名古屋商科大学のニュース

名古屋商科大学ビジネススクール、世界ビジネススクールMBAランキングにおいて昨年に引き続きアジア1位にランクイン

DreamNews / 2017年04月18日18時00分

世界ビジネススクールMBAランキング「Eduniversal Best Masters Ranking 2017」が発表され、名古屋商科大学ビジネススクールが提供するすべての社会人向けプログラムが昨年に引き続き国内1位、アジアランキングや世界ランキングにおいても上位にランクインしました。世界ビジネススクールMBAランキング「Eduniversal Best [全文を読む]

ボランティアを通じて世界の人々と交流 参加学生数日本1位「国際ボランティアプロジェクト」始まる

@Press / 2016年08月03日17時30分

名古屋商科大学(学長:栗本 宏、本部:愛知県日進市)では、7月28日に2016年度の国際ボランティアプロジェクトを開始いたしました。今年度は64名の参加となっており、2010~2014年度の累計参加者数は271名で全国1位となっています。 国際ボランティアプロジェクトとは、海外の若者とのボランティア活動を通して、異文化交流と地域貢献を実現するプログラムです [全文を読む]

名古屋商科大学と愛知県信用金庫協会が事業承継支援に関する連携協定を締結 全国初、大学と信用金庫が「事業承継人材育成」を共同実施

@Press / 2015年07月10日18時00分

名古屋商科大学(運営:学校法人栗本学園)と愛知県信用金庫協会会員15金庫は、2015年7月10日に事業承継支援に関する連携協定を締結し、「名古屋商科大学事業承継研究所」を設立しました。名古屋商科大学事業承継人材育成URL: http://www.nucba.ac.jp/jigyo/名古屋商科大学大学院事業承継人材育成URL: http://mba.nucb [全文を読む]

ハーバードチャレンジ、人生が変わる7週間。 国内初、ハーバード大学での語学研修を開始

@Press / 2014年03月12日09時30分

名古屋商科大学は、国内の大学として初めて大学生を対象にした、ハーバード大学での語学研修を開始します。 参加希望者には、海外留学に関する基礎知識以外に、語学力に応じて名古屋商科大学で開講される英語によるビジネス講義の履修など派遣前研修(年間43科目開講)を実施。修了者への単位認定(最大12単位を予定)など、卒業時期を気にする事なく海外留学にチャレンジ可能な体 [全文を読む]

名古屋商科大学ビジネススクール、 ヘルスケア産業に特化した”Healthcare MBA” 今春スタート

DreamNews / 2017年04月27日18時00分

名古屋商科大学ビジネススクールは、ヘルスケア産業に特化した”Healthcare MBA”を今春より開講いたします。本学のHealthcare MBAでは医療機関、製薬・医療機器メーカー、介護などのヘルスケア産業に特化したマネジメント能力を磨きます。講義ではヘルスケア産業に特化した多様なビジネスケースを教材として扱い、ヘルスケア業界の方が実務に直結した題材 [全文を読む]

世界ビジネススクールランキングで昨年に引き続き4Palmes取得

DreamNews / 2016年12月06日18時00分

名古屋商科大学ビジネススクールは、国際認証の取得の有無や国際的な影響力、プログラム内容等の評価を基に、国際的な専門家で構成される委員会および各大学院研究科長の投票によって評価、決定されるEduniversalビジネススクールランキング2016において、昨年に引き続き「国際的に大きな影響力を持つトップビジネススクール」にあたる4Palmesに認定されました。 [全文を読む]

日本初のMBA国際会議を開催

DreamNews / 2016年10月18日13時00分

ビジネススクールの国際認証機関の1つであるThe Association of MBAs (以下、AMBA)による国際会議「ASIA PACIFIC CONFERENCE FOR DEANS AND DIRECTORS 2016」が2016年11月14日-16日に名古屋商科大学ビジネススール名古屋キャンパス丸の内タワーにて開催されます。名古屋商科大学ビジネ [全文を読む]

国際認証のグローバルネットワーク 名古屋商科大学が世界各国を代表する海外提携校から留学生277名を受入れ

@Press / 2016年09月27日10時30分

名古屋商科大学及び大学院(理事長:栗本 博行、本部:愛知県日進市)では、後期交換留学生として学部生72名、大学院生56名の計128名を受入れました。正規留学生を合わせ、2016年度の在籍留学生数は累計で54ヶ国277名となっており、毎年多くの留学生を受入れています。 名古屋商科大学では国際的に活躍できる人材を育成するため世界中の大学と提携を進め、「Glob [全文を読む]

ASEAN諸国でグローバルビジネスを体感 のべ345名の学生が参加する「海外インターンシッププログラム」開始

@Press / 2016年08月01日10時30分

名古屋商科大学(学長:栗本 宏、本部:愛知県日進市)は、2012年度より海外インターンシッププログラムを開始し、この夏で4年目を迎えました。2012~2016年夏期までで9カ国11都市のべ265企業345名の派遣を実施しています。 本学の海外インターンシッププログラムは、ASEAN(東南アジア諸国連合)10カ国の中、ベトナム、タイ、インドネシア、ミャンマー [全文を読む]

名古屋商科大学ビジネススクール、ヘルスケア産業に特化した”Healthcare MBA” 今春スタート

PR TIMES / 2017年04月26日18時56分

名古屋商科大学ビジネススクールは、ヘルスケア産業に特化した”Healthcare MBA”を今春より開講いたします。 [画像: https://prtimes.jp/i/17061/6/resize/d17061-6-100267-0.jpg ] 医療機器メーカー、製薬メーカー、特に外資系企業では、マネージャークラスになると高度な経営スキルが求められるよう [全文を読む]

