神戸学院大学のニュース

東北の「今」を知る! 「東北しるもんフェスタ」開催!! 甲南女子大学・神戸学院大学・兵庫県立大学 3大学有志たちの協力で開催

PR TIMES / 2016年02月10日14時04分

2016年2月13日、神戸にて、甲南女子大学・神戸学院大学・兵庫県立大学の3大学有志による「東北しるもんフェスタ」が開催されます。フェリシモはこの活動に協賛をします。「東北しるもんフェスタ」は、関西圏の人々に復興支援の必要性を認識してもらい、これからの支援につなげることを目的にしたイベントです。神戸の3大学の学生たちが、東日本大震災の発生から5年目を迎える [全文を読む]

【JAF兵庫】神戸ポートアイランド4大学と連携し、街をきれいに掃除する「クリーン作戦」を開催します

PR TIMES / 2016年11月10日15時57分

JAF兵庫支部と神戸ポートアイランド4大学連携社会貢献部会(神戸女子大学・短期大学、神戸学院大学、兵庫医療大学、夙川学院短期大学)がコラボしてマラソンコースを綺麗に!♪ JAF(一般社団法人日本自動車連盟)兵庫支部(支部長 西川博之)は、まもなく開催される神戸マラソンを前に、ランナーのみなさんに気持ち良く走っていただけるようコース周辺を掃除する「神戸ポート [全文を読む]

現地に行かなくてもできるボランティア活動、海水や泥で汚損した思い出の写真を修復 「あなたの思い出まもり隊」が活動報告会を工学院大学で開催~修復枚数26,000枚以上、活動時間は延べ4,200時間~

@Press / 2016年02月18日10時30分

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区)は、神戸学院大学(学長:岡田 豊基、所在地:兵庫県神戸市中央区)と東北福祉大学(学長:大谷 哲夫、所在地:宮城県仙台市青葉区)の3大学共同で設立した「社会貢献学会 東日本大震災支援委員会」を中心に“現地へ行けなくても復興の手助けをしたい”と考える人の気持ちをカタチにし、海水や泥で汚損した大切な思い出の写真 [全文を読む]

大丸神戸店×神戸学院大学 「もとまち こども大学」開校!

PR TIMES / 2017年05月18日15時30分

今回、共に震災を教訓に、地域に根差した活動を推進し「地域の住民・産業界と共に進化する大学」として、9学部7研究科の専門性にて、知を創造し発信している神戸市内最大規模の文理融合型私立総合大学である 神戸学院大学と協働し、“未来をつくるこどもたちの創造性を高めたい”という想いをもって、「もとまち こども大学」を開校します。 神戸の企業と、神戸の大学がともに取 [全文を読む]

株式会社おさるの森が兵庫県立大学アメフト部とスポンサー契約!~4/16(日)王子スタジアムにて神戸学院大学戦へ臨む~

DreamNews / 2017年04月11日09時00分

この機会に是非お越しください! 【 兵庫県立大学 VS 神戸学院大学戦 】日時:2017年4月16日(日)場所:王子スタジアムhttps://www.kobe-spokyo.jp/ojisports/access/access1【本件に関するお問い合わせ】・会社名:株式会社 おさるの森・担当者:桑原 寛・TEL:06-6809-3839・E-Mail:h. [全文を読む]

神戸・白鶴美術館2016年秋季展、9月17日開催 日本・東洋美術の国宝2件、重要文化財9点等を展示

@Press / 2016年09月01日10時00分

■期間 :2016年9月17日(土)~12月11日(日) ■休館日 :毎週月曜日 ただし、9月19日(祝・月)、10月10日(祝・月)は開館、 9月20日(火)、10月11日(火)を休館 ■開館時間:午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで) ■入館料 :大人:800円/65歳以上・大学・高校生:500円/ 中・小学生:250円 ■イベント情報 【 [全文を読む]

新聞は国家の暴走を監視できているのか? 各紙「共謀罪」報道を比較

まぐまぐニュース! / 2017年03月23日05時00分

オピニオン欄には刑事法学専門で神戸学院大学教授の内田博文さんがインタビューに応じている。「共謀罪」は近代刑事法の原則を変えてしまうものであること、戦前の治安維持法と同じ役割を果たしそうであること、さらに、これによって警察は盗聴のしたい放題になることなどが話されている。 【読売】“自民党政府応援紙”らしく「共謀罪」という表現すら不採用 政府は堂々と意義を主 [全文を読む]

