泉佐野市のニュース

地域活性化総合特区推進事業 りんくうタウン・泉佐野市域限定通訳案内士(特区ガイド) 養成研修 受講生募集開始!

PR TIMES / 2016年07月07日14時22分

近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:田ヶ原 聡、以下、当社)は、泉佐野市より委託を受け、「りんくうタウン・泉佐野市域限定通訳案内士(特区ガイド)」養成研修の受講生の募集を、7月1日(金)より開始しましたので、お知らせ致します。 外国人に対し、外国語により有償で観光案内を業として行う場合は、法律により試験に合格し、通訳案内士の資格を取得す [全文を読む]

【結婚相手紹介サービスのツヴァイ】泉佐野市主催 結婚、子育て、ワークライフバランス...将来の「ライフデザイン形成」を支援するイベント開催

PR TIMES / 2017年02月14日15時24分

大阪府泉佐野市にて、独身者向けに出会い、結婚に向けた活動支援イオングループの結婚相手紹介サービス、株式会社ツヴァイ(本社:東京都中央区 代表取締役 社長:縣厚伸)は、大阪府泉佐野市にて、独身者向けに出会い(結婚)に向けた活動支援業務として、「ミライカレッジ泉佐野」を展開いたしますのでご案内申し上げます。泉佐野市が取り組む、若者の未来を応援するプロジェクト泉 [全文を読む]

地域創生マーケティングに、大阪府泉佐野市がsimpleshowを採用

PR TIMES / 2017年01月31日10時13分

大阪府泉佐野市は、コワーキングスペース「Co-Labo'S(コラボス)」をオープン。マーケティング施策として、simpleshow Japanが手がけるペーパーカット・アニメーションを採用。大阪府泉佐野市(市長:千代松大耕)は、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の基本柱として、雇用の拡大と交流人口のさらなる増加を目的に、本年1月30日、コワーキングスペース [全文を読む]

さんみゅ~西園みすず グループ二人目の大使に就任

dwango.jp news / 2015年03月25日17時53分

さらに、そんなさんみゅ~のリーダーである'みっすー'こと西園みすずが3月15日(日)に生まれ故郷となる泉佐野市のPR大使に就任、地元の人気商業施設「いこらもーる泉佐野」にて行われた就任式典に登場した。就任式典では泉佐野市のご当地キャラクターである、「キン肉マン」の作者である漫画家「ゆでたまご」氏がキャラクターデザインを担当した「イヌナキン」が千代松大耕市長 [全文を読む]

【ホテル日航関西空港】泉州の歴史を舌で感じる「泉州歴史フェア」開催!

PR TIMES / 2013年03月05日19時11分

関西国際空港島内唯一のホテル、ホテル日航関西空港(大阪府泉佐野市 関西国際空港内 総支配人:高橋 信行)では、2013年3月1日(金)~4月30日(火)の期間、泉佐野市観光協会・NPO法人泉州佐野にぎわい本舗・泉佐野商業会連合会とのタイアップ企画として、和彩「花ざと」にて泉州歴史フェアを開催しています。かつて江戸時代に貿易で巨万の富を成した、泉州佐野の豪商 [全文を読む]

【結婚相手紹介サービスのツヴァイ】独身限定「イクボス」セミナーを大阪で開催!ファザーリング・ジャパン代表の安藤氏と「ワークライフバランス」を考えよう

PR TIMES / 2017年03月15日15時30分

3月20日(月・祝)大阪府泉佐野市にて開催。未婚の今こそ考える、「仕事」と「家庭」 これからのバランスとは?イオングループの結婚相手紹介サービス、株式会社ツヴァイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:縣厚伸)は、3月20日(月・祝)、大阪府泉佐野市「エブノ泉の森ホール」にて、独身者向け婚活支援として、ワークライフバランスについて考えるイベント「イクボスみら [全文を読む]

ツヴァイが泉佐野市においてライフデザインを学ぶ支援を展開

イクシル / 2017年02月17日14時41分

「ミライカレッジ泉佐野」を実施 2月14日に、結婚相手紹介サービスを展開しているイオングループの株式会社ツヴァイが、大阪府泉佐野市において、「ミライカレッジ泉佐野」を行うことを発表しました。 これは、読者者向けに出会いや結婚に向けた活動支援業務として行われるものであり、泉佐野市の少子化対策事業の一環であり、結婚だけでなく、子育てや仕事、将来の選択肢を広げる [全文を読む]

【2017年3月8日OPEN☆日根野校】お友だちがたくさんできるLOICX☆チアダンススクール。ついに大阪府泉佐野市日根野に新規開校!

