明日香村のニュース

マピオン「ケータイ国盗り合戦」と奈良県明日香村が村をまるごと楽しめる古代史跡クイズウォークラリーを開催!iBeaconをつかった新しい観光体験を提供

@Press / 2014年09月10日11時00分

株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 佐藤孝也)が運営する「ケータイ国盗り合戦」は、奈良県高市郡明日香村と共同でiBeacon(アイビーコン)を利用したクイズウォークラリーイベント「クイズたんけん!ねこしゃんQ 明日香村」を9月26日(金)から10月9日(木)まで開催します。本イベントは、明日香村の全12箇所のスポットをめぐる、観光振興を目的とした [全文を読む]

【ドライブで行く】奈良の人気観光スポット~鹿もお出迎え。古都を巡る歴史探索へ♪~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年12月02日09時00分

奈良時代よりもっと時代を遡りたい歴史ファンには、ずっと南に下った「明日香村」がオススメだ。 古墳群に想像力をかきたてられるはず。 奈良奥山ドライブウェイ(奈良県奈良市) 「奈良奥山ドライブウェイ」の入口は、正倉院北側と高円山麓の2カ所で、3つのコースから走り方を選ぶことができる。 <新若草山コース>は、正倉院北側から入り、奈良のシンボルである若草山山頂で [全文を読む]

秋風のなか巡りたい!初秋の奈良大和路「とっておきの花景色」5選

サライ.jp / 2016年09月08日17時00分

撮影/原田 寛[/caption] ■4:細川集落の稲田(高市郡明日香村) 明日香一帯は、平城京に都が遷るまで大和の中心地。そして、古代の日本が稲作を中心とした葦原瑞穂国であったことを考えると、この稲田は日本の原風景ではないかとさえ思えてくる。 背景の二上山は、地元鎌倉なら富士山のようなランドマーク。5月末には田んぼに水が張られ、夕暮れ時には二上山に沈む夕 [全文を読む]

東京国立博物館の特別展「キトラ古墳壁画」で、会場玄関周辺だけで見られる特別映像をスマホに配信

JCN Newswire / 2014年05月09日15時22分

キトラ古墳(7世紀末~8世紀初め)は、奈良県明日香村の特別史跡で、1983年に石室内に極彩色壁画が発見され、高松塚古墳に次ぐ国内2例目の大陸風壁画古墳として注目を集めました。これまでに壁画の一部や石室が村内で公開され、累計約27万人が訪れています。村外で初めての特別公開となった今回の展示は、連日長蛇の列ができる賑わいを見せています。今回配信されるのは、壁画 [全文を読む]

キトラ古墳の壁画にタッチで“顔を寄せられる”企画、東京国立博物館の村外初展示に合わせて

インターネットコム / 2014年04月14日14時50分

情報通信研究機構(NICT)と国立文化財機構奈良文化財研究所(奈文研)は、キトラ古墳(奈良県高市郡明日香村)の壁画を公開する展示会「キトラ古墳壁画」が東京国立博物館(東京都台東区)で開催されるのに合わせ、キトラ古墳と高松塚古墳(明日香村)の壁画の高精細画像などをモニターで紹介する併設企画「キトラに触れる!」を行う。タッチ操作で拡大縮小できる画像や、輪郭線が [全文を読む]

奈良県民に聞く、修学旅行で行きたいすごい博物館

マイナビ進学U17 / 2015年10月02日00時16分

飛鳥資料館で飛鳥時代の文化遺産の研究成果を知る!飛鳥資料館がある明日香村地域は、飛鳥時代の日本の中心地。石舞台古墳、高松塚古墳、キトラ古墳などの有名な古墳群や、猿石・亀石といった石造物や壁画など、文化遺産の宝庫です。平城宮跡遺構展示館も飛鳥資料館も、奈良文化財研究所(通称なぶんけん)が運営・管理しています。なぶんけんは、単に奈良県という地域にとどまらず、日 [全文を読む]