アッキーが「総理夫人」の肩書きで講演旅行して得た金額

NEWSポストセブン / 2017年03月14日11時00分

政治資金問題に詳しい上脇博之・神戸学院大学法学部教授は「総理夫人として講演しているのであれば、それは公務とみなされる可能性がある。そこで報酬を得ていたとすれば問題であり、適切とは言えない」と指摘する。 ※週刊ポスト2017年3月24・31日号 [全文を読む]

神戸開港150周年!ブルボンから“白のアルフォート”発売

Walkerplus / 2017年03月03日17時49分

ブルボンは、神戸学院大学や神戸市との産学官コラボレーションで実現した神戸開港150年記念商品「白のアルフォートミニチョコレート塩バニラ」(希望小売価格・税抜100円)を2月28日から期間限定で発売中だ。 これは、塩味を効かせたホワイトチョコレートと香ばしいビスケットを組み合わせた特別商品。神戸の“ハイカラ文化”をイメージしてビスケットも白で統一した他、パッ [全文を読む]

“ハイカラ”なアルフォート?神戸開港150年記念「白のアルフォートミニチョコレート塩バニラ」

えん食べ / 2017年02月28日17時00分

これは、ブルボンと神戸学院大学、および神戸市との産学官連携により誕生した商品。塩味をきかせたホワイトチョコレートと香ばしいビスケットを組み合わせてある。神戸の“ハイカラ文化”をイメージし、ビスケットも白で統一しているとか。 パッケージデザインも、白をベースに港や海を想起させるブルーを組み合わせ、神戸港の写真や記念ロゴマークを入れることで神戸ブランドをアピ [全文を読む]

神戸・白鶴美術館 2017年 春季展 3月7日(火)から開催 「作品は深く語る~中国・日本美術の地平~」(本館)「絨毯を形づくるもの・絨毯に表されるもの」(新館)

@Press / 2017年02月23日14時00分

―ペルシア絨毯に織り込まれた詩と音楽とダンスのひと時―」】日時:5月5日(祝・金) 午後2時~3時演奏:ラヤリ エル ウンス シルクロード【新館レクチャー「絨毯に表された文字によむ」】日時:5月21日(日) 午後1時~3時30分「絨毯に織り込まれる文字」講師:吉田 雄介 氏(神戸学院大学 非常勤講師)「イマーム・アリーの金言」講師:吉田 京子 氏(神田外語 [全文を読む]

白鶴美術館2017年春季展開催のお知らせ 「作品は深く語る~中国・日本美術の地平~」(本館)「絨毯を形づくるもの・絨毯に表されるもの」(新館)

PR TIMES / 2017年02月23日10時28分

― ペルシア絨毯に織り込まれた詩と音楽とダンスのひと時 ―」日時:5月5日(祝・金)午後2時~3時演奏:ラヤリ エル ウンス シルクロード新館レクチャー「絨毯に表された文字によむ」日時:5月21日(日)午後1時~3時30分講師:吉田 雄介 氏(神戸学院大学 非常勤講師)「絨毯に織り込まれる文字」講師:吉田 京子 氏(神田外語大学 専任講師)「イマーム・ア [全文を読む]

~社会貢献を共に考え実行する~工学院大学など3大学で構成する社会貢献学会が第7回大会を開催

@Press / 2016年12月08日10時30分

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)、神戸学院大学(学長:佐藤 雅美、所在地:兵庫県神戸市中央区)、東北福祉大学(学長:大谷 哲夫、所在地:宮城県仙台市青葉区)が中心となり設立した社会貢献学会が、2016年12月10日(土)に社会貢献学会 第7回大会を工学院大学新宿キャンパスで開催します。 第7回大会では、学内外と連携し、早期から [全文を読む]

