旭硝子のニュース

Rolith社とAGC、反射防止膜処理ガラス市場への展開で協業

JCN Newswire / 2013年01月24日16時33分

世界有数のガラスカンパニーと反射防止膜処理ガラス基板の開発で協定Pleasanton, Ca., Jan 22, 2013 - (JCN Newswire) - ナノ構造形成技術及びその応用開発を行っているRolith社は、世界有数のガラス製造会社である旭硝子株式会社(AGC)と建築用反射防止膜処理ガラス基板の共同開発をすることを発表しました。今回の共同開 [全文を読む]

また中国の安値輸出攻勢で、日本勢が瀕死…世界シェアトップ逆転間近

Business Journal / 2015年11月10日06時00分

板ガラス業界は旭硝子、日本板硝子、セントラル硝子のほぼ3社だけ。安い外国製品に押されて、各社とも安値競争に走り、利益が出にくい状態に陥っている。資材高騰で建築費の上昇が続く中で、板ガラスだけは例外だ。 首位の三菱系の旭硝子の最終利益は159億円(2014年12月期)、2位の住友系の日本板硝子は黒字に転換したものの16億円(15年3月期)、3位の独立系のセン [全文を読む]

世界初!液晶保証の付いた透明なフルプロテクションケース「STEALTH」シリーズがiPhone6/iPhone6 Plusと共に発売

DreamNews / 2014年09月10日16時00分

「STEALTH3 + SCAPEGOAT」(3つのパーツで構成) ・前面ガラススクリーンプロテクター:旭硝子製3D曲面強化ガラス0.33mm厚 ・クリアバンパー:(※1)ポリアミド製0.6mm厚 ・ 背面ガラススクリーンプロテクター:旭硝子製強化ガラス0.4mm厚 「STEALTH2 + SCAPEGOAT」(2つのパーツで構成) ・前面ガラススクリー [全文を読む]

Rolith社とSUSS MicroTec社、第2世代ナノリソグラフィー装置を発表

JCN Newswire / 2013年03月07日11時50分

RML-2ツールは、現在、カリフォルニア州プレザントンにあるRolith社及び、東京の旭硝子のR&D施設において、納品されています。Rolith社では引き続き、ナノ構造技術を様々な分野へ応用し、商業化するための更なる共同開発パートナーを募っています。Roith社共同創業者、CEOのBoris Kobrin博士は、次のように述べています。「我々は当社の新しい [全文を読む]

ガラスがゴムになる、東工大がエントロピー弾性を示す酸化物ガラスを実現

インターネットコム / 2014年12月10日17時00分

東京工業大学 旭硝子共同研究講座の稲葉誠二特任助教(現旭硝子)と伊藤節郎特任教授(元旭硝子)、応用セラミックス研究所の細野秀雄教授の研究グループは、ゴムのように伸び縮みする酸化物ガラスの作製に成功した。 複数種のアルカリ金属イオンを含有するメタリン酸塩ガラスが、ガラス転移温度で、ゴム状物質に特徴的なエントロピー弾性を示すことを見出し、実現した。エントロピー [全文を読む]

【窯業】特許資産規模ランキング、トップ3は日本ガイシ、旭硝子、日本特殊陶業

DreamNews / 2014年10月27日12時00分

その結果、1位 日本ガイシ、2位 旭硝子、3位 日本特殊陶業となりました。 1位 日本ガイシの注目度の高い特許には、「電子部品や機械部品に用いられる銅基圧延合金」や「優れた特性を示す圧電/電歪磁器組成物」に関する技術などが挙げられます。 2位 旭硝子は、「面粗さの小さい基板として適当な露光装置用のガラス材料」や「微細パターンが高精細に転写された微細パター [全文を読む]

楽しい“冬”の思い出をパチリ!?「みんなでドライブ フォトコンテスト」開催

@Press / 2012年12月03日13時00分

AGC旭硝子100%出資子会社のオートグラス株式会社が運営する自動車ガラスプロショップネットワーク「グラスピット」(加盟店:全国294店舗、グラスピット本部:東京都港区、本部長:小田巻 昭彦)では、2012年12月1日(土)より、楽しいドライブの思い出写真を募集する「みんなでドライブ フォトコンテスト」( http://www.glasspit.com/p [全文を読む]

