燕市のニュース

虎ノ門の新スポット「旅する新虎マーケット」越後の食・銘品をテーマにしたイベントを開催中

ORICON NEWS / 2017年08月04日17時45分

新潟県の村上市、燕市、三条市、長岡市、十日町市のグルメ・工芸品などが集う。 【画像】背脂&極太麺の「燕三条系ラーメン」 ■自治体の名物グルメを味わえる「旅するスタンド」 新潟県の村上市、燕市・三条市、長岡市、十日町市の祭りをイメージした空間で旬の食を4棟のスタンドで提供。長岡市は日本三大花火のひとつ「長岡まつり大花火大会」をイメージし、尺玉枝豆や栃尾あぶら [全文を読む]

新潟県燕市産ブランド米を使用した老舗味噌蔵の「甘酒」、発売から1週間で販売本数1,000本突破

@Press / 2017年05月09日11時00分

1771年の創業以来醸造業を営み、現在では味噌・味噌漬を中心に製造・販売をおこなう越後味噌醸造株式会社(所在地:新潟県燕市、代表取締役社長:木龍 康一、以下 越後味噌醸造)は、2017年4月20日(木)に発売した新潟県燕市産ブランド米「飛燕舞」使用のノンアルコール『甘酒』(500ml 864円(税込))が、1週間で販売本数1,000本を超えたことをお知らせ [全文を読む]

新潟・燕三条の工場が開放される秋の4日間、5回目となる「工場の祭典」開催!

FASHION HEADLINE / 2017年08月07日13時00分

【イベント情報】 第5回「燕三条 工場の祭典」 会期:10月5日~8日 会場:新潟県三条市・燕市全域及び、周辺地域 時間:9:00~16:00(12:00~13:00除く) 入場無料 [全文を読む]

『国民保護ポータルサイト』 ミサイル脅威でアクセス20倍

NEWSポストセブン / 2017年08月05日16時00分

壊れた物の破片も飛んでくるので、できる限り頑丈な建物や地下に避難してください」 秋田県男鹿市や新潟県燕市など、ミサイルに備え、避難訓練をする自治体もある。備えあれば憂いなし。今から適確な逃げ方を確認しておこう。 ※女性セブン2017年8月17日号 [全文を読む]

パナソニック エコソリューションズ社 ライティング事業部 新潟工場が「2017年度GOOD FACTORY賞」を受賞

PR TIMES / 2017年08月03日15時59分

■工場概要 ・主要事業:照明器具製造事業 ・設立:1973年5月16日 ・従業員数:620名(2016年4月1日現在) ・所在地:新潟県燕市大川津字島畑1115 ・代表者:新潟工場 工場長 森川 誠 <関連情報> ・パナソニック 電気・建築設備(ビジネス) http://www2.panasonic.biz/es/lighting/ ・一般社団法人 日本 [全文を読む]

燕三条の醸造文化を観光に! 越後味噌醸造 土日祝日営業のご案内

Digital PR Platform / 2017年08月01日10時00分

【越後味噌醸造株式会社】 所在地:新潟県燕市吉田中町5-10 代表者名:代表取締役社長 木龍康一 URL: http://www.echigomiso.co.jp <プレスリリースに関するお問い合わせ> 担当者名:木龍 康一 TEL:0256-93-2002 FAX:0256-92-3837 関連リンク 越後味噌醸造 http://www.echigom [全文を読む]

老舗道具店「工房アイザワ 100の生活道具展」開催、吉祥寺と渋谷にて

TABROOM NEWS / 2017年07月21日20時45分

工房アイザワは、金物の街として知られる新潟県燕市で大正11年に創業した老舗道具店。「機能的に豊かなものは美しく、また形の美しいものは機能的である」という原則に基づいた道具づくりを行っていて、カトラリーがMoMA(ニューヨーク近代美術館)の永久保存デザインコレクションに選定されています。 期間中は各会場に、工房アイザワの生活道具が100種類も並ぶほか、分業 [全文を読む]

株式会社カリタがAG/SUMに参加!上質なハンドドリップコーヒーを提供

PR TIMES / 2017年05月22日08時30分

工芸地域とコラボレーションしたアイテムも登場[画像3: https://prtimes.jp/i/25518/12/resize/d25518-12-128061-2.jpg ](写真左より)TSUBAME&Kalita:江戸時代から続く金属加工産業の町、新潟県燕市から生まれたブランド「Made in TSUBAME」とのコラボレーションによる「TSUBA [全文を読む]

高品質なギフトグッズを販売する「堪能や」では5月9日より新潟県燕市の日本製ハウスウェアブランド「燕三/ENZO」の販売を開始しました。

DreamNews / 2017年05月09日10時00分

厳選された高級名入れ商品の「堪能や」を運営する株式会社クリップス(所在地:東京都新宿区)では5月9日より新潟県燕市の日本製ハウスウェアブランド「燕三/ENZO」の販売を開始しました。厳選した名入れ商品を販売している『堪能や』を運営する株式会社クリップス(所在地:東京都新宿区)では新潟県燕市の日本製ハウスウェアブランド「燕三/ENZO」の販売を開始しました。 [全文を読む]

販売1週間から1,000本販売!! 新潟県燕市を中心に大人気。老舗味噌蔵の甘酒。

Digital PR Platform / 2017年05月08日09時00分

販売1週間から1,000本販売!! 新潟県燕市を中心に大人気。老舗味噌蔵の甘酒。 越後味噌醸造株式会社(以下:越後味噌醸造)は1771年の創業依頼、醸造業を営んでおります。 現在では味噌・味噌漬を中心に製造・販売をおこなっておりますが、4月20日(木)【甘酒 500ml 864円(税込)】の販売を開始しました。 新潟県燕市産ブランド米《飛燕舞》を使用し農商 [全文を読む]

TVアニメ『セイレン』CROSSクラウドファンディングよりアルミアイスクリームスプーン、チタン製タンブラー、アルミiPhoneケース、デザインTシャツ、クリアアートキューブの申込受付スタート!

