前説のニュース

【前説に聞く】「夜会」の櫻井翔、芸人もうなる“司会術”

Smartザテレビジョン / 2016年01月23日10時01分

番組の収録前、観客と拍手や掛け声の練習をしたり、トークで盛り上げたりして現場を温めるテレビ業界の大事なお仕事「前説」。そんな前説の方々を取材し、人気番組の舞台裏を探るインタビューシリーズがスタート!第1回は櫻井翔と有吉弘行が司会の「櫻井有吉アブナイ夜会」(毎週木曜夜10:00-10:54、TBS系 ※関東地区ほか夜9:56スタート)で前説を務める、「THE [全文を読む]

【前説に聞く】「夜ふかし」でおなじみ浜ロンを直撃!

Smartザテレビジョン / 2016年02月20日12時00分

前説の方々を取材し人気番組の新たな魅力を掘り下げるインタビューシリーズの第4回は、前回に引き続き「月曜から夜ふかし」(毎週月曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)で前説を務める浜ロンが登場。前回はMCである関ジャニ∞・村上信五、マツコ・デラックスの魅力や舞台裏の様子を聞いたが、今回は浜ロン流の前説術について語ってもらった。前回「【前説に聞く】「夜ふかし」 [全文を読む]

ビートたけしの金言集「単独ライブ・第二弾に向けてソワソワ」

アサ芸プラス / 2017年05月15日17時57分

今、ライブの話になると決まって出るのが“前説で何をやるか?”といった話題になります。 殿は2014年、「単独ライブその1」が終わるとすぐ、「次はよ、時間もったいねーから前説なしでやるか」と提案され、それから2日後には、「よく考えたら前説で俺が落語をやるってのもありだな」 と、みずから前説出演へ名乗り上げたのです。しかし前説も本番もオイラに任せろとは、つくづ [全文を読む]

「忍びねぇな」「構わんよ」トータルテンボスの全国漫才ツアーがスタート

Entame Plex / 2014年08月24日23時31分

トータルテンボスのライブは、開演前の前説も楽しみのひとつ。この日は、ウルトラベイビー中尾が前前前説、あっぱれコイズミが前前説、作家のパジャマとりやが前説を担当し会場を沸かせていた。 そんな前説が終わるとオープニングVTRが流れ、そのVTRに会場が笑いとざわざわ感に包まれる中、VTR終わりでトータルテンボスが登場し、「くそダサイオープニングVTRをお送りし [全文を読む]

ダウンタウンの前説が見れる! 観覧者募集中

Entame Plex / 2014年02月08日17時51分

2月19日(水)にDVD『ダウンタウンの前説』のVOL.4&VOL.5、2巻同時発売することを記念して、このたび“ダウンタウンの前説を見に行こう!!”と題した企画が催され、現在よみうりテレビ・日本テレビ系列「ダウンタウンDX」でスタジオ観覧を募集している。 これまで、DVD「ダウンタウンの前説」を購入したお客様から『実際に生で前説を見てみたい!』という声が [全文を読む]

DVD「ダウンタウンの前説VOL.4、VOL.5」各巻秘蔵の特典映像が決定

Entame Plex / 2014年01月24日23時37分

読売テレビ・日本テレビ系列で放送中の「ダウンタウンDX」より、『ダウンタウンの前説VOL.4』『ダウンタウンの前説VOL.5』が2月19日(水)に発売されるが、各巻に収録される“特典映像”の内容が発表された。 VOL.4の特典映像はDVDのための「撮りおろし!!ダウンタウンの前説」を収録。そしてVOL.5には「ダウンタウン失笑!?おもしろ花火特集」「ダウン [全文を読む]

古坂大魔王P、成功を収めたピコ太郎の武道館裏話を告白

Smartザテレビジョン / 2017年03月08日12時00分

また、武道館決定から「いの一番」に出演依頼をしたという、くりぃむしちゅー・上田晋也には前説を頼んでいたそうだが、実は上田にとって前説をするのは意外にも人生初体験だとか。 そこで“前説芸人”浜ロンがその極意を伝授する。果たして、メンバーで話し合ったさまざまなアイデアは採用されたのか。 その他、グラミー賞の舞台裏や、ベルギー(「2016年の国内流行No.1/ [全文を読む]

