潮出版社のニュース

これは孔明の罠…ではない!eBookJapanが横山光輝の『三国志』全60巻72時間「無料」読み放題を実施!

PR TIMES / 2017年04月20日13時09分

世界最大級のマンガ品揃えを誇る、電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、4月21日(金)~23日(日)の3日間、横山光輝による『三国志』(潮出版社[全文を読む]

横山光輝の『鉄人28号』生誕60周年記念読本「ロビー&ケリー」をeBookJapan独占発売!!1,000ページを超える業界騒然のボリューム!非売品グッズのプレゼント抽選や期間限定セールも実施

PR TIMES / 2016年10月14日16時41分

マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、横山光輝の『鉄人28号』(潮出版社)が生誕60周年を迎えることを記念し、「『鉄人28 [全文を読む]

「山岸凉子スペシャルセレクション」全16巻 待望の傑作シリーズ、ついに完結! 山岸凉子インタビュー

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月06日06時30分

「最初はこんなに長く続くシリーズになるとは思わず、気楽な感じで始めたのですが、絶版扱いにならないように、途切れないように、文庫の版権が切れるとセレクションとして潮出版社さんに入れていただくうち、ハッと気づくとすべての短編は『スペシャルセレクション』に収まっていたのではないかと」「山岸凉子スペシャルセレクション」全16巻山岸凉子 潮出版社 各1200円(税別 [全文を読む]

あれは何のサイン? 行動心理で読み解く、7つの仕草の本当の意味は

lifehacker / 2017年04月24日22時00分

近著に『2回目からは、スーツのボタンは外しなさい』(潮出版社)がある。公式サイト よく見る仕草を理解して、人間関係を高める方法 晴香さん:仕草は、たまにする人とクセとしていつもしている人に分けられ、それぞれ行動心理が異なります。ただ、いずれも、その人が知らず知らずのうちに心の内を表現しているボディーランゲージです。ネガティブにとらえずに、その人を知る手がか [全文を読む]

70冊以上の「トランプ本」から選んだ読むべき3冊

ニューズウィーク日本版 / 2017年04月13日15時18分

しかし、そのような中で、1位の『「トランプ時代」の新世界秩序』(潮出版社)、3位の『ルポ トランプ王国』(岩波書店)はそれぞれ1月20日発売、2月4日発売と、今年になってからの発売である。いずれの本もそれぞれのベクトルでの論考が深められており、目を引いた。瞬間・瞬間の話題はニュースで知っているけれど、トランプ大統領の誕生とは、要するに何なのか。トランプが大 [全文を読む]

トランプ大統領誕生後の世界を知るうえで必携!“もう一人のマララ”が伝える、イスラム世界とのつきあい方

PR TIMES / 2017年03月21日15時58分

著書に、『オリエント世界はなぜ崩壊したか 異形化する「イスラム」と忘れられた「共存」の叡智』(新潮選書)、『イスラムの人はなぜ日本を尊敬するのか』(新潮新書)、『石油・武器・麻薬 中東紛争の正体』(講談社現代新書)、『イスラムは本当に危ない世界なのか』(潮出版社)など多数。企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

90年イタリアW杯得点王サルヴァトーレ・スキラッチ。彼はいかにしてW杯で得点王となったのか―その波乱の半生を綴った初の自伝『ゴールこそ、すべて』が3月13日(月)発売!

DreamNews / 2017年03月13日12時00分

著書に『カカから日本のサッカー少年へ73のメッセージ』(成美堂出版)、訳書に『王者ロナウド』(潮出版社)など。 [商品概要]洋泉社書籍『ゴールこそ、すべて』定価:本体1600円+税発売日:2017年3月13日判型:四六判/328ページISBN:978-4-8003-1200-6発行所:株式会社洋泉社予約受付URL(Amazon):http://amzn.a [全文を読む]

「日本型トランプ現象」を生まないために必要な中小企業政策とは?

ZUU online / 2017年02月17日07時11分

■「トランプ大統領」に期待した中小企業経営者たちトランプ大統領が誕生する背景や今後の世界秩序についての考察がされた話題の新書『「トランプ時代」の新世界秩序』(三浦瑠璃著、潮出版社)によれば、トランプ大統領を生む土壌はリーマンショック以降の民主党の対応において生み出され始めていたとのことである。リーマンショック以降の実体経済への打撃、とりわけ中小企業への影響 [全文を読む]

コマCMで話題!横山光輝先生『三国志』ファン必見 お宝本『三国志おもしろゼミナール』をeBookJapanが電子書籍化

PR TIMES / 2017年01月18日17時25分

世界最大級のマンガ品揃えを誇る、電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、本年連載開始から45年を迎えた『三国志』の関連本として制作された『三国志おも [全文を読む]

横山光輝『三国志』と日経新聞がコラボ 周瑜「ブ…ブレグジット…」

しらべぇ / 2016年12月26日19時00分

1972~87年にかけ潮出版社 少年ワールド・コミックトムなどで連載された『三国志』は、吉川英治の小説を礎に独自の解釈を織り交ぜて描かれた作品。蜀の皇帝・劉備を主役に、黄巾の乱から蜀の滅亡までを描ききった。三国志漫画の先駆けであり、現在も形を変えて再販を繰り返す金字塔だ。■コラージュ素材として秀逸横山独特の絵柄、表現がコラージュ素材として適していることから [全文を読む]

フォーカス