稲田防衛相 ゲス宮崎夫妻への結婚祝儀を政治資金で拠出

NEWSポストセブン / 2016年12月05日16時00分

政治資金制度に詳しい上脇博之・神戸学院大学法学部教授が指摘する。 「稲田さんは収支報告書に『結婚祝儀』と書いているのだから、プライベートなものだと自分で認めているようなもの。常識的に考えて結婚祝儀は政治活動に関わるおカネではない。仮に会合費だとしても同僚の議員が集まって結婚を祝うだけの会が政治活動と呼べるのでしょうか」 政治活動とプライベートの境界の曖昧 [全文を読む]

回転ベッドと鏡張りを演出 1600軒以上を手がけたラブホP

NEWSポストセブン / 2016年11月07日16時00分

ラブホテルは、ニーズが生んだ日本独特の文化なのです」(神戸学院大学講師・金益見さん) 1980年代後半には、新風俗営業取締法など度重なる規制により、鏡張りや回転ベッドなどの特殊な装置は次第に数が減っていった。 その後ラブホテルは『ブティックホテル』や『ファッションホテル』と呼ばれ、女性を意識してシンプル化していく。 1981年に上梓された田中康夫著『なんと [全文を読む]

お城の形をしたホテルの元祖は「目黒エンペラー」

NEWSポストセブン / 2016年11月06日16時00分

当時は深夜番組をはじめマスコミで大々的に取り上げられ、そこに泊まるのが若者たちのステイタスでした」 こう語るのは、『ラブホテル進化論』(文春新書)などの著書がある、神戸学院大学講師・金益見(きむ・いっきょん)さんだ。 「目黒エンペラーが登場した昭和48年当時は、電信柱に貼り紙するくらいしか宣伝方法がなかったんです。それが、建物をお城の形にしたらひと目で分か [全文を読む]

注射がまったく必要なくなる「究極の飲み薬」が開発中?[医療トリビアpart.2]

Forbes JAPAN / 2016年10月11日15時00分

神戸学院大学の武田真莉子薬学部教授は、口から飲んだ薬を患部に届ける「ドラッグデリバリーシステム」の開発に取り組んでいる。近年、バイオテクノロジーの進歩によりさまざまな新薬が開発されているが、その多くは分子量が大きく経口摂取では吸収できないため、注射で投与される。武田教授は「注射にはさまざまなデメリットがあるのです」と言う。その最たるものが”痛み”だ。糖尿病 [全文を読む]

薬や治療法の本当の実力を知るための指標「NNT」に注目

NEWSポストセブン / 2016年10月05日16時00分

神戸学院大学教授の駒村和雄氏(循環器内科医)が解説する。「NNTは、薬や手術の臨床試験の結果を用いて、“1人の病気の発症や死亡を防ぐのに、何人がその治療を受ける必要があったか”を表わす数字です。つまり、その治療で何人の命が救えたのか──その実数がわかる重要な指標です」 2010年、米国の「根拠に基づく救急医療」を推進する医師グループにより設立されたインター [全文を読む]

稲田防衛相「同じ筆跡の領収書260枚」発覚でも「みんなやってる」

WEB女性自身 / 2016年08月26日06時00分

だが、 「政治資金オンブズマン」共同代表で神戸学院大学の上脇博之教授は警鐘を鳴らす。 「稲田氏がそうだとは言いません。しかし、仮に4万円を支出したと書いて、実際は2万円しか支出していなかったら、差額の2万円は裏金にできます。白紙の領収書は、裏金作りの温床になりかねません」 「ポスト安倍」と言われても、白紙の領収書にちまちまと書き込むその姿は、宰相の器には [全文を読む]

【永田町炎上】辞職だけでは済まされぬ舛添要一の”嘘だらけ人生”

デイリーニュースオンライン / 2016年06月18日17時05分

政治資金に詳しいとされる神戸学院大学の上脇博之教授は毎日新聞に「『政治資金の使途』とは言っているが、そもそも政治活動に対する支出ですらなく、収支報告書に記載すること自体が虚偽記載に当たる」とのコメントを載せているが、筆者も同感だ。言うまでもなく「虚偽」とは「客観的事実に反すること」を言う。だから出版社社長なる者が実在せず架空の人間ならば、それは政治とは何の [全文を読む]

フォーカス