ジャニー喜多川のニュース

タッキー&翼がブチ切れ、独立!? ジャニーズに怒り心頭の理由とは?

tocana / 2016年11月06日09時00分

次期社長に現社長ジャニー喜多川の姪っ子である藤島ジュリー景子が就任することもほぼ決定し、来年以降大きく体制が変わるという。「藤島ジュリー景子が渋谷に建設したと言われる80億円ものビル。FRIDAYの取材では“賃貸”だと言っていますが、これまで情報流出を恐れて所有物件に事務所を構えてきたジャニーズとしてはまず考えられない構想です。いずれ、この80億円ビルをジ [全文を読む]

山Pの歌詞飛び、長瀬の絶叫…ジャニーズに巻き起こるハプニングあれこれ

dmenu映画 / 2017年08月09日07時00分

しかし、所属事務所の社長であるジャニー喜多川は、この山下の失敗を気に入ったようだ。番組が終わった後に、ジャニー喜多川から「YOU、インパクト大だよ」と電話があったことを、翌週の『ミュージックステーション』で山下は語っていた。実は、2005年に修二と彰(山下とKAT-TUN・亀梨和也のユニット)が同番組に出演した際も、亀梨が歌詞を間違えてしまい、後日、ジャ [全文を読む]

【ジャニーズの入り方】オーディション内容や応募方法の裏ワザ|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年07月26日20時30分

僕の場合はジャニーズの合宿所で掃除をしたり、テレビ局で荷物を運んだりとジャニー喜多川さんのお手伝いをするだけでも万単位のお小遣いがもらえた。同時に周囲からも「ジャニーズのタレントってすごい」という高い尊敬も得ていた。ジャニーさんは、「ユーはうち(ジャニーズ)のタレントなんだから、タレントらしくしてほしい」といった具合に”ジャニーズの一員”という責任感をも [全文を読む]

SMAP分裂後の”東山紀之プッシュ”とジャニーズ事務所の新基軸|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年07月12日23時30分

ジャニー喜多川の最高傑作は堂本光一と滝沢のふたりだ。観客を前にして歌って踊って演じて魅せられる最高の舞台座長を務められるのは光一とタッキーだけで、リアリストのジャニーさんは「目の前の感動」を最重要視する制作家であり、自らの思い(脚本・演出)を現実に描いてくれるふたりは、ジャニーズの歴史においても特別な存在とされる。 また、ジャニーさんの場合、大切なものは [全文を読む]

SMAP解散でジャニタレの結婚ラッシュがくる!? 藤島ジュリー景子の“国を巻き込んだ”ジャニーズ帝国改革への道

tocana / 2016年09月18日09時00分

最終的に木村の結婚をメリーさんが許したのも、藤島ジュリー景子の後押しがあったからとみる者は多い」(スポーツ新聞記者談) そんな藤島ジュリー景子は、ジャニー喜多川が社長を辞めた後をしっかりと見据え、様々な事業展開をするつもりだとか。「藤島ジュリー景子には、数名の同世代の取り巻きがいて、ジュリーの頭脳とも言われている。彼らは嵐の売り方などを指南している役員達で [全文を読む]

SMAP解散では済まない! メリー&ジュリーが仕組んだ恐すぎる「ジャニー社長潰し」のウルトラC

tocana / 2016年09月01日09時00分

SMAPの解散騒動で、もっとも謎深い部分といえば、SMAPの生みの親でもあり最後まで全面的にバックアップしていたジャニー喜多川氏の「継続の願い」までも無視して、なぜメンバーたちは早期の解散を選択したのかという点に尽きる。【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2016/09/post_10811.html】「報道の多くは、SMAPを一緒に [全文を読む]

鈴木砂羽の土下座騒動を通して感じる演出家・ジャニー喜多川の偉大さ|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年09月20日21時16分

