長州力のニュース

長州小力 長州力とは親交深くネタのアドバイスもらうことも

NEWSポストセブン / 2015年09月30日07時00分

ファンと公言している“本家”長州力との関係を語ってもらった。――芸名が“長州小力”になった14年前から、長州力さんのものまねを続けていますが、若い世代が長州力さんを知らないなど、困ったことはありませんか?小力:ぼくはものまね芸人じゃないんです。だから、ものまねが伝わらなくても困らないんですよ。ものまね芸人のネタは、知ってる知らないの共通認識が重要になると思 [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:長州力「業界に入るまで、プロレスを全然観ていなかった」(1)

デイリーニュースオンライン / 2015年10月05日09時00分

今回のゲストはプロレスラーの長州力。先日出版された評伝『真説・長州力 1951-2015』(集英社インターナショナル:著・田崎健太)で、その半生をじっくりと赤裸々に語り大きな話題を呼んでいる長州力に、本のことも含めてじっくりと話を聞いた。第1回となる今回は「長州力はインタビュー嫌い」という伝説の真偽や最近盛んなバラエティ仕事などを掘り下げます! アノ本の取 [全文を読む]

多くの証言をもとに明らかにされる長州力の魅力、在日コリアンという出自

週プレNEWS / 2015年09月01日06時00分

その厄介なジャンル=プロレスノンフィクションに果断に取り組んだのが『真説・長州力1951-2015』だ。 読後感はずっしりと重い。長州力というレスラーの生き様を通して、昭和後半の日本のプロレス興亡史を読み通した気分になるだけでなく、日本で生まれ育った在日コリアンという、これまで語られることのなかった長州力のアイデンティティ問題にも深く踏み込んでいるためだ [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:長州力「橋本は蝶野や武藤以上に一歩も二歩も先にいってた」(2)

デイリーニュースオンライン / 2015年10月06日17時00分

長州力をゲストに迎えての第2回となる今回は、そのプロレス哲学について聞いた他、数々の名フレーズの秘密、故・橋本真也氏とのエピソードなどについて語っていただきました! 前回記事: 革命戦士になる前、もらったチャンスを全部棒に振っていた ──長州さんはプロレスを「仕事」と呼ぶのも特徴的だと思うんですよ。 長州 うん、そうですね。 ──それはある種の割り切りなの [全文を読む]

音ゲー型ダンスの「滑舌の悪いプロレスラー」は天龍源一郎じゃなく、尿路結石や「PRO-WRESTLING MASTERS」と闘うあの人だった

サイクルスタイル / 2017年07月15日19時30分

そのなかでも、滑舌悪いレスラーについては、そのシャドーイメージから「天龍源一郎か」という声が多かったが、実は長州力だった。彼は7月14日夕方、自身のブログでカミングアウトした。その映像がこれだ。 「みなさんもぜひ遊んでみてください。しかし最近は次々と新しいものが物凄いスピードで世に出てきますね。もう追いつく気力すらわかないです。8月31日までやってるそう [全文を読む]

長州力と妻が「理想の夫婦」と話題 キスする様子に「かわいい」の声も

しらべぇ / 2017年01月16日07時00分

(画像は長州力オフィシャルブログのスクリーンショット)結婚したパートナーとはいつまでも仲良くしたいもの。年老いてもどこか恋人気分を忘れない関係に憧れたことはないだろうか?プロレスラー・長州力(65)夫婦が仲睦まじさが、「素敵すぎる」と話題になっている。■長州力と妻の英子さん関係がうらやましいと話題15日放送の『行列のできる法律相談所 3時間SP』に出演した [全文を読む]

2013年の隠れたヒット「長州力」、再ブレイクのワケ

週プレNEWS / 2013年12月25日12時00分

そんななか、“隠れたヒット”といえるのが62歳の現役プロレスラー・長州力だ。 CMやテレビ番組などからオファーが殺到し、まさかの再ブレイクを果たした長州。今年の初めに放映されたキリン「のどごし生」のCMで、ファンの一般人男性とプロレスで対戦した映像は記憶に新しいが、こうした再ブレイクを決定付けたのが、6月に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系列)だ。 滑 [全文を読む]

受信料を”長州力”?悪ノリ失敗のNHKが触れられたくないアレ

デイリーニュースオンライン / 2016年03月12日09時00分

「受信契約はお済みですか? なに? まだだって? お前の新生活、いいスタート、キレてないですよ!? はやく“受信料長州力”でアレしなきゃダメだ! コラ」(NHK広報局ツィッター)(注1) 何をどう言い訳しても、バレバレ。 悪ノリで始めたら反発を喰らい、慌てて引っ込めた恥ずかしい格好だ。 NHKが、新生活を始める若者をターゲットにした<受信料長州力>なるサイ [全文を読む]

ヒクソン・グレイシーが明かした“幻の長州戦”「到底受け入れられないオファーだった」

週プレNEWS / 2015年12月13日06時00分

“最強遺伝子対決”の前に、クロンの代理として来日したヒクソンを話題のノンフィクション『真説・長州力 1951-2015』の著者・田崎健太が直撃! 前編記事ではクロンの参戦理由を語ったヒクソンが、自身の復帰の可能性、そして幻に終わった長州力戦の真相を明かす! *** ―最近のあなたの日常を教えてほしい。生活の拠点はどこですか? 今もトレーニングはしている? [全文を読む]

「滑舌悪いキャラ」もブッ飛ぶ! 天龍源一郎と長州力が語る「男の友情秘話」

週プレNEWS / 2016年12月21日06時00分

“ミスター・プロレス”天龍源一郎の感動のラストマッチから1年、天龍と長州力が再び顔を合わせた! プロレス界に革命を起こし続けてきた両雄の出会いから最後の一騎打ちまで、知られざる「男の友情」に骨太ノンフィクション作家、田崎健太が迫る! *** 長州力と天龍源一郎―。プロレスがぴかぴかに輝いていた1980年代から90年代を駆け抜けてきた男たちである。 その熱狂 [全文を読む]

フォーカス