鳥羽市のニュース

歴史は1300年以上、来年は20年に一度の神宮式年遷宮 日本一の海女のまち・鳥羽市がPR企画を続々スタート 観光キャンペーンガールには、“三世代海女”を起用!

PR TIMES / 2012年09月27日14時16分

その神宮式年遷宮を来年に控えた今年、鳥羽市鳥羽市広告宣伝戦略委員会では、鳥羽市在住の「三世代海女 中川さん母娘」を観光キャンペーンガールに起用。鳥羽のまちをより広く知ってもらうために、「鳥羽の真珠」、「鳥羽ならではの食」、「鳥羽を感じる旅」の3つのコンセプトのもとに、様々なPR企画を順次開始いたします。■“豊かな海”と“日本一の海女”のまち・鳥羽 新たな [全文を読む]

『海女のまち鳥羽』移住応援ムービーおよび特設サイト公開

PR TIMES / 2017年03月30日09時24分

海女のまち・三重県鳥羽の魅力を発信 三重県鳥羽市では平成28年を「移住・定住元年」として、県内市町初の移住者受入れのための専門部署「移住・定住係」を設置し、「海女のまち・鳥羽」の魅力と『鳥羽での暮らし』に焦点をあてた、『海女のまち鳥羽』移住応援ムービーおよび特設サイトを公開いたしました。 [画像1: https://prtimes.jp/i/24812/3 [全文を読む]

国内移住するならどこがいい?助成金のある移住者に優しい自治体【近畿編】

TABIZINE / 2017年10月04日16時00分

・三重県鳥羽市・・・10年以上定住する意思を持った2人以上の世帯が市外から転入し、空き家バンクを利用して、住居を所有する際のリフォーム工事費用(最大200万円) ・三重県伊勢市・・・5年以上定住する意思を持った県外在住者が、移住にともない空き家を取得した場合、リフォーム費用を最大200万円 ・奈良県吉野町・・・18歳以下の子どもを持つ50歳未満の夫婦が、 [全文を読む]

「とば」にちなんだ全国5つの駅で”鳥羽の日”告知ポスター掲出開始!!

PR TIMES / 2016年09月01日14時17分

10月8日「鳥羽の日」を前に、三重県鳥羽市からのご挨拶!10月8日に迎える「鳥羽の日」を前に、鳥羽市広告宣伝戦略委員会では少しでも多くの方に「鳥羽」を知ってもらおうという想いから「鳥羽の日」告知ポスターの掲出がスタートしました。今回のポスターは、全国の『とば』仲間へのご挨拶となっております。鳥羽市広告宣伝戦略委員会では、平成28年10月8日に迎える「鳥羽の [全文を読む]

神のパワーに触れる1DAYトリップ「神島ウォーキングツアー」予約サイトオープン!

PR TIMES / 2016年02月29日14時26分

三重県鳥羽市の離島~三島由紀夫の小説『潮騒』の舞台にもなった秘境パワースポットをウォーキング!~三重交通グループの株式会社観光販売システムズ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:別府 通孝、以下 観光販売システムズ)は、鳥羽市観光課と協同で2016年3月1日(火)10時より、「三重県鳥羽市の神島ウォーキングツアー予約サイト」をオープンいたします。「神島ウ [全文を読む]

海女と真珠のふるさと、鳥羽の海から生まれた 鳥羽コスメ「パールプリンセス ボディスキンケアジェル」11月1日より発売開始

PR TIMES / 2014年11月02日11時43分

鳥羽の海の恵みを活かしたオリジナルコスメ「パールプリンセス ボディスキンケアジェル」を鳥羽市制施行60周年記念日である2014年11月1日(土)より発売開始いたします。鳥羽の魅力がつまったオリジナルコスメを通して、訪れた方に最高のおもてなしと元気をご提供できる“鳥羽”を目指してまいります。■ 海女や女将、鳥羽の女性たちが生み出した 鳥羽コスメ 「PEARL [全文を読む]

鳥羽商工会議所とコラボ日本のかんきつ類、倭橘(やまとたちばな)を用いた「鳥羽倭橘みるく饅頭」・「やまとたちばなブッセ」を新発売!!~平成29年4月18日(火)~

@Press / 2017年04月11日14時00分

倭橘は、橘とも呼ばれるミカン科の植物で、日本原産のかんきつ類と言われ、鳥羽市の「市の木」にも選定されています。鳥羽市の答志島には倭橘の貴重な自生地があり、三重県の天然記念物に指定されている樹木もあります。鳥羽商工会議所は、名産品である倭橘を活かした商品作りを推進しており、このたび当社が原料の供給を受け、菓子の企画開発を行いました。 倭橘をより多くの方にお [全文を読む]

