アイシン精機のニュース

【オトナの社会科見学】不良品ゼロ!アイシン精機の工場で日本のモノ作りの真髄を見た

&GP / 2016年12月15日20時00分

そんな便利を当たり前にした立役者が、実はアイシン精機だったってこと、ご存知でしたか? アイシン精機といえば、日本の自動車産業を牽引する部品メーカー。贅沢も便利も当たり前にしてしまう、ニッポンのモノ作りの真髄を目の当たりにすべく、今回、アイシン精機の中枢へと潜入してきました。 ■軽自動車の電動スライドドアは100%アイシン精機が作っていた! 軽自動車に電動ス [全文を読む]

ミシンからパワースライドドアまで。「アイシン精機(アイシングループ)」ってどんな会社?

clicccar / 2017年03月25日19時03分

アイシン精機が4月4日から9日までイタリア・ミラノで開催される世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク2017」に出展すると発表しました。プレス発表会では、「ミラノデザインウィーク2017」の出展内容が披露される前に、アイシン精機(アイシングループ)とはどんな会社か紹介がありました。 アイシンは、トヨタを支える主要部品メーカーの集まりで主要6社 [全文を読む]

アイシン精機「台場開発センター」開設 「ゼロエミッション」「自動運転」「コネクテッド」の人工知能の基盤技術開発を担う

clicccar / 2017年05月11日17時17分

2017年4月に東京・お台場にアイシン精機の「台場開発センター」が開設され、5月9日に開所式が行われ、報道陣に公開されました。 フジテレビ本社裏手にあるダイバーシティ東京のオフィス棟15階に開設された「台場開発センター」では、アイシン精機だけでなくアイシン・グループ(アイシン精機、アイシン・エイ・ダブリュ、アドヴィックス、アイシンエーアイ)も含めて「ゼロエ [全文を読む]

アイシン精機の機能安全規格ISO26262ソフトウェア開発、プロセスの認証取得にダッソー・システムズが貢献

PR TIMES / 2013年05月07日13時15分

ダッソー・システムズの要件管理ソリューションReqtify、既存システムとの連携により、国際規格への対応をスピードアップ3Dエクスペリエンス企業であり、3D設計ソフトウェア、3Dデジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント(PLM)ソリューションにおける世界的リーダーであるダッソー・システムズ(Euronext Paris: #1 [全文を読む]

トヨタがマニュアルトランスミッション事業をアイシンへ移管

clicccar / 2015年10月02日06時03分

トヨタ、アイシン精機及びアイシン・エーアイの3社は、量産車の自動車用マニュアルトランスミッション(以下、M/T)に関する開発・生産機能をアイシン・エーアイへ移管することを、9月30日に発表しました。 現在、アイシン精機はFF6速のBG6型・BH6型と、FR6速のAY6型・AZ6型をトヨタ向けに生産しています。現在の国内市場では、M/T車の割合が減っています [全文を読む]

アイシン精機「ミラノデザインウィーク2017」に出展。自動運転、コネクテッド、ゼロエミッション」を表現

clicccar / 2017年03月27日16時33分

2014年から出展しているアイシン精機が4回目となる出展を発表しました。 4月4日から9日までミラノで開催される今年は「The next frontier in mobility」を出展テーマに掲げ、「自動運転」、「コネクテッド」、「ゼロエミッション」の3つの技術領域への取り組みをデザインで表現するというもの。 出展を重ねるごとにアイシン精機のブース(パビ [全文を読む]

【動画】240km/hの打撃に耐えるアイシン製「ベッド」用ダンピング素材が凄い!

clicccar / 2016年02月15日20時33分

愛知県刈谷市に本社を置くトヨタ自動車系列の大手部品メーカー、アイシン精機。 1949年に設立されて以降、多くの自動車用部品(エンジン・ブレーキ・ドア廻り)製造を中心に手掛けており、傘下のアイシンAWではオートマチック・トランスミッションや安全運転支援システム、カーナビシステムなどで世界的に高いシェアを獲得しています。 (出展 アイシン精機) 一般的に自動車 [全文を読む]

トヨタグループ、「CeBIT 2017」に初出展

JCN Newswire / 2017年03月13日16時10分

Toyota City, Japan, Mar 13, 2017 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)ならびにアイシン精機株式会社(以下、アイシン精機)、株式会社デンソー(以下、デンソー)のトヨタグループ3社は、3月20日(月)から3月24日(金)まで、ドイツ・ハノーバーで行われる「CeBIT 2017(国際情報通信技 [全文を読む]

アイシン精機のパーソナルモビリティがドイツのデザイン賞を受賞

clicccar / 2016年07月08日14時33分

アイシン精機は、同社のパーソナルモビリティ「ILY-I」「ILY-A」が、ドイツのDesign Zentrum Nordrhein Westfalen e.V.(ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター)が主催するRed Dot Design Award において「Red Dot Award: Design Concept2016」を受賞したと発 [全文を読む]

熊本地震、日本の製造業が崩壊的危機突入へ…全国で生産中止地獄

Business Journal / 2016年04月18日19時00分

トヨタ系の部品大手、アイシン精機の熊本市にある子会社アイシン九州と関連工場はトヨタ自動車九州など自動車メーカー各社に車のドアやエンジンの部品を供給している。地震で工場が被災し再開のメドが立っていない。 アイシン精機から部品を調達していた日産自動車九州も操業を取りやめた。三菱自動車もアイシン精機製のエンジン関連部品が届かず、水島製作所の工場を止めた。 ダイ [全文を読む]

トヨタ章男社長、好き嫌い人事横行で大波乱 邪魔者は放逐、質実剛健謳うも派手な露出好き

Business Journal / 2015年02月10日06時00分

トヨタにとってデンソーやアイシン精機などグループ大手は持分法適用会社であり、株主としての支配権はないが、トップ人事にはトヨタの意向が反映される。豊田社長が最も気にしていたのは年齢だ。陸上ホッケーでオリンピック候補選手にもなったことがある豊田社長は、礼儀など先輩後輩の関係を重視する体育会系。いくらグループとはいえ、年上の社長とは率直に意見交換できないのが悩み [全文を読む]

【オトナの社会科見学】アイシン精機のベッドASLEEPは“トヨタ生産方式”で作られていた!

