杏林大学のニュース

ホットグレープフルーツジュースは脳を活性化し集中力がアップ!グレープフルーツの脳機能に与える影響についての検証試験結果

@Press / 2015年12月16日13時00分

フロリダ産グレープフルーツ及びその他柑橘類の保護、発展の為に設立された機関、フロリダ州政府柑橘局は、冬の時期に店頭に並ぶ皮が薄くジューシーなフロリダ産のグレープフルーツの健康効果を検証する為に、医学博士・杏林大学医学部 精神神経科学教室教授・NPO法人日本ブレインヘルス協会理事長である古賀 良彦教授に協力を依頼し、「グレープフルーツの脳機能に与える影響」に [全文を読む]

【チャリメン推進プロジェクト通信Vol.8】杏林大学 古賀良彦 名誉教授から学ぶ2. 仕事のパフォーマンス向上にサイクリング!質の高い睡眠のためにナイトサイクリングがおすすめ

PR TIMES / 2016年12月21日13時40分

今回Vol.8では、ビジネスマンにむけた、杏林大学 古賀良彦 名誉教授のコラムをご紹介します。仕事帰りに、夜の運動で疲労回復?! 1日のケア・翌日のためビジネスマンに人気健康志向の高まりから、ここ数年ランニングやジムで汗を流す習慣を取り入れるビジネスマンがますます増えています。メタボ防止などの体調管理が理由の一つとして上げられる一方、「1日のリフレッシュの [全文を読む]

子どもの「考える力」を育む通信添削学習サービス「ドラゼミ」 新TVCM『作文力が未来を作る』2016年1月23日(土)放映開始 ~国語学者の金田一秀穂先生が作文力の重要性を啓発~

PR TIMES / 2016年01月22日14時51分

http://sakubun.shopro.co.jp/通信添削学習サービス「ドラゼミ」を運営する、株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:都築伸一郎)は、日本語研究の第一人者であり、杏林大学外国語学部教授を務める金田一秀穂先生が出演する新CM「作文力が未来を作る」を2016年1月23日(土)より放映開始いたします。[画像 [全文を読む]

リハビリ意欲が低くても無意識に楽しめるリハビリサポートアイテムを6月9日発売~ついつい手が出る「暇つぶシート」と「謎解き」で脳を活性化~

@Press / 2015年06月09日11時00分

株式会社サイ(所在地:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:高橋 正勝)、サン電子工業株式会社(所在地:埼玉県秩父市、代表取締役社長:朝香 純男)、合資会社バクープランニングファクトリー(所在地:栃木県小山市、代表取締役社長:小林 朝美)は、政府が重要な国家戦略に位置付けた「認知症対策」に焦点を絞り込み、杏林大学 医学部 精神神経科学教室協力のもと、年々増加す [全文を読む]

<ベビーカーの振動>と<赤ちゃんが感じるストレス>の検証試験結果のご報告 振動吸収素材(エッグショック(R))で、赤ちゃんのストレスを約4割低減させることが明らかに

PR TIMES / 2012年06月26日17時30分

コンビ株式会社は、「ベビーカーの振動」と「赤ちゃんが感じるストレス」の関係について、古賀良彦教授(杏林大学医学部精神神経科学教室)の監修により検証試験を行いました。検証の結果、ベビーカーに振動吸収素材(エッグショック(R))を用いた場合は、それを用いない場合と比べて、赤ちゃんが感じるストレスを約4割低減させることが明らかになりました。エッグショックは、卵を [全文を読む]

城南AO推薦塾 2017年度入試合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾「城南AO推薦塾」が2年目を終了し、合格者を多数輩出

DreamNews / 2017年03月03日16時00分

■城南AO推薦塾■●国公立大学●横浜市立大学 … 国際総合科学部 1名●私立大学●青山学院大学 … 文学部 1名学習院大学 … 経済学部 1名慶應義塾大学 … 総合政策学部 2名/環境情報学部 4名/法学部 1名上智大学 … 法学部 1名/外国語学部 1名/総合グローバル学部 1名/文学部 5名/総合人間科学部 2名成城大学 … 法学部 1名/社会イノベー [全文を読む]

杏林大学、多胎育児のための準備クラスを開講 来年1月

イクシル / 2016年12月26日10時10分

多摩多胎ネット 杏林大学の保険学部看護学科が中心となって、多摩地域の多胎育児サークルの交流を図る「多摩多胎ネット」は、来年1月7日と14日の2日間にかけて、双子や三つ子の母親・父親になる人を対象とした「多胎育児準備クラス」を開講します。 1日目は、多胎妊娠・出産の基礎知識についての産科医師による講演と、多胎育児の経験者による体験談などが語られます。 2日目 [全文を読む]

えっ、本当!?子どもの集中力低下の原因は家庭のニオイにあった?

