八幡平のニュース

おススメ秋の紅葉ドライブ【秋田〜岩手・八幡平エリア 後編】

clicccar / 2014年09月30日14時33分

秋の紅葉ドライブ・八幡平エリアの後編は、岩手県道・秋田県道23号大更八幡平線アスピーテラインの中間地点、八幡平山頂レストハウスからスタートです。 八幡平山頂レストハウスの駐車場(有料)が満車の場合は、もう少し先の【見返峠】を越えた辺りにも駐車場があります(こちらは無料)。 八幡平山頂レストハウスにはレストラン、売店、情報コーナー、休憩所を完備。駐車場のすぐ [全文を読む]

おススメ秋の紅葉ドライブ【秋田〜岩手・八幡平エリア 前編】

clicccar / 2014年09月28日14時03分

北海道から早くも紅葉の見頃を伝えるニュースが流れ、ドライブに誘われている方も多いのではないでしょうか? いよいよ本州・東北の山々も色づいてきましたよ! ──ということで、今回は秋田県と岩手県にまたがる八幡平(はちまんたい)エリアをおススメします! 東北自動車道[鹿角八幡平]インターから国道341号線を南へ、岩手県道・秋田県道23号大更八幡平線(八幡平アスピ [全文を読む]

【ドライブで行く】岩手の人気観光スポット~歴史が紡いできた大自然と文化の香りを!~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年07月16日09時00分

岩手の人気観光スポットを3カ所取り上げてみた 岩手県のドライブルートでまず走りたいのは、「雪の回廊」で有名な「八幡平アスピーテライン」。 「雪の回廊」とは、4月下旬の冬季通行禁止解除の頃、道の両側に残っている高い雪の壁のこと。 そして、原始林の中を走る山岳ワインディングロードは、ほどよくカーブが続き、走り甲斐がある道。 次に続くのは、厳しい自然環境の下、約 [全文を読む]

地方創生に関する連携協定の締結について

PR TIMES / 2017年05月17日17時50分

八幡平市(市長:田村正彦)と、株式会社アーベイン・ケア・クリエイティブ(本社:岩手県八幡平市、代表取締役:山下直基)、大和ハウス工業株式会社岩手支店(事業所:岩手県盛岡市、支店長:櫻下信)及び株式会社山下ピー・エム・コンサルタンツ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川原秀仁)は本日、八幡平市の地方創生に関する連携協定を締結しましたのでお知らせいたします。 [全文を読む]

地熱発電50年「地熱シンポジウム in 八幡平」を9/16(金)に開催 8月17日より一般参加者の募集を開始 紺野美沙子さん、ふじポンさんと一緒に“地熱”と“地域”について考えよう

@Press / 2016年08月17日13時30分

独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)(本部:東京都港区、理事長:黒木啓介)と、岩手県八幡平市(市長:田村正彦)は、地熱発電50年を記念して、9月16日(金)に八幡平ロイヤルホテル(岩手県八幡平市)にて、「地熱シンポジウム in 八幡平“地熱発電の歴史と展望~半世紀を迎えた地熱発電~”」を開催いたします。本シンポジウム開催にあたり、8月 [全文を読む]

真冬の岩手でピーマン栽培!? 地熱発電でエコに野菜づくり

えん食べ / 2016年03月04日10時10分

そんな取り組みが岩手県八幡平(はちまんたい)市で始まりました。収穫された「八幡平ピーマン」は、3月1日からローソンの一部店舗で販売されています。 今回の取り組みは、八幡平市とローソン、八幡平地熱活用プロジェクトによって行なわれました。雪に囲まれたビニールハウス内で、夏野菜のピーマンが育てられています。暖房に利用されているのは、地熱発電の廃熱を利用した温水。 [全文を読む]

「馬たちの飼料づくり、牧草づくり」 のための機械整備&周知プロジェクト!が指導! CAMPFIRE (キャンプファイヤー)でクラウドファンウンディングを始めました!

