藤田菜七子のニュース

『ようこそ藤田菜七子騎手杯』競馬主催者のあまりに露骨な「接待」にドン引き......今なおくすぶる「八百長疑惑」

Business Journal / 2016年04月14日11時00分

先日10日、ついにJRAで涙の初勝利を挙げ、大きな注目を集めた藤田菜七子騎手。 その日、ローカルの福島競馬場には重賞開催もなかったが、朝からパドックを満員にできる藤田菜七子騎手の集客力は、今の競馬界で間違いなく「No.1」といえる。 ただ、この"競馬界のアイドル"の恩恵を最も大きく受けているのは、藤田菜七子騎手が所属する日本中央競馬会(JRA)ではなく、長 [全文を読む]

オコエも驚く収入1800万円! 競馬界の話題を独占する藤田菜七子騎手18歳に唖然

Business Journal / 2016年03月14日12時00分

日本中を巻き込んだ、16年ぶりに誕生したJRA日本中央競馬会の女性ジョッキー・藤田菜七子フィーバーが止まらない。 デビュー戦となった3月3日の川崎競馬場には63社のマスコミが集まり、来場者数は平日にもかかわらず通常の倍以上となる7214名を記録。そしてJRAデビューとなった3月5日の中山競馬場にも多くのマスコミとファンが集まり、その模様は地上波のニュースで [全文を読む]

藤田菜七子騎手がエージェント契約。「根拠なき過熱報道」の裏に現実との大きなギャップ

Business Journal / 2016年04月02日16時00分

16年ぶりのJRA女性騎手として、今競馬界で最も注目されている藤田菜七子騎手。今月から騎乗仲介者、いわゆる「エージェント」を付けて騎乗馬の確保を目指すことが決定していたが、この度正式に契約を結んだようだ。 藤田菜七子騎手を仲介するエージェントは、主に関東所属の騎手と契約している川島康孝氏(元ダービーニュース)。現在は藤田菜七子騎手の他に、所属厩舎の先輩であ [全文を読む]

今やAKB48以上のアイドル!?藤田菜七子騎手参加の「握手会」ならぬ熊本地震募金活動に長蛇の列

Business Journal / 2016年04月25日12時00分

今年の3月にJRA16年ぶりの新人女性騎手としてデビューした藤田菜七子騎手だ。 「少しでも力になれることがあればと思い、参加させて頂きました。たくさんの方にご協力頂き、感謝です」 昨日23日も募金活動を予定していたが、レース騎乗中に落馬負傷してしまい無念の不参加。今日の参加も危ぶまれたが無事に8鞍の騎乗をこなし、募金活動にも参加する運びとなった。 それにし [全文を読む]

『ダービースタリオン マスターズ』と『フジテレビ競馬番組』の新たな取組開始!

PR TIMES / 2017年04月28日11時31分

藤田菜七子騎手出演の新テレビCM×「馬好王国~UmazuKingdom~」を皮切りにフジゲームスが『ダビマス』プロモーションを全面バックアップ!株式会社フジゲームス(本社:東京都江東区、代表取締役社長:種田慶郎、以下「フジゲームス」)は、株式会社ドリコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:内藤 裕紀)との共同の取組で、ただ今好評配信中のスマホ競馬ゲーム『 [全文を読む]

下ネタなら藤田菜七子騎手を圧倒!? 元女性騎手・細江純子氏の「アケスケブログ」と的確解説のギャップが人気?

Business Journal / 2016年05月17日16時00分

JRA16年ぶりの女性騎手として変わらず注目度の高い藤田菜七子騎手。15日には新潟最終レース「飛竜特別」を9番人気のピュアリーソリッドで勝利し、14年ぶりの女性騎手の特別戦勝利という快挙も成し遂げた。今後の活躍がますます期待されるところである。 藤田菜七子騎手はこれで通算3勝目ということになるが、これは同じくJRA女性騎手だった細江純子氏の1年目の記録に並 [全文を読む]

ホリプロ所属・藤田菜七子は今が「稼ぎ時」!? 意外と多い「タレント騎手」の実情

Business Journal / 2016年03月31日15時00分

16年ぶりのJRA女性騎手として活躍する藤田菜七子騎手が、石原さとみや松山ケンイチが所属するホリプロと契約して4月から芸能活動をすることが明らかとなった。剛力彩芽似の新人ジョッキーは、今や競馬界だけでなく芸能界も注目する存在になったのだ。 ホリプロは多くのスポーツ選手が所属、池添謙一騎手の夫人である堀あかりもかつて所属していたが(引退)、現役の騎手では初め [全文を読む]

