鵡川のニュース

経営危機のJR北海道、線路で衝撃の光景…橋梁がない鉄橋、線路が宙に浮く路盤流出

Business Journal / 2017年04月26日06時00分

さらに16年8月の台風で慶能舞(けのまい)川橋梁が流失するなど大きなダメージを受け、鵡川(むかわ)―様似(さまに)間(116キロ)は全面運休が続いている。現在の営業区間は、苫小牧―鵡川間30.5キロのみという状況だ。 JR北海道は、鵡川以降の復旧費用は86億円に達するとの試算を発表。復旧後も毎年16億円超の維持費がかかることを明らかにしたうえで、地元自治体 [全文を読む]

美瑛川と鵡川 氾濫警戒

tenki.jp / 2016年08月23日10時00分

北海道の美瑛川(美瑛町)と鵡川(むかわ町)では氾濫危険水位を超えて、午前9時半現在も水位が上昇中です。台風が過ぎ去った後も引き続き警戒してください。美瑛川と鵡川 氾濫警戒美瑛川(びえいがわ:北海道美瑛町)と鵡川(むかわ:北海道むかわ町)では 午前9時半現在、氾濫危険水位を超えています。水位はさらに上昇を続けていて、氾濫の危険があります。 川に近づかないよう [全文を読む]

鉄道&バスのいいとこ取り!「デュアル・モード・ビークル」はローカル線の救世主か?

週プレNEWS / 2017年03月04日06時00分

日高本線は高波被害で2015年1月より鵡川(むかわ)~様似(さまに)間(116km)が不通に。もともと利用客が少なく、復旧費が86億円かかることから、2月18日に行なわれた日高線沿線自治体協議会で、JR北海道はこの区間をバスなどに転換する方針を伝達。それを受けて、沿線の7町長は代替交通としてDMVを検討することとなった。 協議会メンバーで、DMVの導入を [全文を読む]

【プロ野球】3年前の阪神ドラ1も神宮のライアンも! 21世紀枠で甲子園に出場したプロ野球選手は?

デイリーニュースオンライン / 2017年02月25日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■21世紀枠でセンバツに出場したプロ野球選手 ■池田剛基(元日本ハム・内野手) 2002年春センバツ出場/2回戦敗退 鵡川高(北海道)→2002年・日本ハム7位 2005年引退 高校通算39本塁打の実績を誇ったスラッガーとして活躍し、鵡川高を初の甲子園に導いた池田剛基。甲子園でもその打力を [全文を読む]

北海道の3ヶ月 北海道らしくない冬に

tenki.jp / 2016年10月25日18時49分

22日、胆振地方の鵡川(むかわ)町の畑で白鳥を見かけました。苫小牧市のウトナイ湖野生鳥獣保護センターによると、今年のウトナイ湖には例年よりも1週間ほど遅く白鳥がやってきたとのことでした。白鳥は普段は水草を食べますが、畑へ行って稲穂の残りを食べたりもするようです。ウトナイ湖の白鳥も鵡川の方まで食事に行くことがあるということでした。この白鳥たちもお腹いっぱい食 [全文を読む]

【旭川グランドホテル】産地にこだわった北海道の恵みを日本庭園を眺めながら味わう「北海道紀行」を日本料理「四季」で8月1日~9月30日に開催

PR TIMES / 2016年06月21日16時37分

「北海道紀行」 概要 【 期 間 】 2016年8月1日(月)~9月30日(金) 【 場 所 】 日本料理 「四季」(5階) 【営業時間】 11:30~14:30(LO.14:00)17:00~21:00(LO.20:30) ※初秋膳のみランチタイム1日15食限定 【ご予約・お問い合わせ先】 レストラン予約係 TEL.0166-24-1411(9:00 [全文を読む]

【入場無料】「北海道の団体歌~伊福部昭を中心に」5月14日・札幌時計台で開催

DreamNews / 2017年04月25日09時00分

コンサートタイトル「北海道の団体歌 伊福部昭を中心に」2017年5月14日(日)18:30開演(18:15開場)札幌時計台ホール(札幌市中央区北1条西2丁目)市営地下鉄「大通駅」下車市役所側出口徒歩5分、JR札幌駅南口徒歩約10分チケット無料(投げ銭制)出演:根岸一郎(歌)、河内春香(ピアノ)、西耕一(司会)上演予定曲目伊福部昭の団体歌[地方公共団体]北海 [全文を読む]

CD「伊福部昭の団体歌」の宣伝動画公開!

DreamNews / 2016年09月21日16時30分

CDタイトル「伊福部昭の団体歌」根岸一郎、河内春香2016年10月6日発売レーベル:スリーシェルズCD品番 3SCD0027バーコード番号 4560224350276価格:3000円(消費税込)税抜き2778円作曲:伊福部昭曲目解説:河内春香序文:小林淳、根岸一郎デザイン:山口翔悟企画プロデュース:西耕一(スリーシェルズ)2016年3月23日豊洲シビックホ [全文を読む]

伊福部マニア、校歌マニア必聴の究極のレア音楽集CD~『伊福部昭の団体歌』完成記念トーク&コンサート2016年9月9日開催(東京・有楽町)!

DreamNews / 2016年08月29日11時30分

日時:2016年9月9日19時15分開場、19時半開演(20時半終演)演奏:根岸一郎、河内春香司会:西耕一入場料:80人まで先着順無料(受付でCD『伊福部昭の団体歌』を御提示ください)会場:松尾楽器 日比谷スタインウェイサロン東京・松尾ホール 住所:東京都千代田区有楽町1-5-1 日比谷マリンビルB1(日比谷交差点角)Tel:03-3539-1711アクセ [全文を読む]

現代最高のピアノで聴く校歌・社歌。CD「伊福部昭の団体歌」発売! 作曲はシン・ゴジラで再評価される伊福部昭。演奏は、根岸一郎(歌)と河内春香(ピアノ)。

DreamNews / 2016年08月24日18時00分

CDタイトル「伊福部昭の団体歌」根岸一郎、河内春香2016年10月6日発売レーベル:スリーシェルズCD品番 3SCD0027バーコード番号 4560224350276価格:3000円(消費税込)税抜き2778円作曲:伊福部昭曲目解説:河内春香序文:小林淳、根岸一郎デザイン:山口翔悟企画プロデュース:西耕一(スリーシェルズ) 2016年3月23日豊洲シビック [全文を読む]

フォーカス