その点、ジャニー喜多川さんもそんな感じだ。ジャニーさんはもともと世話好きな性格なので、せっせっと動くし、現場に入れば自ら声をかけて回ったりと、あのジャニーズ事務所の社長が?って感じで知らない人から見れば、せかせかしたカワイイじいさんなんです。 しかしレッスン中や舞台の現場となったら誰も声をかけられないほどの気迫をオーラのように纏っているから、演出家の印象と [全文を読む]

ジャニー喜多川氏が放つ“反戦舞台” SixTONESとSnow Manで戦争の悲惨さ&平和の大切さぶつける

夕刊フジ / 2017年09月20日17時09分

企画・構成・総合演出は、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏(85)。今から半世紀以上前、1965年に誕生した“少年たちシリーズ”が源流だ。2010年、ジャニーズJr.によって復活し太平洋戦争の終戦から70年を迎えた2年前より、戦争をテーマに描かれるようになった。 今回の出演者は、SixTONES(ストーンズ)とSnow Manのメンバー12人。公演を [全文を読む]

【元Jr.独占手記】オキニが泊まる「ジャニー喜多川宅」の実態! 「Jr.を望遠鏡で監視してた」!?

サイゾーウーマン / 2017年09月18日08時00分

前回、ジャニーさんに気に入られたJr.は、「ジャニーさんの自宅に呼んでもらえる」という話をしました。今回はその詳しいところをお伝えしますね。僕も何度かジャニーさん家に遊びに行ったことがあります。【元Jr.独占手記バックナンバー】 ジャニーさんに気に入られるJr.の特徴――「楽屋でのおしゃべり」が重要 「本当に気持ち悪かった」Jr.から最も嫌われる“ファンの [全文を読む]

ジャニー喜多川による東京オリンピック構想?政府に接近の秋元康&AKBと一騎打ちに

デイリーニュースオンライン / 2017年09月09日19時00分

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)が、60年近いプロモーター人生の集大成として2020年の東京オリンピックをプロモートする構想を持っていると、9月5日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が報じている。記事によると、ジャニー氏は現在も熱心に五輪関連のイベントに関わっており、中居正広(45)をキャスターにする夢を持っているという。「ジャニーさんの五輪へ [全文を読む]

世界を変える日本人に選ばれた”ジャニーズJr.”のレジェンド|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年09月06日21時50分

どちらもジャニー喜多川が育てた”最高傑作”として、ジャニーズの王道の看板を背負う二人(堂本光一と滝沢)を有している至宝グループで、ジャニーズ事務所としても特別に扱われている存在だ。 だからこそ、解散ではなく休止にしたとも言えるが、そもそもの話で滝沢はソロでの活動が基本にあり、また今井も演技や制作に大きな興味を抱いていることから、これまでもそれぞれが自分の道 [全文を読む]

ジャニーズはなぜ不倫や淫行騒動と無縁?ジャニー喜多川の決意|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年08月02日21時10分

その理由は当時、ジャニー喜多川さんは公式に発表している。 「男の子と女の子が一緒にいれば嫌でも噂は立つ、例え何もなくてもファンの気持ちは落ち着かない。だったら、そういった”スキャンダルの元”となる状況や環境を作らなければいい」 これが公式なコメントだった。つまり、スキャンダルを未然に防ぐことに考えをおいたジャニーさんの結論だった。噂のひとつでも「スキャンダ [全文を読む]

中居正広のジャニーズ残留、最も重大な“第3の理由”があった?「独立3人やキスマイを守るためだけではなく…」

tocana / 2017年07月04日09時00分

それが、SMAPの生みの親であるジャニー喜多川社長に関するクーデター計画だった。 「ジャニーズ事務所は言わずと知れたファミリー企業で、ここまではメンバーのスカウトやプロデュースなどの華やかな部分をジャニー喜多川社長が、裏での調整を姉であるメリー喜多川が行ってきた。そこに、メリー氏の娘である藤島ジュリー景子が割って入り、【嵐の育ての親】という肩書を使い業界内 [全文を読む]

