橋本到のニュース

【巨人】マギー、7回二塁打でトレーナーとベンチに下がる…広島戦試合経過

スポーツ報知 / 2017年07月26日21時15分

◆巨人2―7広島(26日・京セラドーム大阪) ◇9回(広1、巨0) 【広】(投手桜井、右翼橋本到)田中四球、菊池の二塁バント内野安打で田中一挙三進、丸の左犠飛で田中生還、鈴木のとき菊池二盗、鈴木四球で一、二塁、野間中飛、中田の代打西川四球で満塁、安部二ゴロ 【巨】(投手一岡)坂本勇右前安打、阿部の二ゴロで坂本勇二進、村田の二ゴロで坂本勇三進、陽岱鋼三振 ◇ [全文を読む]

【巨人】田口が粘投7回3失点、マシ圧巻6連続K…DeNA戦試合経過

スポーツ報知 / 2017年07月21日22時37分

◆DeNA3―3巨人=延長12回規定により引き分け=(21日・横浜) ◇12回(両軍0) 【巨】(投手山崎康、一塁山下)小林三ゴロ、山本右飛、長野三ゴロ失、寺内の遊ゴロで長野二封 【D】梶谷三飛失、荒波の二ゴロで梶谷二封、倉本の遊ゴロで荒波二進、桑原四球で一、二塁、柴田三振 ◇11回(両軍0) 【巨】村田二ゴロ、(投手田中健、左翼荒波)阿部中前安打(代走橋 [全文を読む]

【セ・パ公示速報】(21日)巨人・橋本到、阪神・松田、北條ら登録

スポーツ報知 / 2017年07月21日17時41分

◆セ・リーグ 【出場選手登録】 ▽巨人 橋本到外野手 ▽阪神 松田遼馬投手、北條史也内野手 ◆パ・リーグ 【出場選手登録】 ▽ソフトバンク 千賀滉大投手 ▽ロッテ 涌井秀章投手 ▽西武 菊池雄星投手 ▽楽天 古川侑利投手 【同抹消】 ▽日本ハム 吉田侑樹投手 ▽ソフトバンク 長谷川勇也外野手 [全文を読む]

阪神・北條、巨人・橋本が昇格 ソフトBは長谷川勇を抹消…21日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年07月21日15時07分

巨人は橋本到を登録した。 <7月21日の公示情報> ※再登録=7月31日以降 ■ 北海道日本ハムファイターズ =抹消= 59 吉田侑樹 / 投手 ■ 福岡ソフトバンクホークス -登録- 41 千賀滉大 / 投手 =抹消= 24 長谷川勇也 / 外野手 ■ 千葉ロッテマリーンズ -登録- 16 涌井秀章 / 投手 ■ 埼玉西武ライオンズ -登録- 16 菊池 [全文を読む]

2戦連続で“全員右打線”の巨人 左打者は誰がいる?

ベースボールキング / 2017年06月25日11時00分

24日現在、一軍に登録されている巨人の左打者(野手に限る)をみると、内野手では辻東倫、外野手は重信慎之介、橋本到、亀井善行となっている。 亀井は交流戦最終戦となった18日のロッテ戦、延長12回に“涙”の逆転サヨナラ満塁本塁打を放ち、辻は6月9日に再昇格して以降、15日のソフトバンク戦でマルチ安打を記録するなど、6試合に出場して打率.556(9-5)と好調。 [全文を読む]

巨人・橋本到の走塁死に石井一氏「止まってもよかった」

ベースボールキング / 2017年06月06日22時25分

○ 西武 8 - 5 巨人 ● <1回戦 メットライフドーム> 7回にチャンスを作るも巨人は橋本到の走塁死で、勝ち越すことができなかった。 巨人は同点の二死一、二塁の場面で、阿部慎之助の内野安打の間に、二塁走者の橋本到がホームを狙うもタッチアウト。チャンスを作るもこの回、得点することができなかった。勝ち越しに失敗した巨人は、その裏、5つの四死球などで2失点 [全文を読む]

関西初!!ケーブルカーも!? 『鉄道カラオケ』シリーズ第4弾は「南海電鉄」!山岳から都会の風景へと変わり行く景色を楽しみながら、カラオケで車掌体験!