世界ビジネススクールランキングで昨年に引き続き4Palmes取得

PR TIMES / 2016年12月06日09時26分

名古屋商科大学ビジネススクールは、昨年度に引き続いてEduniversalビジネススクールランキング2016において「国際的に大きな影響力を持つトップビジネススクール」にあたる4Palmesに認定されました。 [画像: http://prtimes.jp/i/17061/4/resize/d17061-4-411733-0.jpg ] 1位 慶應義塾大学 [全文を読む]

日本初のMBA国際会議を開催

PR TIMES / 2016年10月18日09時55分

ビジネススクールの国際認証機関の1つであるThe Association of MBAs (以下、AMBA)による国際会議「ASIA PACIFIC CONFERENCE FOR DEANS AND DIRECTORS 2016」が2016年11月14日-16日に名古屋商科大学ビジネススール名古屋キャンパス丸の内タワーにて開催されます。 AMBAは毎年アジ [全文を読む]

名古屋商科大学のMBA Essentials 履修証明プログラム(1年)が厚生労働省「専門実践教育訓練給付制度」指定講座に

@Press / 2016年08月10日17時30分

名古屋商科大学(学長:栗本 宏、本部:愛知県日進市)のMBA Essentials 履修証明プログラム(1年)が、厚生労働省「専門実践教育訓練給付制度」の対象となる講座に指定されました。すでに2015年12月に名古屋商科大学のすべての修士課程学位プログラムがこの制度の指定講座になっており、今回は新たにMBA Essentials 履修証明プログラム(1年) [全文を読む]

文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)に認定されました

@Press / 2015年12月16日16時30分

このたび、名古屋商科大学は、大学院における修士課程学位プログラムと履修証明プログラムが文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP , Brush up Program for professional)として下記のように認定されました。 本認定制度は、大学・大学院・短期大学・高等専門学校におけるプログラムの受講を通じた社会人の職業に必要な能力の向上を図る [全文を読む]

世界ビジネススクールランキングで4Palmesを取得

@Press / 2015年10月14日14時00分

名古屋商科大学は、米国ハーバード大学で開催されている第8回Eduniversal World Convention(10月12-15日)にて発表された世界ビジネススクールランキング2015において、「国際的に大きな影響力を持つトップビジネススクール」にあたる4Palmes(四つ星)と評価されました。また、Eduniversalによる地域別ランキングでも、昨 [全文を読む]

名古屋商科大学、保護者対象の『就職フォーラム』を2月15日に開催 ~ 就活生のご子女を持つご父母の心構えを学ぶ ~

@Press / 2015年02月12日10時00分

名古屋商科大学では2015年2月15日(日)に、2016年卒業予定の保護者を対象に、就活セミナー『就職フォーラム』を開催します。 就職フォーラムでは、本学の最新の就職結果や支援体制の説明に始まり、株式会社リクルートキャリアから講師を招き、「就活生のご子女を持つご父母の心構え」をテーマに講演会を行ないます。続いてのパネルディスカッションでは、パネリストに実際 [全文を読む]

名古屋商科大学大学院、MBA国際認証機関「AMBA」の継続認証審査に合格 ~世界で2%、国内唯一のMBA認証を取得~

@Press / 2014年05月23日17時00分

名古屋商科大学大学院は、本年4月、世界的なビジネススクール認証機関である「Association of MBAs(以下 AMBA)」の認証継続審査に合格いたしました。 URL: http://mba.nucba.ac.jp/news/press/entry-7642.html AMBAは、MBA学位を発行する教育機関の質の保証を目的とした世界的な組織で、各 [全文を読む]

名古屋商科大学ビジネススクール、世界ビジネススクールMBAランキングにおいてアジア1位に3年連続ランクイン

PR TIMES / 2017年04月14日15時22分

世界ビジネススクールMBAランキング「Eduniversal Best Masters Ranking 2017」が発表(4月11日発表)され、名古屋商科大学ビジネススクールが提供するすべての社会人向けプログラムが昨年に引き続き国内1位、アジアランキングや世界ランキングにおいても上位にランクインしました。特に、税理士養成課程は「税法学部門」において、4年連 [全文を読む]

ダイバーシティ推進に取り組む名古屋商科大学ビジネススクール

@Press / 2016年04月15日13時30分

名古屋商科大学ビジネススクールでは、去る2016年4月2日に「第27回入学式」を挙行しました。海外ビジネススクールからの交換留学生含め在学生の出身国によるダイバーシティが創立以来最高となり、4月2日時点で在学生の出身国は海外27ヵ国に及び、2015年同時点での21か国を大きく上回りました。 また、2016年4月現在の海外提携ビジネススクールは47ヵ国107 [全文を読む]

日本初、すべての講義をアクティブラーニングで学ぶ 名古屋商科大学「都心型コース」2016年4月スタート

@Press / 2016年04月12日11時00分

名古屋商科大学(学長:栗本 宏、本部:愛知県日進市)では、2016年4月から名古屋キャンパス(愛知県名古屋市中区)にて、経営学部経営学科と商学部会計ファイナンス学科の「都心型コース」がスタートしました。名古屋商科大学の「都心型コース」は入学から卒業まで、中部経済圏の中心地である名古屋伏見と丸の内で構成された名古屋キャンパスで学修します。最大の特徴として、日 [全文を読む]

フォーカス