奈良先端科学技術大学院大学のニュース

世界初、認知症の原因とされるアミロイド線維の人工作製に成功

認知症ねっと / 2017年06月02日12時00分

認知症などのメカニズム解明につながる期待 奈良先端科学技術大学院大学、台湾国立交通大学の共同研究グループは、光が物質に当たると生じる圧力(光圧)を用いて、アルツハイマー型認知症やパーキンソン病発症の原因となるアミロイドβタンパク質の凝集体・アミロイド線維を、溶液中の任意の場所と時間に人工的に作製する技術を世界で初めて開発しました。 この成果は今後、認知症を [全文を読む]

NEC・OKI・奈良先端大、センサネットワーク運用管理に必要な通信を従来比50%省電力化する技術を開発

JCN Newswire / 2012年12月10日14時37分

福島県の高等学校における実証実験に成功Tokyo, Dec 10, 2012 - (JCN Newswire) - 日本電気株式会社(以下、NEC)、沖電気工業株式会社(以下、OKI)、奈良先端科学技術大学院大学(以下、奈良先端大)は、広域に設置したセンサネットワークの運用管理に必要な通信の消費電力を、従来比50%削減する技術を開発しました。また本技術を用 [全文を読む]

OKI・NEC・奈良先端大、センサネットワーク運用管理に必要な通信を従来比50%省電力化する技術を開発

JCN Newswire / 2012年12月10日11時32分

福島県の高等学校における実証実験に成功Tokyo, Dec 10, 2012 - (JCN Newswire) - 日本電気株式会社(以下、NEC)、沖電気工業株式会社(以下、OKI)、奈良先端科学技術大学院大学(以下、奈良先端大)は、広域に設置したセンサネットワークの運用管理に必要な通信の消費電力を、従来比50%削減する技術を開発しました。また本技術を用 [全文を読む]

業界初のリアルタイムキャラクターボイスチェンジャーを開発

PR TIMES / 2016年06月02日11時49分

~リアチェンvoiceのサービス名称で提供開始予定~ クリムゾンテクノロジー株式会社(本社:東京都世田谷区 、代表取締役:飛河 和生)は、このたび、奈良先端科学技術大学院大学戸田智基客員教授(名古屋大学教授)の研究グループとの共同開発により、リアル&リアルタイム音声変換システム“リアチェンvoice”を開発しました。URL:https://crimsont [全文を読む]

慶應義塾大学(メディアセンター)、奈良先端科学技術大学院大学が、京セラ丸善「BookLooper 電子図書館」を採用~サービス開始2年で10万人に閲覧環境を提供、2万コンテンツへ拡充~

@Press / 2016年05月12日11時00分

京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 松木 憲一、以下 京セラ丸善)は、「BookLooper(ブックルーパー) 電子図書館」を、2016年3月に奈良先端科学技術大学院大学、4月に慶應義塾大学(メディアセンター)へ導入したことを発表します。 両校に導入されたことで、BookLooper 電子図書館のユーザ数は、20 [全文を読む]

バイドゥ、IMEに関する技術的な情報について 小町守准教授と連携し情報発信を開始

PR TIMES / 2014年12月19日12時17分

東京大学教養学部基礎科学科科学史・科学哲学分科を卒業後、奈良先端科学技術大学院大学を修了。博士(工学)。 2010年より奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科助教。 2013年より現職。 自然言語処理・計算言語学、特に大規模ウェブデータからの知識獲得とそれを用いた意味解析に関心がある。また、統計的自然言語処理、たとえば統計的機械翻訳・統計的日本語入力・ [全文を読む]

植物の環境適応の過程で「水を取るか、病害菌から身を守るか」決め手となった仕組みを解明 -- 東京農業大学

Digital PR Platform / 2017年05月29日08時05分

これは、東京農業大学生命科学部バイオサイエンス学科の太治輝昭教授らが奈良先端科学技術大学院大学・千葉大学・理化学研究所など他機関との共同研究によって得られた成果である。 【本研究成果のポイント】 ●同じ種の植物であっても、浸透圧(水分欠乏)耐性を持つか持たないかを分ける決め手となるACQOS遺伝子を同定 ●ACQOS遺伝子の獲得と喪失の変遷から、植物におけ [全文を読む]

東大やMITなどが参加、Amazonロボットコンテスト…名古屋7月

リセマム / 2017年05月12日14時45分

日本からは、東京大学のほか、鳥取大学と東芝、三菱電機と中部大学・中京大学、奈良先端科学技術大学院大学とパナソニックの4チームが参加。マサチューセッツ工科大学(MIT)やカーネギーメロン大学、インド工科大学カーンプル校など、世界の名門大学などのチームが参戦する。 コンテストでは、各チームが、商品を取り出して収納するという最新のロボットハードウェアとソフトウ [全文を読む]

Amazon Robotics、ロボカップ2017名古屋世界大会にて「アマゾン・ロボティクス・チャレンジ」を開催

PR TIMES / 2017年05月10日15時29分

MC^2 – 三菱電機、中部大学、中京大学NAIST-Panasonic – 奈良先端科学技術大学院大学、パナソニックTeam T2 – 鳥取大学、東芝Team K – 東京大学MIT-Princeton – マサチューセッツ工科大学、プリンストン大学Team Duke – デューク大学PLAID – カーネギーメロン大学GMU-Negev – ジョージメ [全文を読む]

Studio Ousiaと奈良先端大の合同チームが、国際コンペティション「WSDM Cup 2017」で準優勝

PR TIMES / 2017年02月23日15時24分

株式会社Studio Ousia(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役:渡邉安弘、山田育矢)と奈良先端科学技術大学院大学(奈良先端大 学長:小笠原直毅)が共同で開発したディープラーニングを用いた新しいシステムが、英ケンブリッジで開催された情報科学における著名な国際会議であるWSDM 2017のコンペティション「WSDM Cup 2017」のTriple sco [全文を読む]

フォーカス