一志のニュース

平均年齢35歳、国の伝統技術を支える -「大栄木工」三代目の挑戦

Forbes JAPAN / 2016年11月14日09時30分

代表取締役社長 能登一志氏に話を聞いた。谷本有香(以下、谷本):かなり長い歴史がある会社ですが、現在までどういった変遷を辿ってこられたのでしょうか。能登一志(以下、能登):もとは1945年に祖父が興した既製品の障子や襖を扱う会社が始まりです。父が二代目を継ぎ、技術力を生かした受注生産というビジネスモデルを確立させました。迎賓館やホテル、旅館、大使館などとお [全文を読む]

旧帝大約3,500人のエリートが選ぶ 就職人気企業ランキング 第1位は三菱商事、商社がベスト3を独占

@Press / 2015年07月16日12時00分

■調査結果概要・旧帝大生約3,500人が志望する企業第1位は三菱商事、第2位は三井物産に旧帝大生が第一志望とする企業は、三菱商事、三井物産、伊藤忠商事という結果に。商社がベスト3を独占する結果となりました。・旧帝大生が志望する業界、第1位は昨年に引き続き「商社」、34.5%が回答志望する業界としても第1位は「商社」、関東では44.1%であり、商社人気を牽引 [全文を読む]

「データ分析」と「データベース技術者の心」の距離は近いか遠いか

EnterpriseZine / 2014年08月30日00時00分

講師は一志達也氏。 ビッグデータというキーワードが普及するにつれ、データの価値が重要視されるようになってきた。なかでもIBMは「データは天然資源である」と目している。ただしデータはデータとして存在するだけでは意味をなさない。データは分析というプロセスを経て磨かれ、価値を持つようになる。それでデータ分析のスペシャリストとなるデータサイエンティストも脚光を浴び [全文を読む]

面白すぎる!就活が疲れた時・辛い時に読みたい「みんなの就活懺悔」

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年08月25日12時00分

バイト歴を誇張してしまいました、、 一年半のバイト歴を2年生からなので3年目になりますと言ってしまいました、、、、by まりなんさん御社が第一志望です。 嘘はつきません!!!!←嘘by コロッケパンさん「バイト歴やサークル歴を少し多めに話してしまった」という懺悔は、懺悔板の中でも多く見られます。コロッケパンさんのような「第一志望です!」という嘘に至っては、 [全文を読む]

面接担当官が「この就活生、うち第一志望じゃないな…」と思う瞬間

Woman Insight / 2016年06月12日08時00分

Q.就活生の「志望動機」を聞いて、第一志望じゃないなと思ったセリフと理由を教えてください。 「御社の企業理念に惹かれました」 理由……マニュアルすぎる、どこでも使えそう 「業界大手で自分の可能性を試したい」 理由……大手ならどこでもよさそう。うちじゃなくてもいいんだと思う 「子どもの頃から御社の商品が好きで」 理由……どこでも誰にでも言える 企業のホーム [全文を読む]

真田丸『第10話』解説。「領土分割」は紳士協定ではなかった?

まぐまぐニュース! / 2016年03月13日13時00分

#真田丸 — 高枝景水@若旅コミック乱連載中 (@namazudou) 2016年3月13日 昌幸「上杉家の制服を着るのが夢でした!御社が第一志望です!」昌幸「北条家で僕の力を試したいです!御社が第一志望です!」昌幸「徳川家を更に大きくする自信があります!御社が第一志望です!」昌幸「おっしゃうちの商店街でショッピングモール作るかー起業じゃー」#真田丸 — [全文を読む]

[選手権]チーム紹介:香芝高(奈良)

ゲキサカ / 2015年12月29日21時52分

第94回全国高校サッカー選手権 香芝高(奈良) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 香芝高関連ニュース ▼全国大会日程 1回戦 vs藤枝東高(静岡)■出場回数 3年ぶり3回目 ■監督 米原勝 ■主将 DF池田敬志 ■今季成績 [総体](県8強) 準々決勝 0-1 一条高 [リーグ戦] 県1部リーグ3位(11勝1分6敗) ■予 [全文を読む]