田原俊彦 ジャニー喜多川氏との記憶溢れるレッスン時代

WEB女性自身 / 2017年06月23日16時00分

ジャニー喜多川さんがチケットを買ってくれて。あのジャニーさんが、ホームまで見送ってくれたんです。30人くらいの研修生が毎週、当時、テレ朝の旧社屋の真ん前にあった第一リハーサル室でレッスンをして。夜8時のあずさで帰るんですが、新宿から帰る子どもらを引き連れて、ジャニーさんが、列車の時間までインベーダーゲームで遊ばせてくれてね。あずさに乗ると、みんながバイバイ [全文を読む]

SMAP独立組3人に向けたジャニー喜多川コメントの真意とは?|平本淳也のジャニーズ社会学

デイリーニュースオンライン / 2017年06月21日21時45分

今回はジャニー喜多川さんが代表取締役社長として報告の大部分を担っているのが印象的だ。 なぜジャニーさんがコメントを出すのか。これはジャニーズ事務所の対応や考えを伝えるチャンスでもあったからだ。少なくともここ最近のSMAPに関しては"批判されるジャニーズ"という悪役の立場を強いられていたが、本人たちの意向を尊重して温かく見送る応援者であることを認識させたかっ [全文を読む]

元ジャニーズの平本淳也がSMAP独立問題と「ジャニー喜多川の真意」を考察

東京ブレイキングニュース / 2017年06月21日18時00分

■「僕に断りもなく勝手なことをやって」とジャニー喜多川に怒りを買った面々 [全文を読む]

香取慎吾は芸能界引退、メディア露出は避ける…退所3名の今後の活動

messy / 2017年06月19日20時00分

同日に報道各社に対し、事務所社長・ジャニー喜多川(85)が以下声明文をFAXで送信するという極めて異例な形での発表だった。「昨年12月31日にSMAPの解散が決まり、私は5人がグループであっても個々であっても縁があったから今日に至ったと思い、今までと変わらず接してきました。この度3名が自分達の決意で異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも。又どのような立 [全文を読む]

元SMAP香取ら3人ジャニーズ退所へ 中居の残留に「再結成」願う声も

しらべぇ / 2017年06月19日10時00分

■退所にジャニー喜多川もコメントスポーツ誌などの報道によると、今年6月の時点で3人が事務所に契約の終了を申し入れ、相談の末、契約の終了が決定。退所する3人の今後については詳細が固まり次第、それぞれから発表されるようだ。この件に関し、同事務所のジャニー喜多川社長も異例のコメントを発表。以下、一部を抜粋すると……「昨年12月31日にSMAPの解散が決まり、私は [全文を読む]

ジャニーズ事務所 稲垣、草なぎ、香取の9月契約終了を発表

WEB女性自身 / 2017年06月19日04時00分

またFAXには、事務所代表取締役であるジャニー喜多川氏からのコメントも。 「昨年12月31日にSMAPの解散が決まり、私は5人がグループであっても個々であっても縁があったから今日に至ったと思い、今までと変わらず接してきました」とメンバーへの思いを綴り「この度3名が自分達の決意で異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼ら [全文を読む]

「キスマイ藤ヶ谷は酷かった」ジャニー喜多川の審美眼に次期幹部・滝沢秀明も驚愕! 横山裕、中丸雄一も華麗な成長

messy / 2017年06月18日15時00分

先月「死亡説」が浮上し、その後の取材で「僕は死にません(笑)」と茶目っ気たっぷりに答えたジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)。ジャニー社長は良くも悪くも数々の伝説を持つ人物だが、6月14日の『1周回って知らない話 2時間SP』(日本テレビ系)に出演した滝沢秀明(35)が披露したエピソードは「良い方の伝説」だった。 滝沢は、ジャニー氏の目には少年の5 [全文を読む]

フォーカス