山猫のニュース

また「裏切り者」役かよ! 『怪盗 山猫』で“極悪人”がハマるあの役者

日刊サイゾー / 2016年03月08日00時00分

亀梨和也さん主演『怪盗 山猫』(日本テレビ系)は第8話。今回は長く謎とされてきた“敵”の正体が明らかになります。 刑事で山猫(亀梨)の仲間である関本(佐々木蔵之介)が、自殺した藤堂(北村有起哉)の責任を取らされ謹慎。その謹慎もようやく解けるのですが、部下たちにナメられるのがいやで署になかなか行かず、アジトである「ストレイキャット」に入り浸ります。山猫たちが [全文を読む]

広瀬すず本当に死んじゃったの!? 『怪盗 山猫』の成宮寛貴が冷酷すぎて……

日刊サイゾー / 2016年03月15日00時00分

亀梨和也さん主演『怪盗 山猫』(日本テレビ系)は第9話。前回で悪の親玉「ユウキテンメイ」が雇った殺し屋「カメレオン」が勝村(成宮寛貴)だったことがわかり、かなり衝撃的でした。撃たれた山猫(亀梨)は大丈夫なんでしょうか。 ユウキ邸に忍び込んだ山猫は勝村に撃たれ、起き上がることができません。実際は血のりが流れる防弾チョッキを着ていたんですが、勝村に見破られ脇腹 [全文を読む]

ついに黒幕発覚! 成宮寛貴も佐々木蔵之介も意味深すぎる『怪盗 山猫』の全貌

日刊サイゾー / 2016年03月22日20時30分

亀梨和也さん主演『怪盗 山猫』(日本テレビ系)は最終話。最大の敵「ユウキテンメイ」とその配下の殺し屋である勝村(成宮寛貴)と、山猫(亀梨)との最後の対決となります。 そのはずなんですが、スタートが山猫と関本(佐々木蔵之介)の「ラジオ中継」からスタート。視聴者の質問に答えるという劇中劇が展開されます(ユルーい)。特に意味のないやり取りが終わり、2人は再びユウ [全文を読む]

新たな仲間が判明! 今期No.1ドラマ『怪盗 山猫』が絶好調な理由と“謎”

日刊サイゾー / 2016年01月26日00時00分

23日に放送された『怪盗 山猫』(日本テレビ系)。第2話では、さらなる展開が待ち受けておりました。 第1話では、大泥棒である山猫(亀梨和也)の策略によって、雑誌記者の勝村英男(成宮寛貴)、天才ハッカーの高杉真央(広瀬すず)が仲間(?)となりました。弱きを助け、悪事を働く強者からカネをせしめる“義賊”として活躍する山猫……と思いきや、真央が来るまでハッカーを [全文を読む]

黒幕の正体わかっちゃった!? 『怪盗 山猫』が持つ、意外と「シリアス」なテーマとは

日刊サイゾー / 2016年02月09日00時00分

6日放送、『怪盗 山猫』(日本テレビ系)は第4話。亀梨さんや成宮さんの演技が好評で私も毎週楽しみにしています。今週は物語の鍵をにぎる存在にして山猫(亀梨和也)の最大の敵、裏社会のフィクサー「ユウキテンメイ」が徐々に絡んできます。 山猫は、かつての仲間で何者かに殺された細田(塚地武雅)のUSBメモリを入手。そこには、細田の実家が所有していた山を買い取った「モ [全文を読む]

「土曜日の夜にピッタリ!」「カップ麺食べたくなる」神永学原作のTVドラマ「怪盗山猫」が好調!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月30日15時00分

2016年1月期のTVドラマが各局で始まったが、中でも1月16日(土)にスタートしたKAT-TUN・亀梨和也主演の「怪盗山猫」が好評だ。視聴率も第1話が14.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)、第2話が13.6%、この好調を「このままキープしそう」という声が多い。 ドラマ「怪盗山猫」は、神永学による小説『怪盗探偵山猫』シリーズが原作。神永は、自費 [全文を読む]

謎が深まってばかりで進まないけど……ついつい見てしまう『怪盗 山猫』のドトウ展開

日刊サイゾー / 2016年02月23日00時00分

亀梨和也さん主演『怪盗 山猫』(日本テレビ系)は第6話。徐々に確信に迫る中、悪事を行う人間に対して制裁を加える謎の武装集団・ウロボロスが登場で物語はドトウの展開に!? ウロボロスは、序盤より登場し、山猫(亀梨)ともつながりを持つ侠武会組長の中岡(笹野高史)を襲撃。重傷を負った中岡は、山猫にウロボロスの招待を突きとめてほしいと依頼します。 刑事である霧島さく [全文を読む]