『サクラクエスト』5話 バカは立派な褒め言葉、サグラダファミリアみたいな建造物をつくりたい由乃国王

おたぽる / 2017年05月04日18時30分

しかし職人の一志(かずし/演:興津和幸)に「ふざけるな!」と一喝され、町おこしメンバーの一人・香月早苗(こうづき・さなえ:演/小松未可子)はこの仕事を降りようとする。諦めない由乃は間野山彫刻を実際に研究・調査。彫刻を使った建造物を、少しずつ組み上げていくことを提案する。 町おこしに協力的な彫刻師・辰男(たつお/演:野瀬育二)と話し合い、悩んだ末に戻ってきた [全文を読む]

マイクロソフトはOffice 365 + AIで働き方の「質」を向上する

EnterpriseZine / 2017年03月01日06時00分

日本マイクロソフト コーポレートコミュニケーション本部 本部長で、社内の働き方改革のリーダーでもある岡部一志氏は、「2017年は働き方改革の第二章で、次のステップに進化させていく年と位置づけています」と語る。これまではテクノロジーの会社として、テクノロジーをベースにいつでもどこでも活躍できるテレワークを推進してきた。2017年からの第二章では、AIによる [全文を読む]

デーティングサービスでの“盛られた”プロフィール写真によって作られた理想と現実との乖離について、研究内容をWISS 2016で発表

PR TIMES / 2016年12月14日16時57分

研究論文名:「プロフィール写真の理想と現実の乖離を緩和させるDating Serviceの検討」株式会社 Diverse(東京都渋谷区、代表取締役社長:津元 啓史)の恋愛を学術的に研究する「Diverse 技術研究所」(岩本拓也、絵空摩耶、栗原一貴)と、「北陸先端科学技術大学院大学知識科学系、ヒューマンライフデザイン領域」西本一志教授の研究グループは、加工 [全文を読む]

和楽器で「モンハン」や「桃伝」等のゲーム音楽を演奏「ファミ箏」の演奏会が12月17日トッパンホールで開催

@Press / 2016年11月25日12時00分

演奏者は代表の沖政 一志をはじめ、日頃より邦楽界で活躍する奏者が集まっており演奏技術の高さにも定評があります。間近で見る機会の少ない和楽器の演奏をゲーム音楽を通じて親しみやすく楽しむことができます。■開催概要名称 :ファミ箏「第四回演奏会」日程 :2016年12月17日(土) (開場 13時00分、開演 13時30分)会場 :トッパンホール最寄り駅:江戸川 [全文を読む]

『サムライせんせい』映画化! 武市半平太の故郷・高知の全面バックアップで製作決定

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月24日17時30分

映画化にあたってのキャストは現在未定となっているが、監督は「19」「新選組オブ・ザ・デッド」などを手掛けた渡辺一志。新選組×ゾンビと言う異色のコラボレーションを描いた渡辺がサムライ×平成の組み合わせをどう描くのか。ドラマ版とは異なるオリジナルストーリーと設定も追加されるとのことなので、続報を楽しみにしていよう。 ■映画「サムライせんせい」 原作:黒江S介 [全文を読む]

面接での嘘はどこまで許されるのか?

JIJICO / 2016年09月13日09時00分

「御社がなによりも第一志望です。」という言葉自体には嘘が有りません。しかし、就活生の心の中に少しでも「本当は、ここは第一志望じゃないんだけどな。こう言えば無難だし。誰しもそう言うだろうし…。」といった気持ちがあれば嘘だ、ということになります。そこには一つでも多く内定を貰いたいという思惑があるのですが、正直なところ、企業の面接官も御見通しです。問題は、第一志 [全文を読む]

6月の選考解禁に合わせ、“就活アイドル”キチョハナカンシャのメンバーが内定獲得&アイドル卒業が決定!内定者が実践している「スマート就活」とは?