PR TIMES / 2017年04月17日12時14分

このたび配信を開始したのは、テイチクから発売中の鉄道ビデオ作品「南海電鉄 特急こうや」に収録された運転台からの展望映像の中から厳選した「極楽橋出発」編、「橋本到着」編、「岸里玉出~天下茶屋」編、「新今宮~なんば」編、「極楽橋~高野山」編の全5本。 極楽橋駅を始発とし、なんば駅へ向かう全車座席指定の特急「こうや」(30000系)の臨場感あふれる前面展望映像に [全文を読む]

【巨人】マイコラス、8回途中2失点も地方球場初黒星…広島戦経過

スポーツ報知 / 2017年07月25日20時54分

◆巨人1―2広島(25日・岐阜) ◇9回(広0、巨1) 【広】(捕手相川)松山一邪飛、エルドレッド二飛、安部二ゴロ 【巨】(投手今村、左翼野間)西村の代打橋本到遊撃内野安打、長野の左前安打で橋本二進、マギーの遊ゴロ併殺打で橋本三進、坂本勇の右前安打で橋本生還、阿部二ゴロ ◇8回(広2、巨0) 【広】安部中前安打、会沢の投前バントで安部二進、野村の代打西川の [全文を読む]

【巨人】9回坂本勇の適時打で1点差に迫るも惜敗

スポーツ報知 / 2017年07月25日20時52分

3番手・今村から橋本到、長野の連打で無死一、二塁としたがマギーが遊ゴロ併殺打。2死三塁から坂本勇の右前適時打で1点差に迫ったが、阿部が二ゴロに倒れあと一歩及ばなかった。 マイコラスは7回1/3を投げ118球、7安打2失点で5敗目。過去4戦3勝の地方球場で初黒星を喫した。 [全文を読む]

田尾氏、DeNA・梶谷の守備を絶賛!「計算している」

ベースボールキング / 2017年07月25日10時00分

DeNAは4点リードの7回表、二死一塁の場面で巨人の代打・橋本到が放った飛球をライト・梶谷が無理に追わず、フェンスに当たって跳ね返ってきた打球を処理。このプレーにより、打った瞬間にスタートをきっていた一塁走者の生還を阻止することに成功した。 田尾氏は梶谷のプレーに「この守りは地元の球場だなと。捕れないと判断するのが早かった。一塁ランナーをホームにやらない [全文を読む]

【巨人】亀井の“同点3ラン”も空砲 サヨナラ負け…DeNA戦経過

スポーツ報知 / 2017年07月23日21時20分

◆DeNA8x―6巨人(23日・横浜) ◇9回(巨0、D2X) 【巨】(投手山崎康)マシソンの代打石川三振、長野の一ゴロをロペスが後逸(長野二進)、マギー三振、坂本勇四球で一、二塁、阿部三振 【D】(投手高木勇、一塁マギー、二塁中井)倉本遊ゴロ、桑原中飛、柴田中前安打、筒香の左中間14号2ランでDeNAサヨナラ勝ち ◇8回(巨4、D0) 【巨】(投手三上) [全文を読む]

【セ・パ公示速報】(21日)巨人・橋本到、阪神・松田、北條ら登録

スポーツ報知 / 2017年07月21日15時14分

◆セ・リーグ 【出場選手登録】 ▽巨人 橋本到外野手 ▽阪神 松田遼馬投手、北條史也内野手 ◆パ・リーグ 【出場選手登録】 ▽ソフトバンク 千賀滉大投手 ▽ロッテ 涌井秀章投手 ▽西武 菊池雄星投手 ▽楽天 古川侑利投手 【同抹消】 ▽日本ハム 吉田侑樹投手 ▽ソフトバンク 長谷川勇也外野手 [全文を読む]

【巨人】新人王から8年……育成の星と呼ばれた男「松本哲也、33歳」は今

文春オンライン / 2017年07月06日17時00分

さらに90年生まれの橋本到や立岡宗一郎といった俊足巧打の若手外野手も台頭。その上、15年ドラフト2位でスピードが武器の重信慎之介(早大)を指名。 この3人は皆左打ち外野手で、松本とプレースタイルが丸被り。そうなると当然、監督はより若い選手を使うだろう。一般企業と同じ。スキルにたいして差がないなら、伸び代を期待して若手社員にチャンスを与えるよ。給料も安いし。 [全文を読む]