「独身イケメン三銃士」揃いぶみ! 『怪盗 山猫』に見る亀梨和也の“覚悟”

日刊サイゾー / 2016年02月02日00時00分

アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也さんが、メンバーの田口淳之介さんが抜けて3人になることに「個々のスキルを上げてかなきゃならない」と、「女性セブン」(小学館)で語っていましたが、現在放送中の『怪盗 山猫』(日本テレビ系)では、その意気込みが強く伝わってきます。 第3話の冒頭、過去の回顧で関本(佐々木蔵之介)と山猫(亀梨)がビルの屋上で格闘するシーン [全文を読む]

KAT-TUN亀梨和也の演技はなぜ変化に富むのか 主演作『怪盗 山猫』に見る“身体性の高さ”

リアルサウンド / 2016年01月20日07時00分

KAT-TUNの亀梨和也が主演を務める連続ドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ系)の放送が1月16日より開始された。亀梨は、アクションシーンもこなし、軽快な動きと口調が特徴的な謎の窃盗犯”山猫”を演じている。本稿では、亀梨が原作をどう汲み取って芝居に反映させているかに注目しながら、俳優としての魅力に迫りたい。 参考:NEWS・加藤シゲアキの小説は、なぜ映像化に [全文を読む]

KAT-TUNは永久に不滅!? 好評『怪盗 山猫』で亀梨和也が見せた意地と、アノ女優の好演

日刊サイゾー / 2016年01月19日00時00分

そんな暗い雰囲気のKAT-TUNですが、その“象徴”である亀梨和也さん主演ドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ系)が16日に放送を開始しました。作家の神永学さん原作の人気小説ということで、なかなかに注目を集める作品ではありましたが……。 物語は、悪事を働く企業や巨大な敵を相手に、軽やかな手口で大金を盗み、最終的には巨悪を討つ「怪盗探偵山猫(亀梨)」を軸にした [全文を読む]

新ドラマ『怪盗山猫』広瀬すずの怪演が「スゴすぎる」と話題に 「驚いた」「いつものすずちゃんじゃない!」

AOLニュース / 2016年01月18日21時00分

1月16日(土)にスタートしたドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ)に出演する広瀬すずの初回放送における怪演が視聴者の間で話題になっている。 神永学のミステリー小説「怪盗探偵山猫」シリーズを原作に、"痛快・ピカレスク・怪盗エンターテインメント"と銘打った本作。主人公の怪盗"山猫"を演じる亀梨和也や、共演の成宮寛貴、広瀬すず、菜々緒といっった、豪華なキャスト陣も [全文を読む]

2016年冬ドラマの満足度ランキングを発表/テレビ番組と芸能人(タレント・有名人)の人気度・口コミなどが満載の次世代TVメディア「TVRider(テレビライダー)」

DreamNews / 2016年04月11日17時30分

※10代~60代の”男性””女性”を対象 ※調査期間:2016年3月下旬▼総合/満足度ランキング https://tvrider.jp/column/295 1位 ダメな私に恋してください(301pt) 2位 ナオミとカナコ(232pt) 3位 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(157pt) 4位 家族ノカタチ(232pt) 5位 わたしを離さ [全文を読む]

佐々木蔵之介が怪しすぎるゾ! 視聴率回復の『怪盗 山猫』が上昇気流に!?

日刊サイゾー / 2016年03月01日00時00分

亀梨和也さん主演『怪盗 山猫』(日本テレビ系)は第7話。第5話では視聴率が7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)と1ケタ台に下がってしまいましたが、6話で12.4%と復活。勢いに乗って後半戦です。 前回、テロ集団「ウロボロス」に殺人の罪を着せられ、逃亡者になってしまった勝村(成宮寛貴)。山猫(亀梨)らのもとにかくまわれていたのですが……。 どうや [全文を読む]

