陸前高田市のニュース

シティ、「シティグループ・バスケットボール・クリニック in 陸前高田」を主催、 陸前高田市の小中学生を招待

PR TIMES / 2014年09月29日16時50分

特定非営利法人 陸前高田市支援連絡協議会Aid TAKATAが共催、陸前高田市陸前高田市教育委員会が後援シティは、NPO法人陸前高田市支援連絡協議会(Aid TAKATA)と共催で、陸前高田市陸前高田市教育委員会の後援を受けて、陸前高田市の小中学生のための「シティグループ・バスケットボール・クリニック in 陸前高田」を2014年9月27-28日に主催 [全文を読む]

伊藤忠商事株式会社が陸前高田の野球少年を応援する小学生野球大会「第3回 伊藤忠子どもの夢カップ秋季大会」開催のご案内

PR TIMES / 2014年09月25日09時27分

9月27日(土)、28日(日) 小友小学校グラウンド(岩手県陸前高田市)国内外で緊急支援・復興支援活動を行う国際協力NGO「公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)」は、伊藤忠商事株式会社の支援を受け、9月27日、28日に岩手県陸前高田市にてスポーツ少年団軟式野球大会「第3回 伊藤忠子どもの夢カップ 秋季大会」を開催いたします。 国内外で緊急支援・復 [全文を読む]

10月26日(土)、27日(日) 「第1回 伊藤忠子どもの夢カップ」開催

PR TIMES / 2013年10月23日20時02分

伊藤忠商事株式会社が陸前高田の野球少年を応援する新大会を開催 国内外で緊急支援・復興支援活動を行う国際協力NGO「公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)」(本部:京都市中京区、理事長:小野 了代)は、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広、以下「伊藤忠商事」)の支援を受け、10月26日、27日に岩手県陸前高田市にてスポーツ少 [全文を読む]

ニュースリリース/モンブラン チャリティオークション「マイスターシュテュック 奇跡の一本松」

PR TIMES / 2016年03月16日09時25分

落札額全額を陸前高田市に寄付。リシュモン ジャパン株式会社 モンブランは、東北大震災により甚大な被害を受けた陸前高田市の復興を願って、チャリティオークションを実施いたします。2015年3月11日に日本国内のみにて限定発売し即日完売となった特別限定万年筆「モンブラン マイスターシュテュック 奇跡の一本松」。有名な「奇跡の一本松」の切り落とされた枝を使って万年 [全文を読む]

「第5回 伊藤忠子どもの夢カップ」開催のご案内

PR TIMES / 2015年09月10日14時27分

9月26日(土)、27日(日) 小友グラウンド(岩手県陸前高田市)―伊藤忠商事株式会社と陸前高田の野球少年の夢を応援国際協力NGO「公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)」(本部:京都市中京区、理事長:小野 了代)は、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広)の支援を受け、「第5回 伊藤忠子どもの夢カップ 秋季大会」を開催いた [全文を読む]

<東日本大震災復興支援>「奇跡の一本松」が題材の『DVD付き絵本 希望の木』出版記念イベント 「一本松よ、いつまでも」陸前高田市にて8月13日開催

@Press / 2015年08月06日10時30分

このたび高等学校検定教科書、中学校・高等学校の学習参考書、法律系実務書などの専門出版社、東京法令出版株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:星沢卓也)は、2015年8月13日(木)に陸前高田市コミュニティホールにて、陸前高田市の14団体が共催となり、『DVD付き絵本 希望の木』の出版記念イベントを開催いたします。今回のイベントにより、本書のテーマである「 [全文を読む]

モンブラン チャリティオークション「マイスターシュテュック 奇跡の一本松 試作サンプル」落札額の全額は陸前高田市に寄付

@Press / 2016年03月15日17時00分

リシュモン ジャパン株式会社 モンブランは、東北大震災により甚大な被害を受けた陸前高田市の復興を願って、チャリティオークションを実施いたします。2015年3月11日に日本国内のみにて限定発売し即日完売となった特別限定万年筆「モンブラン マイスターシュテュック 奇跡の一本松」。有名な「奇跡の一本松」の切り落とされた枝を使って万年筆を作りたいという陸前高田市[全文を読む]