人前で話すのがラクに!アナウンサー直伝「緊張しないコツ」3つ

BizLady / 2016年02月11日13時00分

■芸人さんに学ぶこと!? お笑い芸人さんが「場の空気が温まっていないと笑いを取りづらい」なんて言っているのを聞いたことがありませんか? お笑い番組の収録前、『前説』といって若手芸人さんが登場しコントなどを披露することで観覧のお客さんを笑わせる。そうして“場を温めて”本番を迎え、お客さんが自然に笑ってくれるようにする、というやり方は知られていますよね。 自 [全文を読む]

綾野ましろ、REVALCY、GARNiDELiA、春奈るなが「リスアニ!」発ライブで個性をぶつけ合う

okmusic UP's / 2015年10月05日17時45分

ここで前説として、なんと春奈るなが登場!実は2年前に同じ会場にて開催された本イベントでも前説を務めた彼女、その際はカミカミに終わってしまった――とのことで、今回はリベンジに燃える。しかもGARNiDELiAのボーカル・メイリアを助っ人として呼ぶという用意周到ぶりだ。■●綾野ましろはデビューからの1年間での成長を示すそんな前説の和やかなムードをぶち破ってBL [全文を読む]

W打ち切りがウワサされるダウンタウン それでも続く新番組の行方

メンズサイゾー / 2014年03月02日14時00分

純粋に2人の絡みを見るとなれば、『DX』での前説を収録した『ダウンタウンの前説』(よしもとアール・アンド・シー)だけだろう。しかし、わずかな時間に限られる前説では、“ダウンタウンのトーク”を楽しむのは難しい。 今年が芸能活動を占う勝負の年になると言われているダウンタウン。やはりその勝負に勝つには、ダウンタウンにしかできないことをやるしかないだろう。そしても [全文を読む]

最初のゲストはピコ太郎のプロデューサー・古坂大魔王!中京テレビの「太田上田」が4月から枠拡大して火曜日深夜に登場!

@Press / 2017年04月03日11時30分

上田の素晴らしい前説に拍手喝采!? いつも持ち歩いているモデルガンで他の出演者やスタッフにいたずらをした太田に古坂がダメ出し。しかしライブ前に太田がとったある行動に対して古坂が感動。「本当は某議員のモノマネをしたかった」という太田は相方・田中のツッコミについてクレームを。 一方、上田の前説中に古坂が見たくりぃむしちゅーのコンビ愛が感じられるほのぼのエピソー [全文を読む]

【CDJ】金爆がキンバク!? 衝撃のインタビューを公開

Smartザテレビジョン / 2017年01月08日23時22分

鬼龍院:僕らがやってることって“前説”みたいなものなんで、そういう意味ではぴったりかもしれない(笑)。樽美酒:俺はこのポジション、嫌いじゃないけどなあ。鬼龍院:やるからには最高の“前説”をと、思ってやっていますね(笑)。──では、会場を温めたという手応えはありますか?歌広場:僕らのステージが始まった時って、会場がまだ肌寒かったんですよね。だから「女々しくて [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『ごきげんよう』最終回&宮迫博之の誕生日 両イベントにいた芸人!

