盛田のニュース

ソニー創業家・盛田家の没落と信用失墜 長男の事業ことごとく失敗で巨額損失

Business Journal / 2015年04月20日06時00分

井深大氏と盛田昭夫氏。敗戦直後、東京・日本橋の白木屋3階で2人が手を携えてつくった東京通信工業(現ソニー)は、日本の戦後復興を上回るスピードで「世界のソニー」への道を駆け上がっていった。 その故盛田氏の妻、良子氏が3月14日死去した。享年85歳。ソニーの古手役員やOBたちの間では「ミセス」が通り名だった。1982年から95年まで社長を務めた大賀典雄氏は、し [全文を読む]

「銀座ソニービル」が教えるソニーの過去と現在、そして未来

プレジデントオンライン / 2017年02月11日11時15分

開業から2日後の5月1日付け日本経済新聞朝刊に、盛田昭夫がこのことに触れた文を寄稿している。 「……このビルの建設について、手放しで喜んでいいのかどうか、いまだに悩む点が無きにしもあらず、である。そのひとつは、電気の専業メーカーであることをモットーとしてきたわれわれが、日本で一番値の高い土地(中略)、そんなぜいたくな所にビルなどを建てること自体正しいのか [全文を読む]

ソニー創業家を滅ぼした長男、不正融資関与で崖っぷち…裁判沙汰と事業失敗の連続

Business Journal / 2015年11月28日06時00分

ソニー創業者の1人、故・盛田昭夫氏の長男、盛田英夫氏がとうとう崖っぷちに立たされた――。 英夫氏が会長を務める東証2部上場の食材卸会社、ジャパン・フード&リカー・アライアンス(JFLA、大阪市)で不適切な融資にかかわっていた。JFLAは2015年9月期決算の発表を延期した。その理由は、盛田氏が代表取締役を務める別の企業に不適切とみられる貸し付けをしたことを [全文を読む]

今年も品薄!肌においしい「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」が大人気!

美容最新ニュース / 2014年11月24日13時00分

毎年品薄!累計販売数110万個を突破豆乳化粧品(豆乳せっけん/自然生活シリーズ)の販売を手掛ける、株式会社豆腐の盛田屋は、「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」の累計の販売数が110万個に達した。「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」は、豆乳にヨーグルトや、ハチミツなど食品由来の成分を加えた、肌にも「おいしい」入浴中に5分パックするだけで“ぷるん”と弾むたまご肌に導く、洗 [全文を読む]

毎年、品薄になるほど大人気!「 豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」、おかげさまで累計販売数110万個突破!

PR TIMES / 2014年11月20日13時46分

豆乳化粧品(豆乳せっけん/自然生活シリーズ)の販売を手掛ける、株式会社 豆腐の盛田屋(所在地:福岡市博多区博多駅前3丁目2-8 住友生命博多ビル7階取締役社長:鶴見知久)は、豆乳よーぐるとぱっく玉の輿の累計販売数が、110万個を突破いたしましたことをお知らせいたします。 「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」は、豆乳にヨーグルト・ハチミツなどを加えた、お肌にも「美 [全文を読む]

豆腐作りで美肌に!

美容最新ニュース / 2014年11月24日09時00分

豆腐の盛田屋株式会社豆腐の盛田屋では、販売中の豆乳せっけんの累計販売数が250万個を突破。豆腐の盛田屋が販売中の豆乳せっけんは、「しゃくなげ花酵母豆乳せっけん」「豆乳せっけん」「薬用どくだみ豆乳せっけん」「赤大豆豆乳せっけん」など。素材にこだわり、昔ながらの手間ひまをかけた製品です。商品開発の背景豆腐の盛田屋が「豆乳せっけん」を造るきっかけとなったのは、女 [全文を読む]

ソニー創業者の甥が挑むゲーム機事業 ミッションは難易度高

NEWSポストセブン / 2014年09月02日07時00分

「先月、PS4は全世界1000万台以上の累計実売台数を、歴代ハードウェア最速のスピードで達成したが、国内ビジネスにおいても市場をより活性化させていきたい」 9月1日、東京都内で開かれたソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の発表会でこう意気込んだのは、同日付でSCEの日本・アジア地域を統括するジャパンアジア(JA)のトップ(プレジデント)に就任し [全文を読む]

