信濃町のニュース

デジタルからアナログまで何でも作る、ものづくりサマーキャンプ 長野県信濃町にて、アソビズムとCA Tech Kids が共同開催

DreamNews / 2015年06月15日17時30分

株式会社アソビズム(本社:東京都千代田区、代表取締役:大手智之)と、株式会社CA Tech Kids(本社:東京都渋谷区、代表取締役:上野朝大)は、「サマーアドベンチャーキャンプ」と称し、“つくる”をテーマとした教育イベントを長野県信濃町で開催します。アソビズムは2005 年に設立以降、コンシューマゲームやソーシャルアプリの企画・開発事業に携わり、多くのエ [全文を読む]

激安海鮮丼チェーン「丼丸」東京で美味しい店舗ベスト3

しらべぇ / 2016年02月23日12時00分

■第3位:丼丸 信濃町店3位にランクインしたのは、丸の内線四谷三丁目駅からほど近い、丼丸 信濃町店。お店の定番メニューである『信濃町丼』は日替わりで定番のネタが入るのだが、味・量ともに申し分無いものだ。丼についても美味しいのだが、信濃町店の素晴らしいところはパックの刺身に入っているようなワサビを別で用意してくれているところ。丼丸唯一の弱点と言われているあま [全文を読む]

田んぼでストライダー!「ストライダーどろん子フェス -全員童心-」8月5日開催。

PR TIMES / 2017年06月29日18時07分

「ストライダージャパンからの挑戦状」2才から乗れるストライダーが、親子で泥まみれになれるイベントを信濃町の協力のもと企画![画像1: https://prtimes.jp/i/11235/15/resize/d11235-15-237716-0.jpg ]ストライダージャパン(株式会社 豆魚雷 代表取締役:岡島和嗣 東京都杉並区 以下ストライダージャパン) [全文を読む]

日本初!キャンプ場でテスラが充電できる!~やすらぎの森オートキャンプ場が「テスラ デスティネーション チャージング プログラム」に加盟

PR TIMES / 2017年06月05日11時29分

2017年6月5日、特定非営利活動法人Nature Serviceは、長野県信濃町やすらぎの森オートキャンプ場において、「テスラ デスティネーション チャージング プログラム」に加盟したことを発表した。日本国内に1,288箇所あるキャンプ場のうち、テスラ車が充電できる設備を備えたキャンプ場は国内初となる。(※弊会調べ)特定非営利活動法人Nature Ser [全文を読む]

『越境EC×中国webプロモーション』についてEC・中国ビジネスに精通した3社が共同セミナーを8月9日開催!

@Press / 2016年07月26日10時30分

■セミナー詳細開催日時: 2016年8月9日(火) 15:00~18:00(14:30開場)開催場所: TKP信濃町ビジネスセンター (東京都新宿区信濃町34 トーシン信濃町駅前ビル5階)アクセス: JR総武線 信濃町駅 徒歩1分 http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-shinanomachi/acces [全文を読む]

成果をカタチにする留学を大特集。雑誌「留学ジャーナル」2015年5月号、3月10日発売

PR TIMES / 2015年03月06日10時53分

株式会社留学ジャーナル(本社:東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル、代表取締役社長:安藝 清)は、2015年3月10日に『留学ジャーナル』2015年5月号(定価700円)を発売いたします。 [画像: http://prtimes.jp/i/12875/4/resize/d12875-4-171232-1.jpg ] 『留学ジャーナル』2015年5月号のテ [全文を読む]

サッカー川島永嗣がアンバサダーの英語サッカースクール!川崎に新規開校!!

PR TIMES / 2016年08月19日10時47分

千駄ヶ谷・信濃町・清澄白河・勝どき・市川・国分寺・横浜元町・浦安に続き、9校目の開校です。川崎校の新規開校に伴い、無料体験会を実施いたします。 [画像1: http://prtimes.jp/i/17145/7/resize/d17145-7-672267-2.jpg ] 特徴は? ・ネイティブとバイリンガルの先生が英語で楽しくサッカーを指導します。 ・サ [全文を読む]

サッカー川島永嗣がアンバサダーの英語サッカースクール!浦安に新規開校!!