新ドラマ『怪盗 山猫』大塚寧々(47歳)が「色っぽすぎる」と話題に 「劣化なし」「完全に峰不二子ポジション」

AOLニュース / 2016年01月18日12時00分

1月16日にスタートした新ドラマ『怪盗 山猫』(日本テレビ)に出演する、女優・大塚寧々の妖艶な雰囲気と衰え知らずの美貌が男性視聴者の間で話題となっている。 亀梨和也演じる天才怪盗・山猫が活躍する本作、初回放送となったこの日、作中では山猫のデータ窃盗を妨害した謎の天才ハッカー・魔王(演・広瀬すず)との出会いや、その正体を知る雑誌記者の勝村(演・成宮寛貴)との [全文を読む]

亀梨和也主演ドラマも好調! 活字ならではの『山猫』の楽しみ方とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月05日09時00分

テレビドラマ版も大人気でますます話題沸騰のピカレスク・ミステリー「怪盗探偵山猫」。その最新刊となる『怪盗探偵山猫 黒羊の挽歌』が刊行された。新たなファンが増埴しているなか、執筆にあたって著者の神永学さんが意識したのは、「スタンダードな『山猫』であること」だったという。「冒頭にはこれこそ『山猫』だ、という作品を置くべきだと思いました。主人公が早い段階で登場し [全文を読む]

視聴率1ケタ、KAT-TUN充電でも……『怪盗 山猫』で亀梨和也が見せつける気合い

日刊サイゾー / 2016年02月16日00時00分

亀梨和也さん主演『怪盗 山猫』(日本テレビ系)も中盤戦の5話に突入、なんですが……。 13日、亀梨さんが所属するKAT-TUNがグループとして「充電期間」に入ることを発表。「充電」とはいえ、ファンからすれば「このままKAT-TUNなくなっちゃうの!?」といったところでしょうか。亀梨さんも元気ないんじゃないか、なんて声もあります。 ただ、この『怪盗 山猫』で [全文を読む]

“山猫”が予告状通り、日テレのアレを盗みに参上!

Smartザテレビジョン / 2015年12月19日06時00分

これは'16年1月16日(土)からスタートする亀梨和也主演の新ドラマ「怪盗 山猫」の山猫(亀梨)の仕業によるもの。またも到着した山猫からの予告状の『19(土)から3日間 日本テレビの公式HPから“大切なアレ”を盗みだす。』との記載通り、日テレロゴの“レ”の字が盗まれたのだ。 また、今後も「怪盗 山猫」のホームページでは、ドラマのスタートに向け山猫からの予 [全文を読む]

亀梨和也主演「怪盗 山猫」に成宮寛貴、広瀬すずら

Smartザテレビジョン / 2015年12月07日06時00分

亀梨和也が天才怪盗犯を演じる、'16年1月16日(土)スタートの新ドラマ「怪盗 山猫」(日本テレビ系)の出演者が新たに決定した。 本作は、神永学のミステリー「怪盗探偵山猫」シリーズを原作に、天才怪盗・山猫(亀梨)が大金を盗むと同時に、相手の悪事を暴いていく姿を描く“怪盗エンターテインメント”。 山猫に目をつけられ行動を共にすることになる雑誌ライター・勝村英 [全文を読む]

イメージが違いすぎ! “好青年売り”亀梨和也の「山猫」に原作ファンが憤慨

アサ芸プラス / 2015年11月25日17時59分

人気小説家・神永学の著書「怪盗探偵山猫」(角川文庫)が、来年1月より日本テレビ系の土曜ドラマ「怪盗 山猫」として放送されることが決まった。 同作は鮮やかな手口で大金を盗み出す天才怪盗犯の山猫が、窃盗と同時に悪人たちの悪事を暴いていくという怪盗エンターテイメント作品。もちろん、ドラマ化は原作ファンにとっても朗報となったようだが、主演のキャスティングを聞いてそ [全文を読む]

「怪盗 山猫」で亀梨和也ファンが拒絶する広瀬すずとのサプライズ展開とは!?

アサジョ / 2016年02月03日09時59分

初回視聴率14.3%に続き、23日に放送された第2話でも13.6%とそこそこ高い数字を記録した亀梨和也主演のドラマ「怪盗 山猫」(日本テレビ系)。好調の要因ともいえるのが、ドラマ終盤に毎回「えっ!」と思ってしまう予想外の展開だろう。 第1話では、亀梨演じる山猫と好意的な絡みを見せていたドランクドラゴンの塚地武雅演じる仲間の一人・細田が殺害され、第2話では山 [全文を読む]

フォーカス