ROOX、韓国のスマートフォン・アクセサリーメーカーのS2Bコーポレーションと提携し、日本での商品取扱いを発表。東京・インターナショナル・ギフト・ショー春2017において新製品を紹介。

DreamNews / 2017年02月07日13時00分

更に、2016年には、女性向けの高級スマートフォン・アクセサリーブランド「Alpha」を立ち上げ、高品質のレザー製手帳ケース、工夫が光るケーブル類、旭硝子素材を使用したハーフミラー液晶保護シールドなどを販売しています。 ROOXでは、キャラクターの持つ魅力が遺憾なく引き出された数々の製品や、S2Bが追求する高品質への姿勢が、日本市場でも大きなアドバンテー [全文を読む]

「組織戦の戦い方は、ラグビーが教えてくれた」ローソン 玉塚元一会長

Forbes JAPAN / 2017年01月13日08時00分

大学卒業後に入社した旭硝子で、念願の海外勤務が叶い、シンガポールへと赴任したのは27歳のときだ。現地の部下を数人従えた化学品事業のリーダーとして、物流センターの買収や新工場設立などに奔走していた。あるとき、白人の青年たちによるラグビーの練習風景に遭遇。「参加していいか」と尋ね、ともに汗を流すと、週末の試合に誘われた。試合では玉塚曰く「若かったし、走れた。頭 [全文を読む]

【窯業】特許資産規模ランキング、トップ3は日本ガイシ、旭硝子、TOTO

DreamNews / 2016年10月21日11時00分

その結果、1位 日本ガイシ、2位 旭硝子、3位 TOTOとなりました。 1位の日本ガイシの注目度の高い特許には、「センサー出力の応答性が高く、センサー素子への水の付着を十分防止することのできる二重構造のプロテクタを持つガス濃度検出センサー」や、「研削、研磨、ダイシングなどの加工の際や、温度サイクルを加えたときに欠けやひび割れを防止できる、導電部形成用の貫 [全文を読む]

エスティマが採用するミニバン世界初の「UVベールPremium Privashield」とは?

clicccar / 2016年08月19日19時03分

ホンダがN-BOXやN-WGNに採用したAGC旭硝子製のガラスがそれ。 マイナーチェンジを受けたトヨタ・エスティマも同社の「UVベールPremium Privashield」が装備されています。 ミニバンではエスティマが世界初で、全席(三角窓をのぞく)約99%UVカット実現するのが特徴。なお、エスティマで7車種目の採用になるそうです。 この「UVベールPr [全文を読む]

AGC旭硝子製『Dragontrail X』採用!強度に優れるiPhoneディスプレイ保護ガラスをAppBank Store限定で発売いたします

PR TIMES / 2016年08月19日13時45分

AppBank株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO:宮下泰明、証券コード:6177)の子会社である株式会社AppBank Store(代表取締役:酒井秀樹)は、AGC旭硝子製『Dragontrail(ドラゴントレイル)X』を採用したiPhoneディスプレイ保護ガラスを8月20日(土)に発売いたします。[画像1: http://prtimes. [全文を読む]

【窯業業界】他社牽制力ランキング2015トップ3は旭硝子、TOTO、日本ガイシ

DreamNews / 2016年05月23日13時00分

集計の結果、2015年に最も引用された企業は、旭硝子の926件、次いでTOTOの602件、日本ガイシの541件となりました。 1位旭硝子の最も引用された特許は、「有機LED素子」に関する特許(特許第5742838号)で、後発の特許10件の審査過程で拒絶理由として引用されており、企業別にはLG CHEM(韓)の9件、大日本印刷の1件となっています。このほか [全文を読む]