PR TIMES / 2017年04月14日10時44分

金属加工品の特産地でもある新潟県燕市商工会議所認定品でもある「Made in TSUBAME」のロゴがパッケージに印刷されております。 [全文を読む]

「アイドリッシュセブン」の王様プリンがプリン&スプーンセットになって登場!

@Press / 2017年02月03日10時00分

本スプーンは金属食器で名高い新潟県燕市で製造され、燕市商工会議所により、優れたデザイン・品質の物に与えられる「MADE IN TSUBAME」の証をいただいております。また王様プリンがデザインされた「スプーンケース」も付属。ボールチェーンがセットされているので、キーホルダーとして使うことも出来ます。■商品概要・商品名 :しあわせ運ぶ王様プリン ( http [全文を読む]

江戸以来の金属加工の技に脱帽!新潟・燕市のモノづくりの歴史を体感できるスポット3つ

サライ.jp / 2016年11月02日17時00分

第1回のテーマは、メイドインニッポンを支える燕市のモノづくりです。和釘づくりに端を発するといわれる燕市のモノづくりの歴史は江戸時代にさかのぼります。 伝統の鎚起(ついき)銅器や刃物、そして銅板のしおりづくりなど、燕市のモノづくりの歴史を体感できるスポットを3つご紹介します。 ■1:玉川(ぎょくせん)堂 江戸時代後期、仙台の職人によって伝えられたのが鎚起銅 [全文を読む]

「刀剣乱舞-ONLINE-」より精巧な金属製“刀剣菓子切”が話題の羊羹セットに新たな六振りが登場!

@Press / 2016年10月11日10時30分

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )では、PCブラウザ&スマホアプリ「刀剣乱舞-ONLINE-」に登場する、加州清光や大和守安定など“刀剣男士”六振りをイメージした羊羹と、金属食器で名高い新潟県燕市で製造された刃を持つ「金属製刀剣菓子切(ピック)」を詰め合せた『刀剣乱舞-ONLINE [全文を読む]

今年も「工場の祭典」の季節到来、コウバ(工場、耕場、購場)を一般開放

TABROOM NEWS / 2016年10月05日23時18分

レセプションの様子(タダフサ) 第4回 燕三条 工場の祭典 会期:2016年10月6日(木)~10月9日(日) 9:00~16:00 ※12:00~13:00を除く 会場:新潟県三条市・燕市全域及び周辺地域 詳細:http://kouba-fes.jp Photo:(c)「燕三条 工場の祭典」実行委員会Writing:Ruiko EguchiEdit:T [全文を読む]

開け、工場!第4回「燕三条 工場の祭典」10月6日(木)- 9日(日)

PR TIMES / 2016年10月05日14時23分

[画像: http://prtimes.jp/i/21821/1/resize/d21821-1-178953-0.jpg ]開催概要開催名 「燕三条 工場の祭典」開催期間 2016年10月6日(木) - 10月9日(日) 9:00-16:00 (*12:00-13:00を除く)開催場所 新潟県三条市・燕市全域 及ひ゛ 周辺地域参加工場数 96拠点交通 J [全文を読む]

新潟県燕三条のものづくり現場を見学・体験できる年に1度の「工場の祭典」、今年は800年続く米農家なども参加

FASHION HEADLINE / 2016年08月16日16時00分

【イベント情報】 「燕三条 工場の祭典」 会場:新潟県三条市・燕市全域及び周辺地域 会期:10月6日~9日 時間:9:00~16:00(12:00~13:00を除く) [全文を読む]

コーヒー好き注目。カリタ×燕市「ウェーブドリッパー」ってなに?

&GP / 2015年11月28日11時00分

見惚れそうなフォルムと映り込みの美しさ、思わず手にとり確かめたくなる質感が魅力のコーヒー器具は、新潟県燕市の職人たちが手がけたものだ。 ■独自の波形が特徴「ウェーブドリッパー」 長年日本のものづくりにこだわり続けてきたKalitaがタッグを組んだのは、燕市で金属加工を手がけるタカヒロ。ラインナップはドリップポット、ドリッパー、メジャーカップなど19種類だが [全文を読む]

NTTタウンページと上越市との「防災啓発情報等の発信の相互協力に関する協定」の締結について

@Press / 2015年10月05日10時00分

これを受けて、防災啓発情報の発信を強化するため、平成27年8月4日に新潟市と「防災啓発情報等の発信の相互協力に関する協定」の締結に至り、続けて平成27年8月28日に燕市とも同協定を締結しました(※2)。 今回の上越市との協定締結は、新潟市、燕市に次いで、新潟県内で3例目となります。 (※1) 「タウンページ」は、NTT東日本・NTT西日本が発行する、生活に [全文を読む]

今年も工場の扉が開かれる! 第3回「燕三条 工場の祭典」は68拠点が参加

TABROOM NEWS / 2015年09月28日13時32分

2015年10月1日(木)~4日(日)の4日間、新潟県三条市・燕市にて第3回「燕三条 工場の祭典」が開催されます。 本イベントは金属加工の産地である新潟県燕三条地域のメーカーが年に一度、「開け、工場!」をテーマに一斉に工場を開放する企画。普段関係者以外立ち入ることのない工場の扉が開かれ、各工場で見学やワークショップなどが開催される4日間は開催初年度から大反 [全文を読む]

フォーカス