西郷どんのニュース

【エンタがビタミン♪】鈴木亮平 “チーム西郷どん”初披露に「待ってました!」の声

TechinsightJapan / 2017年08月31日10時11分

来年1月より始まるNHK大河ドラマ『西郷どん』。鈴木亮平が主演を務め、瑛太や黒木華らが出演するなどすでに注目が集まっているが、ついにそのビジュアルを解禁した。鈴木が自身のブログで“チーム西郷どん”を披露すると、ファンからは「待ってました!」と喜びの声が寄せられている。 鈴木亮平は30日、自身のオフィシャルブログを更新。「ついに解禁になりましたー!」として、 [全文を読む]

SMAP辞退でボブ・ディラン浮上?紅白と大河のキャスティンが”大混迷”のワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年11月16日07時08分

それが、2018年NHK大河ドラマ『西郷どん』のキャスティングだ。11月2日に行われた、『西郷どん』主役発表会見に現れたのは、俳優の鈴木亮平(33)だった。 しかしこの『西郷どん』の主役は、元々堤真一(52)で決まりかけていたという。その堤が、今回の大河ドラマオファーを辞退したために、鈴木はいわば“補欠当選”として主演が決まったようだ。この、堤大河辞退の裏 [全文を読む]

斉藤由貴、大河「西郷どん」の出演シーンに早くも期待? 「夢の共演」の可能性が...

J-CASTニュース / 2017年09月13日20時00分

斉藤さんは2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」にも出演予定だ。トークバラエティ「バイキング」(フジテレビ系)では、「西郷どん」には、やはり不倫で話題になった大物俳優も出演が予定されていることにも触れ、「(2人の同じ場面での出演が)実現すれば、夢の共演じゃないですか」と、期待とも冷やかしともつかないコメントも飛び出した。 渡辺謙にも不倫報道 2017年9 [全文を読む]

SMAP・木村拓哉、NHK大河“西郷隆盛”役は無謀!? 地元民に受け入れられない理由

サイゾーウーマン / 2016年10月24日09時00分

2018年度のNHK大河ドラマ『西郷どん』の主演をめぐり、ネット上でSMAP・木村拓哉の名が飛び交い始めた。一部報道によると、ジャニーズ事務所サイドが木村を猛プッシュしているようだが、ドラマの舞台となる鹿児島県民には、「受け入れられないのではないか」(芸能記者)という指摘が出ている。 「NHKは9月8日、同ドラマの制作発表を行いました。原作は『不機嫌な果実 [全文を読む]

『西郷どん』ディレクターが傷害容疑で書類送検 大河ファンは落胆

しらべぇ / 2017年06月29日11時30分

NHK大河ドラマ「西郷どん」のディレクター がタクシー運転手を殴って書類送検と。「西郷どん」は幸先悪~。あと、おいらなんぞは、ついつい松平アナの件を思い出しちゃった。— ほんだ (@honda_) 2017年6月28日なんでテレ朝は一般の犯罪者は名前出すし、自民党議員は叩きまくるのに、NHKの西郷どんのディレクターが書類送検されたニュースは名前出さないの? [全文を読む]

渡辺謙&青木崇高ら「西郷どん」出演!市原悦子が語りに

CinemaCafe.net / 2017年06月27日13時28分

鈴木亮平主演で西郷隆盛を描く来年の大河ドラマ「西郷どん」。瑛太、黒木華、北川景子、高梨臨ら豪華俳優陣に加え、青木崇高、渡辺謙ら新たな出演者が発表。語りを市原悦子が務めることがわかった。 西郷吉之助(隆盛)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。家計を補うため役人の補佐として働くが、困った人を見ると放っておけず、自分の給金も弁当も全部与えてしまう始末 [全文を読む]

鈴木亮平、34歳バースデーにブログ更新 「気付けば坂本龍馬よりも年上に」

Smartザテレビジョン / 2017年03月29日23時17分

2018年の大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合ほか)に西郷吉之助(隆盛)役で主演する俳優・鈴木亮平が、34歳のバースデーである3月29日の午前0時頃にアメブロオフィシャルブログを更新。若くして命を散らした幕末志士たちに思いを馳せ、演じることへの決意を新たにした。 「34歳」と題した投稿で、「夜分に失礼しますよ。たった今、34歳になりました」と切り出した鈴木 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】次期大河『西郷どん』は「征韓論」をどう扱う? 安倍政権「“明治維新の映画”支援検討」は吉凶どちらに出るか