商品も経営スタイルもソニーは常に「モルモット」

経済界 / 2016年12月07日11時30分

天才・井深大を支えた盛田昭夫 前稿で見てきたように、ソニーは誕生からの70年間で、数多くのヒット商品を世の中に送り出してきた。評論家の大宅壮一に「モルモット」と揶揄されながらも、究極のポジティブシンキングによって、それをバネにし、さらなる成長を遂げてきた。その歴史は、戦後日本経済の復興の足跡と重なる。しかもソニーの行動は、他社の企業行動にも大きな影響を与え [全文を読む]

認知症の親をおくる 作家・盛田隆二の場合~NHKEテレ

認知症ねっと / 2016年08月24日12時00分

父親との「ロング・グッドバイ」を語る NHK教育テレビ(Eテレ)の福祉情報番組「ハートネットTV」では、8月24日に「リハビリ・介護を生きる 認知症の親をおくって 父との長いお別れ・作家 盛田隆二」を放送する。 認知症の親の介護と看取りを経験した著名人に話を聞くシリーズを、2回にわたり放送する。1回目は作家の盛田隆二。 盛田は、認知症となった父親の介護体験 [全文を読む]

販売実績200万個突破!「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」キャンペーン中!

美容最新ニュース / 2015年06月15日11時15分

株式会社豆腐の盛田屋株式会社豆腐の盛田屋は「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」の累計販売数200万個突破・発売10周年を記念して、キャンペーンを実施中。豆腐の盛田屋オフィシャルウエブサイトで開催中。「ダイソン ハンディクリーナー」や「象印IH炊飯ジャー」などがあたる。7月3日(金)まで。豆乳よーぐるとぱっく玉の輿「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」は、濃厚な豆乳・ヨー [全文を読む]

元社員が分析する、ソニー凋落の原因とは?

週プレNEWS / 2012年12月11日06時00分

*** ―タイトルの「失われた20年」ですが、これは創業者のひとりである盛田昭夫さんが会社から完全に離れた1993年から約20年ということですね。 「そうです。私はソニーを3つの時期に分けて考えています。まず1945年から始まる『成長期』。創業者の井深大(いぶかまさる)さんと盛田昭夫さんが牽引していました。それが、1993年に大賀典雄さんが実権を完全に握 [全文を読む]

甲府退団の40歳FW盛田剛平が群馬に完全移籍で加入「まずは美味しいラーメン屋さんを是非教えてください」

超ワールドサッカー / 2017年01月06日15時51分

▽ザスパクサツ群馬は6日、ヴァンフォーレ甲府のFW盛田剛平(40)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽盛田は駒澤大学から1999年に浦和レッズに入団。その後、セレッソ大阪、川崎フロンターレ、大宮アルディージャ、サンフレッチェ広島と渡り歩き、2012年に甲府へ移籍。5シーズンを過ごしていたが、昨シーズン限りでの退団が発表されていた。 ▽昨シーズンの盛田[全文を読む]

【書評】無趣味で亭主関白だった父が認知症に……

NEWSポストセブン / 2016年06月18日16時00分

【書評】『父よ、ロング・グッドバイ 男の介護日誌』盛田隆二・著/双葉社/1400円+税 【評者】関川夏央(作家) まさに他人事ではない。盛田隆二が十八年間勤めた会社を辞めて作家専業となって間もない頃、わざわざ母が会いたいといってきた。そのとき六十代後半、看護師長から川越市の訪問看護ステーションの設立責任者になっていた母は、四十代前半の息子に、自分が遺伝性パ [全文を読む]

まさか・・・そんなところで返球しちゃうの!? これが本当の販促(反則)CM「顔面卓球少女」公開!

