大阪府立大学のニュース

大阪いずみ市民生協の3施設をフィールドに大阪府立大学の課外授業『食料流通安全評価実習』が開催されました

DreamNews / 2017年03月02日12時00分

2月23日(木)、大阪いずみ市民生協と大阪府立大学は、食料流通管理の現場学習を目的とする課外授業『食料流通安全評価実習』を実施しました。大阪府立大学の学生16名(食生産科学副専攻)が参加し、(1)物流センターでのフードディフェンスの取り組み・現場見学 (2)商品検査センターでの商品検査の変遷と品質検査+ディフェンス検査について (3)店舗での加工場衛生点検 [全文を読む]

第50回やまとごころ勉強会「インバウンドのトレンドは”食”になる? 今注目される『ガストロノミーツーリズム』とは」

DreamNews / 2016年11月04日14時00分

そこで本セミナーは、ガストロノミーツーリズムの第一人者である大阪府立大学観光産業戦略研究所客員研究員の尾家建生氏と、訪日旅行者の「食」を専門にプロデュースしている株式会社インテージア/オイシージャパン株式会社の片岡究氏を講師に招き、ガストロノミーツーリズムの背景と構造、そして年々多様化する訪日旅行客の「食」ニーズの現状と海外の先進的な取組事例などを学ぶこと [全文を読む]

【ホテルオークラ神戸】「食と健康セミナー&ランチ」 ダイエットや糖尿病予防に効果的と話題の“食べる順番療法”で更に健康に 2012年12月9日開催

PR TIMES / 2012年11月06日16時31分

株式会社ホテルオークラ神戸(所在地 神戸市中央区、代表取締役社長 西本克彦)では、糖尿病の予防・食事療法などを研究している大阪府立大学教授 今井佐恵子先生を講師に招き「食と健康セミナー&ランチ」を開催いたします。 ホテルオークラ神戸では“ようこそ、からはじまる幸せ Make your Happiness & wellness”を合言葉に、ホテルとしてのサー [全文を読む]

大阪府立大学・大阪市立大学×KNOWLEDGE CAPITAL「グローカル化する公立大学 ~その実践と方法~」 開校決定第1回は両大学の学長対談が実現!

PR TIMES / 2017年01月05日14時55分

一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原 秀夫)ならびに株式会社KMO(代表取締役社長:三好 雅雄)、大阪府立大学(学長:辻 洋)、大阪市立大学(学長:荒川 哲男)は、「ナレッジキャピタル超学校 大阪府立大学・大阪市立大学 ×KNOWLEDGE CAPITAL 『グローカル化する公立大学 ~その実践と方法~』」の開校を決定しましたのでお知らせします。 [全文を読む]

就寝前の頭部マッサージが、心身のリラックス・入眠時間の短縮・徐波睡眠時間の増加に効果があることを確認。睡眠の質を改善できること示唆し、美容効果にも可能性

PR TIMES / 2016年03月14日15時21分

マンダム、大阪府立大学名誉教授 清水教永医学博士との取組みで検証株式会社マンダムは、大阪府立大学名誉教授 清水教永医学博士との取組みで、就寝前の入浴時の頭部マッサージについて効果を検証したところ、リラクゼーション効果があり、また入眠時間が短縮され、さらには深い睡眠状態である「徐波睡眠」時間も増加したことを確認しました。この結果は、就寝前のセルフケアによって [全文を読む]

日経BPコンサルティング調べ「全国大学サイト・ユーザビリティ調査 2014-2015」10月31日発行・発売大学のスマホ対応、私立は6割、国公立は3割― 総合スコア・ランキングは上位に変動、1位 富山大学、2位 山口大学 ―

@Press / 2014年11月04日11時00分

【調査結果のポイント】■ 総合スコア・ランキングは、1位が富山大学(国立)、2位が山口大学(国立)、3位が大阪府立大学(公立)。トップ3の顔ぶれは大阪府立大学(前回2位)を除き、入れ替わった。■ 大幅にランキングを上昇させた大学は帝京平成大学(私立)。前回の155位から21位まで上昇した。■ スマートフォンで大学サイトを検索し、「スマホ対応ページ」にスムー [全文を読む]