厚み0.4mmの旭硝子製の国産強化ガラスを使用した縁まで保護するiPhone 6s・6s Plus用のガラスフィルムを12月28日発売

PR TIMES / 2015年12月18日12時02分

[画像1: http://prtimes.jp/i/11495/317/resize/d11495-317-589307-3.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/11495/317/resize/d11495-317-857157-1.jpg ]iPhone専用液晶保護強化ガラスフィルム(旭硝子製・3D Touch・Touch I [全文を読む]

ガラス世界最大手のAGC旭硝子がSansanの名刺管理を導入「攻めのIT」を実践する情シスが全社標準名刺管理システムとして採用

DreamNews / 2015年11月26日09時30分

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘)は、AGC(旭硝子株式会社)が全社の標準名刺管理システムとしてクラウド名刺管理サービス『Sansan』を導入したことを11月26日付で発表します。Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘)は、AGC(旭硝子株式会社)が全社の標準名刺管理システムとしてクラウド名刺管 [全文を読む]

ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

HANJO HANJO / 2015年11月09日16時45分

旭硝子は、透明ガラススクリーン「Glascene(グラシーン)」を東京モーターショー2015に出展した。同製品は、ガラスの透明性を維持しながらプロジェクターの映像を投影することが可能。ガラスに広告やウィンドウディスプレイなどの新しい付加価値をプラスすることができる。 ■さまざまなシーンで利用可能な透明ガラススクリーン「Glascene」 Glasceneは [全文を読む]

【窯業】特許資産規模ランキング、トップ3は日本ガイシ、旭硝子、TOTO

DreamNews / 2015年10月30日11時00分

その結果、1位 日本ガイシ、2位 旭硝子、3位 TOTOとなりました。 1位 日本ガイシの注目度の高い特許には、「高出力な固体酸化物型燃料電池」や「ディーゼル排気微粒子に対し、捕集効率が高いハニカムフィルタ」に関する技術などが挙げられます。 2位 旭硝子は、「気泡の生成を効果的に抑制した溶融ガラス処理装置」や「塗料なとに有用で、高耐候性および保存安定性に [全文を読む]

電気脱イオン装置関連技術 特許総合力ランキングトップ3はオルガノ、栗田工業、GENERAL ELECTRIC

DreamNews / 2015年09月18日11時00分

そのほか、3位GENERAL ELECTRICは、保有する18件の有効特許のうち2件を2006年にE CELLから、2件を2010年に旭硝子からそれぞれ権利取得しています。同社の注目度の高い特許には、旭硝子から権利取得した「脱塩室の厚みを増すことで膜使用面積を抑え、同時に電気抵抗も低く抑えた、生産水量の大きい脱イオン水製造装置」などが挙げられます。 4位 [全文を読む]

Mac book Air対応サイズがついに登場!AGC旭硝子・日本製ガラス材使用 画面保護強化ガラス

DreamNews / 2015年07月03日15時00分

PC周辺機器及びスマートフォン・タブレットアクセサリーの製造・販売を行う株式会社オウルテック(所在地:神奈川県海老名市、代表取締役:東海林 春男)は、Mac bооk Air対応のAGC旭硝子・日本製ガラス材使用の画面保護強化ガラス『OWL-MAAGFシリーズ』を、7月2日より全国の量販店並びに直販サイト(オウルテックダイレクト)にて発売いたしました。PC [全文を読む]

大好評の「クールベール ラッキーナンバーくじ」に続く「グラスピット クールベールWキャンペーン」第2弾を開催!商品券やロボット掃除機、オリジナルQUOカードなど豪華賞品が当たる!

@Press / 2015年07月01日15時30分

AGC旭硝子100%出資子会社のオートグラス株式会社が運営する自動車ガラスプロショップネットワーク「グラスピット」(加盟店:全国306店舗、グラスピット本部:東京都港区、本部長:五宝規悦)は、2015年7月1日(水)より、「グラスピット」の認知拡大と赤外線&紫外線カットガラス「クールベール」の販売促進を目的とした「グラスピット クールベールWキャンペーン」 [全文を読む]

フォーカス