足軽のニュース

【エンタがビタミン♪】指原莉乃が考案したマスコットキャラ“炎上ちゃん”を公開。「さっしーより足長い」と反響。

TechinsightJapan / 2014年07月20日17時15分

その後方にはクビになったはずのキャラクター“足軽”がデザインされたものも見える。 読者からは「このこさっしーより足長いんじゃない?」、「ノースリー部のステッカーより豪華!」など反響があり、「足軽はvol.2か。足軽推しとしては残念だ」と“足軽”キャラのファンもつぶやいている。 DVD『指原の乱 vol.1』は2014年7月23日、『指原の乱 vol.2』は [全文を読む]

レキシがMVで庄屋に扮し、農民に扮したやついいちろうとDJプレイ!?

okmusic UP's / 2014年05月30日16時30分

レキシが6月4日発売にリリースするニューアルバム『レシキ』収録曲「年貢for you feat. 旗本ひろし、足軽先生」のMVが解禁された。【その他の画像】レキシリード楽曲となるこの曲のMVは、庄屋さんに扮したレキシと農民に扮したやついいちろうの二人がタイムスリップしたかのように現代の江戸(東京)を闊歩、しまいにはDJまでおこなってしまいながらも、最後には [全文を読む]

真田幸村ゆかりの地に、歴史好き芸人ユニット「ロクモンジャー」が見参!

エンタメNEXT / 2016年03月30日19時00分

月1ででの歴史トークライブやバスツアーなども大好評で、4月30日売りの本誌「月刊エンタメ」にて新連載も決まっているので要チェック! 【甲冑のモデル】 いけや⇒真田幸隆(幸村の祖父) 房野 ⇒真田昌幸(幸村の父) トール⇒真田幸村 金田 ⇒穴山小助(真田十勇士の1人) 長谷川⇒三好清海入道(真田十勇士の1人) 山本 ⇒足軽B >公式サイト「軍師と足軽」 ht [全文を読む]

『真田丸』第4話をマニアック解説。幸村の父は元・足軽大将だった!

まぐまぐニュース! / 2016年01月31日13時00分

劇中では、家康が喜兵衛を侍大将と呼んでいるが、実際の昌幸は足軽大将だったようだ。武田家の足軽大将がどのようなポジションだったのかを知りたい方は、拙著『東国武将たちの戦国史』第6章「山本菅助の虚実」を読んでね!「また宣伝かよ!」って言われそうだけど、昌幸がかつて山本菅助(勘助)と同じ足軽大将の立場で信玄に仕えていたことがわかれば、昌幸のキャラにもグッと深み [全文を読む]

「民王」戦国時代編突入?遠藤&菅田らの副音声も実施

Smartザテレビジョン / 2015年09月08日05時00分

毎週金曜に放送中の金曜ナイトドラマ「民王」(テレビ朝日系)の9月11日(金)に放送される第7話で、遠藤憲一と菅田将暉、そして本仮屋ユイカが戦国時代さながらの甲冑、足軽姿を披露することが分かった。 9月4日の第6話のラストで真衣(本仮屋)をかばった翔(見た目は泰山)は凶弾に倒れてしまい、病院の集中治療室で生死の境をさまよう。 翔(菅田)は、ぼんやりとした意識 [全文を読む]

撮影中に21歳のエキストラが死去!8キロの鎧を着て…悲しき封印映画『東方見聞録』とは?

tocana / 2017年06月04日07時30分

百姓たちが足軽として時政軍に駆り出されるのだが、この足軽同士の合戦が意外と面白い。対峙すれば屁っぴり腰で槍を構え、ときには死体に化けて死んだふりして敵をやり過ごす。コミカルに描かれながらも、兵士ではない百姓の実戦って、こんな感じだったのでは? と妙なリアリティがある。 [全文を読む]

『国宝・彦根城築城410年祭 開幕直前イベント ~ひこにゃんのホワイトデー大作戦~』開催 滋賀県出身・高橋メアリージュンさんがゲストとして登場!高橋さん「彦根城には足軽の気持ちで挑みます」とコメント

PR TIMES / 2017年03月13日16時16分

高橋さんは彦根城について「以前、ある番組でお城好きの淳さん(ロンドンブーツ1号2号)から、『城に入る時は足軽の気持ちで入れ』とアドバイスを頂きました。彦根城は難攻不落のお城ですが、国宝・彦根城築城410年祭で彦根城に行く機会があれば足軽の気持ちで挑みたい」と語って頂きました。そして、この日は今年のバレンタインに自己最高記録346個のプレゼントをもらったひこ [全文を読む]

「近代戦の目覚め」戊辰戦争 あなたはどちらに味方する?