TechinsightJapan / 2016年04月05日21時20分

お笑いコンビ・アンバランスの山本栄治がその日、『アンバランス山本栄治(amb_yamamoto)ツイッター』で『ライオンのごきげんよう』の最終回に触れると「僕は、この偉大な番組に18年半、前説の仕事で携わらせて頂きました。小堺一機さん31年半お疲れ様でした」とつぶやいた。前説の場面が放送で流れることは滅多にないため、彼がその役割を担っていたとは意外だ。 [全文を読む]

【前説に聞く】「夜ふかし」村上信五さんのたたき方が…

Smartザテレビジョン / 2016年02月20日10時00分

観客と拍手や掛け声の練習をしたり、トークで盛り上げたりして現場を温める、「前説」と呼ばれる人たちだ。このインタビューシリーズでは、そんな前説の方々にスポットを当て、人気番組の新たな魅力を探っていく。第3回は「月曜から夜ふかし」(毎週月曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)の本編にも度々登場する、ピン芸人・浜ロンに話を聞いた。――「月曜から夜ふかし」視聴者 [全文を読む]

ドロンズ石本を支える南原清隆の言葉「求められたことをやる」

NEWSポストセブン / 2016年01月22日07時00分

――事務所の先輩でもある南原さんには日頃、どんなことを言われていますか?石本:ぼくのデビューの一番最初、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』の前説のときからずっと、ウンナンさんにはお世話になってます。「苦しいときほど、逃げずに向き合わなきゃ身につかないよ」とよく言われるんです。 やらなきゃいけないことがあっても、今日は朝ご飯食べて、昼くらいからやろうかな [全文を読む]

ダウンタウンが東京進出の恩人・萩本欽一と22年ぶりの共演!濃すぎるトーク内容が話題に

AOLニュース / 2015年11月21日12時00分

ちなみに、前説をやり出したのは萩本が初めてだそうで、欽ちゃんファミリーの関根勤と小堺一機が当時前説をしていた。 [全文を読む]

アンティック-珈琲店-、メジャーデビューシングル発売記念イベントでファンに求婚!?

okmusic UP's / 2015年09月01日10時00分

一部/二部とも前説では、アンティック-珈琲店-のメンバーの座を狙う妖精・ニャッピーが登場。コミカルな仕種と素っ頓狂な声で、先にカフェっ仔(ファン)たちのハートを射抜いていた。現在、ニャッピーは「ゆるキャラブランプリ」にもエントリー中。みなさんの支持で、ニャッピーの存在をアンティック-珈琲店-同様に全国へ広げよう!! 【第一部】 結婚式の入場セレモニー?!の [全文を読む]

HERO セミファイナル完遂!熱狂の一夜

dwango.jp news / 2015年07月09日19時44分

前説では、同ツアーの2月と3月のTSUTAYA O-WEST公演時に前説を担当したお笑い芸人のピスタチオとジョイマンがふた たび登場し、笑いで場内を温めていった。ライブは、切なさを秘めながらも「あなたに出会えて良かった」という感謝の想いを綴った『さよならの仕方』から幕を開けた。場内を埋め尽くした1000人を越すファンたちが一斉に左右へモッシュすれば、大きく [全文を読む]

元SKE48秦佐和子、姫崎愛未ら絶叫!「VENUS PROJECT」イベントでサプライズ連発

dwango.jp news / 2015年07月01日15時53分

当日は本アニメでCVを担当する姫崎愛未、田辺留依、根本流風、早瀬莉花、秦佐和子が熱いステージを繰り広げる前に、前説として元SKE48の中西優香がサプライズ登場。拍手やコールの練習でファンたちを熱くさせていたが、4月の初回イベントで、同じ元SKE48の秦佐和子を頼り「VENUS PROJECT」に出演したいと直訴して、現在修行の身。今回の前説は「VENUS [全文を読む]

チキパ 赤坂BLITZ単独公演「まだまだ大きなところ目指す」

dwango.jp news / 2015年06月29日22時14分

まずは前説。ワンマンライブなのにメンバーが前説を行うという展開。それも“インストラクター・ガイナー(with ロギー、ワタナベ)”による「Cheekyエクササイズ」。ライブ前に腹筋を鍛えろと言わんばかりの本気エクササイズでフロアに爆笑を誘った。写真を観ても、誰かわからないほどの扮装っぷり。補足をしておくと、永井日菜、溝呂木世蘭、渡辺亜紗美の3名だ。ライブ前 [全文を読む]

フォーカス