&GP / 2016年12月16日20時00分

日本の自動車産業を牽引する部品メーカー、アイシン精機。そんな同社が、快適な眠りを追求しているのをご存知でしょうか? 贅沢も便利も当たり前のように身近な存在にしてしまう、同社が展開する快眠ブランドがASLEEP(アスリープ)。ニッポンのモノ作りの真髄を目の当たりにするため、我々は再び、アイシン精機の中枢へと潜入したのです。 ■50年以上の歴史を持つASLEE [全文を読む]

トヨタが電気自動車の開発を担う社内ベンチャーを発足

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年11月22日07時00分

この4名は、トヨタ自動車、豊田自動織機に加え、アイシン精機とデンソーから選ばれたという。アイシン精機はトランスミッションなどのパワートレインを、デンソーはハイブリッド車向けパワートレインやイグニッション、電気系統のパーツを製造しており、トヨタはこの2社の株式を約25%ずつ保有している。 このベンチャー組織を発足した理由は、小さなチームの方がより自由な発想 [全文を読む]

神スイング!稲村亜美がナマでバットを振ったワケは?

clicccar / 2016年11月02日19時55分

トヨタ系の自動車部品サプライヤーとして知られるアイシン精機ですが、実はその売り上げの45%がトランスミッション関連、19%がブレーキ&シャシー関連、18%がボディ関連、10%がエンジン関連…と想像通りですが、実はその3%が住生活・エネルギー関連などが占めているんだそうです。 ここに含まれる製品の中に、50年前の1966年から始まるベッドが含まれているんだそ [全文を読む]

次世代モビリティー「ILY-A」が伊勢志摩サミットに登場 時代を変える製品となるか

FUTURUS / 2016年06月17日12時57分

■ 全年齢層が対象 アイシン精機が開発した『ILY-A』は、先日の伊勢志摩サミットにおいても報道陣に公開された。 この新しい乗り物は、用途に応じて4つの形態に変形することができる。ある時はセグウェイのようなタイプに、またある時はバイクに化けることもできる。そして買い物の際にはカートとしての変形も可能だ。 このILY-Aが目指すところは「若者からシニアまで [全文を読む]

アイシン精機のパーソナルモビリティ「ILY-A」が「iF Design Award」を受賞

clicccar / 2016年03月10日15時33分

アイシン精機が千葉工業大学と共同開発したパーソナルモビリティ「ILY-A」が、iF Design Award のProfessional Concept部門において「iF Design Award 2016」を受賞しました。 iF Design AwardはドイツのiF International Forum Design GmbH (iF インターナショ [全文を読む]

アイシン精機、ベッド・マットレス製品の「ASLEEP」ブランドを強化

PR TIMES / 2016年02月09日11時33分

・樹脂製素材「ファインレボ」の特性を打ち出し、「30年耐久素材」としてその耐久性を訴求・キャラクター「アスリープマン」が登場する初の全国テレビCMを2月13日(土)よりオンエア・新製品「SFF-JPXニット」「SFF-JMXニット」、「エクセシオール」「ファインレボオーバーレイ『キーポス』」を発売[画像1: http://prtimes.jp/i/1708 [全文を読む]

アイシングループ、新型プリウスの電気式4WDユニットを共同で開発

clicccar / 2016年02月02日16時33分

アイシン精機、アイシン・エィ・ダブリュ、アイシン・エーアイのアイシングループ3社は、トヨタ自動車と新型プリウス向け電気式4WDユニットを共同開発した、と発表しました。 電気式4WDユニットとは、モーターで後輪を駆動する電気式4WDシステムの駆動力を発生させる駆動ユニットです。モーターで動力を発生させ、リダクションギアとデファレンシャルギアで駆動力に変換しま [全文を読む]

トヨタ、過去最高益更新から見える課題は「富の配分」 下請けとの共存共栄は可能か

Business Journal / 2015年02月06日06時00分

トヨタも日本の産業界のリーダーであることを自覚して、下請けへの配慮から15年度上半期の部品購入価格の改定(いわゆる値引き要請)はしない方針で、デンソーやアイシン精機など大手の系列企業もそれに追随する動きだ。 しかし、現実は甘くない。2月3日までに、トヨタグループ大手8社の15年3月期気決算の業績見通しが出そろったが、8社中5社で最終損益が前年実績を下回る [全文を読む]

【自動車部品】特許資産規模ランキング、トップ3はデンソー、アイシン精機、BOSCH

DreamNews / 2014年10月22日11時00分

その結果、1位 デンソー、2位 アイシン精機、3位 ROBERT BOSCH(独)となりました。 1位のデンソーの注目度の高い特許には、日本自動車部品総合研究所との共同保有となっている「乗員保護が必要な衝突であるか否かの判定および、乗員保護の内容を衝突相手に応じて変化させる技術」や、「簡素な構成で、特性に応じてパワースイッチング素子を適切に制御することが [全文を読む]

フォーカス