TechinsightJapan / 2017年01月16日06時00分

『直虎』は戦国時代を描いたものだが、2018年の大河ドラマに決定している『西郷どん』は明治維新の立役者・西郷隆盛が主人公だけに政府が映画支援を考えている時代と同じだ。 報道によると、政府は1868年の明治維新から150年の節目となる2018年の記念事業として「明治維新の映画やテレビ番組の制作支援」の検討に入った。「明治の精神に学び、日本の強みを再認識する」 [全文を読む]

鈴木亮平の『西郷どん』は「笑いと愛と波乱が満ちている」

NEWSポストセブン / 2016年11月12日16時00分

2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』の主演俳優が鈴木亮平(33才)に決定。NHKで行われた主演記者会見に鈴木と原作者の林真理子氏、脚本家の中園ミホ氏が登場した。 今回の『西郷どん』は「せごどん」と読むが、NHKによると親しみを込めた呼び方なのだという。またNHKによると、今回の“西郷どん”のイメージは「その素顔は、脇は甘く、愚直でうかつ。けれど、彼に出 [全文を読む]

忍びを演じた鈴木亮平、マッサージいらずの大野智を「超人ですね」

ザテレビジョン / 2017年06月27日19時54分

アメブロ最後には、鈴木亮平主演のNHK大河ドラマ「西郷どん」(2018年1月7日スタート)の追加キャストを報告し、「ものすごいメンバーに集まっていただき、静かな興奮に武者震いしております。未熟な自分ですが、憧れと敬意を込めて全身でぶつかっていきたいと思います。」と意気込み、まもなく撮影が始まることも明かした。 発表されたキャストは、島津久光役に青木崇高、 [全文を読む]

『西郷どん』の配役発表 過去には西田敏行から響・長友まで

しらべぇ / 2017年03月29日10時00分

(©写真AC)来年2018年の大河ドラマは『西郷どん』である。これはタイトルの通り、幕末から明治にかけての人物である西郷隆盛を主人公にした作品だ。現代においても西郷隆盛は非常に人気のある人物だが、此度の作品では鈴木亮平が西郷を演じることになった。また、それ以外のキャストもすでに発表されている。その顔ぶれを見てみよう。■「西郷の家族」の顔ぶれも3月27日、N [全文を読む]

18年NHK大河ドラマ『西郷どん』主役は、鈴木亮平で大丈夫? 不安視される松山ケンイチの二の舞い

日刊サイゾー / 2016年11月04日11時00分

2018年の大河ドラマ『西郷どん』の主演に、鈴木亮平が決定した。『西郷どん』の主役をめぐっては、一時は堤真一に内定していたが、本人側の都合で辞退したと伝えられる。この意表を突いた起用に、ネット上などでは早くも「松山ケンイチの二の舞いになりかねない」などと不安視する声が広がっている。 鈴木は06年に俳優デビューを果たしたが、なかなか芽が出ず、長い下積みが続い [全文を読む]

宮脇咲良ツイッターが10万人に、大河ドラマ「西郷どん」 主役を狙う?

dwango.jp news / 2016年09月09日21時01分

そんな宮脇、ツイッターにて「2018年の大河ドラマ「西郷どん」 主役はまだ未定って…? 鹿児島譲りの私の眉毛で 西郷どん狙えるかな…?」とまさかの大河主役に立候補をほのめかすつぶやきも。太眉系が流行っている中で、宮脇も立派で可愛らしい眉毛をしているが、写真に若干の加工を入れてより太眉を強調する一枚をつぶやきと一緒に配信している。果たして、「西郷どん」 の [全文を読む]

堤真一 大河主演辞退報道の陰で…第2子が誕生していた!

