家路のニュース

MUCC、20周年記念会場限定先行シングルとヒストリーブック発売決定

okmusic UP's / 2017年04月15日20時00分

MUCCが20周年記念会場限定先行シングル「家路」と結成20周年ヒストリーブック『M』の発売を発表した。【その他の画像】MUCC結成20周年に当たる2017年に20個の卵の孵化を提示し、それらを20周年の使命として自らに課したMUCC。現在、20個の内10個の卵が孵化しているが、4月25日に2個の卵が孵化したことを告知した。 7個目の卵から孵化するのは、2 [全文を読む]

WOWOW FILMS『家路』第36回ヨコハマ映画祭で森田芳光メモリアル新人監督賞を受賞!

PR TIMES / 2015年02月02日11時37分

WOWOW FILMS『家路』で監督を務めた久保田直氏が、第36回ヨコハマ映画祭で森田芳光メモリアル新人監督賞を受賞いたしました。 ヨコハマ映画祭は、映画ファンが主催する映画祭で、個性的な「ヨコハマ」だけのベストテンと各賞が選出されます。『家路』は、今年度のヨコハマ映画祭のベストテンでも並み居る邦画作品の中から第8位に選出されました。WOWOW FILMS [全文を読む]

WOWOW FILMS『家路』久保田直監督が新藤兼人賞2014金賞を受賞!

PR TIMES / 2014年12月03日17時07分

WOWOW FILMS『家路』の久保田直監督が、新藤兼人賞2014金賞を受賞いたしました。 新藤兼人賞は、新人監督を発掘・評価し、今後の日本映画を担う人材を育てることを目的として、日本映画製作者協会に所属するプロデューサーがその年度で最も優れた新人監督を選出する賞です。現役プロデューサーのみが審査員を務めるのは、日本で唯一この新藤兼人賞のみとなります。WO [全文を読む]

WOWOW FILMS『家路』第64回ベルリン国際映画祭に出品決定!

PR TIMES / 2014年01月17日17時31分

劇場用映画レーベル「WOWOW FILMS」の『家路』が、2014年2月6日からドイツ・ベルリンで開催される第64回ベルリン国際映画祭で正式招待作品として上映されることが決定しました。 『家路』の出品部門であるパノラマ部門は、公式部門のうち作家性と商業性を兼ね備えた作品を紹介する部門で、出品作は「パノラマ部門観客賞」「新人監督賞」「国際批評家連盟賞」「エキ [全文を読む]

MUCC、茨城県石岡市と水戸市の大使に就任

okmusic UP's / 2017年04月22日13時00分

【その他の画像】MUCC結成20周年記念ライヴ『家路 ~Happy Birthday to MUCC~』を5月4日に茨城県立県民文化センター大ホールで開催するMUCCだが、この度、ミヤ(G.)とYUKKE(B.)の出身地である、茨城県石岡市において『石岡市ふるさと大使』と、逹瑯(Vo.)とSATOち(Dr.)の出身地である、茨城県水戸市において『水戸大使』 [全文を読む]

“キムタク”封印した『アイムホーム』は、なぜ私たちの心を打つのか?普通の人生への問い

Business Journal / 2015年05月17日17時00分

主人公は、事故で過去5年の記憶を失った証券マン、家路久(木村)。なぜか妻(上戸彩)や息子の顔が、白い仮面を被ったように見えてしまう。それが後遺症のせいだとわかっても、彼らへの愛情に確信が持てないことに変わりない。その一方で、元妻(水野美紀)と娘に強い未練をもつ自分に戸惑っている。 原作は石坂啓の人気漫画で、仮面が邪魔して家族の感情が読み取れないというアイ [全文を読む]

木村拓哉&上戸彩が会見で指輪を披露!