サミット開催の地、伊勢志摩ならではのプレゼントが毎月当たる!美し国、まいろう。伊勢志摩キャンペーン~伊勢 神話への旅~

PR TIMES / 2016年12月21日11時18分

伊勢志摩サミットを感じるプレゼントでは、12月はサミットおもてなしスイーツ「シェルレーヌ」や「神宮スギ」など抽選で10名様に、1月は鳥羽市の旅館「ジ・アース」宿泊券ペア1組が当たります。「ジ・アース」は54,000坪の原生林に囲まれ、風や波の音を通して地球の偉大さを感じていただけるお宿です。また歳末に合わせたお得なイベントとして、12月23日(金)~25日 [全文を読む]

鳥羽湾を一望する絶好のロケーション!「ホテルアルティア鳥羽」のガーデンプールが営業開始!

DreamNews / 2015年07月22日09時00分

全国人気のリゾート地でリゾートホテルを運営する株式会社セラヴィリゾート泉郷(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:江間英夫)は、「ホテルアルティア鳥羽」(三重県鳥羽市)にてガーデンプールの営業を7月18日より開始しました。全国人気のリゾート地でリゾートホテルを運営する株式会社セラヴィリゾート泉郷(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:江間英夫)は、「ホテルアル [全文を読む]

7つの保湿成分を配合!海女も認める“鳥羽コスメ”が新発売

Walkerplus / 2014年11月02日13時00分

三重県の鳥羽市制施行60周年記念日である11月1日(土)に、鳥羽の海の恵みを活かしたボディスキンケアジェル「パールプリンセス ボディスキンケアジェル」(税抜1500円)が発売される。年間420万人の観光客が訪れる三重県・鳥羽市を訪れた人々に“喜びと満足”を提供するために開発された商品だ。 海女や旅館の女将といった、鳥羽を愛して止まない女性たちの声が取り入れ [全文を読む]

「鳥羽国際ホテル 真珠の郷のおもてなし 潮路亭」 リニューアルオープン記念「究極の真珠プラン」登場!!2名1組ペア宿泊は鳥羽にかけて108,000円

PR TIMES / 2012年02月16日14時50分

「鳥羽国際ホテル 和風旅館 潮路亭(三重県鳥羽市)」は、平成24年4月1日(日)“神の恵み、海の恵み。感動の宿”をコンセプトに、客室・お食事処・温泉・ロビー・庭園などをリニューアルし、「鳥羽国際ホテル 真珠の郷のおもてなし 潮路亭」として生まれ変わります。リニューアルオープンを記念して「鳥羽国際ホテル 真珠の郷のおもてなし 潮路亭」が贈る「究極の真珠プラン [全文を読む]

ふるさと納税でAmazonギフト券が全員にもらえるWプレゼントキャンペーンスタート!さらに話題の家電製品も抽選で当たります ~ふるさと納税ポータルサイト《ふるさとおさむ》~

News2u.net / 2017年10月18日12時00分

【本件に関するプレスお問合せ先】 株式会社新通 ふるさと納税事業部 川島 晃治 大阪市西区西本町1-5-8 新通ビル TEL 06-6539-2341 FAX 06-6532-2420 MAIL:contact@furusato-osamu.jp 【付帯情報】 ・Wプレゼントキャンペーン http://itm.news2u.net/items/outpu [全文を読む]

鳥羽市:「海女のまち条例」全国初の海女条例可決

毎日新聞 / 2017年10月02日18時22分

三重県鳥羽市議会は2日、全国最多を誇る海女の技術や文化の振興・保存を図る「鳥羽市海女のまち条例」を全会一致で可決した。市は海女文化のユネスコ(国連教育科学文化機関)無形文化遺産登録を目指している。「海女条例」の制定は全国で初めてという。 海女の高齢化が進む中、条例は「市、市民、関係団体などが協力して」海女文化の振興などを図ると説明。市の役割として、アワビな [全文を読む]