Woman Insight / 2016年12月17日11時00分

そんな中、P&Gが杏林大学 名誉教授・古賀良彦先生との共同研究として、「家庭におけるニオイが子どもの集中力に及ぼす影響」について検証。集中力テストやアンケートの実施でニオイが有意にテストのスコアを下げ、子どもの心理に悪影響を与えることがわかったというから驚き! +この研究は、脳科学的および心理学的方法により不快臭が子どもの集中力を低下させることを世界で初 [全文を読む]

高齢者・単身者の増加、多様な生活環境… 「都市部」に居住するがん患者さんに必要な地域支援とは?東京女子医科大学で「市民シンポジウム」開催

PR TIMES / 2016年12月12日11時44分

本プログラムでは、本学と杏林大学、帝京大学、駒澤大学の4大学が連携し、患者さんや家族の視点に立ちながら、4年間にわたって大学院、社会人教育コースの開設、合同カンファレンス、研究会等を通じて、多様化する都市のがん医療を担う次世代の医療従事者の養成と、最適ながん治療の提供に取り組んできました。本シンポジウムは、プログラムの最終年度に、取り組みの集大成として、一 [全文を読む]

【首と骨盤を中心とする整体施術と日中活動性との関連の検証試験】整体施術が心理および行動に与える効果の検証

@Press / 2016年10月25日11時00分

整体×骨盤サロン「カラダファクトリー」などを海外・国内に260店舗以上展開する株式会社ファクトリージャパングループ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小牧 めぐみ、以下 ファクトリージャパン)は、杏林大学 古賀 良彦 名誉教授との共同研究を行い、20代~40代の男女10名を対象に、【首と骨盤を中心とする整体施術と日中活動性との関連の検証試験】(2016 [全文を読む]

新田皮フ科形成外科、皮膚科、AGA外来に遠隔診療を導入 メドレーのオンライン通院システム「CLINICS」を採用し Webを通じて、予約からビデオチャットでの診察、決済や薬・処方箋の配送までを提供

DreamNews / 2016年10月12日15時00分

院長プロフィール2004年 杏林大学医学部卒業。杏林大学付属病院に勤務し、東京慈恵会医科大学附属病院形成外科講座入局。がん・感染症センター都立駒込病院を経て、2016年3月 新田皮膚科形成外科を開院。資格など:日本皮膚科学会会員、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 乳房再建用エキスパンダー、インプラント責任医師、日本レーザー医学会、日本美容外科学 [全文を読む]

【チャリメン推進プロジェクト通信Vol.6】杏林大学 古賀良彦 名誉教授から学ぶ1. 仕事のパフォーマンス向上にサイクリング!~ 日々の仕事ストレス「デイリーハッスル」の解消に効果的 ~

PR TIMES / 2016年10月07日11時06分

今回Vol.6では、ビジネスマンにむけた、杏林大学 古賀良彦 名誉教授のコラムをご紹介します。スポーツ・トレーニングを取り入れるビジネスマンが増加!![画像1: http://prtimes.jp/i/15371/36/resize/d15371-36-878528-0.jpg ]昨今、健康のため、メタボ防止などのために、仕事帰りにランニングやジムで汗を流 [全文を読む]

首と骨盤を中心とした整体施術と睡眠との関連の検証試験 首・骨盤中心の定期的な整体 睡眠への効果確認~寝つきの時間が短縮し、眠りも深くなる~

@Press / 2016年09月15日10時00分

整体×骨盤サロン「カ・ラ・ダファクトリー」などを海外・国内に260店舗以上展開する株式会社ファクトリージャパングループ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小牧 めぐみ、以下 ファクトリージャパン)は、杏林大学 古賀 良彦 名誉教授との共同研究を行い、20代~40代の男女10名を対象に、「首と骨盤を中心とした整体施術と睡眠との関連の検証試験」(2016年 [全文を読む]

