瀬戸大橋のニュース

【ドライブで行く】岡山の人気観光スポット~「晴れの国おかやま」での癒やしドライブ!~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年06月09日09時00分

そして、四国へと繋がる瀬戸大橋と瀬戸内海の雄大な光景が望める「鷲羽山展望台」。 「晴れの国おかやま」で、ゆったり和やかなドライブをしてみよう! 岡山後楽園(岡山県岡山市) 岡山県のNo.1人気観光スポットとの呼び声が高い「岡山後楽園」。 約300年前に岡山藩二代藩主池田綱政が、藩主の安らぎの場として作らせた庭園で、江戸時代の面影が残る庭園である。 特に、 [全文を読む]

ただでは瀬戸大橋を渡って帰らせない! 讃岐FW我那覇が岡山の勝利阻む同点弾

ゲキサカ / 2017年04月16日15時17分

[4.16 J2第8節 讃岐1-1岡山 ピカスタ] Pikaraスタジアムで行われたカマタマーレ讃岐とファジアーノ岡山の“瀬戸大橋ダービー”は1-1の引き分けに終わった。 讃岐は前節から先発2人を変更。DFエブソンに代えてDF中島大貴が2試合ぶり、FW原一樹に代えてFW木島徹也が3試合ぶりにスタメン起用され、FW馬場賢治と木島徹が2トップを組む4-4-2で [全文を読む]

瀬戸内ブランド登録商品のチューハイ『NIPPON PREMIUM〜ニッポンプレミアム〜瀬戸内産レモンミックスのチューハイ』が新発売!春の訪れを感じる爽やかな味わい!

もぐもぐニュース / 2017年03月03日09時40分

来年開通30周年を迎える瀬戸大橋のイラストで旅気分も パッケージには、表面に“瀬戸内ブランド”のロゴ&地図を配置。裏面は来年で開通30周年を迎える瀬戸大橋のイラストとで瀬戸内の潮風を感じる爽やかなデザインだ。旅行気分も味わえて楽しい。 アルコール度数は低めの3%。軽めの飲み口で家でゆっくりカジュアルに飲むのにぴったり。本格的な果実の味わいとライトな飲み口 [全文を読む]

『第1回 中国四国地区で旨い豆腐を決める品評会 in 香川』(全国豆腐品評会中国四国予選会)最優秀賞は『充填こいまろ青大豆』有限会社村のおっさん(徳島県)が受賞!

DreamNews / 2016年06月27日14時00分

『第1回 中国四国地区で旨い豆腐を決める品評会 in 香川』(全国豆腐品評会中国四国予選会)開催日時:平成28年6月26日 9時~13時場 所:ホテルサンルート瀬戸大橋(香川県宇多津市)参 加 者:中国四国地区の豆腐製造事業者出 品 数:53品主 催:四国豆腐連合会 後援:一般財団法人全国豆腐連合会◆全国豆腐品評会及び予選会について 日本の伝統食品である「 [全文を読む]

<ゴルフ場、ホテル、旅館等の運営&取得 情報> 「高松カントリー倶楽部」(香川県)を取得! 瀬戸内海と瀬戸大橋を見渡す、四国最古のコース。9/1より運営開始予定

DreamNews / 2014年07月09日12時00分

標高450メートルの梯状台地に広がる雄大な景観と豊かな自然に恵まれたコース(18ホール、6,320ヤード、パー70)で、とくに高台から見渡す瀬戸内海国立公園と瀬戸大橋の眺望は最高です。 インコース(瀬戸コース)は瀬戸内海に面し、多くのホールから眼下に塩飽諸島や対岸の本州の山並みを望みます。一方、アウトコース(金比羅コース)は対照的に、讃岐平野に光る溜池や向 [全文を読む]

~瀬戸大橋線開業25周年記念~トワイライトエクスプレス車両 瀬戸大橋線開業25周年記念号発売

PR TIMES / 2013年03月12日17時24分

日本旅行(本社:東京都港区、社長:丸尾和明)では、JR西日本岡山支社、JR四国のご協力を得て、来る4月11日(木)、瀬戸大橋開業25周年を記念して岡山~高松間に運行される「トワイライトエクスプレス車両 瀬戸大橋開業25周年記念号」に乗車する旅行プランを発売します。ツアーの詳細は、以下の通りです。 ~瀬戸大橋開業25周年について~ 瀬戸大橋線は岡山から瀬戸大 [全文を読む]

香川を舞台にしたアニメの聖地巡礼ガイド『るるぶ うどんの国の金色毛鞠(きんいろけまり)』

PR TIMES / 2017年06月07日16時10分

作品タイトルにもある、さぬきうどんはもちろん、香川の玄関口である高松タウンをはじめ、特別名勝栗林公園、屋島、小豆島、瀬戸大橋など、アニメの舞台となった香川のみどころを詳細に紹介します。 聖地巡礼で現地を訪れるアニメファンはもちろん、香川を旅行する観光客にもおすすめしたい、ガイド性の高い内容となっています。 <おもな掲載内容> ●人気声優・監督・プロデューサ [全文を読む]

なぜ「タダ同然」で食べられるのか? 日本の未来を救う2つの定食屋

まぐまぐニュース! / 2017年05月03日04時45分

瀬戸大橋を臨む香川県高松市に近藤が来ていた。ここでこども食堂を始めた人たちから招かれたのだ。 「かねとう子ども食堂」は去年スタート。週に1回、食事を提供している。どうすれば子供たちに届くか。アドバイスを求める人たちから近藤は引っ張りだこだ。代表の金藤友香理さんは「近藤さんが『子ども食堂』と名づけてくれたおかげで、問い合わせもすごかったんです」と言う。 近 [全文を読む]

瀬戸内エコレモン精油(※1)配合ヘアトリートメント登場!化粧品初(※2)瀬戸内ブランド登録商品!6/1数量限定発売

@Press / 2017年04月25日10時30分

ボトルデザインには、瀬戸内レモンの産地を連想させる、瀬戸内海とそこに悠然とかかる瀬戸大橋のイラスト風景を採用しました。また、本商品は“化粧品”として初めて(※2)「瀬戸内ブランド登録商品」(※7)に登録されています。【商品特長】■水を一切加えず、美髪成分だけで構成された濃密美髪処方■フランス・ブルターニュ産 海藻のエキス(※4)、天然由来の美髪成分(※5) [全文を読む]

GWお勧めの鉄道旅 『この世界の…』『孤独の…』ロケ地など

NEWSポストセブン / 2017年04月11日07時00分

「このGWは、映画『この世界の片隅に』の舞台になった広島や呉、『ひるね姫』の舞台の倉敷と瀬戸大橋などが目に美しく、おすすめです」(山田さん) この季節、瀬戸内周辺は晴天が続きやすく、海がきらきらとまぶしいほどになる。 「ほかにも、コミックスとドラマで人気の『孤独のグルメ』に登場した食堂を訪ねるグルメ旅もおすすめ。 シーズン5に登場した千葉・いすみ市は、『 [全文を読む]

フォーカス