PR TIMES / 2016年04月20日11時26分

千駄ヶ谷・信濃町・清澄白河・勝どき・市川・国分寺・横浜元町に続き、8校目の開校です。浦安校 新規開校に伴い、無料体験会を実施いたします。 [画像1: http://prtimes.jp/i/17145/5/resize/d17145-5-444019-1.jpg ] 特徴は? ・ネイティブとバイリンガルの先生が英語で楽しくサッカーを指導します。 ・サッカー [全文を読む]

『ITビジネスを組み合わせ、人口を増加させるビジネスプランを考えよ』CROOZとLIG、“地域社会×ITビジネス=地域活性化”をテーマにした宿泊型ビジネスコンテストを長野にて開催

PR TIMES / 2015年12月28日17時27分

地元の役所の方や起業家をゲストに呼び、参加学生たちは老舗そば屋でのそば打ち体験やパネルディスカッションを通し開催地である長野県水内郡信濃町について理解を深めたうえで、信濃町の抱える課題である「人口減少」の解決をテーマとし、『2025年までに信濃町の現在の総人口8,973人を12,000人以上に増加させるビジネスプランを考案せよ』というお題に取り組みました。 [全文を読む]

デロイト トーマツ、C.W.ニコル・アファンの森財団と協力関係強化

PR TIMES / 2017年07月25日12時03分

アファンの森は、代表を務めるC.W.ニコル氏が1986年より私財を投じて長野県上水内郡信濃町の約9ヘクタール(9万m2)の荒廃した森林を買い取って以来、同地の森林生態系の再生に取り組んできました。天皇皇后両陛下や英国チャールズ皇太子のご視察を受けるなど、その実績は国内外から高く評価されています。生物多様性の保全、環境教育などの分野でも幅広い実績を有してお [全文を読む]

「君の名は。」カフェバスが登場、東京の舞台巡りや限定メニューを提供

アニメ!アニメ! / 2017年07月20日19時30分

劇中で描かれた新宿や信濃町の街並みをはじめ、瀧や三葉が訪れた場所など『君の名は。』の舞台となった東京のスポットをくまなく周遊。運行時間は約90分間となっており、東京に来た三葉が瀧に電話する信濃町駅前陸橋、物語の終盤の印象的なシーンに登場した四谷四丁目の交差点、瀧と奥寺先輩が待ち合わせ場所に使った四ツ谷駅などがある。車窓から作品の世界観をじっくりと味わうこ [全文を読む]

長野県内アクセスランキング1位を記録した「やすらぎの森オートキャンプ場」夏休みの予約受付を6月5日から開始

PR TIMES / 2017年05月30日10時57分

~親子向け夏休みスペシャル企画で宿題対策もできる~長野県信濃町やすらぎの森オートキャンプ場を運営する、特定非営利活動法人Nature Serviceは夏休み期間の予約受付を6月5日から開始すると発表した。夏休み期間の8月5日から20日までは毎日営業し、その他の期間は通常通り土日営業となる。3泊4日以上の連泊から優先的に予約受付を開始し、7月以降に1泊2日な [全文を読む]

【野尻湖ホテル エルボスコ】ナチュラルオーガニックコスメ「ヴェレダ」とコラボレーションプランを6/1~7/31販売~心も身体も深呼吸~

PR TIMES / 2017年03月10日11時23分

新緑に包まれて、極上のオーガニック体験を アゴーラ・ホテルアライアンスの野尻湖ホテル エルボスコ(所在地:長野県上水内郡信濃町大字古海4847、総支配人:武松 泰弘、客室数:50室)は、オーガニック化粧品のパイオニアである「ヴェレダ」と初のコラボレーションプランを6月1日(木)から7月31日(月)まで販売いたします。 [画像1: https://prtim [全文を読む]