鳥羽:生き生き海女人形カレンダー 伊勢志摩の絶景背に

毎日新聞 / 2017年09月26日08時39分

事務局長の滋野峻さん(70)が、海女人形11体を持って、公園管内の伊勢、志摩、鳥羽市、南伊勢町に出掛け、リアス式海岸などの絶景を背景に撮影した。縦11.5センチ、横21センチの大きさで、生き生きとした海女人形が風景に溶け込んで人気だ。 価格は800円(税込み)。鳥羽ビジターセンターや海の博物館などで販売している。 希望者には10部を抽選でプレゼント。はが [全文を読む]

マラソン大会でも、大都市VS地方都市の構図? 「全国ご当地マラソン協議会」設立

OVO [オーヴォ] / 2017年09月01日18時07分

銀座・中央通りに本店を構える宝飾店ミキモトの創設者である翁の、ふるさと三重県鳥羽市と志摩市が先日、ふるさと納税の返礼品から人気の真珠製品を外すと発表した。 ふるさと納税を所管する総務省から、真珠製品は「資産性の高い宝飾品」だとして、返礼品の取り扱いをやめるよう指導されていた。両市長の「苦渋の決断」(鳥羽市長)、「残念だ」(志摩市長)とのコメントに口惜しさが [全文を読む]

47都道府県で女子に愛される地元のメイブツ【三重県編】

WEB女性自身 / 2017年08月07日16時00分

飼育種類数が約1200種とこれまた日本一を誇る鳥羽水族館のある鳥羽市。「地元食材を各地から訪れる人々に手軽に食べてもらいたい!」という思いから、 07年より鳥羽の地元食材を生かしたユニークな創作バーガー「とばーがー」で 新たな鳥羽 を発信中。 さまざまな食材に恵まれた豊かな地ゆえか、伊勢エビやカキ、タコなど 認定 された食材は現在なんと19種類!鳥羽市[全文を読む]

帰宅困難者対策、何すれば? サミット前の三重県で防災セミナー

HANJO HANJO / 2015年11月20日13時45分

鳥羽市と観光関連事業者が主体となって、観光客の安全確保を進める狙いだ。セミナーでは、県の防災対策部職員や鳥羽市の観光課職員が登壇し、「南海トラフ地震の被害想定と、とるべき対応」をテーマにした講演、帰宅困難者対策のワークショップを行う。 会場は鳥羽商工会議所で、25日13時より開始。参加には事前申し込みが必要となる。 [全文を読む]

愛之助との交際を引き寄せたか 紀香が参拝した「石神さん」

NEWSポストセブン / 2015年09月18日07時00分

伊勢湾に面する三重県鳥羽市相差(おうさつ)町は「あおさのり」の産地で知られる。磯の香りが漂うこの町に、今全国から女性観光客が増えているという。 名古屋駅から電車で1時間50分揺られると、近鉄の鳥羽駅に到着する。それから「鳥羽市かもめバス」の『国崎』行きに乗ること40分、バス停『相差』で下車すると「神明神社」への参道口だ。平日にもかかわらず30代の友人グルー [全文を読む]

タウリン、鉄分豊富 ご当地「オイスターロード」で牡蠣三昧の旅

Daily Beauty Navi / 2014年11月25日09時00分

◆三重県鳥羽市~太平洋の名産地といえば南鳥羽の浦村 海水と真水が混ざる、牡蠣にとって最高の環境といわれる浦村湾(うらむらわん)。成長が早く、新鮮で臭みのないことが特徴の「浦村かき」は、生でもおいしさが際立ちます。一帯には牡蠣小屋が点在。浦村町の食べ放題で人気を誇る「与吉屋」では、薪火の焼き牡蠣や牡蠣ご飯とともに「浦村かきドッグ」をチェック! 牡蠣とチーズ [全文を読む]

鳥羽市観光協会主催の「真珠婚式」が潮路亭の宿泊プランとして登場! 結婚30周年を迎える夫婦限定『究極の真珠婚プラン』を提供! ~真珠の郷だからこそできる、まさに真珠尽くしの究極プラン~

PR TIMES / 2012年05月10日14時41分

「鳥羽国際ホテル 真珠の郷のおもてなし 潮路亭(三重県鳥羽市)」は、2012年6月30日より、結婚30周年の「真珠婚」を迎える夫婦を対象にした宿泊プラン『究極の真珠婚プラン』を提供いたします。 夫婦が結婚30周年を迎える記念日は一般的に「真珠婚」と呼ばれ、海の中で時間をかけながら年輪のように層を重ねてできる真珠の玉のように、夫婦の年輪を重ねていつまでも健康 [全文を読む]

フォーカス