PR TIMES / 2015年11月16日11時12分

92%の人が「肌が美しい女性は得をする」と思っていることが判明! 自然派化粧品の販売を手掛ける株式会社豆腐の盛田屋(本社:福岡県福岡市博多区)は、今年で販売10周年目を迎える主力商品「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」が生み出すお肌の“ハリ”を、広く認知してもらうべく、究極に“ハリの良い肌”を持つ女子卓球選手が、ラケットではなくご自身の「顔面」を使ってラリーを行 [全文を読む]

「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」販売実績200万個突破&10周年記念キャンペーン中!長年愛され続けるお豆腐屋さんの美容パック

PR TIMES / 2015年06月12日12時18分

《 10年間愛され続けた豆乳パックのヒミツとは 》豆乳化粧品の販売を手掛ける、株式会社 豆腐の盛田屋(福岡県福岡市博多区)の「豆乳よーぐるとぱっく玉の輿」が、2005年6月の販売開始より、今年で発売10周年を迎えました。豆腐の盛田屋オフィシャルサイトでは、発売10周年と累計販売数200万個突破(※1)を記念して、話題の「ダイソン ハンディークリーナー」や「 [全文を読む]

スクロールグループ合同スペシャル企画2014 秘密のキーワードを集めてHAPPY BOXを当てようキャンペーン開催

@Press / 2014年12月12日15時00分

株式会社スクロール(本社:静岡県浜松市、代表取締役:堀田 守)は、自社サイトである「scrollshop」におきまして、スクロールグループが運営する「AXES」「コスメランド」「豆腐の盛田屋」「きれいみつけた」「三ッ星北海道」と合同で、プレゼントキャンペーンを実施しますのでお知らせいたします。キャンペーンの概要は、下記のとおりです。キャンペーンURLhtt [全文を読む]

【豆腐造りをするうちに手がキレイになった!】 盛田屋こだわりの「豆乳せっけん」が、おかげさまで累計販売数250万個突破!

PR TIMES / 2014年11月20日12時05分

豆乳化粧品(豆乳せっけん/自然生活シリーズ)の販売を手掛ける、株式会社 豆腐の盛田屋(所在地:福岡市博多区博多駅前3丁目2-8 住友生命博多ビル7階取締役社長:鶴見知久)は、盛田屋の豆乳せっけんの累計販売数が、250万個を突破いたしましたことをお知らせいたします。 「しゃくなげ花酵母豆乳せっけん」をはじめ、自然生活シリーズの「豆乳せっけん」「薬用どくだみ豆 [全文を読む]

電子書籍『SONYを生んだ最大・最良の決断!!』『失われた日本から世界のSONYへ』が3電子書店にて配信開始! 井深大氏と盛田昭夫氏の二人に学ぶ!! あなたの成長を促す2冊!

@Press / 2014年01月20日19時30分

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は1月20日(月)、Kindleストア、Google Play、ならびにYahoo!ブックストアにて電子書籍『SONYを生んだ最大・最良の決断!!―10万台のオーダーを蹴った盛田の決意―』『失われた日本から世界のSONYへ―SONYをグローバル企業に飛躍させた井深大の遺伝子―』の配信を開始し [全文を読む]

ソニー盛田昭夫氏は米国とのケンカに勝ったと落合信彦氏述懐

NEWSポストセブン / 2012年12月31日07時00分

ソニー創業者の一人である盛田昭夫は、トランジスタラジオをアメリカに売り込んだ時、現地の企業から10万個の発注を受けた。 毎日ニューヨークの安宿からポテンシャル・バイヤーを求めて色々な企業を訪れていた盛田にとっては、よだれが出るような話だった。しかし、盛田はそのオファーを蹴った。 その商品をソニーのロゴではなく彼らのロゴで売ることに相手が固執したからだ。非常 [全文を読む]

「ネットショップ担当者フォーラム2017 in 福岡」JIMOSパネリスト登壇のお知らせ

PR TIMES / 2017年06月06日11時00分

[画像: https://prtimes.jp/i/3543/101/resize/d3543-101-903682-0.jpg ] 《 パネルディスカッション 》 ■第一部:JIMOS、豆腐の盛田屋が明かす中国向け越境ECの攻略ノウハウ 急拡大している中国EC市場向けのネット通販はやった方がいいですか? 儲かりますか? 難しいですか? こんな通販・EC [全文を読む]

フォーカス