伊藤忠商事株式会社が陸前高田の野球少年を応援!「第4回 伊藤忠子どもの夢カップ」開催のご案内

PR TIMES / 2015年05月22日12時01分

5月30日(土)、31日(日) 小友グラウンド(岩手県陸前高田市)国際協力NGO「公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)」(本部:京都市中京区、理事長:小野 了代)は、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広)の支援を受け、「第4回 伊藤忠子どもの夢カップ 春季大会」を開催いたします。[画像: http://prtimes.j [全文を読む]

陸前高田市 スポーツ公園建設計画に向けたサポート adidas/Reebok全国の直営店・公式オンラインショップにてチャリティキャンペーンを実施

PR TIMES / 2016年03月11日09時53分

~ 2016年3月11日(金)より3日間限定 ~ マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、2016年3月11日(金)~3月13日(日)の3日間、アディダスおよびリーボックにおける全国の直営店舗および公式オンラインショップにて、期間中の売上の一部を岩手県陸前高田市に寄付するチャリティーキ [全文を読む]

「東北 子どもの夢応援団プロジェクト」 少年野球チーム支援贈呈式を開催

PR TIMES / 2013年06月06日18時28分

2013年6月8日(土) 8:15~ 小友小学校 (岩手県陸前高田市) 伊藤忠商事株式会社がNICCOを通じて陸前高田市の全チームを支援 国内外で緊急支援・復興支援活動を行う国際協力NGOの「公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)」(本部:京都市中京区、理事長:小野 了代)は、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広、以下「伊 [全文を読む]

9/27、陸前高田市 黒崎神社で「イオン ふるさと発見伝」を開催

PR TIMES / 2016年09月24日17時45分

公益財団法人イオンワンパーセントクラブ(以下、当財団)は9月27日(火)、岩手県陸前高田市において、地域の中学生約230名を招待し、女優・浅野温子さんによるよみ語り「イオン ふるさと発見伝」を開催します。 [画像: http://prtimes.jp/i/7505/811/resize/d7505-811-669555-0.jpg ] 「イオン ふるさと発 [全文を読む]

アディダス ジャパンが運営サポートする「陸前高田 応援マラソン大会」11月15日(日)開催決定 全国からランナーを迎える震災後初の市民マラソン

PR TIMES / 2015年09月09日13時24分

同大会は陸前高田市民のみならず、全国から広く参加者を募ります。陸前高田市の戸羽 太市長も自ら参加を予定しており、清々しい汗をかいて日頃の運動不足を解消するとともに、地域の活力向上につながることを期待しながら、全国の参加ランナーとともに陸前高田市の復興を願い、応援しあう機会を提供します。[画像1: http://prtimes.jp/i/3301/193/r [全文を読む]

伊藤忠商事、被災地支援「伊藤忠子どもの夢ファンド」第4弾「伊藤忠 子どもの夢 サマーキャンプ in 陸前高田」を開催

JCN Newswire / 2014年07月07日16時56分

Tokyo, July 7, 2014 - (JCN Newswire) - 伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広、以下「伊藤忠商事」)は、NPO法人陸前高田市支援連絡協議会Aid TAKATA(所在地:岩手県陸前高田市高田町字荒沢 、(東京事務所)東京都文京区大塚、以下「Aid TAKATA」)による、「伊藤忠 子どもの夢 サマ [全文を読む]

東日本大震災復興ボランティア活動 「PHOTO WAGON(移動写真館)による家族写真プリントサービス」を実施

@Press / 2013年03月26日15時30分

※1 小山 一芳さんのブログ「マゲナイゾ」 http://magenaizo.jp/ 写真家 小山 一芳さんによる家族写真(岩手県陸前高田市の仮設住宅にて) http://www.atpress.ne.jp/releases/34368/a_1.jpg http://www.atpress.ne.jp/releases/34368/b_2.jpg 【PH [全文を読む]