PR TIMES / 2017年02月22日10時21分

「馬たちの飼料づくり、牧草づくり」 のための機械整備&周知プロジェクト!企業組合・八幡平地熱活用プロジェクト(岩手県八幡平市、代表 船橋慶延)は 馬ふん堆肥などの馬由来の資源を活用し、循環する有機農業(マッシュルームなど)の栽培を行うことで得られる収益を原資として、引退競走馬たちのセカンドキャリア構築のための仕組みづくりと環境整備を推進するプロジェクト事業 [全文を読む]

エコに野菜を育てる「馬ふん王子」に岩手県で出会った--馬と野菜のオイシイ関係って?

えん食べ / 2016年03月26日12時30分

豪雪地帯の岩手県八幡平(はちまんたい)市。雪に囲まれた土地に、夏野菜のピーマンを育てるビニールハウスがあります。真冬の岩手で育てられたピーマンは、3月1日、県内の一部ローソンに初めて出荷されました。このピーマンは、八幡平市とローソンの共同プロジェクトにより、地熱発電所の廃熱と放置されていたビニールハウスを活用して栽培されたものです。(詳しくはこちらの記事を [全文を読む]

東北の2地域でヘリコプターによる「空中物理探査」を開始

PR TIMES / 2015年06月01日16時56分

~最新の探査手法による地熱資源の広域調査~JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野博文)は、6月から東北地方の「八幡平」と「湯沢・栗駒」の2地域において、地熱資源ポテンシャル評価の効率化および広域調査の高精度化をめざし、最新技術を導入した空中物理探査「空中重力偏差法探査」・「時間領域空中電磁法探査」を開始します。[画像1: http://prtimes [全文を読む]

【絶景道路ランキング2017】地平線を追いかけたい、日本の美しい道

TABIZINE / 2017年04月28日16時00分

[知床横断道路] 2位:「八幡平アスピーテライン」(秋田県・岩手県) 岩手県と秋田県にまたがる八幡平の中を走る八幡平アスピーテライン。例年4月下旬の冬季閉鎖解除後は、道の両端を雪の壁に挟まれた回廊が現れます。紅葉の名所としても人気。 2017年4月15日(土)から5月31日(水)の間は、日本一の長さ全長27kmの雪の回廊と八幡平周辺の桜を楽しむ「桜と雪の [全文を読む]

岩手の特産品・工芸品全30社が横浜みなとみらいに大集合! 物産展「いわて じぇじぇじぇマルシェ」開催 11月5日~8日の4日間、ランドマークプラザ1F フェスティバルスクエアにて

@Press / 2015年11月04日13時00分

■出店ブース名 蕎麦のきただて(八幡平市)、いわて菓匠・松栄堂(平泉町)、コトブキ化合(遠野市)、東峰堂(紫波町)、有限会社羽沢製菓(八幡平市)、株式会社戸田久(一戸町)、三陸うまいもの本舗 あさひ堂(大槌町)、千葉恵製菓(平泉町)、大黒醤油株式会社(軽米町)、尾田川農園(軽米町)、梨忠商店(洋野町)、道の奥ファーム(遠野市)、三上商店(紫波町)、六串商 [全文を読む]

【JAF岩手】[長さ日本一の雪の回廊]JAF職員が本当は教えたくないとっておきのドライブ情報を公開中!

PR TIMES / 2015年04月28日12時09分

[画像1: http://prtimes.jp/i/10088/403/resize/d10088-403-119652-0.jpg ] 画像提供:(一社)八幡平市観光協会 一般社団法人日本自動車連盟(JAF)岩手支部(支部長 高橋 康雄)は、このほどJAFご当地情報にて、長さ日本一の雪の回廊のドライブ情報を公開しました。 長さ日本一の雪の回廊(全長27k [全文を読む]

地熱資源探査出資事業の開発移行および債務保証採択について

PR TIMES / 2017年02月27日17時24分

-岩手県松尾八幡平地域における地熱資源開発事業へ金融支援- JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:黒木啓介)の地熱資源探査出資対象である岩手地熱株式会社(本社:岩手県八幡平市、代表取締役社長:水田幹久氏、以下「岩手地熱」)が実施する岩手県松尾八幡平地域における地熱資源探査事業において、計画発電量に必要な地熱資源量が確認され、開発・発電段階に移行することと [全文を読む]

