東海道本線のニュース

【上野-東京ライン開業】混雑解消も上野駅が衰退の危機に!?

デイリーニュースオンライン / 2015年03月21日07時50分

上野東京ラインは、これまで東京の北の玄関口と呼ばれる上野駅止まりだった宇都宮線(東北本線)・高崎線・常磐線の3線の線路を東京駅まで延ばし、東京駅で東海道本線とドッキング。これにより、東海道本線と東北本線などが相互に直通した。利便性向上の一例を挙げれば、常磐線なら柏駅から乗り換えなしで品川駅まで行くことができるようなった。 路線複雑化で混乱を招くケースも [全文を読む]

青春18きっぷで9270円お得が実現 夜行利用で車中1泊2日も

NEWSポストセブン / 2014年03月08日07時00分

名古屋(東海道本線)→豊橋(東海道本線)→浜松(東海道本線)→清水(バス)→三保の松原(バス)→清水(東海道本線)→熱海(東海道本線)→国府津(湘南新宿ライン)→新宿(中央本線・快速ムーンライト信州81号)→白馬(大糸線)→信濃大町(大糸線)→松本(中央本線)→奈良井(中央本線)→木曽福島(中央本線)→中津川(中央本線)→名古屋 これなら、名古屋から、J [全文を読む]

JR東日本、東海道本線横浜~国府津間開業130周年 - 記念スタンプラリーなど

マイナビニュース / 2017年06月22日22時52分

JR東日本横浜支社は7月11日に東海道本線横浜~国府津間が開業130周年を迎えることを記念し、スタンプラリーや駅でのイベントなどの記念行事を実施する。 スタンプラリーは7月11日から8月31日まで実施。神奈川県を中心とした首都圏のJR東日本のおもな駅に7月上旬からスタンプ台紙が置かれ、これを入手して保土ケ谷駅、戸塚駅、藤沢駅、平塚駅、大磯駅、国府津駅の6駅 [全文を読む]

なぜ京浜東北線は東北までつながっていないのか JR東日本と国交省に聞く

J-CASTニュース / 2017年06月21日17時37分

法律にもとづく届出上正式には、京浜東北線の横浜-東京間は東海道本線に、東京-大宮間は東北本線にそれぞれ含まれています。京浜東北線という名前は旅客案内上の通称なのです」 鉄道事業を営むには、鉄道事業法にもとづいて国土交通省に鉄道事業基本計画の届出をし、免許を受けなければならない。JR東日本の場合、横浜駅-東京駅と東京駅-大宮駅を含む区間でそれぞれ東海道本線[全文を読む]

<Wコラム>日本のコリアをゆく(静岡・清見寺編1)

Wow!Korea / 2016年07月11日17時17分

まず、広大な清見寺の境内を東海道本線が横切るようになったし、目の前の海は埋め立てられて工場が立ち並び、三保の松原も見えなくなっている。日本の大動脈に位置していたがゆえに、開発という名のもとで景観がすっかり変わってしまった。それでも、清見寺が朝鮮通信使と深い縁を持っていたという事実は変わらない。なにしろ、朝鮮通信使が記した書画が最も数多く残っているのが清見寺 [全文を読む]

JR、遅延トラブル多発がヒドすぎる!客離れ加速&京急の攻勢で牙城崩壊の危機

Business Journal / 2015年12月20日06時00分

上野東京ラインは、これまで上野駅発着だった宇都宮線・高崎線・常磐線を東京駅まで直通させるようにしたもので、東京駅からは東海道本線と相互直通運転を実施している。常磐線は品川駅までしか運転されないが、宇都宮線と高崎線は小田原駅や熱海駅まで走る列車も多い。逆に東海道本線の列車は、高崎駅や宇都宮駅まで走る。 上野東京ラインの開業は、乗り換えの手間がなくなり便利に [全文を読む]

マニアだけのものじゃない! 時刻表を使ってみよう

ITライフハック / 2015年07月26日13時00分

コンテンツの順番をざっくりと説明すると、「さくいん地図」から始まって新幹線、東海道本線、中央本線と行ったあと、関西方面の路線が続き、山陽本線、北陸本線、山陰本線と中国地方に移ったあと、九州、四国に移り、房総各線や横須賀線と首都圏に戻ったあと信越本線、高崎・上越線、東北本線、常磐線の後、東北の日本海側の奥羽・羽越本線が掲載され、最後に北海道、の順番となってい [全文を読む]

JR中央線快速、こうすれば混雑を解消できる 京葉線を東京から三鷹へ延伸する案も

東洋経済オンライン / 2017年06月29日06時00分

高崎線・宇都宮線・総武快速線・横須賀線・東海道本線・常磐線中距離電車も、同じく15両編成であるが、そのうちの2両はグリーン車で定員は少なく、混雑率の計算には含まれない。また、1時間あたりの輸送力については、グリーン車2両を含む15両編成で運転している東海道本線が1時間に19本を運転して、輸送力は3万5036人である。中央線快速は1時間に4万4400人を運ぶ [全文を読む]

大井町駅と蒲田駅、便利なのはどっち?

ITmedia ビジネスオンライン / 2017年06月26日08時00分

1904年に、国鉄東海道本線の駅として開業している。大井町駅は、京浜線(現・京浜東北線)の運行が開始された1914年の開業だ。 しかし、これは旅客駅としての開業。東海道本線と山手支線(大崎〜大井町)の接続ポイントとしての「大井聯絡所」は、蒲田駅よりも早く1901年に開設されている。山手支線は、日清戦争における軍需目的で建設され、終戦後にいったん使われなくな [全文を読む]

富士三大絶景スポットを散策したら 旅の〆に絶品静岡グルメを堪能!

CREA WEB / 2017年06月04日12時00分

国道1号・東名高速・東海道本線が集中する日本の大動脈を見守るような富士山はここだけの景色。 静岡市が運営する「さった峠富士山ライブカメラ」では、展望台から薩埵峠の様子をリアルタイムで配信中。せっかく訪れたけど富士山が雲で隠れていた、ということがないよう事前にチェックしてみて。 薩埵峠(さったとうげ) アクセス 東海道本線 JR由比駅から徒歩約55分、興津 [全文を読む]

フォーカス