DreamNews / 2017年02月03日17時30分

海外スポーツサービス専門のワールドスポーツコミュニティ株式会社では、2017年3月8日に、自社で運営するLOICX☆チアダンススクールを大阪府泉佐野市日根野に新規開校いたします。お友だちがたくさんできるチアダンススクールとして全国各地に展開。ENJOYクラスの4歳~6歳、7歳~12歳を対象に生徒を募集しております。ワールドスポーツコミュニティ株式会社(所在 [全文を読む]

【ホテル日航関西空港】大坂の陣四百年記念!武将ゆかりの献立をアレンジした『羽柴ひいきの つわものぜん』販売

PR TIMES / 2014年03月27日17時36分

関西国際空港島内唯一のホテル、ホテル日航関西空港(大阪府泉佐野市 関西国際空港内 総支配人:高橋 信行)では、大阪の陣400周年天下一祭に参加いたします。2014年は大坂冬の陣からちょうど400年。ホテル日航関西空港が所在する大阪府泉佐野市は、夏の陣の緒戦の地として樫井の合戦がおこなわれた場所にあたります。今回、当時の戦国武将たちを偲びホテルの和食料理長の [全文を読む]

“飼い犬税”導入? 大阪・泉佐野で「放置ふんGメン」がフン闘中

週プレNEWS / 2013年03月17日12時30分

ちなみに、テーマカラーの黄色は「目立つ色を選んだ」(泉佐野市環境衛生課の担当者)だけのこと。ウンチをイメージしたわけじゃない。念のため。 でも、犬のウンチなんて市の清掃局が掃除すればいい。なぜ、わざわざ「放置ふんGメン」なんてものを結成したのか? 話は昨年6月末にさかのぼる。 「2011年度だけでも市民から32件の放置ふん苦情がありました。関西国際空港と [全文を読む]

「飼い犬税」の次は“猫税・トリ税”かと泉佐野市民戦々恐々

NEWSポストセブン / 2012年07月23日16時00分

大阪・泉佐野市が導入をブチ上げた「飼い犬税」が波紋を広げている。要は、散歩中に糞をするなど、処理にカネがかかるからその分は払ってください、ということだ。「やりすぎだ」という声が上がる一方、「よくぞ言ってくれた」と喝采を博す意見もある。 犬のフン害は全国自治体のどこも頭を悩ませている問題だ。その中で、泉佐野市がいち早く声を上げたのはなぜか。同市の国賀祥司市議 [全文を読む]

「飼い犬税」構想の泉佐野市には「バカ飼い主」流入しやすい

NEWSポストセブン / 2012年07月21日07時00分

大阪・泉佐野市がブチ上げた「飼い犬税」が波紋を広げている。「やりすぎだ」という声が上がる一方、「よくぞ言ってくれた」と喝采を博す意見があるのも事実。愛犬家や市民を二分する方策がなぜ、大阪の小さな自治体で生まれたのか。それは泉佐野市にある“特殊な事情”が絡んでいた。 泉佐野市は、大阪府南部の関西国際空港対岸に位置する、人口約10万人の商業都市。近代化の進む街 [全文を読む]

認知症予防・改善コンテンツが流れる通信カラオケ、泉佐野市35施設で導入~第一興商

認知症ねっと / 2016年06月07日09時21分

介護予防教室運営も受託株式会社第一興商(第一興商)は5月23日、『運動』『口腔』『認知』機能の向上・改善を支援する「DKエルダーシステム」を大阪府泉佐野市の35施設で導入されることが決まったと発表した。「DKエルダーシステム」とは、音楽、体操、映像、カラオケを組み合わせたコンテンツが流れる通信カラオケ装置。またこれに合わせて、泉佐野市の音楽介護予防教室「泉 [全文を読む]