地域の生物多様性保全に貢献、「おおさか生物多様性パートナー協定」の第一号として締結

PR TIMES / 2013年11月05日14時17分

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、大阪府および公立大学法人大阪府立大学、地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所との四者間で、「おおさか生物多様性パートナー協定」を2013年11月8日に締結します。 ▼エコソリューションズ社 生物多様性のサイト http://panasonic.co.jp/es/environment/biodiver [全文を読む]

日経BPコンサルティング調べ 「全国大学サイト・ユーザビリティ調査 2013/2014」10月31日発行・発売 大学Webサイトの使いやすさ1位は福岡工業大学―― スマートフォン対応の大学は5割、うち1割は「メニューページだけ」 ――

@Press / 2013年10月31日11時00分

【調査結果のポイント】■総合スコア・ランキングは、1位が福岡工業大学(私立)、2位が大阪府立大学(公立)、3位が岡山大学(国立)。■スマートフォンの画面に合わせてデザインしたページを用意している大学は5割。ただし、そのうちの1割はメニューページだけのスマートフォン対応にとどまっていた。■サイト内検索で教員一覧ページを探せない大学が多い。学生が想起する「教員 [全文を読む]

【はるやま】着て動いてカロリー消費をサポート!スラテクノシリーズ 計画比128%(※1)で売れ行き好調!!カロリーが気になる健康志向のビジネスパーソンからも注目

PR TIMES / 2017年05月11日16時00分

医学博士であり長年に渡り健康科学の研究を進めている大阪府立大学名誉教授 清水教永氏と共同開発し、ダブルブラインド法(※2)という手法を使った8週間の着用生活実験(※3)では、従来のスーツに比べ着用行動時に1日のカロリー消費量(※4)が有意にアップ(※5)するという実験結果が得られた商品です。 売れ行きが好調となった背景として、春夏は薄着になる夏に向け体型が [全文を読む]

【はるやま】大阪府立大学 清水名誉教授と開発!カロリー消費をサポート!!新アイテム「スラテクノi-shirt」登場

PR TIMES / 2017年03月28日11時49分

医学博士でもあり長年に渡り健康科学の研究を進めている大阪府立大学名誉教授 清水教永氏と共同開発により実現いたしました。仕事や家庭など多忙なライフサイクルを送るビジネスパーソンからの「体型変化は気になる」「定期的なスポーツをする時間が取れない」といった声をうけ、ビジネスカジュアルスタイルにも簡単に取り入れることができる新アイテムです。 「スラテクノシリーズ」 [全文を読む]

【はるやま】大阪府立大学 清水名誉教授と開発!“高ストレッチ素材”でしっかり動けてカロリー消費をサポート!燃焼系ビジネスウェア『スラテクノシリーズ』

PR TIMES / 2017年03月09日13時23分

[画像1: https://prtimes.jp/i/21157/39/resize/d21157-39-701023-0.jpg ] このたび発売する「スラテクノシリーズ」は、医学博士でもあり長年に渡り健康科学の研究を進めている大阪府立大学名誉教授 清水教永氏との共同開発をした、健康志向のビジネスウェアです。はるやまのお客様には、仕事や家庭など多忙なラ [全文を読む]

使い捨て可能な「絆創膏型ウェアラブルデバイス」で健康チェック

FUTURUS / 2016年12月05日11時11分

■ 使い捨てにできるウェアラブルデバイス 11月24日、大阪府立大学大学院工学研究科の竹井邦晴助教らの研究グループが、絆創膏のように体に貼って使い捨てにできるウェアラブルデバイスの試作品を開発したことを発表した。 source:http://www.osakafu-u.ac.jp/osakafu-content/uploads/sites/344/pr2 [全文を読む]

大幸薬品、大阪府立大学と共同で行った二酸化塩素と次亜塩素酸ナトリウムとの除菌能力の比較実験の結果を発表

PR TIMES / 2015年12月03日16時32分

「二酸化塩素は多剤耐性黄色ブドウ球菌、緑膿菌、アシネトバクター・バウマニに対して次亜塩素酸ナトリウムより優れた消毒剤である」 大幸薬品株式会社(本社:大阪府大阪市西区西本町1-4-1、代表取締役社長:柴田 高)は、二酸化塩素と次亜塩素酸ナトリウムの除菌能力についての比較実験を大阪府立大学と共同で実施し、その結果を発表しました。 実験結果は「Chlorine [全文を読む]