Smartザテレビジョン / 2015年04月07日17時50分

同作は、単身赴任先である爆発事故に巻き込まれ、昏睡(こんすい)状態に陥った元エリートサラリーマン・家路久(木村)が、空白の5年間の記憶を探るため、手元に残った謎の10本の鍵を元に探っていくミステリーホームドラマ。 テレビ朝日の連ドラ初主演となる、主人公・家路久を演じる木村は「非常に緊張はしておりますが、楽しい仲間と新しいクラスメート(スタッフ)と毎日楽し [全文を読む]

目指せチャン・ツィイー!注目の中国新進女優は?

Movie Walker / 2015年03月07日08時00分

中国が誇る名匠チャン・イーモウ監督の記念すべき20本目の映画『妻への家路』が3月6日に公開された。本作を見ると、改めて監督の女優に対する目利きに感心させられる。 ご存知、『紅いコーリャン』(87)のコン・リーや、『初恋のきた道』のチャン・ツィイーなどを見出し、女優として開花させたチャン・イーモウ監督。『妻への家路』でも、本作でデビューしたチャン・ホエウェン [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】コン・リーが主演映画『妻への家路』で“老妻”役。男女が憧れる美貌の女優が新境地に挑戦。

TechinsightJapan / 2015年02月25日16時50分

コン・リーが最新作『妻への家路』で今までの美しい外見からは想像もできない役柄を演じている。170cm近くの身長と豊満なプロポーションでデビュー当時から男女が憧れてきたコン・リーも今年で50歳となる。彼女は本作で女優として新たなステージに進んだ。 映画『妻への家路』でメガホンをとったのは『HERO』『単騎、千里を走る。』などで知られるチャン・イーモウ監督だ。 [全文を読む]

MUCC、20周年記念ライブ茨城公演で20年前の初ライヴを再現

okmusic UP's / 2017年05月12日16時00分

MUCCが、5月4日に結成20周年記念ライヴ『家路 ~Happy Birthday to MUCC~』を地元である茨城県立県民文化センター大ホールで開催した。【その他の画像】MUCC初めてライヴをした1997年5月4日から、地元である茨城水戸ライトハウスを中心に活動を始めたMUCCは、2017年5月4日に20回目の誕生日を迎えた。彼らは、バンド結成から20 [全文を読む]

【いしだあゆみ】シングル11タイトルをMEG-CDにて復刻!

DreamNews / 2016年09月28日10時00分

発売商品■美しい別れ 収録曲:1. 美しい別れ 2. ラスト・シーン MSCL-12911 価格 :¥1,000+税■家路 収録曲:1. 家路 2. 幸せのあとで MSCL-12912 価格 :¥1,000+税■待ちわびても 収録曲:1. 待ちわびても 2. 別れの鏡 MSCL-12913 価格 :¥1,000+税■時には1 人で 収録曲:1. 時には1 [全文を読む]

秋分の日、夕焼け小焼けでまた明日ソングス

okmusic UP's / 2016年09月22日19時15分

■1.にんげんっていいな/中島義実●バブル崩壊前夜の日本に生まれた家路ソング誰もが知るTBS『まんが日本昔ばなし』のエンディング曲より。作曲・小林亜星、編曲・久石譲という、豪華なクレジットを見れば、広く世間に受け入れられたサウンドにも納得です。ほんわかとするこの国民的ソングは、実は1984年、バブル景気直前の年に発表されました。“モーレツ”の時代から金欲の [全文を読む]

オカリナを一から始めたい方、すぐに曲を吹きたい、楽しく練習したいという方に最適!「はじめよう!オカリナ ~初心者のためのオカリナ入門~」オカリナ教本の決定版が発売!!

PR TIMES / 2016年03月29日11時56分

耳馴染みのある定番曲を吹きながら楽しく学べて、価格も980円(消費税別)とお求め易い「オカリナ教本」の決定版!!はじめよう!オカリナ ~初心者のためのオカリナ入門~定価:980円(本体価格)+税仕様:菊倍判縦/80ページ発売日:2016年3月19日発売ISBN:978-4-636-92895-2商品コード:GTW01092895http://www.ymm [全文を読む]