藤田菜七子 騎乗ドタキャンの裏に未成年飲酒騒動関与

NEWSポストセブン / 2017年08月18日16時00分

人気沸騰中の女性騎手・藤田菜七子(20)が8月12~13日のレースに騎乗しなかったことがファンの間で波紋を広げている。 藤田は、16年ぶりに誕生したJRA生え抜きの女性ジョッキーとして昨年デビューした期待の新人。今年は海外遠征時を除いて毎週騎乗しており、8月5~6日にも6鞍騎乗し2勝をあげたばかり。 その翌週の突然の欠場に、関係者も困惑している。彼女を高く [全文を読む]

競馬文化に触れよう!”ジョッキーによるファン交流イベント&チャリティオークション”開催

Walkerplus / 2017年07月06日16時49分

ノーザンホースパークが運営する、北海道の大自然のなかで、馬とのふれあいを楽しめるテーマパーク「ノーザンホースパーク」では7月31日(月)に、長年トップレベルで活躍する福永祐一騎手や注目の女性ジョッキーの藤田菜七子騎手ほか、名実ともに日本を代表するジョッキーをゲストに「第4回JRA日本中央競馬会所属ジョッキーによるファン交流イベント&チャリティオークション」 [全文を読む]

藤田菜七子騎手/武豊騎手のサイン色紙が当たる!スゴ得コンテンツ会員限定のプレゼントキャンペーン実施

@Press / 2017年05月15日11時00分

本キャンペーンでは、JRAにとって16年ぶりの女性ジョッキーとして注目される<藤田菜七子騎手>や、競馬界のレジェンド<武豊騎手>のサイン色紙、更に歴代日本ダービー馬のぬいぐるみを合計70名様にプレゼントいたします。 ■【日本ダービー開催記念プレゼントキャンペーン】要綱 期間:2017年5月15日(月)11:00~2017年6月2日(金)10:59 賞品:サ [全文を読む]

あの藤田菜七子騎手がナンパされた!? ~祝19歳の誕生日、デビューからここまでの軌跡、そして男の影も?~

Business Journal / 2016年08月10日19時00分

上半期を振り返ってみると話題を独占したのは16年ぶりのJRA女性ジョッキーとなった藤田菜七子騎手だろう。デビュー時は競馬場に通常の数倍となるマスコミが溢れ、お陰で某スポーツ紙ではAKBやジャニーズ関連の芸能記者が足りなくなるなど多方面に大きな影響を与えた。今となってはそのフィーバーも一段落しているが、当の本人はどんな成績を残しているのだろうか。先日19歳の [全文を読む]

藤田菜七子騎手が武豊騎手を超える最年少記録で海外デビュー!イギリスで「女性騎手世界一決定戦」に参戦!

Business Journal / 2016年08月06日14時00分

この春、競馬界を沸かせた藤田菜七子騎手が、早くも海外デビューすることとなった。 16年ぶりのJRA女性騎手として、競馬の垣根を越えた大きな注目を集めた藤田菜七子騎手。期待されたものの現在4勝と、プロの壁にぶち当たっている状況だったが、ここにきて大きな転機が訪れたようだ。 藤田菜七子騎手参加するのは『ファティマ・ビント・ムバラク妃殿下レディースワールドチャン [全文を読む]

やはりこれも「藤田菜七子効果」なのか......デビュー通算7勝の男が「1日3勝」の大爆発!若手騎手覚醒の裏側にある「明確な理由」とは

Business Journal / 2016年08月06日09時00分

そんな野中騎手だが、実はこの春16年ぶりのJRA女性騎手として大きな話題となった藤田菜七子と所属厩舎が同じ、つまりは菜七子騎手の兄弟子になるということだ。「やらなきゃいけないという気持ちが強くなった」と本人も話している通り、妹弟子の出現に自覚が芽生えたことも好調の要因になっているようだ。 この3勝にしても、1勝目が13番人気を激走させて掴んだもので、3勝 [全文を読む]