最高の眠りをサポートする、最高のリラックス。音と光と香りで快眠へ「Sleepion」

FUTURUS / 2015年10月18日21時00分

■ 机上の空論ではない source:https://www.makuake.com/ 無論、机上の空論というわけではなく、実際に大阪府立大学が20名の女性を対象に行った実証実験では、就寝から睡眠までの時間が平均15.8%短縮し、深い睡眠に至るまでの時間も、16.6%短縮されたとのことだ。 それも当然、大阪府立大学名誉教授であり、睡眠障害の改善研究の第一 [全文を読む]

コミュニティデザインで地域の問題解決に取り組む studio-L 山崎 亮氏 特別講演「ふるさとを元気にするために 私たちは何を学ぶべきか?」3月17日(日)外苑キャンパスにて開催

@Press / 2013年03月01日09時30分

1997年 大阪府立大学農学部卒業(緑地計画工学専攻)。1999年 大阪府立大学院農学生命科学研究科修士課程修了(地域生態工学専攻)。1999年 株式会社エス・イー・エヌ環境計画室入社。2005年 studio-L設立。2006年 株式会社studio-L設立。現在、株式会社studio-L代表取締役。2011年度より京都造形芸術大学芸術学部空間演出デザイ [全文を読む]

総合研究大学院大学・学融合プロジェクト『シンポジウム「情報を考える」』 3月30日(土)に東京・品川にて開催

@Press / 2013年02月07日17時00分

■日時:2013年3月30日(土曜日)<入場無料>■場所:東京コンファレンスセンター・品川 406号室 〒108-0075 東京都港区港南1-9-36 アレア品川4F (JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分)TEL :03-6717-7000■プログラム内容【セッション1.】9:30~12:00「学問としての情報科学、社会における情報」司会:森 洋久(国際 [全文を読む]

【大学受験2018】医歯薬・看護・福祉など医療事務系進学相談会、大阪6/11

リセマム / 2017年05月15日15時45分

医歯薬・看護・医療・福祉・医療事務系進学相談会には、大阪府立大学や立命館大学、大阪医科大学など、大学・短期大学、大学校、専門学校が49校が参加。資料参加校は12校。入試過去問の無料配布や閲覧のできる学校もあり、学校情報や入試に合格する秘訣を伝授するという。開催時間は午後0時30分から午後4時30分まで。申込み不要、入場料は無料。 同会場ではIII部制の「 [全文を読む]

「遺産」の国庫納付が10年で倍増、「おひとりさま」の財産は国に持っていかれる?

弁護士ドットコムニュース / 2017年05月12日09時59分

財政の救世主といえなくもないですが、空き家問題など多くの課題を抱えているのが現状です」 【取材協力税理士】 三宅 伸(みやけ・しん)税理士 大阪府立大学卒業、大手リース会社勤務。その後、税理士法人に勤務。平成26年11月開業。クラウド会計の導入等お客様の立場に立ち共に成長していくことをモットーに相続、起業支援、介護事業支援等を軸に活動している。平成29年4 [全文を読む]

バブル期は見せびらかしの時代 現代は「同調型消費」に変化

NEWSポストセブン / 2017年05月01日07時00分

1960年生まれである、大阪府立大学教授で工学博士の橋爪紳也さんが振り返る。 「子供でしたが、家庭でも生活の場でも、しばしば変化があるのが日常。変化の連続こそが、豊かさであったと、あとになって気がつきます。私たち1960年代生まれは、豊かさとともに成長した世代ともいえます」 高度経済成長の人々の消費形態は、大衆消費だと、大妻女子大学学長の伊藤正直さんは分析 [全文を読む]

1960年代ってどんな時代? 窓枠が木製からサッシに変わった

NEWSポストセブン / 2017年04月30日07時00分

大阪府立大学教授で工学博士の橋爪紳也さんは、1960年に大阪で生まれた。 「暮らしも環境もいろんな出来事が起きて、日々、変わっていったという時代でした。日々豊かになっていき、日本中がその豊かさに向かっていきました。それを子供でも実感できた時代でした」 豊かさ──現代ではあまり使うことのない言葉だろう。1960年代の暮らしはどんなものだったのだろうか。 日本 [全文を読む]

フォーカス