しらべぇ / 2016年09月07日05時30分

銃は足軽が持つものであり、武士は槍と刀を持って勇ましく敵陣に突撃する。だから会津藩の郷土防衛組織である婦女隊も、銃ではなく薙刀を選ぶ。誇り高い武士は「武器の性能差」など考えてはいけなかったのだ。だが、結局は「銃を持った足軽」が「剛槍の武士」を駆逐した。こうして日本は、過酷な近代戦争の基本を学んだのである。・合わせて読みたい→関ヶ原の合戦ではどちらに加勢? [全文を読む]

平野貞夫氏「安倍さんは革命のルーツ持つ共産党に脅えてる」

NEWSポストセブン / 2016年08月20日07時00分

関白太閤の秀吉は草履取りは草履取り、足軽足軽、分に応じて「あるべきようを、あるべきように」生きて天下人になった人です。平野:二階さんにも勝ち目はありますよ。まず民進党議員の3分の1は一人区での戦い方を理解していない。共産党も民進党との選挙協力の副作用が出ていて、自衛隊や九条の問題で硬直して、さらなる協力は難しくなっている。筆坂:共産党議員が防衛費を“人殺 [全文を読む]

京都の桜は「夜」に愛でる。厳選!京都の優美な夜桜ベスト5

まぐまぐニュース! / 2016年03月27日19時00分

北政所は尾張の出身で、父は信長に仕えた足軽杉原定利で、同じく信長の足軽だった木下藤吉(後の秀吉)と結婚しました。2人の仲を取り持ったのは、当時藤吉の親友だった前田利家でした。北政所は1598年、秀吉の死後大坂城を秀吉の側室淀殿とその子・秀頼に明け渡し京都に移り住みました。 桜はコウダイジザクラが古くから有名で、江戸後期より方丈の前に広がる「波心庭」のしだれ [全文を読む]

スター・ウォーズの帝国軍兵“サンドトルーパー”を日本風の鉄砲足軽Ver.でアクションフィギュア化~アクションフィギュア2ブランドのラインナップを一挙公開~

@Press / 2015年08月25日11時00分

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )内のコレクションフィギュア販売ショップ「魂ウェブ商店」は、映画「スター・ウォーズ」に登場する帝国軍の兵士サンドトルーパーを「名将MOVIE REALIZATION」ブランドにてフィギュア化した『名将MOVIE REALIZATION 鉄砲足軽サンド [全文を読む]

レキシとオシャレキシこと上原ひろみによる12月の東名阪ツアーの内容が対談で明らかに

okmusic UP's / 2014年10月04日17時00分

■「レキシ vs オシャレキシ(上原ひろみ) スペシャル対談」 http://www.laughin.co.jp/ikechan-m/rekishi_vs_hiromi/■レキシ& オシャレキシ「レキシ 対 オシャレキシ~お洒落になっちゃう冬の乱~」 12月23日(火) 大阪・オリックス劇場 12月25日(木) 名古屋・Zepp Nagoya 12月28 [全文を読む]

爽快!軍勢バトル 「戦国X」(センゴククロス)50万ダウンロード突破! 大感謝キャンペーン開催のお知らせ

PR TIMES / 2014年09月05日17時58分

<戦国X (iOS)ダウンロードサイト(App Store)>https://itunes.apple.com/jp/app/sengokux/id878050699<戦国X (Android)ダウンロードサイト(Google Play)>https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.realsty [全文を読む]

