悲愴感のニュース

悲愴感ある表情の動画が再生2,200万回を超えたベン・アフレック、失意の中で元妻と共に家を借りる!

サイゾーウーマン / 2016年04月11日19時50分

結婚10年目に当たる昨年6月、離婚することを発表したベン・アフレックとジェニファー・ガーナー夫妻。2人には、10歳の長女バイオレット、7歳の次女セラフィナ、4歳の長男サミュエルの3人の子どもがおり、発表後も一緒に暮らし続けた。子どもたちを連れて一緒に外出することも多いが、パパラッチされる写真を見る限り、2人は視線を合わせず、あからさまに嫌そうな表情をしてい [全文を読む]

「この惑星でHIVを完治させられる男はオレだけ!」チャーリー・シーンの悲愴感皆無のカミングアウト

サイゾーウーマン / 2015年11月18日19時30分

父も兄も俳優という芸能一家に育ったチャーリー・シーン。数々のヒット映画に出演し、2003年にスタートしたテレビコメディの『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』では主役を務め、これが大当たり。1話当たりの出演料は180万ドル(約2億2,000万円)にまで膨れ上がったが、プロデューサーと大げんかし、11年に降板。メルトダウン(精神崩壊)を起こし、「オレには [全文を読む]


車イスで歌った聖子、サポートしていたイケメン男性の正体は……

日刊サイゾー / 2017年07月14日13時00分

ただ、悲愴感だけで終わらせないのが、さすが聖子。曲間のMCではその負傷を笑い話にする ようなところもあって、明るく場内を盛り上げた。 そんな中、一部ファンの注目をひそかに集めたのが、聖子が立ち上がるときにサポートしていた若いイケメン男性だ。 「若い男が横にいると、いつでも彼氏に見えちゃうよね」 「誰だろう、すごくかっこいい」 客席からそんな声が漏れ聞こえた [全文を読む]

松居一代の恐怖動画 臨床心理士が深層心理を考察

NEWSポストセブン / 2017年07月08日16時00分

悲愴感を漂わせながらも頑張る自分、家族を想う自分をきちんとアピールして、ブログの読者の興味を持続させ、自分の気持ちや状況に少しでも共感してもらえるように書かれている。 しかし、そんな松居さんの思惑は、彼女曰く「文春の裏切り」で見事に外れてしまった。 すると、夜中に動画をYouTubeで次々にアップ。どちらもワイドショーさながらに編集され、女優だけあって声音 [全文を読む]

自民過去最低も 都議選の戦犯は安倍首相と「加計3悪人」

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年06月30日09時26分

その後、演説した下村さんの元秘書の候補者は、『定数5人ですから6番目ではダメなんです』と悲愴感いっぱいでした」(地元関係者) 逆風を受け自民は1人区が全滅危機だが、板橋のように公認候補を2人擁立している複数区でも2人目が当落線上。都民ファーストの会と最終議席を争っている。 菅が応援に入った他の選挙区も厳しい。1人区の中央区はもちろんのこと、2人擁立の足立区 [全文を読む]

高畑淳子が激やつれ…心労で周囲に弱音、裕太は強姦致傷事件で自宅に引きこもり

Business Journal / 2017年06月07日20時00分

今は、仕事に専念しているようです」 さらに今月20日には明治神宮野球場で始球式に登場した際、高島本人も「ちょっと太っちゃった」と言っていたほど、見た目にも少しふっくらして悲愴感はない。 ●高畑裕太の今 一方、高畑といえば、15年にNHK朝のテレビ小説『まれ』の出演をきっかけに、すっかり売れっ子俳優となっていた長男の高畑裕太が昨年8月、強姦致傷容疑で群馬県警 [全文を読む]