ブルーライトは睡眠の味方!? ブルーライトの睡眠への良い影響

Fuminners / 2015年11月18日13時55分

しかし、「『ブルーライト』という言葉が一人歩きしていますが、実は自然界に存在する、とても身近なものなんですよ」と話すのは、杏林大学医学部・精神神経科教授 古賀良彦先生。ブルーライトとは、自然界の7色の光のうちの「青い光」のことを指すのだそう。「光の色は7色から成り、波長の長さで色が変わる、というのはみなさんご存知かと思います。波長が一番長いのが赤い光で、反 [全文を読む]

一億総スマホ依存時代。不眠を防ぐ「スマホデトックス」のススメ

Fuminners / 2015年10月28日11時00分

しかし、杏林大学医学部 精神神経科教授・古賀先生によると、スマホの悪影響はそれだけではないそうです。「スマホに夢中になること自体、眠りにつく時刻を遅くしているんです。布団に入った後もダラダラ見てしまうし、スマホが手に届く範囲にないと不安になってしまうというのは、それはもう依存しているということなんです」特に子どもはスマホ依存になりやすく、最近では、昼夜逆転 [全文を読む]

脳卒中の早期発見及び予防に関するシンポジウムの開催について

@Press / 2015年10月27日11時30分

) 5 プログラム (1)基調講演1「脳卒中から身を守るために今できること」 講師 杏林大学付属病院 脳卒中センター長 平野 照之 氏 (2)基調講演2「万が一脳卒中になったらどうすればよいか」 講師 虎の門病院 脳神経血管内治療科部長 松丸 祐司 氏 (3)基調講演3「私の脳卒中体験談」 講師 テレビ東京アナウンサー 大橋 未歩 氏 (4)パネルディスカ [全文を読む]

品川スキンクリニック立川院 2012年9月8日(土) 立川駅前にOPEN!

PR TIMES / 2012年09月07日11時10分

日本美容外科学会会員 品川スキンクリニック 立川院 院長 和田 哲行 医師 【経歴】 2001年 杏林大学医学部 卒業 2001年 杏林大学医学部附属病院 第二内科 勤務 2002年 品川美容外科 入職 2010年 品川スキンクリニック 新宿院 院長 2011年 品川美容外科 新宿院 副院長 2012年 品川スキンクリニック立川院 院長 就任 ご挨拶 は [全文を読む]

睡眠改善薬 『ドリエル』から iPhone専用無料アプリ登場 睡眠記録アプリ ぐっすり~ニャ 3月23日(金)“不眠の日”から配信開始

PR TIMES / 2012年03月23日16時07分

より良い眠りをとりたい方々の睡眠改善をサポートすることを目的として、杏林大学医学部精神神経科学教室教授であり、睡眠改善委員会のメンバーでもある古賀良彦先生監修のもとに開発されました。睡眠グラフの生成にはiPhoneに内蔵された加速度センサー機能を活用しています。-----------------------------------------睡眠記録アプリ [全文を読む]

相撲史上最高齢の新幕下昇進・駿馬が踊った「恋ダンス」

NEWSポストセブン / 2017年05月18日16時00分

杏林大学では中国語を修め、江蘇省の日本語学校の教師に内定もしていた。しかし二〇〇一年より第二新弟子検査が実施され、百六十七センチに基準が引き下げられて間垣部屋に入門。中国から若勝獅が入門してくると通訳を買ってでている。 相撲協会には外国出身者は一部屋に一人という規定があるのだが、間垣部屋ではロシア出身の若ノ鵬が大麻所持で逮捕・解雇され、その後入門した中国出 [全文を読む]

5月末~6月がピーク“新五月病”を吹き飛ばせ 検証!脳機能的アロエのチカラ

PR TIMES / 2017年05月16日13時00分

今号では、「検証!脳機能的アロエのチカラ」をテーマに、近年増加している “新五月病”について触れつつ、杏林大学医学部名誉教授の古賀良彦先生にご協力いただいたアロエ入りヨーグルトがヒトのココロに及ぼす検証結果のご紹介等をさせていただきます。■最近増えつつあると言われる “新五月病”とは? 新年度がはじまってしばらくたった後、5月の下旬~6月にかけて“新五月病 [全文を読む]

フォーカス