PR TIMES / 2016年06月02日11時49分

~スマート就活を実践する就活生を独自調査~経団連加盟の大手企業の採用選考が6月1日に解禁された今年、解禁に合わせ “就活アイドル”キチョハナカンシャのメンバーの1人、なつみが第一志望としていた大手メーカーの内定を獲得した。短期決戦型の就活を強いられる今年の就活状況の中、既に内定を獲得している学生の多くが取り入れているのが「スマート就活」だ。[画像1: ht [全文を読む]

広報のトップ自らテレワークを実践、見えてきた「働き方」の課題と未来―日本マイクロソフト 岡部一志さん

EnterpriseZine / 2016年02月22日06時00分

今回ご登場いただくのは、日本マイクロソフト コーポレートコミュニケーション部 部長の岡部一志さん。岡部さんは、テレワーカーであるだけでなく、テレワーカーを推進するというミッションも担っている。日本マイクロソフトの取り組みはどこまで進んでいるのだろうか?■2つのテレワークを使い分ける 日本マイクロソフト コーポレートコミュニケーション部 部長 岡部 一志さん [全文を読む]

紙のマンガは消滅する!? デジタル時代におけるマンガのあり方とは

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月28日06時30分

変化するマンガ界をテーマに、新しい「マンガ」の形を模索しているのが『マンガの現在地! ―生態系から考える「新しい」マンガの形』(島田一志+編集部/フィルムアート社)だ。この本は島田一志氏ら編集者や翻訳家、マンガ家たちがそれぞれの立場から、マンガ業界の今後を多角的に予想している。【詳しくはこちら】ダ・ヴィンチニュースへ まず本書の全体的なムードとして漂って [全文を読む]

ホテル京阪ユニバーサル・タワー&シティ、Xmasスペシャルディナーと松田一志ライブショーを開催

@Press / 2015年11月13日13時00分

また、12月22日(火)~12月25日(金)の間は松田一志ライブショーを開催いたします。加えて期間中は、館内がクリスマス仕様に変わり、訪れるゲストをおもてなしいたします。■クリスマススペシャルディナー期間: 2015年12月19日(土)~12月25日(金)※12月20日(日)を除く画像: https://www.atpress.ne.jp/releases [全文を読む]

「ABook Biz」 2014年度のモバイルコンテンツ管理(MCM)部門で総合シェアNo.1に

DreamNews / 2015年09月30日09時30分

株式会社エージェンテック(本社:東京都千代田区 代表取締役:金淙採)は、株式会社富士キメラ総研(本社:東京都中央区 代表取締役社長:田中一志)による「2015 法人向けスマートデバイス関連ビジネスの全貌」調査レポートおいて、「ABook Biz」がご利用ユーザー数、売上高ともにシェア1位という報告(*1)を頂きましたことを2015年9月30日にお知らせ致し [全文を読む]

脅迫なう...某空手ライターから脅しの電話:その5『ほぼ日刊 吉田豪』連載163

東京ブレイキングニュース / 2014年09月04日19時30分

結論として、小島一志という人が良くないのは、トラブルがあるとすぐに強そうなバックの存在を匂わせたり、息子さんなりを矢面に立たせるところ。そもそもボクは書評で小島一志の批判はしてきたけど、息子さんに関しては同情してるってことぐらいしか書いてないんですよ。なぜ同情しているかというと、この親子の共著『芦原英幸外伝』(13年/新潮社)で、物心が付く前から父親に無理 [全文を読む]

業務アプリのモバイル対応に求められる「要件」とは何か ―モバイルアプリ開発ツールベンダー座談会(後編)

CodeZine / 2014年02月19日14時00分

参加者(自己紹介順) アドビシステムズ アンディ・ホール氏 (デジタルメディア部クリエイティブクラウドエバンジェリスト) SCSK 岡田 一志氏 (流通システム事業本部Curlソリューション部プロダクト課長) エンバカデロ・テクノロジーズ 藤井 等氏 (日本法人代表) キヤノンITソリューションズ 髙本 勉氏 (CNB推進部コンサルティングプロフェッショ [全文を読む]

フォーカス