藤田菜七子騎手が園田競馬で落馬負傷......技術不足か、多忙による負荷がかかっているのか

Business Journal / 2016年07月06日16時00分

JRA所属の藤田菜七子騎手が6日、初騎乗となった園田競馬で落馬。意識はしっかりしているが、左足に痛みがあるということで、担架で運ばれた。 菜七子騎手が騎乗したのは同日2鞍目の7レース。騎乗したのは3番人気クリノエベレストで、結果は2着。入線後に落馬。幸い大事故にはならず、競馬場内での応急処置で済ませた。残る2鞍への騎乗は乗り代わり。 この日の園田競馬場の入 [全文を読む]

お馴染み・細江純子氏の「暴走」が止まらない! 「私はサセコ」のぶっちゃけ発言に競馬ファン愕然

Business Journal / 2016年07月05日17時00分

以前、本サイトで「下ネタなら藤田菜七子騎手を圧倒!? 元女性騎手・細江純子氏の「アケスケブログ」と的確解説のギャップが人気?」という記事を掲載した。フジテレビ系『みんなのKEIBA』でお馴染みの元騎手、細江純子氏が「アサ芸風俗」内の競馬予想コラムにおいて、完全にフルスイングの「自虐」「下ネタ」を披露している。 これまでも「あまりのごぶさたにエッチを想像する [全文を読む]

福永祐一、川田将雅がホリプロ所属でタレントに!? 藤田菜七子の「バーター説」を払拭できるのか

Business Journal / 2016年07月03日19時00分

同事務所はサッカーの武田修宏や稲本潤一、最近では16年ぶりの女性騎手としてデビューした藤田菜七子騎手も所属しているが、そこに日本競馬のトップクラスである2名も名を連ねることとなった。 今年の競馬はG1レースが軒並み前年の売上を超え、ファン層も徐々に広がっている印象。そんな中で競馬界もさらなるファン拡大に向けての一手を打ってきたということだろうか。騎手から [全文を読む]

競馬界2016年上半期「ビックリ事件」をスッパ抜く!(1)藤田菜七子フィーバーで盛り上がったが…

アサ芸プラス / 2016年07月02日09時56分

藤田菜七子フィーバーで盛り上がる一方で、競馬人気に水を差す場内外での“乱闘”も勃発。レースよりもおもしろい人間模様を、まとめて公開する。 JRAで16年ぶりに誕生した女性新人ジョッキー・藤田菜七子(18)。今年上半期はこの話題で持ちきりだった。涙のJRA初勝利は4月10日の福島9R(ダート・1150メートル)。スポーツ紙デスクが解説する。「51戦目でようや [全文を読む]

藤田菜七子騎手、日本ダービー当日の目黒記念(G2)に参戦! 「参加賞」などといわず、勝負師の本能を目覚めさせる?

Business Journal / 2016年05月26日19時00分

その目黒記念に、藤田菜七子騎手が参戦することが正式に決まった。 コンビを組むのは10歳のサイモントルナーレ。2013年の勝利から2年以上勝利どころか掲示板からも遠ざかっている馬だが、こうした重賞に乗れるだけでも最高の経験だろう。何せその日は日本ダービー当日。他の開催とは違う熱気を味わうことにもなるからだ。 ファンの間でも「これは最終までいるファン増えるな」 [全文を読む]

藤田菜七子騎手が14年ぶりの快挙!夏の「名物レース」に参戦の可能性も!JRA16年ぶりの女性騎手の「今」を考察する

Business Journal / 2016年05月16日13時00分

JRA(中央競馬会)で16年ぶりの女性騎手となった藤田菜七子騎手が、先週15日の新潟最終レースでJRA通算3勝目を挙げた。 デビュー当時はニュースやバラエティーでも大きく取り上げられたことで、競馬ファンだけでなく社会的な注目を集めていた藤田騎手。JRA初勝利までに1カ月以上、51戦を費やしたが、デビューから2カ月がたった今、はやくも3勝目を挙げた。まだ通算 [全文を読む]

「週刊Gallop」が「丸ごと一冊 藤田菜七子」発売にファンドン引き! 「制服」「水着」の憶測まで噴出

Business Journal / 2016年05月09日19時00分

JRA女性騎手・藤田菜七子を特集した「丸ごと一冊 藤田菜七子」 (週刊Gallop臨時増刊)が、5月16日に発売される68ページのオールカラー、特典としてワイドポスターもついてくるとか。 「まるごと一冊」ということで、久々の女性騎手である藤田をとことん掘り下げる内容というのはわかるのだが、一冊埋まるほどのネタがあるのかと疑問を持ってしまうのも事実だ。デビュ [全文を読む]

フォーカス