奄美群島のニュース

1月30日(土)に『1日限りの産直レストラン~奄美群島編~ by産地テーブル』を開催!

PR TIMES / 2016年01月19日09時34分

食からはじまる町おこしプロジェクト『産地テーブル』産地テーブル( URL : http://sanchitable.com )は、2016年1月30日(土)に『1日限りの産直レストラン ~奄美群島編~』を開催します。産地テーブルは、「ひとくちから旅がはじまる」を合言葉に、地方にまつわる企画を東京のテーブルに並べ、地域を活性化していくプロジェクト。今回開催す [全文を読む]

JAL/JACで行く きまま 夏得スペシャル 癒しの島~ヒーリングアイランド~ 「奄美大島」

PR TIMES / 2013年08月07日20時10分

今般の企画は、奄美群島の奄美大島・徳之島・沖永良部島・喜界島の宿泊先から、往復飛行機と宿泊を自由に組み合せることができる価格訴求型の商品です。「あまみシマ博覧会※」も7/13~9/16の期間中開催しており、自然あふれる各島を満喫できます。 また、奄美大島、徳之島、沖永良部島、喜界島の各観光協会・観光連盟の協力のもと、それぞれの島の観光スポット、ビーチ、郷 [全文を読む]

旅心、呑べえ心がくすぐられる「奄美黒糖焼酎」

プレジデントオンライン / 2017年02月26日11時15分

地域団体商標に登録されており、奄美群島でしか製造が認められていない。よって生産・消費量は少ない。本書によれば、国内の酒類消費量の内、焼酎の占める割合は約1割で、黒糖焼酎はさらにその2%未満だ。 黒糖焼酎の歴史は意外に浅い。黒糖焼酎が本格的につくられるようになったのは戦後のこと。奄美群島は戦後8年間、米軍統治下に置かれたため、それまでつくっていた泡盛の原料で [全文を読む]

[島おこしインターンシップ「島キャン」]過去最大の237名が参加!元気を届けに、日本の島へ。2016年夏の島キャンが8/4にスタート。

@Press / 2016年08月01日14時30分

今夏は、新たに長崎県の五島列島が加わり、鹿児島県の奄美群島、島根県の隠岐諸島の10の離島、約80事業所で就業体験いたします。島おこしインターンシップ「島キャン」は、町おこしに取り組む日本の離島と、都会ではできない就業体験を望む学生との新たな‘カケハシ’となることを目指し、2014年4月に開始した地域活性支援サービスであり、インターンシップ企画です。今夏の島 [全文を読む]

ご当地WAONに「あまみトロピカルアイランドWAON」登場

PR TIMES / 2014年12月19日15時15分

奄美群島の農業・農村振興を支援します イオン株式会社は2014年12月18日(木)に、鹿児島県で2枚目のご当地WAONとなる「あまみトロピカルアイランドWAON」の発行を開始しました。 ご当地WAONは、イオンの電子マネー「WAON」の一種で、地域社会に貢献するという企業理念に基づき、2010年から発行を開始しました。これまで100券種が発行されています。 [全文を読む]

中孝介、キマグレン、DEENらが参加する、最後の夏フェスが音楽の島・奄美大島で今年も開催

okmusic UP's / 2013年07月12日16時00分

“最後の夏フェス"として今年で4回目の開催を迎える本フェスは、奄美群島日本復帰60周年を記念して、フェス史上最大規模の4,000人収容の奄美パークで初開催が決定。【その他の画像】中孝介出演者は、今年『もっと日本。』プロジェクトを掲げ活動をしており、7月31日にアルバム『ベストカバーズ~もっと日本。~』をリリースする奄美大島在住のヴォーカリスト中孝介や、兼業 [全文を読む]

満島ひかり「群青」アナログリリース決定! MVも公開

CinemaCafe.net / 2017年09月13日19時00分

「群青」は、この物語の舞台となった奄美群島・加計呂麻島から美しいイマジネーションを受けた満島さん自身が、映画とはまた違ったアプローチで“愛のものがたり”を語りつぎたいと、「EGO-WRAPPIN’」に楽曲提供のオファーをし、その思いにふたりが共鳴する形で生まれた。 『海辺の生と死』は、小説家・島尾敏雄とその妻・ミホをモデルに戦後文学史に残る伝説的夫婦の出会 [全文を読む]