認知症の実母モチーフに作品撮った映画監督が語る「家族」

WEB女性自身 / 2017年04月07日17時00分

認知症を扱っているとはいえ、映画のトーンは淡々としていて、悲愴感がなく、病いの母と娘の日々がリアルに紡がれていく。レビー小体型認知症という病名を聞いたことがない人も多いかもしれないが、アルツハイマー型、血管性とともに、認知症を生じる3大原因疾患の1つ。'90年代後半になってしられるようになった比較的新しい病気だ。 幸子さんの主治医を務めるしろ内科クリニッ [全文を読む]

涙の理由は? 大人になって帰ってきた佐山彩香が絶頂期にグラドルを「辞めたかった」思いを告白

週プレNEWS / 2017年03月21日19時00分

態度には出てないと思うんですけど、初対面の人に「悲愴感じゃないけど、そんなに乗り切れてない感が雑誌から伝わってきてすごい記憶に残ってるんです」って言われたんですよ。その人にはそれがよかったみたいなんですけど。でも乗り切れない自分もいたからその言葉に否定できないなと思いました。 ―一時期、オーストラリアに留学してましたよね。それも関係あるんですか? 佐山 留 [全文を読む]

【朗報】つるの剛士「羞恥心」ソックリという理由で「あんスタ」始める。

秒刊SUNDAY / 2016年07月29日10時56分

―ネットの反応・ これを機にあんスタを始めてみるというのはいかがでしょうか・ え?やってるの?!?!・ 羞恥心なつかしい・ 羞恥心大好きでした!!・ 羞恥心と悲愴感なっついな!!泣かないでは普通に好きな曲なんだよなあ・ ゲームの話全くわからない(・ 私羞恥心は好きだったよ・ 羞恥心観ます~(・ ☆4が3枚って、すごいですね!・ 羞恥心は黄色推しですシクヨロ [全文を読む]

広島ファンの脳裏よぎる 20年前巨人メークドラマのトラウマ

NEWSポストセブン / 2016年07月05日07時00分

しかし昔を知る赤ヘル党は「まだとても安心できない」(50代会社員)と、喜びどころか悲愴感を滲ませる。現在の情勢は、「20年前の悲劇と非常によく似ている」というのだ。 20年前の1996年シーズン、広島は“悲劇のドラマ”の主人公になった。6月末の時点で首位を独走していた広島は、巨人に最大11.5ゲーム差を引っくり返されて優勝を逃した(結果は3位)。この大逆 [全文を読む]

米国へ一時帰国の巨人ポレダ 典型的な給料ドロボー助っ人

NEWSポストセブン / 2016年06月07日16時00分

「自分で打たないと勝てないと思っているのか、打席でも悲愴感が漂っている(打率は3割3分3厘)。このまま見殺しが続けば、いつ“やってらんねェ”と我慢の限界を迎えてもおかしくない」(担当記者) 投手陣で誤算だったのは「高橋監督が“頼りにしてる”と声をかけていた内海(哲也、4億円)です。オープン戦は絶不調で、一軍に合流したのは5月に入ってから。中継ぎの山口(鉄 [全文を読む]

ツンデレわんこの正体は死神?! テーマは「死」。現役内科医が描く末期患者の未練と克服

ダ・ヴィンチニュース / 2016年05月02日09時00分

死期が迫った患者たちが入院するホスピスを舞台としながらも、この物語に死に対する悲愴感はなく、温かさで満ちている。患者たちの葛藤とその克服、それを見守る者たちの優しい存在の数々に胸があつくなる。そして、この物語の主人公が、犬の姿を借りて人間界に現れた「死神」というのも、物語をコミカルに描き出す大きな要因だ。死をテーマとした作品であるはずなのに、「死神」のツン [全文を読む]

美容整形でモデル、タレントの夢を実現する異例のオーディションに密着! ファイナリスト5人の胸中とは…

週プレNEWS / 2016年04月08日06時00分

最初の面接で醸(かも)し出していた悲愴感や切羽詰まった様子、また一部の人にあったブスキャラとしての開き直りがなくなり、明るく笑顔で話すようになっていたのだ。 「整形して、本当に変わりました。人の目を見て話せるようになったし、前までは視線を感じると『鼻が潰(つぶ)れているとか思ってるのかな』と思ってたけど、今は『鼻、キレイだろ!』みたいな。ネガティブな思考を [全文を読む]