日ハム・大谷が今季初登板!7月1日のファーム試合結果

ベースボールキング / 2017年07月02日07時45分

◆ 7月1日のイースタン・リーグ試合結果 ▼ 日本ハム 5 - 2 西武(鎌ケ谷) 西|100 000 010|2 日|001 002 20X|5 [勝] 斎藤(3勝3敗) [S] 田中豊(0勝0敗12S) [負] 岩尾(0勝5敗3S) [本] 日:宇佐美(5号) 西:山川(10号) ▼ 巨人 3 - 0 ヤクルト(ジャイアンツ) ヤ|000 000 0 [全文を読む]

長野が絶好調 巨人の1番打者問題が解決!?

ベースボールキング / 2017年06月28日10時00分

【巨人の1番打者成績】 中井大介(21試合) 率.213 本2 点4 長野久義(16試合) 率.322 本1 点7 立岡宗一郎(14試合) 率.179 本0 点0 陽岱鋼(9試合) 率.250 本0 点2 坂本勇人(3試合) 率.357 本0 点2 石川慎吾(3試合) 率.083 本0 点0 脇谷亮太(2試合) 率.000 本0 点0 橋本到(1試合) [全文を読む]

日ハム・浦野、巨人・橋本到らが抹消 26日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年06月26日15時11分

<6月26日の公示情報> ※再登録=7月6日以降 ■ 北海道日本ハムファイターズ =抹消= 17 浦野博司 / 投手 ■ 福岡ソフトバンクホークス =抹消= 43 江川智晃 / 外野手 ■ 読売ジャイアンツ =抹消= 32 橋本到 / 外野手 ■ 横浜DeNAベイスターズ =抹消= 63 関根大気 / 外野手 ■ 阪神タイガース =抹消= 43 守屋功輝 [全文を読む]

オリ・福良監督、救援陣を評価「よく頑張ってくれた」

ベースボールキング / 2017年06月03日20時15分

二死後、橋本到にセンター前ヒットを打たれたが、続く相川亮二を空振り三振に仕留め無失点で切り抜ける。7回もマウンドにあがったヘルメンは、代打の亀井善行を空振り三振、坂本勇人を右飛、石川慎吾を二ゴロに打ち取り、この回も無失点に抑えた。 8回からはセットアッパーの黒木優太が登場。黒木はクリーンナップから始まる打順も3番・マギーを遊飛、4番・村田を右飛、5番・クル [全文を読む]

楽天・高梨が3セーブ目!5月28日のファーム試合結果

ベースボールキング / 2017年05月29日07時45分

この日は1点リードの9回から登板し、先頭の山本を三ゴロに仕留めると、続く吉川尚を二飛、最後は橋本到を空振り三振に打ち取った。 ◆ 5月28日のイースタン・リーグ試合結果 ▼ 西武 5x - 4 日本ハム(西武第二) 日|001 000 021 0 |4 西|000 100 210 1x|5 [勝] 松本(1勝1敗1S) [負] 田中豊(2勝3敗8S) [本 [全文を読む]

中日・浅尾が6セーブ目 5月21日のファーム試合結果

ベースボールキング / 2017年05月22日07時45分

◆ 5月21日のイースタン・リーグ試合結果 ▼ 楽天 6 - 2 西武(利府) 西|000 000 110|2 楽|100 500 00X|6 [勝] 宮川(1勝0敗) [負] 玉村(1勝2敗) [本] 楽: 西: ▼ 日本ハム 1 - 0 ロッテ(日本ハム鎌ケ谷) ロ|000 000 000|0 日|010 000 00X|1 [勝] 吉田(3勝3敗) [全文を読む]

石井一久氏、燕・由規の投球に「球威がかなりあった」

ベースボールキング / 2017年05月17日21時50分

初回2点の援護をもらった由規はその裏、先頭の立岡宗一郎、橋本到を連続三振に仕留めるなど、三者凡退に打ち取る完璧な立ち上がり。4回まで四球による出塁のみで、巨人打線を無安打に抑えた。 打線も5回に大松尚逸の2点タイムリー二塁打、6回に山田哲人、雄平の連続タイムリー、武内晋一の押し出し四球で3点を加え、先発・由規を大量援護。 大量リードをもらった由規は、5回 [全文を読む]

フォーカス