株式会社泉佐野モバイル設立のお知らせ

PR TIMES / 2015年10月09日09時42分

また株式会社泉佐野モバイルでは泉佐野市とPPP(官民連携)協定を締結し、相互の協力体制をとり、より地域の皆様が快適にご利用いただける環境をご提供します。泉佐野モバイルを契約されたお客様の利用料金の一部を市に寄付することで、地域の活性化を図ってまいります。 地域の企業様向けにはWindows Phoneからタブレットまで各種デバイスを採用した法人顧客向けパ [全文を読む]

GReeeeNプロデュース!オーラルケア新製品発売 ~歯科医である彼らがゼロから取り組んだこれまでにない本気の歯ブラシが誕生します!~

DreamNews / 2014年08月29日11時00分

株式会社ハイスピードボーイズ(東京都渋谷区 代表:JIN)は、製造者である株式会社 UFCサプライ (大阪府泉佐野市)と、販売者である株式会社あらた(東京都江東区)と3社にて、音楽グループ「GReeeeN」が全面的にプロデュースした、磨きやすさと効果的な歯垢除去にこだわった歯ブラシを中心とした歯科推奨オーラルケア製品を2014年9月1日(月)よりメーカー出 [全文を読む]

波紋の「飼い犬税」 1955年には約2700自治体で実施していた

NEWSポストセブン / 2012年07月24日07時00分

大阪・泉佐野市がブチ上げた「飼い犬税」が波紋を広げているが、総務省によれば、「飼い犬税」は1955年には約2700の自治体で実施していた。その後、1982年に長野・松本市で廃止されたのを最後に消滅。同市では1匹当たり300円を課税していた。 ちなみに欧米にも課税する国が存在する。ドイツでは地方税として、自治体ごとに1万~2万円を課税し、街の清掃代に活用して [全文を読む]

普段不使用の係留漁船、エンジンかけたら出火 大阪・泉佐野、けが人なし

産経ニュース / 2017年09月14日11時57分

14日午前9時50分ごろ、大阪府泉佐野市新町の泉佐野漁港で、係留されていた漁船(全長約14メートル)から火が出ていると漁港の職員から119番があった。大阪府警泉佐野署によると、約15分後にほぼ消し止められたが、船首部分などが焼けた。けが人はなかった。 同署によると、漁船は泉佐野市内の男性(61)が所有。普段は使用しておらず、男性が月に一度、エンジンをかけに [全文を読む]

新鮮ワタリガニのお造りが楽しめる

ぐるなび / 2017年09月04日15時10分

9月2日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、大阪・泉佐野市で視聴者プレゼントを探すコーナーで、「割烹・松屋」(大阪府泉佐野市)が紹介された。 こちらは生きているワタリガニをいつ来ても食べられるお店として絶対の自信を持つ店主が営んでいる、知る人ぞ知るワタリガニの専門店。ワタリガニは痛みが早いため、鮮度が命なのだという。 今 [全文を読む]

“フルーツ王国×パンケーキ”と“オカズ×パンケーキ”、さらに“インポート×スイーツ”の3つが楽しめる新たなカフェ「cafeblow(カフェブロウ)」を大阪 泉佐野にオープン!

PR TIMES / 2017年06月21日12時08分

」パンケーキの新たな可能性を拓くカフェ大阪府泉佐野市のトータルデザインオフィス「blow→in(ブローイン)」は、同泉佐野市内の日根野にて「和歌山県かつらぎ町のフルーツ」や「ランチにぴったりのオカズ」、「最新インポートスイーツ」を取り扱ったカフェ、「cafeblow」をオープンいたしました。blow→inは、これまでに様々なお客様のデザインおよびコンサルテ [全文を読む]

不用になったパソコン・小型家電等の都市鉱山リサイクル 自治体との連携 100を突破!小型家電の宅配回収が全国の自治体に拡大

PR TIMES / 2017年03月31日10時13分

新たに、東京都青梅市・大阪府河内長野市・大阪府泉佐野市・大阪府田尻町・静岡県函南町の5市町と協定を締結 リネットジャパン株式会社(本社:愛知県大府市、代表取締役社長:黒田 武志、以下「リネットジャパン」)が提供する使用済小型家電の宅配回収について、自治体と連携した取り組みが100自治体を突破しましたので、お知らせします。なお、新たに、東京都青梅市・大阪府河 [全文を読む]

フォーカス