堤真一、視聴率6.0%の『リスクの神様』に困惑!? 「こんな余裕ない姿は初めて見た」

サイゾーウーマン / 2015年07月20日12時45分

あまりに悲愴感が漂っているので、誰も話しかけられる雰囲気じゃないですよ。とにかく、『覚えたセリフを早く言いたい! そうしないと忘れちゃう!』と、ずっと言っています」(番組スタッフ) 現在、3~4話目を撮影中という同ドラマだが、すでに台本が遅れ気味であることも、堤を窮地に追いやっているようだ。 「堤さん自身、『セリフを覚えてから、2~3日は頭を寝かせたい』と [全文を読む]

昆夏美、新たな一面をのぞかせる新曲MV公開

okmusic UP's / 2015年07月16日15時03分

【その他の画像】昆夏美「ISOtone」ミュージックビデオ動画同曲は、作品の世界観そのものを表現した情景描写と、悲愴感溢れる心理描写の織り成す詞曲を、激しいバンドサウンドに乗せたロックナンバー。彼女の新たな一面を垣間見られるMVが気になる人は、今すぐコチラ(http://youtu.be/-F8dFwI7Jv4)にアクセスしよう。 なお、シングルは初回限 [全文を読む]

昆夏美「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」OP曲は激しいロックチューン

okmusic UP's / 2015年05月21日20時00分

【その他の画像】TVアニメ「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」メインビジュアルとキャラクター設定画5月21日に公開されたアニメの最新PVで初披露となったOPテーマ「ISOtone」は、作品の世界観そのものを表現した情景描写と、悲愴感溢れる心理描写の織り成す詞曲を、激しいバンドサウンドに乗せたロックナンバー。同曲は昆夏美の4thシングルとして、初回限定アニメ盤( [全文を読む]

女性の50代 既婚と未婚の垣根払って女子学生気分に戻れる年齢

NEWSポストセブン / 2015年04月21日16時00分

どちらにも悲愴感なんて微塵もないし、妙な気遣いもなし。“女友達と話すのって楽しいなぁ”と、改めて思ったわ」と、彼女は清々しい顔で話してくれました。 アラサーなんてまだまだ。50代、60代ともなれば、もはや結婚していようが、していまいが、同じオバさん…ではなく、大人の女性同士。女学生気分で盛り上がれる友達は、貴重な存在です。 ※女性セブン2015年4月30日 [全文を読む]

【ジャニーズ定期速報】SMAP中居が舞祭組の衝撃曲『棚からぼたもち』に込めた鉄板な狙い

AOLニュース / 2014年01月14日00時00分

まずお笑い界でいえば、80年代の漫才ブームの時期にビートきよし・松本竜介・島田洋八という人気コンビのツッコミ担当で結成された「うなずきトリオ」や、ヘキサゴンファミリーから生まれた人気ユニット「羞恥心」に対抗するようにバラエティ番組『はねるのトびら』の中で結成された「悲愴感」など。 そしてアイドル界でも、ももいろクローバーZの中で有安杏果と高城れにによって [全文を読む]

Pay money To my Pain、年末Zepp Tokyo公演を無料生配信!

okmusic UP's / 2013年12月17日14時30分

ネット上でもチケットがとれなかったファンの悲愴感あふれるメッセージが多く書き込まれており、急きょ当日の模様が生中継されることになった。 また、今回の発表とあわせ、11月にリリースされたアルバム『gene』の全曲トレーラーも公開された。昨年末にボーカルのKが急逝し、残されたメンバーと彼らをリスペクトする仲間の力で完成した本作は、オリコンウィークリーチャート7 [全文を読む]

フォーカス