認知症の次世代治療薬開発に エーザイと慶應義塾新ラボ設立

認知症ねっと / 2017年02月01日12時00分

信濃町キャンパスにイノベーションラボを設立 東京都に本社があるエーザイ株式会社と慶應義塾大学は、認知症の新薬開発のため共同研究を実施することで合意したと発表しました。 この合意の中には東京都新宿区の慶應義塾大学信濃町キャンパス内に産・医連携拠点「エーザイ・慶應義塾大学 認知症イノベーションラボ(仮称)」を設立することが含まれていて、このラボには同社と同大学 [全文を読む]

長野県信濃町とネイチャーサービスが2月3日に「ストレスチェック実施後の従業員のケアと職場環境の改善」セミナーを共同開催

PR TIMES / 2017年01月11日11時52分

~医学的見地から健康経営への取り組みと、生産性向上に向けた新たな選択肢~長野県信濃町とNPO法人Nature Service(ネイチャーサービス)は、2月3日(金)午後2時から東京都千代田区丸の内にて、人事・労務部門向けセミナー「ストレスチェック実施後の従業員のケアと職場環境の改善~医学的見地から健康経営への取り組みと、生産性向上に向けた新たな選択肢~」を [全文を読む]

ネイチャーサービス 長野県信濃町の委託事業で、脳波測定の実証実験を開始。

PR TIMES / 2016年11月25日11時52分

自然環境下でのリモートワークが頭脳労働にもたらす脳の癒し効果を検証NPO法人Nature Serviceが長野県信濃町の委託を受けて、リモートワークの実証実験を開始する。実証実験では、自然環境下における従業員のリモートワークが企業のメンタルヘルスマネジメントにどう貢献できるかを測定する。実験開始にあたり、実証実験への参加協力企業を12月1日より募集する。[ [全文を読む]

国産の高糖度とうもろこしを独自技術で急速冷凍化、シンガポールの富裕層向けに輸出・販売開始

@Press / 2016年09月13日11時00分

農業生産法人株式会社ファームかずと(所在地:長野県上水内郡信濃町、代表取締役:山本 昌典)は、自社栽培の高糖度フルーツコーン「ゴールドラッシュ」を冷凍加工し、「超冷凍フルーツコーン」(商標登録申請中)として2016年10月よりシンガポールに輸出を始めます。 また、現地のS00N SENG HUAT社と提携し、2016年10月21日から、シンガポール明治屋で [全文を読む]

【衝撃】不要と思う山手線と総武線の駅ランキングワースト10発表

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年07月19日06時00分

いらない山手線の駅はどこ(500人) 1位 新大久保 (28.6%) 2位 新宿 (13%) 3位 大崎 (10.6%) 4位 鶯谷 (6.2%) 5位 御徒町 (3.8%) 5位 田町 (3.8%) 7位 西日暮里 (3.6%) 7位 東京 (3.6%) 9位 代々木 (2.8%) 9位 大塚 (2.8%) 11位 駒込 (2.6%) 12位 五反田 [全文を読む]

いのちあふれる森の力を福島の子どもたちへ~「アファンの森」へ3年間で約1000名をご招待~

PR TIMES / 2016年04月27日16時33分

同プロジェクトは、こうした福島の子どもたちを、森林セラピーの先進地として知られる長野県信濃町の大自然及び、同町黒姫の「アファンの森」にご招待し、「生命の環」で結ばれた豊かな森の中で、心と身体を解放する機会をご提供するものです。 2泊3日のプログラムでは、これまで14年間にわたり森の再生活動を行うとともに、自然とのふれあいを通じた子どもの心のケアを行ってきた [全文を読む]

Nature Service、長野県上水内郡信濃町のキャンプ場「やすらぎの森オートキャンプ場」を再オープン、さらにキャンプ場再生事業「得意を持ち寄りキャンプ場を作ろうプロジェクト」立ち上げを発表

PR TIMES / 2016年04月01日11時44分

地域の遊休施設や遊休地を活性化させ、新たな事業機会を創造するサービスをNPO法人が提供開始特定非営利活動法人Nature Service(広域NPO法人、以下:Nature Service、所在地:埼玉県坂戸市、共同代表理事:赤堀哲也、林啓介、馬締俊佑)は、長野県上水内郡信濃町の遊休施設のオートキャンプ場「やすらぎの森オートキャンプ場」を4月1日より段階的 [全文を読む]

フォーカス