ヤマダ電機のニュース

ヤマダ電機が黒字3倍、劣勢の家電量販店でなぜ勝ち組になれたのか?

まぐまぐニュース! / 2016年06月05日20時00分

16年3月期の連結決算の最終利益が前期比の3.3倍と、大幅な増益となったヤマダ電機。熾烈な値引き合戦、そしてネット通販の隆盛と、家電量販店を取り巻く環境が苛酷さを増す中、なぜ利益を拡大することができたのでしょうか。メルマガ『理央 周 の 売れる仕組み創造ラボ 【Marketing Report】』ではその秘密を探るとともに、ヤマダ電機がこの先すべきことにつ [全文を読む]

訴訟圧力でブラック批判を黙らせるヤマダ電機に未来はあるか!?

リテラ / 2014年10月14日18時04分

長時間労働やパワハラなどでブラック企業大賞2014を受賞したにもかかわらず、昨年のワタミフードサービスとはうってかわってメディアからほとんど厳しい追及を受けなかったヤマダ電機。その理由について、前回、新聞やテレビにバラまかれている大量の広告の存在があると指摘した。 だが、メディアの腰が引けている理由はそれだけではない。実はヤマダ電機は批判記事に対して、訴訟 [全文を読む]

ヤマダ電機、社員過労死裁判で遺族に真っ向反論、長時間労働を完全否定「労災認定は誤認」

Business Journal / 2014年08月25日18時00分

家電量販トップ、ヤマダ電機の新任フロア長だったAさん(仮名、当時23歳)が2007年9月、昇進から約1カ月後に過労自殺した問題をめぐり昨年末、損害賠償などの支払いを求める遺族が会社を訴え、前橋地裁高崎支部で係属中だ(8月10日付当サイト記事『ヤマダ電機、過労自殺社員の遺族が提訴 週間残業47時間、精神障害を発症か』)。責任を認めないヤマダ電機は全面的に争う [全文を読む]

家電はどこまで値切れるのか? ヤマダ、ビック、ヨドバシ+ドンキで同時値切りを敢行してみた

日刊SPA! / 2017年05月07日08時54分

実際に値切りに挑戦すべく、3月下旬の日曜夕方に集結し、池袋に本店を置く業界トップ2のヤマダ電機とビックカメラ、そして家電の街・秋葉原のヨドバシカメラ(業界4位)+ドン・キホーテで同時値切りを敢行した。 商品は「ビエラ32型テレビ」。店頭価格はなんとドン・キホーテが最安値で3万3800円。激安の殿堂の底力を思い知らされる価格だ。早速情報を共有しつつ各店舗で価 [全文を読む]

家電量販チェーン最大手「ヤマダ電機」と日本最大級の映像配信サービス「U-NEXT」がコラボレーション!『ヤマダビデオ powered by U-NEXT』提供開始

@Press / 2015年10月08日18時30分

株式会社U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野 康秀、以下「当社」)が運営する日本最大級の映像配信サービスU-NEXT(以下「U-NEXT」、URL:http://video.unext.jp)と、株式会社ヤマダ電機(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長兼代表執行役員CEO 山田 昇、以下「ヤマダ電機」)が運営する家電量販チェーン最大手のヤマ [全文を読む]

FFRI、個人向けセキュリティソフト「FFRI プロアクティブ セキュリティ」を2015年6月22日より全国のヤマダ電機で取り扱い開始予定

DreamNews / 2015年05月29日16時30分

サイバーセキュリティ領域において国内で独自の研究開発活動を展開している株式会社FFRI(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鵜飼裕司、以下 FFRI)は、2015年6月22日より、個人向けセキュリティソフト「FFRI プロアクティブ セキュリティ」(パッケージ1年版)を全国のヤマダ電機(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長兼代表執行役員CEO:山田昇)で取り [全文を読む]

ヤマダ電機、過労自殺社員の遺族が提訴 週間残業47時間、精神障害を発症か

Business Journal / 2014年08月10日14時00分

居酒屋チェーン「日本海庄や」を展開する大庄、西日本旅客鉄道(JR西日本)などと並び、家電量販店トップのヤマダ電機が選考対象となっている。 同社では2007年9月、新任フロア長の男性社員(当時23歳)が過労自殺し、遺族が昨年12月、会社に安全配慮義務違反があったとして、損害賠償など計約1億2100万円の支払いを求めてヤマダ電機を前橋地裁高崎支部に提訴した。男 [全文を読む]

新たなMVNOブランド「ヤマダファミリーモバイル」をリリースソフトバンク回線で初のMVNOサービスも提供開始

@Press / 2017年02月22日11時30分

株式会社 U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野 康秀、以下「U-NEXT」)と株式会社ヤマダ電機(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:桑野 光正、以下「ヤマダ電機」)の合弁会社であるY.U-mobile株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:二宮 康真)は、平成29年4月1日より新たなMVNO(Mobile Virtual Networ [全文を読む]

専用カウンター設置で「YAMADA SIM powered by U-mobile」への乗り換え(MNP)が即日可能に!

ITライフハック / 2015年05月07日17時00分

株式会社U-NEXTは、株式会社ヤマダ電機の一部店舗のLTE対応高速モバイルデータ通信サービス「YAMADA SIM powered by U-mobile(以下「YAMADA SIM」)」の専用受付カウンター「YAMADA SIMカウンター」において音声機能付きSIMカードの即日引き渡しに対応したことを発表した。■当日引き渡しから設定サポートまで各種サー [全文を読む]

ヤマダ電機ブランドのMVNOサービス「ヤマダニューモバイル」を販売開始

@Press / 2017年03月31日20時00分

株式会社 U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野 康秀、以下「U-NEXT」)と株式会社ヤマダ電機(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:桑野 光正、以下「ヤマダ電機」)の合弁会社であるY.U-mobile株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:二宮 康真、URL:https://yumobile.co.jp)は、平成29年4月1日より、ヤ [全文を読む]

フォーカス