WEB女性自身 / 2017年09月19日00時00分

ちょうど堤さんが NHK大河ドラマ『西郷どん』の主演オファーを辞退した という報道があった時期と重なるんです。辞退の理由は 本人の意向 としか報じられていませんが、赤ちゃんのこともあったのでしょう。『西郷どん』のロケ地は九州がメインなので、生れたばかりの次女と産後すぐの妻を残して長期間自宅を離れることになってしまいますからね」(前出・芸能関係者) 大河の主 [全文を読む]

2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」で話題必至! 『「やり抜く力」が磨かれる! 西郷どんの言葉』 西郷隆盛は史上最高のエグゼクティブ!名言&人生で齋藤孝流にわかりやすく大解説!!

DreamNews / 2017年09月15日10時00分

株式会社ビジネス社(東京都新宿区:代表取締役社長 唐津隆)は、2017年9月7日に『「やり抜く力」が磨かれる 西郷どんの言葉』を発売いたしました。株式会社ビジネス社(東京都新宿区:代表取締役社長 唐津隆)は、2017年9月7日に『「やり抜く力」が磨かれる 西郷どんの言葉』を発売いたしました。生誕190年、没後140年、そして明治維新150年という節目を迎え [全文を読む]

【赤坂エクセルホテル東急】かごしまの “おいしい黒”を 盛り込んだ『西郷どんどん!かごんま!西郷どん』登場!

PR TIMES / 2017年09月13日10時11分

ディナーブッフェにあわせて 2017年9月1日(金)~10月31日(火)赤坂エクセルホテル東急(東京都千代田区、総支配人 八木 進午)では、レストラン『赤坂スクエアダイニング』でのディナーブッフェ「おいしいダイニング 鹿児島」開催〔2017年9月1日(金)~10月31日(火)〕にあわせて、アラカルトメニューでも鹿児島食材を用いた、『西郷どんどん!かごんま! [全文を読む]

『西郷どん』鈴木亮平、瑛太も惚れぼれの肉体美! 今回の肉体改造法は?

週刊女性PRIME / 2017年09月06日17時00分

一般に知られている西郷どんのイメージは大柄でがっしりとした体形。役によって体重を増減させることで知られる鈴木は、ドラマ『天皇の料理番』では病弱な役を演じるために、76kgの体重を4か月で56kgまで落としたことも。 西郷の生涯の盟友であり、ライバルとなる大久保正助(利通)を演じている瑛太は、 「彼と相撲をとるシーンがあるんですけど、上半身裸の亮平くんの肉 [全文を読む]

【西郷どん】みんなでつくる「生きた薩摩ことば」

ORICON NEWS / 2017年09月02日15時00分

NHKで放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)が盛り上がっている中、来年の大河ドラマ『西郷どん』(1月7日スタート)の撮影も7月5日から始まっている。 【写真】薩摩ことば指導の迫田孝也と田上晃吉 『西郷どん』の主人公は、幕末・明治維新期に活躍した、鹿児島を代表する偉人・西郷隆盛(1827~1877)。歴史の教科書にも載って [全文を読む]

「西郷どん」黒木華、“薩摩ことば”のお気に入りは『にゃも』

ザテレビジョン / 2017年09月01日06時15分

2018年1月7日(日)スタートの大河ドラマ「西郷どん」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか)の舞台となる鹿児島で、ロケ取材会が行われた。連日の猛暑が続く中、すでに数日のロケが順調に進んでいるようで、この日登壇した主演の鈴木亮平をはじめ、瑛太、黒木華、沢村一樹が、現在の心境などを語った。 主人公・西郷吉之助(隆盛)を演じる鈴木は「僕たちはこの [全文を読む]

鈴木亮平の上半身裸がすごい!瑛太「男の僕でもほれぼれしてしまいました」<西郷どん>

モデルプレス / 2017年08月30日17時26分

【鈴木亮平・瑛太/モデルプレス=8月30日】俳優の鈴木亮平が主演する2018年NKH大河ドラマ「西郷どん」の鹿児島ロケ取材会が30日行われ、鈴木のほか瑛太、黒木華、沢村一樹、櫻井賢チーフプロデューサーが出席した。主人公・西郷吉之助(西郷隆盛)役を演じる鈴木は「このドラマの前半は、鹿児島の風土や人の熱をいかに表現できるかがひとつのテーマとしています。僕らもこ [全文を読む]

フォーカス