがリニューアル。全サイズ値段はそのまま鶏肉が25%増量され、“どこをとっても鶏肉”のボリュームにパワーアップした。 鶏肉の量が増えたこと以外は何も変わらない。ふわっとろのたまごに、柔らかくも弾力 [全文を読む]

反響を呼んだ!なか卯の“肉重”が限定復活

Walkerplus / 2017年03月03日11時51分

丼ぶりと京風うどんの「なか卯」は3月8日(水)より、昨年の9月から11月まで提供され話題を呼んだ「ローストビーフ重」(並盛790円)を再度提供する。 本商品は、牛肉を真空調理し低温でじっくりと加熱することで、しっとりと柔らかく仕上げた本格派のローストビーフを、お重に入ったご飯の上に盛りつけた商品。醤油、みりん、日本酒などを合わせたオリジナルのタレは、ロース [全文を読む]

なか卯で「親子丼390円(サンキュー)セール」!大盛&うどんのセットも100円引きになるぞ~!!

えん食べ / 2015年08月18日12時00分

なか卯」各店で、「愛されて20年!なか卯の親子丼390円(サンキュー)セール」が8月19日11時から開催される。9月1日までの期間限定。 これは、なか卯の看板メニュー「親子丼(並)」が、通常価格490円(税込、以下同じ)のところ、100円引きの390円で提供されるというもの。なお、大盛は通常価格550円のところ、期間中は450円となる。 あわせて、コンビ [全文を読む]

水樹奈々「なか卯」新メニュー販売にあわせてTVCM出演

okmusic UP's / 2015年05月27日13時39分

全国に店舗展開を行う、丼ぶりと京風うどん「なか卯」のTVCMに、水樹奈々が起用されることが明らかになった。 なか卯では、2015年6月3日(水)より新メニュー「うなまぶし」の販売をスタート。水樹はそのTVCMに起用されるという。TVCMは、6月5日(金)~6月14日(日)の間、関西、愛知、北海道、富山、愛媛、福井、石川、静岡、広島、岡山、香川にてオンエアさ [全文を読む]

牛丼、カツ丼…1000円以内で山盛り食べられる!「丼ものチェーン店」満足度ランキング

日刊SPA! / 2017年09月25日08時53分

<1000円で山盛り食べられるランキング>1位 吉野家(52票)2位 なか卯(40票)3位 伝説のすた丼屋(28票)4位 松屋(25票)5位 かつや(19票) まず最も票数を集めたのは、吉野家だ。「牛丼なら断トツ。大盛りにしても飽きない」(42歳・営業)という味の安定感とクオリティの高さが1位につながったようだ。「牛丼の品質の高さは、チェーンでは随一。満腹 [全文を読む]

なか卯で「Fate/stay night Heaven's Feel」コラボキャンペーン 開始直前にセイバーやギルガメッシュの等身大パネルが設置される

ねとらぼ / 2017年09月19日11時00分

丼物と京風うどんの「なか卯」にて、10月14日公開の映画「Fate/stay night[Heaven's Feel]」とのコラボキャンペーンが9月28日から開始。それに先駆けて、描き下ろしのキャラクター等身大パネルが一部店舗にて設置されています。 特設ページでは、なか卯の制服をきて咆哮する「バーサーカー」が丼を2つ持った姿で描かれ、「これは、聖丼の物語― [全文を読む]

ゼンショー小川社長が語った「M&Aで一番重視していること」 外食チェーン「国盗り物語」最新勢力図 #2

文春オンライン / 2017年09月15日11時00分

さらに「なか卯」、「牛丼太郎」も追随し、2004年2月にBSE問題が起こり、牛丼が全国から消えるまで、仁義なき値下げ競争が行なわれた。 この牛丼戦争から一歩抜きんでたのがすき家だ。すき家を運営するゼンショーは、かつて吉野家で働いていた小川賢太郎が1982年、横浜で1号店を開いた。東京大学で全共闘運動にも身を投じたことのある闘士で、目標は「世界から飢餓と貧困 [全文を読む]

「吉野家・すき家・なか卯・てんや」“1人ちょい飲み”にオススメなのは?

女子SPA! / 2017年08月12日08時45分

なか卯(生ビール小150円、唐揚げ5個150円 計300円) [全文を読む]

フォーカス