レキシ、新アルバム『レシキ』収録内容情報解禁

okmusic UP's / 2014年04月21日11時30分

■アルバム『レシキ』2014年6月4日発売【初回生産限定】(CD+DVD)VIZL-677/¥3,600(税抜)※レキシ「直筆手書きジャケット」仕様!【通常盤】 VICL-64166/¥2,900(税抜) <収録曲>1.キャッチミー岡っ引きさん feat. もち政宗 2.年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生 3 .お犬様 feat. 尼ン [全文を読む]

レキシ、6月4日発売ニューアルバム『レシキ』の 絢爛豪華客演陣&初の日本武道館公演詳細発表!

okmusic UP's / 2014年04月06日12時00分

これまでにリリースされた3枚のアルバム『レキシ』、『レキツ』、『レキミ』、いずれも参加アーティストの豪華な顔ぶれが話題となったが、4月5日(土)、大阪城音楽堂にて行われたハナレグミとのツーマンライブイベント終演後、待望のニューアルバム『レシキ』の絢爛豪華な客演陣がついに発表された! 参加アーティストには、それぞれ“レキシネーム"が与えられることも特徴的だが [全文を読む]

これが戦国の味!忍者の携帯食「兵糧丸」を食べてみた

サライ.jp / 2017年05月21日19時00分

兵力の中核をなす足軽は、1日に5合の米の支給があったが、ほかに副食や水が要るので、糧食を途切れることなく補給し続けるのは至難の技であった。そのため、少量食べただけで、空腹をしのげる糧食の必要性が生まれた。「兵糧丸」(ひょうろうがん)とは、補給を少しでも楽にしたい戦国大名の悲願の末に生まれた携行食である。上杉謙信や武田信玄など名だたる戦国大名が、兵糧丸の価値 [全文を読む]

黒島結菜主演で、戦国ラブコメディー「アシガール」がドラマ化決定!

Smartザテレビジョン / 2017年05月17日19時35分

そこで出会った領主の若君・羽木九八郎忠清(健太郎)に恋をしてしまった唯は、若君を守るために“足軽”となって戦場を駆け巡る。 時代劇だからと肩ひじ張らず、世代を問わずに楽しめるエンターテインメント時代劇となっている。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】レキシの魅力に『関ジャム』迫る 影響を受けたのは「さだまさし」と「ドリフターズ」

TechinsightJapan / 2017年05月15日17時59分

足軽先生」のレキシネームを持ついとうせいこうは、織田信長から大名たちが渡された茶器のごとく「レキシネーム」はステータスであり、それを持つアーティストは「レキシの配下」だという。当のレキシはよく大御所アーティストや芸能人からも「レキシネームが欲しい」と催促されるが、「それが一番困る」と明かす。関ジャニ∞でさえもレキシの楽曲やライブに参加はしていないので条件 [全文を読む]

西欧人にとっては不可解でしかない!「関ヶ原の合戦」で家康が勝利した真の理由

サライ.jp / 2017年04月16日19時00分

そんなことをやっている足軽の視点からは、全体的な戦況など分からない。今現在どちらが優勢かというのは、軍団を率いる大将クラスの人間のみが知り得る。笹尾山に陣取った石田三成は、勝利を確信していたはずだ。彼の目からは、関ヶ原に展開された軍団のほぼ全容を見渡すことができる。開戦時点では、西軍が東軍を挟撃する形で軍団が展開されていたのだ。南宮山の毛利勢は、徳川家康の [全文を読む]

「末はのたれ死になってもいいんだ」(室生犀星)【漱石と明治人のことば104】

サライ.jp / 2017年04月14日06時00分

父親は旧加賀藩の足軽組頭。母親はその屋敷で働いていたお手伝いさんと伝わる。望まれぬ子として生後まもなく里子に出され、暗鬱な暮らしをなめた。 はじめ、自費出版した『愛の詩集』『抒情小曲集』で詩人として注目を集める。「ふるさとは遠きにありて思ふもの/そして悲しくうたふもの」という『抒情小曲集』中の一節は、今も暗誦している人が多いだろう。その後、小説にも手をそめ [全文を読む]

フォーカス