[島おこしインターンシップ島キャン]171名が島で就業体験!元気を届けに、日本の島へ。2017年夏の島キャンが8/2にスタート。

@Press / 2017年07月31日16時45分

これまでに鹿児島県の奄美群島、長崎県の五島列島、島根県の隠岐諸島、北海道の礼文島の10の離島、延べ約110事業所に協力いただき、累計739名の学生が就業体験いたしました。2017年夏の島キャンでは新たに「あしたのカケロマ島プロジェクト」や「喜界島サンゴ礁研究所」などの事業所が加わり、島ならではの仕事の幅が広がりそうです。渡航に先立ち7/1に東京で開催した「 [全文を読む]

満島ひかりと永山絢斗「ウソがつけない2人のまれな組み合わせ」

Movie Walker / 2017年07月30日11時49分

奄美群島・加計呂麻島を舞台に、激しいロマンスを撮り上げたのは、『アレノ』(15)以来、2作目の監督を務める越川道夫だ。主演の満島と越川監督に、エモーショナルな長回しのシーンについての撮影秘話を聞いた。『海辺の生と死』は、太平洋戦争末期の奄美群島・加計呂麻島で出会い、激しく求め合った国民学校の代用教員・大平トエと、ニジヌラに駐屯する隊を率いる朔(さく)中尉の [全文を読む]

満島ひかり×永山絢斗、戦時下の奄美大島で生まれた究極の恋の物語

映画.com / 2017年07月30日11時00分

[映画.com ニュース] 女優・満島ひかりが、鹿児島・奄美群島加計呂麻島(かけろまじま)を舞台にした「海辺の生と死」(公開中)で4年ぶりに映画単独主演を果たした。鹿児島市で生まれ、もうひとつの故郷を奄美大島に持つ満島。自らのルーツに立ち返るような今作で、相手役の永山絢斗とともに死の予感のなかで生まれたはかない恋を演じた。(取材・文/編集部、写真/江藤海彦 [全文を読む]

満島ひかり、「ピュアな愛を貫いた人」を熱演 永山絢斗と舞台挨拶に登場

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年07月29日17時25分

太平洋戦争末期に、奄美群島・加計呂麻島で過ごした日々を、後年、互いに小説家となった2人がそれぞれ描いた『島の果て』や『海辺の生と死』の内容を基に映画化した。 同舞台挨拶には、満島、永山の他、井之脇海、川瀬陽太、津嘉山正種、越川道夫監督が登壇。本作は、舞台となった奄美群島・加計呂麻島で撮影を敢行し、舞台挨拶に登壇した出演者以外は、全て現地の人が演者として出演 [全文を読む]

[島おこしインターンシップ島キャン]今夏185名が離島でインターンシップ!「2017年夏の島キャンキックオフミーティング」を7/1(土)に開催いたします。

@Press / 2017年06月26日15時00分

これまでに鹿児島県の奄美群島、長崎県の五島列島、島根県の隠岐諸島、北海道の礼文島の10の離島、約80事業所に協力いただき、累計739名の学生が就業体験いたしました。「2017年夏の島キャンキックオフミーティング」では8月から始まる2017年夏の島キャンを充実した期間にするために、島キャンに過去参加したOB・OGがコンテンツを企画。島キャン生は参加者同士のつ [全文を読む]

一足先に沖縄の夏を!「アサヒ×オリオン」ビール共同開発

Walkerplus / 2017年04月05日15時10分

アサヒビールは、オリオンビールとの共同開発商品「アサヒオリオン シークァーサーのビアカクテル」と「アサヒ オリオンちゅらたいむ」を、4月18日(火)より沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く日本全国で数量限定にて新発売する。 「アサヒオリオン シークァーサーのビアカクテル」は、アサヒビールが蓄積してきた多様なビアカクテルの開発ノウハウをベースに、オリオンビール [全文を読む]

一足お先に夏の沖縄を感じる?!『アサヒオリオン シークァーサーのビアカクテル』『アサヒ オリオンちゅらたいむ』新発売

PR TIMES / 2017年04月04日15時57分

4月18日(火)数量限定新発売! アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、オリオンビール株式会社(本社 沖縄、社長 嘉手苅義男)との共同開発商品『アサヒオリオン シークァーサーのビアカクテル』と『アサヒ オリオンちゅらたいむ』を、4月18日(火)より沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く日本全国で数量限定にて新発売します。 [画像1: https [全文を読む]

多様性に満ちた奄美群島~八重山列島に生育する『琉球の樹木』のすべてが、葉っぱ1枚で簡単に調べられる画期的図鑑、刊行!