スタンフォード大学の学生と立教大学生 フィールドワーク成果報告会を9/10(日)、12(火)に開催

共同通信PRワイヤー / 2017年09月06日15時42分

その成果報告会を、本年4月に岩手県陸前高田市に開校した「陸前高田グローバルキャンパス」および、立教大学池袋キャンパスの2カ所で開催します。「陸前高田プロジェクト」は、東日本大震災の被災地である陸前高田市でフィールドワーク(4泊5日)を行い、同市の現状や課題を共有した上で、魅力を発信するコンテンツを作成するという課題に取り組む課題基盤学習型(Project- [全文を読む]

【バンタンデザイン研究所】“デザインのチカラ”で地域に貢献!下北沢のバイク駐車場と、気仙エリアの特産品ロゴ・パッケージデザインを提案!

DreamNews / 2014年09月29日14時00分

グラフィックデザインアドバンスコースの10名が参加し、7月5日(土)にしもきた商店街振興組合担当者によるオリエンテーションを実施し、その後9月13日(土)に東京・下北沢の北沢タウンホールで、しもきた商店街振興組合関係者のほか、世田谷区長 保坂展人氏、陸前高田市副市長 久保田崇氏らが参加し行われたプレゼンテーションの場で、「バイクの駐車場」および「気仙エリ [全文を読む]

三菱商事:生パスタ店「美食パスタ 椿の森」岩手県陸前高田市に7月17日オープン

JCN Newswire / 2014年07月17日16時58分

地元食材を使用して陸前高田ブランドを全国へTokyo, July 17, 2014 - (JCN Newswire) - 株式会社カメリアン・プロダクツサービス(以下、カメリアン・プロダクツ)は、株式会社岩手銀行の融資支援に加え、公益財団法人三菱商事復興支援財団(以下、三菱商事復興支援財団)から3,000万円の出資を受け、7月17日(木)、岩手県陸前高田市 [全文を読む]

陸前高田の奇跡の一本松 永久保存費用は1.5億円で基金設立

NEWSポストセブン / 2012年08月12日07時00分

3.11の津波で大きな被害を受けた岩手県陸前高田市。海岸沿いの7万本の松原のうち1本だけ残った “奇跡の一本松”が、市によって復興のシンボルとして保存されることに決まった。 驚くのはその保存方法。高さ約27メートルの松を根本から切り、幹を5分割して芯をくり抜き防腐処理を施す。そこに金属の心棒を埋め込んで、再び1本の木に組み立てるのだという。その費用、なんと [全文を読む]

「若者を復興に巻き込みたい」 被災地へ移住して起業を目指す大学生・三井俊介<インタビュー「3.11」第2回>

ニコニコニュース / 2012年03月01日11時00分

昨年の震災直後に復興支援団体を設立、被災地・陸前高田市でボランティアに従事した。今年4月からは陸前高田市広田町に移住し、将来的にはそこで起業するという。若い力を生かして被災地で事業を起こすことを決意したのはなぜか。そして震災から1年が経とうとしている今、何を思うのか。・東日本大震災 3.11 特集http://ch.nicovideo.jp/channel [全文を読む]

Buy!TOHOKUプロジェクト ニューギン賛同企画 第9弾のコラボレーション品の開発決定!

PR TIMES / 2017年07月27日14時00分

2017年も東北の経済活性化を応援 “奇跡の一本松”が今も残る岩手県陸前高田市の事業者とコラボレーションサイトURL: http://www.newgin.co.jp/contents/csr/ishiwata.html 株式会社ニューギン(愛知県名古屋市・代表取締役 新井悠司)は、東日本大震災の被災地への継続的な経済復興を推し進めるための活動体「Buy! [全文を読む]

フォーカス