大人になる瞬間とは?せつなさに胸が熱くなる!映画『ぼくらの家路』

anan NEWS / 2015年09月19日14時30分

ベルリン国際映画祭をはじめ、多くの映画祭で話題となった注目作『ぼくらの家路』。ドイツ版『母をたずねて三千里』とも言われている本作は、子供が大人になるかけがえのない瞬間を描き、忘れがたい作品だと絶賛された珠玉の感動作です。 ドイツのベルリンに住む10歳のジャックは、6歳の弟と若いシングルマザーの母と暮らしていた。一緒にいるときは愛情を注いでくれるものの、母は [全文を読む]

きっとこれが、人生で一番大切な3日間。「ぼくらの家路」

NeoL / 2015年09月08日21時25分

2014年の第64回ベルリン国際映画祭コンペティション部門に出品され、賞賛を浴びたドイツ映画『ぼくらの家路』が、9月19日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開される。 「並外れた演技力」「忘れがたい」「彼を見るための映画」とメディアから絶賛されたのは、撮影当時わずか11歳で、これが俳優デビュー作となるイヴォ・ピッツカー。ドイツ中で6カ月も [全文を読む]

木村拓哉クランクアップ! 駆け付けた上戸彩に感涙?

Smartザテレビジョン / 2015年06月16日08時00分

爆発事故で5年間の記憶を失った主人公・家路久を演じる木村拓哉が、6月14日(日)クランクアップした。 この日は、自身の過去についてある重大な事実を思い出すという最終回の重要シーンの一つを撮影。ワンシーン、ワンカットを納得いくまで演じきった木村は、演出を担当する七高剛の「OK!」の声を聞くと、安心したような笑みを浮かべ、スタッフからの大きな拍手には充実の表情 [全文を読む]

山口紗弥加 「夜はホステス」の派遣社員演じて存在感示した

NEWSポストセブン / 2015年06月13日16時00分

主人公・家路久(木村拓哉)と同じ第十三営業部に所属する、これまた派遣社員の小鳥遊優愛を演じる吉本実憂さん。 小鳥遊は、誰かから家路の行動を監視するよう命じられた、いわばスパイのような人物。どこかミステリアス。そんな役柄を演じる吉本さん、若いのにニコリともせず硬質なキャラクターを完徹。ブレずに演じ切っている。その根性が、いい。 [全文を読む]

木村拓哉が久々に再会した父に“激おこ”モード?

Smartザテレビジョン / 2015年05月28日06時00分

まだ家路さんの中には誰も知らない秘密の部分があるんじゃないですか?」と問い掛ける。 一方恵は、久から「今君がどんな表情をしているのか分からないんだ」と告げられ、戸惑いと憤りを覚える。そんな折、警察から、久の父親・洋蔵が無銭飲食未遂で保護されたとの連絡が入る。 渋々警察に面会に行くが、幼いころに家を出たきり、一度も連絡がなかった洋蔵が突然現れたことで、久は驚 [全文を読む]

木村拓哉、別荘へ行く

Smartザテレビジョン / 2015年05月21日06時00分

5月21日(木)の第6話では、久(木村)ら家路一家は長野・蓼科の別荘に遊びに行くが、息子・良雄(高橋來)が失踪してしまう。 第6話では、連休に蓼科の別荘に遊びに行くことになった久、恵(上戸彩)、良雄。母・梓(風吹ジュン)の病気のこともあり、あまり乗り気ではない久だが、弟・浩(永井大)から「いい治療法が見つかってひとまず危機は脱することができそうだ」と聞き、 [全文を読む]

木村拓哉「まじでっ!?」北大路欣也が再び父親役に!

Smartザテレビジョン / 2015年05月20日10時00分

同作は、事故で直近5年間の記憶を失った元エリートサラリーマン・家路久が、10本の鍵を元にその過去を探っていくミステリーホームドラマ。回を追うごとに、少しずつ久という人物とその過去に関する謎が明らかになっていくが、第7話でついにこれまで謎に包まれていた久の父親が登場する。 久が11歳のころに家を出ていき、それっきり何十年も音沙汰がなかった父・洋蔵がある日突 [全文を読む]

フォーカス