PR TIMES / 2016年11月18日17時01分

[画像1: http://prtimes.jp/i/19369/2/resize/d19369-2-684181-0.jpg ]本書は奄美群島から八重山列島にいたる“琉球(りゅうきゅう)”に分布する樹木全種がわかる図鑑です。自生樹木510種+主な植栽木151種+目立つ草本19種の計680種を掲載しました。琉球の樹木の特色は、なんといっても常緑樹が多いこと。 [全文を読む]

[島キャン|島おこしインターンシップ]初のInstagram企画「島キャンフォトコンテスト」入賞作品が決定!2016年夏の島キャンサミットにて結果を発表いたしました。

@Press / 2016年11月11日14時15分

「2016年夏の島キャン」には、鹿児島県の奄美群島、島根県の隠岐諸島、長崎県の五島列島の3地域計10の離島、約80事業所で過去最大の229名が参加いたしました。 初の取り組みとして実施した「島キャンフォトコンテスト」は、期間中Instagramにてハッシュタグ「#島キャン2016夏」をつけた投稿を応募作品として受領。8月、9月の2ヶ月間で1,078件の写真 [全文を読む]

[島キャン|島おこしインターンシップ]2016年夏の島キャン、229名が就業を修了!実施期間中は、島キャン生の様子を地元メディアに多数紹介いただきました。

@Press / 2016年09月30日17時30分

今夏は、鹿児島県の奄美群島、島根県の隠岐諸島に、長崎県の五島列島が加わり、3地域計10の離島、約80事業所で計229名が就業体験いたしました。島キャン生は就業期間中、滞在している島をPRするためにFacebook・Twitter・InstagramなどのSNSで、島や事業所、島ごはんなどの情報を発信。海水からの塩づくりや、ウミガメの世話、椿油絞り、うどん作 [全文を読む]

[島キャン|島おこしインターンシップ]2016年夏の島キャン絶賛開催中!前半が終了し、9/1(木)より後半がスタートいたします!

@Press / 2016年08月31日10時00分

-----------------------------■参考:2016年夏の島キャン 島別渡航予定者数○鹿児島県奄美群島奄美大島 67名加計呂麻島 38名喜界島 15名徳之島 36名沖永良部島 36名与論島 31名○長崎県五島列島新上五島 6名○島根県隠岐諸島隠岐諸島・島前 8名合計 237名-----------------------------■ [全文を読む]

[島キャン|島おこしインターンシップ]島の高校生と都会の大学生が語り合う!奄美市主催「島キャン生 × 奄美の高校生 一緒に語ろう会」8/20開催。

@Press / 2016年08月09日14時45分

その多くが奄美群島(奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島、与路島、加計呂麻島)で就業体験した実績を受け、島民の進学と大学卒業後の活躍を支援する鹿児島県奄美市と島キャンとの共催イベントの実施を企画。「島キャン生 × 奄美の高校生 一緒に語ろう会」の開催に至りました。これまでに参加した高校生からは、「勉強方法や大学生活、留学のことも聞けてすごくいい機会 [全文を読む]

[島キャン×加計呂麻島コラボレーション企画]島キャン生が運営!夏季限定「島キャンカケロマカフェ」が8/4にオープン。

@Press / 2016年08月01日14時30分

北海道礼文島、島根県隠岐諸島、鹿児島県奄美群島の計10 の離島にて、2014 年夏から2016 年春までに合計550 名を超える大学生が島キャンを実施しております。また、この「島キャン」の活動中に出会った島の魅力をより多くの方に伝え、観光誘致にも役立つ活動となることを目指し、2015 年夏には奄美群島の情報WEB サイト「島キャン宣伝部」の企画運営を開始い [全文を読む]

フォーカス