歴史的な文化財の危機

クオリティ埼玉 / 2015年05月02日00時00分

3月末に奈良県明日香村の岡寺で、国指定重要文化財の仁王門に油のような液体がまかれるという事件が起きた。4月に入ってからも同様な犯行が奈良を中心に全国各地で続発しているが、犯人は捕まっていない。 被害にあった明日香村の橘寺や飛鳥寺、橿原神宮には昨秋に訪ねたばかりの私には事件が身近に感じられる。特定の宗派を狙ったわけではないから、宗教的理由はなさそうだ。有名な [全文を読む]

「明日香村」で超小型EVレンタルサービスが正式運用へ!

clicccar / 2015年04月16日08時03分

奈良県の明日香村が、ソフトバンクとのコラボによる「MICHIMO(ミチモ)」の正式運用を4月17日に開始するそうです。 (出展 奈良県 明日香村 ) 「MICHIMO」は2014年10月に試験運用を開始した飛鳥地方を訪れる観光客向けの超小型パーソナルEVのレンタルサービス。 今回EVの充電を県内の太陽光発電電力に切替えるとともに、レンタル台数をこれまでの8 [全文を読む]

小型EVが観光をサポート!ソフトバンクとコラボした「MICHIMOナビ」がサービス開始

FUTURUS / 2015年04月15日11時31分

奈良県の明日香村地域振興公社とソフトバンクモバイルがタイアップして『MICHIMO(ミチモ)』の運用を2015年4月17日に正式スタートさせる。 ■ 超小型EVで“スローライフ”を愉しむ 『MICHIMO』は飛鳥地方を訪れる観光客向けに2014年10月にスタートした超小型パーソナルEVのレンタルサービスだ。 今回のグランドオープンに合せて充電を全て県内の太 [全文を読む]

太鼓で心をひとつに! さくら学院公開授業1限目レポート

エンタメNEXT / 2015年02月03日08時00分

倭-YAMATOは、1993年に奈良県明日香村で結成された和太鼓グループで、これまでに世界53カ国で3千公演以上のパフォーマンスを行い、600万人を動員。現在は1年の半分以上を海外公演に費やしている。全身を使った迫力あるパフォーマンスは、英メディアに「肉体の音楽」と讃えられるほどだ。 ステージ上には大小様々な和太鼓が所狭しと並べられ、いつもの公開授業のよう [全文を読む]

訪問国53カ国、総公演数3千回以上の和太鼓パフォーマンス集団「倭-YAMATO」結成20周年記念全国ツアーファイナル・明日香村凱旋公演を9月21日に開催!

@Press / 2014年09月17日13時30分

世界を駆け巡る和太鼓パフォーマンス集団「倭-YAMATO」(運営:株式会社魂源堂-KONGENDO)は、「結成20周年記念日本ツアー第2弾」のファイナル公演を、9月21日(日)に「倭-YAMATO」の活動拠点である奈良県明日香村で開催いたします。「倭-YAMATO」は、結成20周年を迎えた2013年、より多くの方にコンサートを見ていただきたいとの想いから全 [全文を読む]

【都塚古墳】ピラミッド型の大型古墳、古代日本に伝わった最新建築技術の物証か!?

tocana / 2014年08月28日19時30分

専門家による調査が行われている奈良県・明日香村の「都塚古墳(みやこづか)」だが先頃、古代史研究家を驚かせる発表が行われた。なんと5段以上に石が積まれたピラミッド形の大型方墳であることが判明し、都塚古墳はこれまで発見されている古墳にはないユニークで謎に満ちた古代建築物として注目を集めることになったのだ。【その他の画像はこちらから→http://tocana. [全文を読む]

和太鼓パフォーマンス集団「倭-YAMATO」結成20周年記念 日本ツアー 全席無料!最終公演を奈良県明日香村で9月21日に開催

@Press / 2013年09月06日12時00分

世界を駆け巡る和太鼓パフォーマンス集団「倭-YAMATO」の結成20周年記念 日本ツアー最終公演が、活動拠点である奈良県明日香村で9月21日に行われます。 20周年記念 日本ツアーは、2年を掛けて全都道府県を訪ねる計画であり、2013年は全都道府県の約半分である22都府県で開催しており、本年の最終公演地が明日香村です。2014年に残りの府県で公演を行う予定 [全文を読む]

「ここでしか買えない」直売所限定品を“お取り寄せ”

WEB女性自身 / 2013年04月25日07時00分

【奈良県 農事組合法人 ふるさと明日香 あすか夢販売所】柑橘類発祥の地ともいわれる奈良・明日香村は、平地も山もあるという農業には恵まれた土地で「少量多品目」をモットーに、多くの果物や野菜を栽培している。お取り寄せアイテムとして最近人気が高いのは、その時期のおすすめの商品が宅配されるおまかせパック(¥2,000から注文可。ほしい商品の希望も可能な限り応じて [全文を読む]

「飛鳥認定通訳ガイド」育成研修 7月24日(月)より受講生募集開始!