「地熱発電の日」を制定

PR TIMES / 2016年09月02日15時35分

本年10月8日は、国内初の商用地熱発電所である松川地熱発電所(岩手県八幡平市)が昭和41年に運転を開始して、ちょうど50年にあたります。 JOGMECは、日本の商用地熱発電の歴史が半世紀を迎えることを記念し、日本地熱協会、電気事業連合会とともに一般社団法人日本記念日協会(代表理事:加瀬清志)に10月8日を「地熱発電の日」として認定登録申請しておりましたが [全文を読む]

【ツーリングで泊まりたい!】岩手の最強民宿「木いちご荘」に行ってきた!

clicccar / 2016年06月20日20時33分

岩手県北部、八幡平の裾野にある「安代(あしろ)」と呼ばれる地域。 東北有数のツーリングスポット「八幡平アスピーテライン」にもほど近く、閑静な田園風景と野山が広がるこの地に 岩手の最強民宿こと「ラズベリーハウス 木いちご荘」があります。 先に申し上げます。木いちご荘の宿泊価格は「¥6,800(税抜)〜¥9,200(税抜)」です。ちなみにこれ、「朝食代」「夕 [全文を読む]

無料でプログラミングが学べる! 「スパルタキャンプ」が岩手県とコラボ! 2016年6月18日(土)から無料でRuby on Railsキャンプを開催!

PR TIMES / 2016年05月24日11時53分

短期集中型 プログラミングスクール 岩手県八幡平市で開催!「スパルタキャンプ」を運営する株式会社NOWALL(東京都新宿区/代表取締役社長:柏木 祥太)は、この度岩手県八幡平市と提携をし、完全無料にてRuby on Railsのプログラミングキャンプを開催いたします。(申し込みURL: http://hachimantai.spartacamp.jp)【ス [全文を読む]

地熱資源探査事業で初めての探査出資

PR TIMES / 2015年07月27日17時21分

-岩手県松尾八幡平地域における地熱資源探査事業へ金融支援- JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野博文)は、7月27日、岩手地熱株式会社(本社:岩手県八幡平市、代表取締役社長:水田幹久氏、以下「岩手地熱」)が実施する岩手県松尾八幡平地域における地熱資源探査事業に対し、優良な地熱資源の採取に向けた出資対象事業として地熱事業で初めて出資基本契約を締結しま [全文を読む]

絶景ロードの横綱が返り咲き!「2017絶景道ランキング」の第1位はビーナスライン(長野県)に決定

PR TIMES / 2017年03月01日10時20分

2位:「八幡平アスピーテライン」(秋田県・岩手県) ○冬季閉鎖の解禁後には雪の回廊が出現 岩手県と秋田県にまたがって広がる八幡平の中を走る八幡平アスピーテライン。例年4月下旬の冬季閉鎖解除後は、道の両端を雪の壁に挟まれた回廊が現れる。また、紅葉の名所としても人気。 3位:「知床横断道路」(北海道) ○日本最後の秘境・知床半島を横断! 生態系保護のため立ち [全文を読む]

楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル(R) 2016」 日本一は山形県 温海温泉 萬国屋の朝ごはんに決定

PR TIMES / 2016年12月01日12時04分

優勝 「山形牛の旨味がたっぷり染み出た具だくさんの芋煮汁」 「磯の香 吟醸茶漬け ~山形の恵みを添えて~」 山形県 温海温泉 萬国屋 ※地域ならではの歴史・文化・資源を大いに活用した朝ごはんに贈られる「地産地消de朝ごはん賞」 も同時受賞[画像1: http://prtimes.jp/i/21228/39/resize/d21228-39-494274-2 [全文を読む]

岩手の名湯・松川温泉「峡雲荘」の混浴雪見風呂で温まる

IGNITE / 2016年11月28日19時00分

岩手県八幡平市の松川沿いにある松川温泉。250年ほどの歴史がある山あいの静けさに包まれた温泉地である。 今回紹介する「峡雲荘」は八幡平の自然の中に建つ秘湯の宿。「日本秘湯を守る会」の会員宿である。 館内に入ると囲炉裏があり、木のぬくもりが感じられる暖かな印象。 部屋は大浴場に近い本館、201号室を用意していただいた。 泊り客はたまたま一組だったので温泉は女 [全文を読む]

フォーカス