PR TIMES / 2017年07月24日10時00分

外国人に対し、外国語により有償で観光案内を業として行う場合は、法律により試験に合格し、通訳案内士の資格を取得する必要がありますが、構造改革特別区域内限定(奈良県橿原市、高取町、明日香村の全域)で、特区自治体が開催する研修を修了した方は、登録後、特区域内において報酬を得て通訳ガイドの活動を行うことができます。これを特区ガイドと言います。 飛鳥地方では、現在 [全文を読む]

犬養万葉記念館主催 第14回万葉の歌音楽祭審査員特別賞受賞「真土山哀歌」 万葉歌七首をアコースティックギターで素朴に歌い上げる検校たかお!

DreamNews / 2017年03月22日11時30分

日時:2017年4月29日(土・祝)14時-15時会場:犬養万葉記念館ホール 0744-54-9300 奈良県高市郡 明日香村岡1150内容:講演:犬養万葉記念館館長 岡本三千代 ライブ:検校たかお(Vo.G)参加:観覧無料「MEG-CD」ホームページ http://meg-cd.jp/user_data/artist.php?artist_id=1762 [全文を読む]

コロチキ、瀬戸内の景色豊かで温暖な土庄町をアピール

ITライフハック / 2017年02月10日09時00分

その後奈良の明日香村などでも試したうえで、「瀬戸内カレン」として、電動バイクと電動アシスト自転車をレンタルする事業へと移行した。「おかげさまで3月末~12月末までで、2400名を超えるお客様に利用していただいた」(植野氏)。また植野氏は、2020年までに増加する、訪日外国人旅行客の消費金額が4.5兆円であると予想されていることを紹介。これは大手の携帯電話キ [全文を読む]

「ぶっちゃけ寺」阿川佐和子がご意見番でレギュラーに

Smartザテレビジョン / 2016年09月30日05時00分

奈良・明日香村が一望できる甘樫丘からロケをスタートし、古舘のマシンガントークがさく裂する。 訪れたのは、日本最古の本格的仏教寺院とされる「飛鳥寺」、庶民と仏教を結び付けた「東大寺」、日本一となる17個もの国宝彫刻を有する「興福寺」。東大寺では奈良の大仏、興福寺では五重塔や阿修羅像に手を合わせる。 古舘の印象について阿川は「古舘さんとは『報道ステーション』( [全文を読む]

「ぶっちゃけ寺」で古舘が「報ステ」以来のテレ朝出演

Smartザテレビジョン / 2016年09月27日06時00分

奈良・明日香村が一望できる甘樫丘からロケをスタートし、古舘のマシンガントークがさく裂する。訪れたのは、日本最古の本格的仏教寺院とされる「飛鳥寺」、庶民と仏教を結び付けた「東大寺」、日本一となる17個もの国宝彫刻を有する「興福寺」。東大寺では奈良の大仏、興福寺では五重塔や阿修羅像に手を合わせる。そして、古舘と爆笑問題は奈良公園で鹿と戯れるなど、奈良の定番もた [全文を読む]

近鉄観光特急「青の交響曲」が9月にデビュー、ホテルのような空間で大阪奈良の旅へ

FASHION HEADLINE / 2016年08月02日10時00分

大阪阿部野橋駅と吉野駅を結ぶ「青の交響曲」の沿線は、日本遺産に指定された「明日香村」や、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」として登録された「金峯山寺」をはじめとする由緒ある神社仏閣がある他、美しい自然景観を誇る「みたらい渓谷・洞川温泉」や、ワイナリー、地酒蔵元、フルーツの名産地など、様々な観光資源に溢れている。「青の交響曲」の名称は、この沿線を“青色の列 [全文を読む]

フォーカス